コラム

働きたくないでござる!とにかく仕事がしたくない時に考えるべき3つのこと

The following two tabs change content below.

監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント

新卒でブラック企業に入社した後、東証一部の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で若手人材1,000名以上を面接。独立後は200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。

\今の会社は今年で終わりに!/

早いもので今年も11月に入り年末の足音が聞こえてきました。

このまま何も始めなければ、あれよあれよと本当の年末になり忙しくなります。

年末年始の雰囲気に流されると転職がさらに後ろ倒しになるかもしれません。

今の会社を今年限りにするためにも、転職活動を開始しましょう。

今転職転職エージェントに登録をすれば、12月中には内定が出始めます。

多少ずれ込んでも有給を使えば、年内は今の会社に出社しなくても良いでしょう。

2023年の1月は新しい環境で、今の会社のことを忘れて働いているかもしれませんよ!

\口コミ人気No.1!/

※10分で簡単登録!

できることなら就職せずに自由に生きていきたいですよね。

私の周りには、就職したくないという価値観を持つ友人が何人もおり、「働く意味が分からない」と言っていました。

今無駄に苦労して働いても、それが今後の人生を幸せにしてくれるとは思えないという意見に私も納得。

高度経済成長の時代であれば、がむしゃらに働きさえすれば幸せになれたのでしょうが、今は違いますしね。

ところが、そんな話をよくしていた友達の1人がふとしたきっかけで、最近就職に成功したのです。

その話を聞いて「働きたくないと思っている人でも就職することができる!」と新鮮な感動がありました。

今回は、その時の会話に登場した「何故働きたくないと感じるのか」について説明し、就職した友人が実際に試した方法も紹介します。

働きたくないとモヤモヤしてる人は、ぜひ読んでみてください!

⇩おすすめ記事⇩

明日は花金!金曜日の夜、週末を幸せに遊ぶための方法10選! あなたは毎週金曜日に何をしていますか? 私はなるべく違う遊びをするようにしています。 いつも同じことの繰り返しだと、...

働きたくないでござる!と感じる3つの原因

「働きたくないでござる!」と叫びたくなる時には、原因を考えてみると、少し気持ちがすっきりしますよ。

モヤモヤの原因を考える行為が、自分の気持ちを整理することになるからでしょうね。

就職したくないと言っていた友人の気持ちに共感したので、ここで説明します。

ここにあげた事柄と同じような気持ちになっている人は、後に書かれている仕事がしたくない時に考えるべきことも参考にしてください。

今の状態を続けたい

大人になってから感じたことは、子供時代は本当に貴重な時代だったということ。

毎日好きなことをして、仕事をしなくてはいけないと悩まなくていい日々に戻りたいですよね。

あの頃は、それがどれだけ恵まれた環境だったのかに気付くことができず、大人になって自由がなくなってみて初めて子供時代の良さを実感。

大人になっただけで嫌なことが多い毎日なのに、就職なんかしてこれ以上時間に追われる日々になってしまうと、余計に自由がなくなりそう…という理由で就職をしたくない人が多いのもよく分かります。

ただ、ずっと子供のように自由でいたいとは思うものの、今後もずっと就職しないままでいいのかという気持ちも併せ持つ人が多いでしょう。

何もしなくても今日と同じ1年後がやってくるところまでは想像できても、5年後はどうかというと…どうなっているか不安を感じますよね。

知らない人と話したくない

仕事をしたくない原因によくあげられるのが、知らない人とは話したくないということ。

知らない人と気まずい雰囲気の会話をするなんて考えただけでストレスですし、無駄な労力を使うだけの非生産的な行為だと思ってしまいますよね。

これからAIが代わりに仕事をしてくれるようになったら、人間同士でわざわざ話をしなくても良いのでは…と思うことも。

知らない人と話すのはできる限り少なくしたいから仕事もしたくないのは分かりますが、気になることがあります。

それは、きちんとした場所での話し方を忘れてしまうこと。

仲の良い友達ばかりと話していると敬語の使い方などを忘れてしまうので、いざという時に人前でおどおどしてしまうかも。

できたらそういった事態は避けたいですよね。

そんな不安があって、そのうち働かなければいけないのかな..と私の友人は感じていたようです。

社会人てなんか大変そう

学生の頃はあんなにみんな楽しそうにしているのに、社会人になった途端に死んだ魚のような目になってしまうのは何故なのでしょう?

あの変貌ぶりを見ていると、社会人の大変さがにじみ出ている気がします。

社会人=大変というイメージしかないので、就職=悪だと感じる若者もいます。

そもそも社会人になろうと思っても、就職活動ってどうやるのか分からないという別の問題を持つ人もいますよね。

最初に何から始めたらいいかが分からないと、時間だけが流れてしまいモヤモヤした気持ちだけが残るのでしょう。

⇩おすすめ記事⇩

営業歴10年が語る、外回り営業のサボりがバレない5つのポイント!営業はどこかで仕事をサボっているものですが、バレたくはないもの。営業歴10年以上の筆者がバレにくいサボり方について具体的に解説します!あなたのサボりのルーティーンに加えると、さらにバレにくくなるかも!?...

仕事がしたくない時に考えるべき3つのこと

仕事がしたくない原因がつかめた後は、原因が解決する作業を行えば、モヤモヤした気持ちがなくなります!

何かしないと!と焦る気持ちがある人は、これらの方法を試してみてください。

仕事はみんな嫌だ

仕事に対する気持ちを色々な人に聞いて分かったのは、仕事はみんな嫌だと思っている事実。

表の顔で活動している時は立場があるから、そこまで仕事が嫌だと言わないだけ。

裏の顔になった途端に、社会人は愚痴ばかり言ってますよね。

みんな仕事が嫌だと思っているけれど、それを口にしないだけだと思えば気持ちが楽になりますよ。

就職しないことに劣等感を抱く人がいますが、そんな気持ちになる必要はありません。

みんな嫌だけど仕方なく就職しているのです。

仕事は嫌なのが当たり前、就職したくなくても仕方ない、毎日仕事を頑張れる人は神!と思っておきましょう。

意外と必要最低限しか話さない仕事がある

知らない人と話すのが嫌な人は最低限の会話だけでできる仕事を探してみてください。

工場勤務やプログラマーなど思った以上にたくさんの仕事があります。

自分一人だけでは探せない場合には、転職エージェントを利用するといいですよ。

様々な職種の求人を取り扱っている転職エージェントなら、担当者に最低限の会話だけでできる仕事をピックアップしてもらえます。

これだけで、知らなかった種類の仕事に出会えます。

もちろんそこですぐに就職する必要はないので大丈夫。

モヤモヤした気持ちを軽くするために、いざという時にはこんな仕事に就けばいいと情報収集をするために転職エージェントを利用する方法があるということです。

それに、転職エージェントを利用すれば、本格的に就職したくなった時に相談にのってもらえます。

就職した友人は、担当者に「すぐに就職しなくてもいいし、就職してみてダメだったら今の状態を続けたらいいよ」というスタンスで接してもらえたので、何でも相談することができた、と言ってました。

友人は自由でいたかったので、一度社会人になったら、もう今の状態には戻れないという危機感があったようですが、この言葉を聞いて「就職って案外いいものかもしれない」と気持ちの変化があったようです。

また、転職エージェントなんてバリバリ働くやる気のある人が使うものだから、自分には遠い存在だと思っている人がいますが、実際はそこまで頑張る気持ちのない人でも使えます!

だから、就職どうしようとモヤモヤしている人は、ちょっとだけ踏み込んで転職エージェントに登録だけでもしてみて欲しいです。

登録だけして、今の生活を続ければいいのだから、そこまでハードルは高くないですよ。

就職は案外簡単にできるし社会人はモテる

就職をした友達は仕事面では苦労が絶えないようですが、プライベートではモテるようになって就職最高!って言ってました。

女性は男性を肩書きで判断するので、きちんと就職している人はお金や社会的地位があると思うんでしょうね。

見た目は変わっていないのに、就職して「〇〇で働いてる」って言うだけで女性の反応が違います。

女子にモテるためだけでも就職するメリットがありますし、就職すること自体は案外簡単。

すぐにではなくていいので、やる気のある時に就職にチャレンジしてみてください。

かわいい恋人がいたら、嫌な仕事もがんばれそうですよね。

最後に

いつかは就職をしないといけないと、悩んでいる人は、まずは数年後にどういった生活をしたいかを考えることから始めてください。

すぐに現状を変える必要はないので、数年後にこんな感じになっているといいな…という希望を転職エージェントの担当者に伝えてみましょう。

なんとなくのイメージを持つだけで、就職先が見つかることがあります。

知らない人と話したくないという条件で仕事探しをしたら、工場勤務やプログラマーの仕事が見つかるのですから、どんな条件でも仕事を探すことができるということです。

ただ、世の中にはどんな種類の仕事があるかを知らないと、あなたが就職できる仕事を探せませんよね。

まずは、自分が就職できそうな職種の仕事を探してみることから始めましょう。

転職エージェントを利用する以外にも自分でネット上などで探してみると、思っていた以上にたくさんの種類の仕事があると分かると思います。

焦る必要はないので、少しずつ自分らしい方法で行動してみてくださいね。

⇩おすすめ記事⇩

デスクワークの仕事のサボり方|場所・方法・アイテムは!? 筆者は営業職のときに、1日社内の日は11時と15時くらいに必ず仕事をサボっていました。[/chat] 仕事を効率よくするた...
ABOUT ME
監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント
新卒でブラック企業に入社した後、東証一部の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で若手人材1,000名以上を面接。独立後は200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。
10月は年末に向けて人材獲得に積極的な企業が多くなる!!
リクルートエージェント
リクルートエージェント優良求人増加中!
無料登録!