リクルートエージェント京都支社の口コミ評判|場所・アクセス・電話番号、京都府・滋賀県・石川県・富山県の求人

The following two tabs change content below.

サイト管理人しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。

転職エージェント業界最大の求人件数を誇るリクルートエージェント。

関西エリアは日本で2番目の規模の転職市場であり、リクルートエージェントは京都に拠点を置いて力を入れています。

京都支店では主に京都府・滋賀県・福井県・石川県・富山県も担当しています。

本記事ではリクルートエージェント京都支店の概要と求人・評判・口コミについてお伝えします!

京都・滋賀・北陸エリアの求人の特徴について

京都エリアには、電子部品メーカーなど世界トップシェアを誇る企業や、他に類を見ないユニークな製品を持つメーカーが多数存在します。

そのため、機械/電気・電子/材料など各領域のエンジニアニーズがあり、特に前述したような中堅・中小企業の中には、不況期こそ人材確保のチャンスととらえ、採用に動いている企業も。また、独自の文化を守りながら成長してきた企業が多いのも、このエリアの特徴。

個人の価値観を尊重する、働きがいのある企業が多く見られます。

また、北陸エリアには、繊維工業から端を発し、ニッチな分野で独自に成長した企業や、安定した地盤をもとに大手メーカーの製造拠点も数多く存在します。

プラント系や装置系のメーカーをはじめとした機械・電気系のエンジニア求人や、持ち家率も高いエリアであることから、住宅営業を中心に採用ニーズが高まっています。

※リクルートエージェントホームページより

リクルートエージェント京都支社の概要

【所在地】
〒600-8009 京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88 K・I四条ビル 4階
【アクセス】
阪急京都線 烏丸駅 25番出口より徒歩1分
地下鉄烏丸線 四条駅 2番出口より徒歩1分
【電話番号】
075-213-8890

京都府・滋賀県・福井県・石川県・富山県の求人

リクルートエージェントが京都府・滋賀県・福井県・石川県・富山県で扱っている求人を地域別・業界別・職種別・年収別でグラフ化しました。

※2019年4月13日に集計

リクルートエージェント京都支社の評判・口コミ


京都の大学を卒業し、京都の会社に就職しそのまま京都本社勤務となりました。

しかしその会社はブラック企業でした。

朝から晩まで仕事で、大きな声で精神論を叩きつけられ、土日に会議の招集がかかることもあります。

1年勤めたのちに退職を決意しリクルートエージェントに登録をしました。

担当者に求人を紹介された時には許都にはこんなにすごい会社がたくさんあるのかと驚くと同時に自分の就職活動があまりにも甘かったことを認識しました。

京都にはたくさん世界的な企業があったんですね。

大学で専門的に学んだわけではないのですが、電子部品について一から教えてくれる求人があったのでその会社に応募。

始めて本社に行った時の高揚感は忘れられません。

ものすごい大きな自社ビルで1階がショールーム。

この会社で働きたいという気持ちが強くなりました。

リクルートエージェントのキャリアアドバイザーに模擬面瀬をしてもらった甲斐もあり、無事内定を得ることができ、今は電子部品の基礎について教えてもらっています。


京都の会社に10年勤めていたのですが、家族の事情で地元の福井県に帰ることになりリクルートエージェントとdodaに登録をして転職活動を始めました。

福井県は地元でありながら眼鏡産業があることくらいしか知りませんでした。

それも地元である鯖江駅の前には眼鏡の像があるから知っていたくらいで、ずっと野球ばかりやってきた私はあまり地元の産業に興味がなかったのです。

ルクルートエージェント にはいくつか求人を紹介してもらいましたが、その中でも商社の営業に興味を持ち3社応募することになりました。

その中でも体育系の商社があり、面接で野球の話で盛り上がり、内定を得ることができました。

その会社は通常、社内の野球の人脈で人を撮ることが多いらしいのですが、私が入社したタイミングは自社の人脈で人が見つからずリクルートエージェント を利用したとのことでした。

転職にはタイミングというものもあるんだなと思いました。

最後に

先日仕事で京都市や嵐山に訪れました。

私は子供の頃に京都市に住んでいたのですが子供の頃に比べると随分街が綺麗になり、外国人観光客が多くなった印象です。

意外とインド系の顔立ちの人が多かったような。

観光業もこれからさらに盛り上がっていくでしょうね。

こちらの記事ではリクルートエージェントについて詳しく解説しています。