一般転職

プロシークってどう!?口コミ評判、料金、求人の質と年収、特徴

12月は冬のボーナスをもらって転職する人が増えるため、優良企業の求人が劇的に増える時期です。

緊急事態宣言が解除された11月は様子見ムードでしたが、12月になり来年から経済が活発化することを見込んだ優良企業が積極的に求人を出しています。

1月になると採用枠が埋まってしまうのに加えて、2022年スタートのプロジェクトが動き出し、人材採用の動きが鈍ってしまうことも考えられます。

転職活動を始めるのであれば今がベストタイミングということができるでしょう。

\業界最大手『リクルートエージェント』!/
公式サイト(完全無料)

サイト管理人
サイト管理人
こんにちは!上場企業の人事部で10年以上責任者として勤務し、100名以上の採用に関わってきたサイト管理人です!

プロシークは日本全国の求人を扱う転職サイトで20年の歴史があります。

本記事ではプロシークの口コミ評判、ホームページの求人検索機能で集計したグラフをご紹介します。

\まずは結論!/

転職を成功させるなら、登録直後に担当者の付く転職エージェントも利用しましょう。

プロシークは登録をしても担当者の付かない転職サイト。

自分のペースで転職活動ができるというメリットがある一方で、求人選定・面接日や入社日の調整・給与交渉など全て自分で行う必要があります。

しかし転職エージェントは転職に必要なサービスを全て無料で提供してくれます。

求人件数No.1のリクルートエージェントは求人件数も20万件以上とプロシークの1,300件とは比べ物になりません。

転職活動の際はリクルートエージェントを利用しないともったいないですよ!

>>今すぐリクルートエージェントに登録する

プロシークの基本情報

サービス名 プロシーク
特徴 20年以上運営されている転職サイト
公開求人件数 3,812件
主な取扱地域 全国
主な取扱業界 IT・ソフトウェア・通信、メーカー、建設・不動産、商社・小売・流通、サービス、マスコミ・印刷、金融、その他
主な取扱職種 営業、事務、技術、サービス、経営・コンサルタント、専門職、その他
利用料金 無料
運営会社 株式会社ウィルエージェンシー

プロシークの口コミ評判

Sさん 24歳
Sさん 24歳
携帯電話ショップ 販売職 →
IT企業 営業職

前の会社ではあまりお客さんのためになるような方針で経営していないと感じ、一生は働けないと思いプロシークに登録しました。

販売の経験を活かせる仕事が見つかりました。

サイト管理人
サイト管理人
販売職の経験があるのであれば、未経験業界でも営業職でやっていけるでしょう。

良い転職先が見つかって何よりです!

 

Sさん 24歳
Sさん 24歳
飲食店 ホールスタッフ →
建設会社 事務職

25歳を目前にアルバイト生活から正社員になるためにプロシークに登録をしました。

未経験歓迎の求人がたくさんあり私に合っていたと思います。

サイト管理人
サイト管理人
プロシークは未経験や学歴不問の求人がたくさんあるので、アルバイトから正社員への転職に適している求人が見つかります

経験と知識を積んでいけばこれから年収を上げていくこともできます。

頑張ってください!

 

Mさん 31歳
Mさん 31歳
建設会社 社内SE →
IT企業 システムエンジニア

プロシークと『リクルートエージェント』に登録しました。

システムエンジニアの求人はリクルートエージェントの方が圧倒的に条件の良い求人が多く、年収も良かったのでリクルートエージェント経由で転職しました。

サイト管理人
サイト管理人
プロシークにもIT系エンジニアの求人はたくさんありますが、既にIT系エンジニアとしての経験があるのであればリクルートエージェントの方が適している求人がたくさんあるかもしれませんね。

特に社会経験が数年ある方はリクルートエージェントの方が適している場合が多いでしょう。

 

Hさん 26歳
Hさん 26歳
カフェ ホールスタッフ →
飲食チェーン エリアマネージャー候補

飲食店ばかりをアルバイトで渡り歩いていたのですが、20代後半になり正社員になるためにプロシークなどいくつか登録しました。

飲食専門の転職サイトも良かったのですが、プロシークは飲食以外の求人も豊富でいろんな仕事を比較できたのが良かったです。

正社員として採用されて良かったです。

サイト管理人
サイト管理人
プロシークは未経験の求人が多いのでアルバイト経験しかなくても応募できる求人があります。

またサービス業とそれ以外の業界の求人も保有しているので、サービス業の転職に軸足を置きながら他の業界も条件次第では検討したい場合に有効ですね!

 

Tさん 24歳
Tさん 24歳
投資用不動産 営業職 →
不動産 営業職

売上売上と言われ続ける毎日に疲れて、経験が活かせてもう少し落ち着いた仕事をプロシークで応募たところ、建設会社や不動産会社などいくつか内定をいただくことができました。

不動産の方が条件が良かったのと面接の時に職場を見せてもらっていい雰囲気だたので不動産に決めました。

今は宅建目指して勉強中です。

サイト管理人
サイト管理人
投資用不動産は生き馬の目を抜く激しい営業の世界。

好調な営業成績を確保し続けるのは極めて難しい仕事です。

経験が生きる仕事が見つかって良かったです!

プロシークのメリット・特徴

20年以上の運営歴があり、信用がある

求人サイト選びで実績や信頼性を重視したいという人はプロシークの利用が向いています。

求人サイトのプロシークを運営している株式会社ウィルエージェンシーは設立から20年以上の歴史を誇っていることが主な理由です。

これまでに業種を問わず多くの転職希望者を就職に成功するなど、実績においても業界トップクラスと言われています。

サイト内で転職を経験した人の成功、失敗例についての紹介記事、ビジネスマナーの基礎知識など有益な情報を提供していることが主な理由です。

プロシークは求人の取り扱い件数よりも就職率の高さという信頼度の高さで選びたいという人に愛用されています。

担当者がつかないので、自分のペースで転職をつ道を進められる

プロシークは自分なりの転職のノウハウを持っているという人にメリットのある求人サイトです。

プロシークが多くの転職サイトで採用している転職エージェント制度を設けていないことが理由に挙げられます。

転職エージェントはその人に合った求人の紹介や面接のアドバイスが受けられるのがメリットの反面、担当者のペースで進められがちです。

中には紹介してもらった求人を断るのは申し訳ないと乗り気じゃない企業に応募をして就職後に後悔するという失敗例も少なくありません。

プロシークは自分のペースで進められるので焦らずじっくりと企業の見極めをしてから判断できます。

完全未経験から無料スクールに入り就職できるサービスがある

他業種からIT業界への転職を希望している人はプロシークの利用が向いています。

プロシークが未経験者のITエンジニアの転職を支援するためのスクールを開校しているというのが理由です。

IT業界の就職は業務内容に応じた資格の所有、経験などが採用の可否に影響するため、未経験での転職はハードルが高いと言われています。

プロシークのスクールを受講すれば、数ヵ月程度の短い期間でITエンジニアとして活躍するためのノウハウを身に付けることが可能です。

一般的なITスクールでは平均数十万円程度の授業料が必要なのに対して、プロシークは転職支援を目的に行っているため無料となっています。

スクールの受講でスキルを身に付けて万全の状態で面接に臨めるのは大きな魅力です。

プロシークのデメリット・利用時に気をつけたいこと

総合型転職サイトとしては求人件数が少ない

できる限りたくさんの企業で比較検討をしたいと考える人にプロシークはあまり向いていません。

プロシークは営業系から医療系に至るまで幅広い業種を取り扱っている総合転職サイトですが件数自体は少ないというのが理由です。

業種によるバラつきも大きく医療、福祉系が平均200件近い求人が出ているのに対して、クリエイティブ系は20件程度と1/10に留まっています。

求人件数が少ない業界を希望する場合、限られた選択肢の中で決めなくてはいけません。

妥協をしたくない人は新規の企業が出るまで待つ形になるので就職に時間が掛かってしまいます。

担当者を付けた転職活動が出来ない

専門家の意見を聞きながら二人三脚で転職活動をしたい人もプロシークの利用は不向きと言えます。

転職エージェントによるサポートサービスを設けていないことが理由です。

豊富なキャリアと知識を持ったエージェントからの紹介を受けられないことで、求人選びが難航するケースもあります。

また、好印象を持たれる面接の受け答え、書類選考を通過するための履歴書の書き方などのアドバイスも受けることができません。

自分なりのノウハウを身に付けていない人は担当者が付かないことがデメリットになります。

高年収求人の割合は少なく、年収アップ転職には向かない

キャリアアップによる収入の増加を求める人はプロシークの利用した転職は不向きです。

高収入が期待できる求人件数の少なさが理由として挙げられます。

プロシークの高収入求人はクリエイティブ系、ITエンジニアなど採用条件のハードルが高い専門職に限られるのが実情です。

事務や営業といった未経験でも就職しやすい業種は経験を積みながら年収アップを目指すという形になります。

プロシークの転職で高収入を希望すると就職までが長くなりがちなので注意が必要です。

プロシークの料金

プロシークは完全無料で利用することができます。

その理由は、プロシークの運営費はプロシークに求人を掲載している企業から支払われているため。

あなたはプロシーク経由で転職を成功させても、途中で利用を停止してもお金を取られることはなく、安心して利用する事ができます。

プロシークの求人の質と年収

プロシークのホームページの求人検索機能を集計した結果をグラフ化しました。※2019年12月18日調べ

公開求人の総求人件数は1,353件です。※2019年12月18日調べ

地域別求人件数

「関東」が756件(22.0%)、「関西」が770件(22.4%)、「東海」が466件(13.5%)、「九州・沖縄」が409件(11.9%)、「中国・四国」が372件(10.8%)、「北陸・甲信越」が310件(9.0%)、「北海道・東北」が322件(9.4%)、「海外」が36件(1.0%)で、他の転職サイトに比べると都市部も地方も満遍なく求人があります。

年収別求人件数

「200万円代」が430件(26.3%)、「300万円代」が306件(18.7%)、「400万円代」が139件(8.5%)、「500万円代」が136件(8.3%)、「600万円代」が176件(10.8%)、「700万円代」が101件(6.2%)、「800万円代」が88件(5.4%)、「900万円代」が37件(2.3%)、「1,000~1,199万円」が139件(8.5%)、「1,200〜1,499万円」が35件(2.1%)、「1,500万円以上」が50件(3.1%)と、一般的な年収から高年収までカバーしています。

職種別求人件数

「技術系(IT、ソフトウェア関連)」327件(22.8%)、「技術系(建築、土木関連)」249件(17.4%)、「営業系」234件(16.3%)、「事務系」233件(16.3%)、「店舗、サービス、技能系」202件(14.1%)です。

業界別求人件数

「サービス」640件(40.5%)、「IT、ソフトウェア、通信」360件(22.8%)、「建設、不動産」337件(21.3%)の3業種で全体の80%を占めています。

その他条件別求人件数

「正社員」が多いと同時に「未経験歓迎」「学歴不問」が多くあります。

プロシークの運営会社

会社名 株式会社ウィルエージェンシー
所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-17 FORECAST新宿SOUTH 7階
資本金 5,000万円
事業内容 労働者派遣事業
有料職業紹介事業

より良い条件の求人に出会うために!

『プロシーク』は様々な業界・職種・地域の求人を持っていますが、正社員でも未経験や学歴不問などの求人が多いため、既に社会経験がある人にとっては少し物足りなさを感じてしまうかもしれません。

より条件の良い求人に巡り合うためには『リクルートエージェント』を利用しましょう。

リクルートエージェントには業界最多の20万件以上の求人があり、年収が高い求人の割合も多くあります。

プロシークが保有しているレベルの求人はほぼ網羅していると言っても良いでしょう。

またリクルートエージェントに登録をするとあなた専任の担当者が付きます。

以前はリクルートエージェントの事務所に訪問をして、カウンセリングを行なっていたのですが、今は対面のカウンセリングを電話カウンセリングに切り替えています。

カウンセリングの終わりにはあなたの経験とスキルと希望に合った求人を紹介してもらうことができます。

つまり今なら家にいながら求人紹介までしてもらえるということです。

転職活動を本格的に始めるのは、求人を紹介してもらった後でも構いません。

まずは面談まで終わらせてしまい、求人を紹介してもらいましょう!

>>今すぐリクルートエージェントに登録する

プロシーク その他口コミ評判

Uさん 23歳
Uさん 23歳
飲食業 アルバイト →
IT企業 システムエンジニア

飲食店のホールスタッフのアルバイトをしていたのですが、フリーターだと彼女を作るのにもコンプレックスから積極的になれなかったり、実家暮らしをしていたので親から早く就職するように言われたりで早いところ就職しなければと思っていました。

就職のきっかけは大学に通っている友人が就職し始めたことで、周りにフリーターが自分しかいなくなることに恐怖感を覚えた時でした。

仕事の休憩時間に転職について調べていた時に目についたのが『プロシーク』で、他の転職サイトよりも求人を面白い条件で絞り込むことができるのでいろんな求人を調べました。

その中でゼロからエンジニアになれるという求人があり、興味を持ち応募することにしました。

私はそれまでオンラインゲームやネットサーフィン、簡単なワードやエクセルくらいしか使ったことがなかったのですが、応募した会社では、「今何ができるかよりも、これからどれだけ熱意を持って仕事に取り組めるか」を重視してくれるとのことで、面接ではとにかく熱意を猛アピール。

私は「これからどれだけ熱意を持って仕事に取り組めるか」という言葉を聞いた時に、今までアルバイトで感じていたコンプレックスを跳ね返すことができるチャンスをもらえたような気になったのです。

その気持ちをそのまま面接官に伝え、後日内定をいただくことができました。

実際に働き出したら簡単には乗り越えることが難しい現実がいくつか出てきましたが、入社1ヶ月の現在はどうにか乗り越えられていると思います。

Tさん 24歳
Tさん 24歳
ガス屋 営業職 →
運送会社 ドライバー

元々はガス屋の会社で今は商社になっている会社の営業として勤めていました。

ガス業で培った顧客ネットワークに他の商品を販売していくとどんどん商品が増えていって商社のようになった会社です。

学生時代に就活をしていた時に就職博覧会で「うちはなんでも売っていい!」という言葉に魅力を感じ入社したのはいいのですが、いざ働いてみると全て価格勝負でとっている商売なので、他者への切り替えが早く、顧客を逃さないために接待が多く、入社2年目にして限界を感じていました。

営業といっても納品するのも営業なので、営業車のバンや軽とかではなく軽トラックで商品を運びながら担当エリアを駆け回る日々でした。

経費削減と顧客と顔を合わす回数を増やすのが目的だったのだと思います。

上司もずっと同じような環境で働いてきているので、特にその状況をおかしいと思っている様子はなく、相談できる人がいなかったので転職しかないと思い、いろんな転職サイトに登録をしました。

頼りにならない上司や偉そうな購買部の担当者などもう仕事で人と関わるのが嫌だと思い、次の仕事はなるべく人と接することの少ない仕事がいいと思い、工場勤務やトラックの運転手、エンジニア系の求人をとにかく探しました。

『プロシーク』には物流業界の求人特集があり、それに目が止まり、いくつか応募することにしました。

軽トラックを運転していた時に運転は好きだと感じていたのです。

中型の免許は持っていたので4tトラックの運転手を募集している会社2社に応募をすると両方から内定を得ることができました。

先に内定をいただいた方に転職することを決め、転職活動を開始してから約2ヶ月で次の職場にいくことができました。

Eさん 29歳
Eさん 29歳
個人飲食店 マネージャー →
飲食チェーン 店長候補

大学を卒業してから知人の店でずっと働いていましたが、30歳を目前に転職することを決めました。

将来のことを考えて、前のお店で定年の年まで働くイメージはできず、このままでは転職すらできなると危機感が募ってきたのと、常連さんで私よりもはるかに若い子たちが昇進しだして身なりが変わってきたことにも影響を受けました。

一人で遅番の日は店を閉めてからビールを飲みながらスマホで転職サイトばかり調べていました。

そんな時に見つけたのが『プロシーク』です。

他にも色々登録をしましたが、飲食業特集が組まれており、その中の求人で店長候補で年収が500万円以上の求人を見つけ、半信半疑で応募をしました。

しかし面接では、店長候補で半年〜1年で店長に昇進すれば年収は500万円クラスになると確認ができ、一気に転職したい意欲が湧きました。

面接官に「疑い深いんだね」と言われましたが、当時の私の年収からすると200万円近く年収が上がる上に業務内容や労働時間も低減されるので疑うのは当然です。

前職の経験を評価していただき内定をいただくことができました。

入社してみて分かったのですが、今の会社の条件が良いのではなく、前の職場の条件が悪すぎたのです。

薄々気づいてはいましたが、分かっていても今日がどうにかなってしまえば明日も同じ生活をしてしまうんですよね。

29歳を期に転職する決断をして良かったと思っています。

2022年に始まる新規プロジェクトに向けて優良求人急増中!
無料登録はこちら!
リクルートエージェントに無料登録