一般転職

スクショで解説!ワークゲートの退会方法、個人情報の削除再登録について解説!

The following two tabs change content below.

監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント

新卒でブラック企業に入社した後、東証一部の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で若手人材1,000名以上を面接。独立後は200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。

\今の会社は今年で終わりに!/

早いもので今年も11月に入り年末の足音が聞こえてきました。

このまま何も始めなければ、あれよあれよと本当の年末になり忙しくなります。

年末年始の雰囲気に流されると転職がさらに後ろ倒しになるかもしれません。

今の会社を今年限りにするためにも、転職活動を開始しましょう。

今転職転職エージェントに登録をすれば、12月中には内定が出始めます。

多少ずれ込んでも有給を使えば、年内は今の会社に出社しなくても良いでしょう。

2023年の1月は新しい環境で、今の会社のことを忘れて働いているかもしれませんよ!

\口コミ人気No.1!/

※10分で簡単登録!

退会方法を知った上でワークゲートに登録したい!
ワークゲート以外の転職サービスで転職が決まったからワークゲートを退会したい!
転職すること自体をやめたからワークゲートを退会したい!

様々な声に応えてワークゲートを実際に退会してみました!

スマホを使ってひと動作ごとスクリーンショットを撮って退会したところ、退会に要した時間は1分未満。

本記事を見てから退会作業を行うと退会完了まで30秒もかからないでしょう。

『ワークゲート』の退会方法

スマホを使って退会した様子を公開します。

ポイントはマイページを開いてやや右上にある「退会する」ボタンを見つけることです。

マイページはパソコン画面と同じような表示のため、文字が小さくなっているためピンチアウト機能(二本の指を離していき画面を拡大する機能)で画面を拡大して「退会する」を見つけてください。

1.『ワークゲート』にログインし「マイページ」を選択します。

2.右上の「退会する」を選択します。

3.メールアドレスとパスワードを入力し「退会する」を選択します。

4.「退会する」を選択します。

5.退会が完了します。

6.メールでも退会が完了した旨の連絡が来ます。

『ワークゲート』の再登録

『ワークゲート』を完全に退会した後であれば、最初にワークゲートに登録したのと同じ手順で登録を行えば再登録ができます。

『ワークゲート』の再登録は数分で完了しますが、退会に比べると面倒な作業なので、退会する際には『ワークゲート』を二度と使うことがないかよく確認した上で退会しましょう。

\今の会社は今年で終わりに!/

早いもので今年も11月に入り年末の足音が聞こえてきました。

このまま何も始めなければ、あれよあれよと本当の年末になり忙しくなります。

年末年始の雰囲気に流されると転職がさらに後ろ倒しになるかもしれません。

今の会社を今年限りにするためにも、転職活動を開始しましょう。

今転職転職エージェントに登録をすれば、12月中には内定が出始めます。

多少ずれ込んでも有給を使えば、年内は今の会社に出社しなくても良いでしょう。

2023年の1月は新しい環境で、今の会社のことを忘れて働いているかもしれませんよ!

\口コミ人気No.1!/

※10分で簡単登録!

ABOUT ME
監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント
新卒でブラック企業に入社した後、東証一部の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で若手人材1,000名以上を面接。独立後は200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。
10月は年末に向けて人材獲得に積極的な企業が多くなる!!
リクルートエージェント
リクルートエージェント優良求人増加中!
無料登録!