一般転職

スクショで解説!ワークゲートの退会方法、個人情報の削除再登録について解説!

退会方法を知った上でワークゲートに登録したい!
ワークゲート以外の転職サービスで転職が決まったからワークゲートを退会したい!
転職すること自体をやめたからワークゲートを退会したい!

様々な声に応えてワークゲートを実際に退会してみました!

スマホを使ってひと動作ごとスクリーンショットを撮って退会したところ、退会に要した時間は1分未満。

本記事を見てから退会作業を行うと退会完了まで30秒もかからないでしょう。

今年の7月は今年最大の転職チャンスになっています!

なぜなら今までで最もコロナが明けてきた雰囲気があり、転職市場も盛り上がっているから。

今求人を出している企業はコロナ禍で勝ち組となった企業のため、安定した企業に就職できる可能性が高いくなっています。

特に20代〜30代前半の人材の取り合いになっておりリクルートエージェントに優良求人が溢れています。

求人を紹介してもらったら、あとは今の会社と条件を見比べるだけ。

条件を見てみないことには、あなたが本当に転職活動を本格化させるどうかの最終判断もできないじゃないですか!

また感染が拡大したら転職市場が冷え込んでしまうかもしれません。

今すぐ求人を確認して、本当にあなたが転職する価値があるのかを見極めましょう!

>>今すぐリクルートエージェントに優良求人を紹介してもらう!

『ワークゲート』の退会方法

スマホを使って退会した様子を公開します。

ポイントはマイページを開いてやや右上にある「退会する」ボタンを見つけることです。

マイページはパソコン画面と同じような表示のため、文字が小さくなっているためピンチアウト機能(二本の指を離していき画面を拡大する機能)で画面を拡大して「退会する」を見つけてください。

1.『ワークゲート』にログインし「マイページ」を選択します。

2.右上の「退会する」を選択します。

3.メールアドレスとパスワードを入力し「退会する」を選択します。

4.「退会する」を選択します。

5.退会が完了します。

6.メールでも退会が完了した旨の連絡が来ます。

『ワークゲート』の再登録

『ワークゲート』を完全に退会した後であれば、最初にワークゲートに登録したのと同じ手順で登録を行えば再登録ができます。

『ワークゲート』の再登録は数分で完了しますが、退会に比べると面倒な作業なので、退会する際には『ワークゲート』を二度と使うことがないかよく確認した上で退会しましょう。

今年の7月は今年最大の転職チャンスになっています!

なぜなら今までで最もコロナが明けてきた雰囲気があり、転職市場も盛り上がっているから。

今求人を出している企業はコロナ禍で勝ち組となった企業のため、安定した企業に就職できる可能性が高いくなっています。

特に20代〜30代前半の人材の取り合いになっておりリクルートエージェントに優良求人が溢れています。

求人を紹介してもらったら、あとは今の会社と条件を見比べるだけ。

条件を見てみないことには、あなたが本当に転職活動を本格化させるどうかの最終判断もできないじゃないですか!

また感染が拡大したら転職市場が冷え込んでしまうかもしれません。

今すぐ求人を確認して、本当にあなたが転職する価値があるのかを見極めましょう!

>>今すぐリクルートエージェントに優良求人を紹介してもらう!

ボーナス前の7月はライバルが少なく優良求人が多い!
マイナビジョブ20's
7月はライバルが少なく優良求人が多い!
公式サイト