プロフィール

The following two tabs change content below.

しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。

この記事ではサイト管理人からのご挨拶とプロフィールの紹介、このサイトを立ち上げた理由や運営方針、このサイトに込めた想いなどについてお伝えします。

「天職×転職」基本情報

運営者 「天職×転職」運営事務局
サイト管理人 しんすけ
公式SNS facebook
お問い合わせ こちらのページよりお問い合わせください
ホームページURL https://suitablejob.info/
運営開始 2017年3月

サイト管理人のご挨拶

サイト管理人のしんすけです。

プロフィールをご覧いただきありがとうございます。

当サイトは2017年3月より運営しており、私の転職経験と採用担当経験の両方の経験を元に、転職に悩む人に向けて情報を発信しています。

2017年始めに、とある転職エージェントのお仕事をする機会があった時に、いろんな転職サイトをおすすめするインターネットメディアを見たのですが、

「結局どの転職サイトがおすすめなんだろう?」

と疑問に思いました。

適当に星を付けて薄い根拠と主観を元に「ここが1位です!」という感じのランキング、「転職を4回した私が語る」と言われても「転職3回失敗したってこと?」など言い出したらキリがないのですが、他のサイトのことはこれくらいにしておきましょう。

そもそも求職者によっておすすめの転職サイトは異なるはずで、利用者が一番多い転職サイトはあっても全ての人に当てはまる転職サイトなどあるわけないのです。

大切なのはあなたに合った転職サイトをあなたが選ぶことであり、あなたに合った転職サイトを決めるのは私たちメディアではありません。

私たちメディアにできることは、あなたが自分に合った転職サイトを選ぶために必要な情報を提供すること。

そこで私は

「これから転職する人のために、どの転職サイトに登録すべきか判断できる分かりやすいサイトを作ろう!」

と思い、このサイトを立ち上げました。

そこで本サイトの記事作成にあたって、以下の情報を参考に執筆しています。

  • サイト管理人の転職及び採用担当者としての経験と知識
  • 転職体験者、転職エージェントへの取材
  • 厚生労働省の公表する情報
  • 国内外の各種論文
  • 定期的な各転職サイトの求人件数の集計

個人運営のサイトなので至らぬ点があるかとは思いますが、個人運営だからこそできる情報発信もあると信じています。

このサイトでは実際に転職サイトを利用した人のインタビューやアンケートを掲載しています。
ご協力いただけるこちらのフォームよりご連絡いただければ幸いです。

サイト管理人のプロフィール

私は新卒でブラック企業の機械商社に入社して営業として3年働いた後、転職エージェントのdodaを利用してホワイト企業の化学品専門商社に営業として転職しました。

転職した専門商社で6年経った時に課長に昇進し、自分で担当も持ちながら営業チームのマネジメントを行い、営業や事務・総務など必要に応じて人を採用する中途採用の採用担当者も行なっていました。

私の転職体験記はこちらに詳しくまとめていますが、プロフィールとして少しだけ私の経験をお伝えさせていただきます。

ブラック企業からホワイト企業へ

ブラック企業に入社したきっかけは中堅の人材紹介会社が主催の転職フェアでした。

新卒の切符をブラック企業に使ってしまったと気付いた時には時すでに遅し。

「ブラック企業でろくな経験もスキルも資格もないまま転職なんかできるはずがない」と思い込み、なんとか実績を出してから、スキルを身につけてから、資格を取ってから転職しようと考えました。

しかし長く勤める気がない会社では、実績を出すこともスキルを身につけることもできず、無駄に労働時間が長い中資格を取ることも叶わず時間だけが過ぎて行きました。

そして3年経った時に漠然とした不安が襲ってきて転職を決意。

新卒の時には小さな人材紹介会社で大失敗したので、転職の時には大手を利用しようと思い大手のdoda利用してホワイト企業に転職できました。

ブラック企業に入社してしまったのは偏に私が就活を舐めていたからだと思っています。

「営業で全国転勤があるのであればなんでもいい!」

こんな程度だったと思います。

やりたい仕事なんて無かったし「なんとなく営業」という程度だったのです。

将来の自分に対して無責任ですよね。

しかし学生の時点で「俺はこの仕事をする!」と心底思えている人は少数派だと思います。

私は1社目で失敗したからこそ、2社目は良い会社に入社することができました。

100%良い会社に転職する方法などありませんが、良い会社に転職できる可能性を上げる方法はいくらでもあります

私はブラック企業で3年も過ごしてしまいましたが、もしこの記事を読んでいるあなたがブラック企業で働いているのであれば、すぐにでも転職してほしいと思います。

ブラック企業で得られる知識と経験なんてたかが知れていますし、何よりもあなたの時間がもったいな過ぎます。

初めての転職やブラック企業からの転職に限らず、転職には不安が付きまとうものです。

もしかしたら転職に失敗するかもしれませんが、転職活動を始めてみないことには、未来は変わりません。

そのことを身を以て経験した転職でした。

ちなみに私が転職したのは2008年の夏のこと。

あと数ヶ月遅れればリーマンショックの波に飲まれて転職したくてもできなかったり、ろくな会社に転職できていなかったりしたでしょう。

転職はタイミングも大切です。

ホワイト企業での日々

ホワイト企業に転職して驚いたのは、怒鳴られることがないこと、早く帰らないと指導を受けること、ボーナスがあることなど色々あったのですが、何よりも仕事ができる上司に順序よく教育してもらった時の自分の成長に驚きました。

ここにブラック企業や自分に合わない会社を早く辞めるべき真の理由があります。

自分が成長すると会社や仕事がもっと好きになりさらに成長する、という好循環に入ることができます。

私は6年経った時に課長に昇進し、自分で担当も持ちながら営業チームのマネジメントを行い、営業や事務・総務など必要に応じて人を採用する中途採用の採用担当者も行なっていました。

その時に、「企業が人を欲しがるということはこういうことなのか!」ということを身を以て体験しました。

  • 新拠点設立や事業拡大のための複数名採用
  • 業績は良くても若い世代がいない部署の若手の採用
  • 優秀な事務職さんが結婚で退職するための採用
  • 優秀な事務職さんが産休で休む間の契約社員の採用
  • 入社したと思ったらすぐに退職したための採用

正直転職サイト(エージェント)は高いので、できれば使いたくないのですが、決められた期間内に自社が欲しい人材を紹介してくれるので転職サイト(エージェント)を使わざるを得ないのです。

たまに会社の人脈でいい人が見つかることもあるのですが、人を採用したいタイミングで毎回毎回ちょうどいい人が見つかるなんてことはありません。

本業の傍ら、以下のような人材を3ヶ月以内に見つけて採用するというのは自社の力だけではほぼ不可能です。

  • 経理職の経験が3年以上あり簿記3級を保有、簡単な英文メールのやり取りができる人材
  • 20代で化学の知識と営業、後輩の指導経験があり、3年後を目処に課長になれる人材
  • 赴任半年後から3年以上の海外赴任、TOEIC750点以上、現地採用の外国人を取りまとめる能力があり、権限や予算を預けられる信頼の置ける人材

これらに加えて配属される部署にいる人との相性や会社としての年齢構成なども考えます。

こんな人材をすぐに用意できるのは転職サイト(エージェント)しかないのです。

ちなみにハローワークも一度利用しましたが、私の経験では申請が面倒で紹介される人材にばらつきが多く、その後利用していません。

そして人を採用する会社が一番避けたいのが、ミスマッチな人材を採用してしまうこと。

期待していた能力や経験がなかったり、トラブルを起こす人材だった場合、その人を採用したこと自体が会社の利益への貢献に対してマイナス要因になることすらあり得ます。

そんなことになるくらいだったら、最初からコストをかけてでも転職エージェントを利用します。

儲かっている会社は時間短縮のため、より自社の希望にマッチした人材を採用するために高い料金を払ってまで転職サイト(エージェント)を利用するのです。

近況報告

現在は独立してインターネットメディアの運営やホームページの作成サービスなどWEB関係の仕事をしています。

最後に

転職を考え始めたらまず最初に行うべきことは情報収集です。

  • 自分の市場価値はどれくらいなのか
  • 自分の会社の労働条件はいいのか悪いのか
  • 今転職するのと半年後に転職するのでは何が違うのか
  • 転職しなかったらどうなるのか
  • 異業界・異職種への転職はできるのか

本サイトのような転職情報サイトで情報を収集するのもいいですが、一番良いのは転職のプロである転職エージェントに相談をすることです。

転職エージェントは転職することを決めていなくても相談に応じてくれます。

相談した結果、転職しない、という選択をしてもいいのです。

転職エージェントもビジネスなので、あなたがより転職に興味を持つような求人を紹介してくる可能性があることは頭に入れた上で相談に行ってくださいね。

より良い社会人人生を送るためにもまずは知ってください。

そしてあなたが思い描く後悔しないワクワクする人生を送りましょう!

「天職×転職」サイト管理人 しんすけ