女性

昼キャリは怪しい!?口コミ評判、料金、求人の質と年収、特徴、運営会社

The following two tabs change content below.

監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント

新卒でブラック企業に入社した後、東証一部の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で若手人材1,000名以上を面接。独立後は200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。

\今の会社は今年で終わりに!/

早いもので今年も11月に入り年末の足音が聞こえてきました。

このまま何も始めなければ、あれよあれよと本当の年末になり忙しくなります。

年末年始の雰囲気に流されると転職がさらに後ろ倒しになるかもしれません。

今の会社を今年限りにするためにも、転職活動を開始しましょう。

今転職転職エージェントに登録をすれば、12月中には内定が出始めます。

多少ずれ込んでも有給を使えば、年内は今の会社に出社しなくても良いでしょう。

2023年の1月は新しい環境で、今の会社のことを忘れて働いているかもしれませんよ!

\口コミ人気No.1!/

※10分で簡単登録!

ミユキ(28)
ミユキ(28)
こんにちは!歌舞伎町のキャバクラからIT企業の営業職に転職したミユキです!

夜職から昼職に転職するのって最初はどうやったらいいのかって全く分かりませんでした。

でもいざ転職活動を始めてみると、案外トントン拍子で進んでいき、気がつけば1ヶ月後には昼職になれていました。

断言しますが、夜職から昼職に転職するので大切なのは、転職サービス選びです。

昼キャリは完全無料で利用できる、夜職から昼職に転職したい女性向けの転職支援サービス。

この記事では「昼キャリ」の口コミ評判、求人の質や特徴についてお伝えします!

\身バレがイヤなら!/

昼キャリは夜職から昼職に転職する専門の転職エージェントのため、転職先に元夜職というのが最初からバレバレです。

別に抵抗のない人はいいかもしれませんが、私は同僚や上司が私の元の職業を知っているのは絶対にイヤだったので、昼職の女性が良く利用する『リブズ(LIBZ)』を利用しました。

リブズ(LIBZ)を利用すると身バレがないだけではなく、昼職の女性と同じスタートラインにつくことができるので、結構いい条件の求人にたくさんアクセスできるようになります。

しかも登録条件は女性であることのみ。

リブズ(LIBZ)にはコロナ禍で業績が伸びた企業の求人が集まってきているので、今登録しないともったいないですよ!

>>今すぐリブズ(LIBZ)に登録する

昼キャリの基本情報

サービス名 昼キャリ
特徴 ここに説明文を入力してください。
公開求人件数 28件
主な取扱地域 全国
主な取扱業界 不動産、アパレル、家電量販店、その他
主な取扱職種 営業、事務、接客、その他
利用料金 無料
運営元 昼キャリ運営事務局

昼キャリの口コミ評判

昼キャリの口コミ評判はネット上で見つけることはできず、当サイトにもまだ集まっていません。

昼キャリのホームページには2件事例が掲載されていますが、ホームページに掲載されているものはサービスに対してポジティブな意見のみなのでここでは掲載しません。

ちなみにホームページでは以下のような経歴の女性と男性それぞれ1名ずつ紹介されています。

20代後半 男性:ボーイ → 動画制作会社

29歳 女性:大学生兼キャバクラ → 不動産 → キャバクラ → 不動産

昼キャリのメリット・特徴

夜職から昼職への転職支援に特化している

水商売などの夜の仕事をしてきた人の中には、さまざまな事情から昼職へ転職したい人も少なくありません。

しかしながら昼職に就いたことがない場合、不安材料が増えてしまいます。自身でも務まるのか、また自分が活躍できる職場があるのか自信がないまま結局諦める傾向にあります。

そんな中で昼キャリは、夜職から昼職に転職したい人に特化してサポートしてくれます。ナイトワークからの転職支援サービスというのは非常に珍しいと言えます。

昼職経験がない人でも活躍できる企業を紹介してもらえるので、安心して応募できます。

昼職未経験者も働きながら成長できる求人情報を入手できるのは、大いなるメリットです。

ナイトワーク出身者を求める求人が揃っている

ナイトワークで頑張ってきた人は、夜の仕事だからこそ培われた才能や強みがあります。

例えば眠さに耐えながら深夜に働き、悪酔いした人の相手をしたりクレーム対応をしたりと厳しい職場でも笑顔でコミュニケーションを取らなければなりません。

つまりはナイトワーク経験者は、それなりに心身共にタフな人が多く、ストレス耐性も強いと言えます。視野も広く、社交的で寛容な考え方の人も多いのではないでしょうか。

しかしながら夜職出身のそうした魅力を認め、求める企業が意外と見つからないと嘆く声もあります。

昼キャリでは、ナイトワーク出身者だからこその優れた部分を是非とも欲しいと考える企業が揃っています。

中には夜に働いていたことに劣等感を感じる人もいるかもしれませんが、昼キャリであれば安心です。

自信を持って自分の経歴をアピールできるはずです。

LINEで気軽に相談できる

夜職を続けながら転職活動をしている人もたくさんいるでしょう。

ナイトワークをしている人は非常に多忙であり、仕事以外の時間もお客様との付き合いがあることも多いです。勿論、眠れるときに休まなければ身体も持ちません。

昼キャリは、そんな忙しい夜職の人でも転職活動がしやすいようにLINEでの相談や面接応募が可能です。

電話する時間がない人や空き時間を使って仕事探しを進めたい人にとっては、便利で画期的な転職サービススタイルとなっています。

昼キャリへのはじめの登録手続きにおいても、LINEで行うことができます。

昼キャリのデメリット・利用時に気をつけたいこと

昼職経験がある場合、その経験を評価してくれる求人が少ない

昼キャリは、前にも述べたように夜職から昼職へと転職する人のサポートに特化しています。

中にはナイトワークに就きながらも、過去には昼間の一般職をしていた人もいるかもしれません。

昼職の経験をアピールしようとしても、その部分に関してはあまり評価してもらえない可能性があります。

せっかく昼職経験があったとしても、面接ではそこまで重要視されない可能性があります。

あくまでも、夜職出身者のための転職サービスであることを頭に入れておく必要があります。

昼職経験に自信ある人にとっては、あまり意味がない転職サービスだと感じてしまうかもしれません。

入社する会社は、あなたが元夜職だということを知っている

当然のことながら昼キャリのサービスを利用して企業の採用試験を受けて内定をもらった場合には、会社側に夜職出身者であることは知られてしまいます。

人事担当者だけでなく、就業場所の社員や上司なども知っていることが多いでしょう。

「水商売にいた人」という目で見られてしまうことは否めません。

どこにもいろいろな考え方の人はいるので、水商売出身者に対して差別的な見方をする人間がいる覚悟はしておきたいものです。

そのような偏見があったとしても、自らの人間性や魅力はだんだんと伝わっていくものです。

初めはシビアな目で見られることもあるかもしれませんが、自分の頑張りや立ち振る舞い自体で何とでもなるでしょう。

運営会社の情報が無い

昼キャリは、昼キャリ運営事務局という団体が運営している転職サービスです。

けれども具体的な運営会社の情報はサイト上にはありません

電話番号のみが記載されています。

大手転職エージェントなどとは異なり、その点に対してやや不信感を抱く人もいるかもしれません。

きちんと就職までサポートしてくれるサービスであることは確かですが、はっきりとした会社の記載がないことはデメリットと言えます。

不安が拭えないのであれば、ほかの転職情報サービスにも登録してみるのもひとつです。

昼キャリの利用方法

昼キャリの利用方法は一般的な転職エージェントと同じ流れです。

登録をすると担当のエージェントがつきますが、そのエージェントとのやりとりはLINEを主に利用するところが特徴的です。

  1. LINE登録
  2. エージェントからの質問
  3. 質問に回答し面談日程を確定
  4. 面談の実施
  5. 面談の結果に基づいて求人紹介
  6. 面接
  7. 内定
  8. 入社

昼キャリの料金

昼キャリは完全無料で利用することができます。

なぜなら昼キャリは求人を出している企業からの料金で運営されているから。

あなたは昼キャリに登録しても、どれだけエージェントに相談しても、途中で退会しても費用を請求されることはありません。

昼キャリがあなたに合っているか確認する方法

夜のお店を選ぶときにも、男性客向けのホームページをチェックしたりしませんでしたか?

転職エージェントの場合、その男性客向けのホームページは企業(採用担当者)向けのページになります。

昼キャリには「FOR HR(採用担当者様へ)」というページがあるので、そのページを見るとあなたが昼キャリに向いているかどうかがより分かります。

求人の質と年収

次は昼キャリにある求人内容を見ていきましょう。

転職サイトによって保有している求人の内容が大きく違って、安いお給料の仕事やブラック企業しかないサイトもあるので注意してくださいね。

良いお仕事に就くコツは優良求人がある転職サイトを使うこと!

そんな視点で見た時に、昼キャリの求人は夜職から昼職への転職に向いているかをこれから検証していきますね。

昼キャリのホームページから検索できる求人数は以下の10件。※2020年現在

※2021年10月月現在は28件に増えています。

職種 月給 勤務地
販売スタッフ、営業職 25万円〜 東京都豊島区
営業職 30万円〜 東京都港区
ベンチャー企業 人事・総務部 22万円〜 東京都品川区
営業職 24万円〜 東京都千代田区
受付事務 22〜30万円 東京都
事務スタッフ 25〜40万円 東京都
不動産 営業サポート 24〜80万円 東京都
ホテル フロント 22〜40万円 東京都
証券会社 営業サポート、事務対応 27〜45万円 東京都
ホテル スタッフ 17.8〜27.9万円 香川県

デスクワークである事務職や営業職、接客サービスのお仕事が中心で、月給20万円以上はもらえそうです。

職種は書かれていても会社の業界は伏せられている求人が半分ほどでした。

中には上限が80万円という求人もありますね。

月収80万円を目指すのであれば、どのような条件になるのか事前に確認をするようにしましょう。

また、夜職の人向けというだけあって、資格なし未経験でも転職できるお仕事が揃っています。

また勤務地は1件だけ香川県の求人がありますがそれ以外は全て東京都

おそらくは東京都を中心とした1都3県の求人をメインに扱っているのではないかと想像しますが、不明です。

10件の求人だけでは、昼キャリを使って良いお仕事に就けるか判断できないですね。

夜職出身者の人が挑戦できる仕事は他にもあるので、できるだけたくさんの求人を見てから転職先を決めたほうが良いですよ。

\条件の良い求人はココ!/

『リブズ(LIBZ)』では年収別で求人を検索することができます。

総合求人件数は1,015件で、年収は200万円台(月収16万円)から1,000万円以上(月収80万円以上)まで満遍なく取り揃えられています。


※2020年7月4日調べ

夜職から昼職への転職支援サービスは一般的に未経験OKや学歴不問の求人が多い反面、年収が低い求人の割合が多い傾向にあります。

リブズ(LIBZ)であれば、あなたを一番高く評価してくれる企業が見つかりますよ!

昼キャリの運営会社

ホームページを見る限り昼キャリの運営会社は明記されていません

ホームページに記載されている運営元に関する情報は運営団体と電話番号のみです。

運営団体名:昼キャリ運営事務局

昼キャリ まとめ

【昼キャリが向いている方】
東京都で夜職から昼職に転職したい女性
・転職先で元夜職であることがバレても気にしない女性

【向いていない方】
東京都以外で夜職から昼職に転職したい女性
・転職先で元夜職がバレたくない

2018年あたりから夜職の女性に昼職の求人を紹介する転職サービスが増えてきました。

どの転職サービスも、夜職の女性向けであることが分かるようなサービス名であり、昼キャリもその一つです。

夜職の女性向けの転職サービスと昼職の女性向けの転職サービスの求人を比べると、どうしても『リブズ(LIBZ)』のような昼職の女性向けの転職サービスにある求人の方が条件が良いものが多くなります。

昼職の経験があった方が、より条件の良い求人に転職がしやすいことは間違いまりませんが、昼職の経験がないと絶対に条件の良い求人にできないというわけでもありません。

むしろ夜職経験者の方がコミュニケーション能力があったり、空気を読む力やマナーを心得ており、これらはビジネスで必要な能力です。

昼職の女性向けの求人に引っかかればもうけもの。

夜職の経験しかないから…、と諦めてしまわず、チャレンジしてみましょう!

夜職に飛び込んだ時に比べてば小さなチャレンジです。

昼職の女性と同じスタートラインに立つには、リブズ(LIBZ)に登録するだけ。

今登録したら来月には昼職に転職して、誰にでも堂々と職業名を伝えることができますよ!

>>今すぐリブズ(LIBZ)で昼職に転職する

ABOUT ME
監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント
新卒でブラック企業に入社した後、東証一部の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で若手人材1,000名以上を面接。独立後は200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。
10月は年末に向けて人材獲得に積極的な企業が多くなる!!
リクルートエージェント
リクルートエージェント優良求人増加中!
無料登録!