第二新卒

ジョブエイト〜キミサポ〜の口コミ評判!求人の質、拠点、特徴

The following two tabs change content below.

監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント

新卒でブラック企業に入社し3年後に東証一部上場の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で主に22〜35歳の若手人材1,000名以上を面接、100名以上を採用。2017年に独立し200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。

9月は1年の中で最も転職に適したチャンスの月です。

なぜなら下半期が開始する10月に入社する人材を確保するために積極的に採用活動を行う企業が多いから。

チャンスを逃さないためにも最大手のリクルートエージェントに求人を紹介してもらいましょう。

今年の9月は特に20代〜35歳向けの優良求人が多くなっています。

来月になれば求人が少なくなりチャンスを逃してしまうかもしれません。

転職を考えているのであれば、最大手のリクルートエージェントに求人を紹介してもらいましょう!

\公式サイト/

※10分で簡単登録!

ジョブエイトは社会経験が少ない20代で就職・転職をしたい人におすすめの就職支援サービスです。

本記事ではジョブエイト の口コミ評判を紹介し、ジョブエイトの特徴などについて解説します。

\自分に合う担当者!/

より自分に合う担当者に巡り会うためにもリクルートエージェントに登録をしておきましょう。

合わない担当者やで転職活動が進むと、転職に失敗してしまう可能性も。

後悔しないためにも、今のうちにもう一つの転職エージェントに登録をしておくのが有効です。

担当者と合わなくても、すぐに変更することができ、時間もロスせずに転職活動を進めることができます。

転職活動を効率よく成功させるためにも、今登録をしておきましょう!

\公式サイト/

※10分で簡単登録!

『Job8-キミサポ-』の口コミ・評判

ジョブエイトに興味が出てくると、利用した人の感想を聞いてみたくなりますよね。

ジョブエイトの口コミをこれから紹介するので、参考にしてください。

Oさん 22歳
Oさん 22歳
IT企業 営業職 →
商社 事務職

新卒で入社した会社でしたが、営業は向いていないと思い転職することにしました。

入社間もない転職なので、あまりいいところに転職できないかと思ったのですが、ジョブエイトの担当者には条件の良い求人をいくつか紹介してもらい、内定も2社いただくことができました

サイト管理人
サイト管理人
入社間も無く転職活動をしても、転職先はいくらでもあります。

第二新卒は「転職できるのだろうか?」ではなく「どれだけいい条件の会社に転職できるんだろうか?」という気持ちで転職活動を行う方がいいですね。

不安の中行動に移した結果、無事転職できたようで何よりです。

 

Uさん 24歳
Uさん 24歳
自動車ディーラー 営業 →
電子部品会社 営業

ジョブエイトの担当者が私と同じように営業で苦い経験があり、私の悩みにとても共感してくれました。

そして私と同じ経験をしたからこその提案をしてくださり、今は前職ほどのストレスはなく、さほど年収も下がらず仕事ができています。

サイト管理人
サイト管理人
おそらくは個人客の営業から法人相手のルート営業に転職し、客層が変わったためストレスなく仕事ができているのではないでしょうか。

Uさんに合った担当者に出会えたようで何よりですね!

 

Iさん 23歳
Iさん 23歳
飲食店 ホールスタッフ(既卒) →
ホテル 正社員

大学を卒業してそのまま飲食店でアルバイトで働いていたのですが、大学の後輩も就職し始め、周りの友人もフリーターが多くなってきて危機感が募り、就職活動を開始しました。

特に何がしたいとか、何が向いているとか、何が分からないかが分からない状態だったのですが、ジョブエイトの担当者は私の好きなことや嫌なこと将来のイメージなどを聞いた上で、いろんな業界のことを教えてくれました

その結果、ホテル業界に興味を持ち、無事就職することができました。

サイト管理人
サイト管理人
大学時代の友人や後輩が皆働き始めて数年経ってしまうと、いよいよ危なかったですね。

その前に就職できてよかったです!

 

Gさん 22歳
Gさん 22歳
家電量販店 契約社員 →
IT企業 システムエンジニア

全くの異業界、また販売や営業は嫌だとジョブエイトの担当者に伝えたところ、紹介してもらったのはエンジニアの求人でした。

パソコンなんてネットサーフィンくらいでしか使わなかったのですが、紹介してもらった求人ではゼロからプログラミングを教えてくれるということで、手に職をつけるためにも良い職場だと思いその会社を第一志望にして、その後内定をいただくことができました。

サイト管理人
サイト管理人
最近はプログラミングスクールに通わなくとも、お給料をもらいながら社内でプログラミングを教えてくれる会社も増えています。

IT業界は右肩上がりが保証されているような業界ですので、未来が明るいですね!

 

Hさん 23歳
Hさん 23歳
携帯電話ショップ 販売職 →
総合人材サービス会社 コンサルタント

ジョブエイトとマイナビジョブ20’sに話を聞きましたが、マイナビジョブ20’sに提案してもらった求人に興味を持って転職しました。

マイナビジョブ20’sの求人の方が条件が良い求人が多かったと思います。

サイト管理人
サイト管理人
マイナビジョブ20’sは人材紹介会社大手のマイナビグループが運営する若手向け転職サービスです。

Hさんのケースでは大手マイナビの実力が勝ったようですね。

 

【その他口コミ】

Oさん 22歳
Oさん 22歳
産業機械メーカー 営業職 →
機械商社 営業職

入社してすぐにそれとわかるブラック企業であったために入社1週間で転職活動を開始しました。

入社してすぐだったので転職活動というよりかは就職活動のような気持ちでした。

転職活動は就職活動とあまりに勝手が違うので戸惑いましたがジョブエイトを見つけてからは安心して転職活動を進めることができました

ジョブエイトの担当者からは、転職に関わる全てのためになること、厳しいことを教わりました。

具体的には以下のようなことです。

  • もはや私には新卒の切符はない
  • 私は社会経験の少ない求職者である
  • 第二新卒と分類される第二新卒を求める企業がたくさんある
  • 転職でしか入社できない会社がある

しかし転職に成功すれば1社目がブラック企業だったことは、プラスに変えることができるとも思いました。

その後私は機械商社から内定を得ることができました。

ジョブエイトの担当者にビジネスマナーについて教えてもらったのと、面接の指導をしてもらったのが転職成功の鍵だったと思います。

Hさん 22歳
Hさん 22歳
アパレルショップ 派遣社員 →
自動車部品メーカー 事務職

専門学校を卒業してからアパレルショップで派遣の販売員として働いていました。

一つの現場が終わると1〜2週間お休みして旅行に出かけたりしていたのですが、その休みの期間に楽しさよりも不安が勝るようになってきました。

派遣は、人間関係が固定しなかったり、気楽なのはいいのですが、将来への不安は拭えず前の職場が終わったタイミングで転職活動をはじめました。

寝る前にスマホで転職に関して色々調べているときに『ジョブエイト』を見つけました。

担当者は私の希望を受け止めてくれ、全く経験がなくても採用してくれる求人をいくつか紹介してもらい、事務職で内定が決まりました。

Kさん 22歳
Kさん 22歳
電機メーカー 総務 →
電機メーカー 営業職

そこそこの規模に営業職希望で入社したものの配属されたのはまさかの総務部。

希望していたのは営業部だったのでショックでした。

次配属先は変わるのは何年先か分からない状況で働き続けるのは受け入れられなかったので、転職を決意。

『ジョブエイト』を含めた3社の転職エージェントに登録をしました。

どの転職エージェントもいい求人を紹介してくれましたが、『ジョブエイト』からは紹介してもらった求人の中に私が入社したかった電機メーカーの営業職の求人がドンピシャであり、第一志望に決定。

応募書類の添削や面接の注意点など一式『ジョブエイト』の担当者にご指導いただき、無事内定をいただくことができました。[/chat

Eさん 23歳
Eさん 23歳

フリーター(既卒) →
電機メーカー 総務部

目指していた仕事があったのですが、就職活動が上手くいかずに既卒になってしまいました。

これからどうしようと思っていましたが、既卒でも正社員として就職できると聞いてジョブエイトに登録をしました。

とにかく就職したいと思っていたんですよね。

利用を開始してわずか1ヶ月で2つも内定をもらえたのは予想外でした。

Oさん 20歳
Oさん 20歳
フリーター(高校中退) →
IT企業 営業職

高校中退の自分が就職できるかどうか自信はなかったのですが、ダメ元でもと思いながら登録したのがジョブエイトです。

今まではアルバイトしかしたことがなかったので、正直どうなるか不安しかありませんでした。

でも、利用してみたら結果オーライで、びっくりするような会社に就職できました。

Gさん 21歳
Gさん 21歳
大学中退 →
専門商社 営業職

大学を中退してしばらくふらふらしていましたが、実家にも居づらく、大学時代の友人が続々就職が決まったと聞き焦りが募っていきました。

スマホで色々調べて見つけたのがジョブエイトでした。

ジョブエイトを使って初めて自分が知らない業界や職種があると知りました。

今までの経験を活かして就職をしようと思っていましたが、自分が思っていたよりもたくさんの仕事があると分かっただけで就職活動が上手くいくような気がしてきました。

途中から20代前半というのは特別な資格が必要な職業ではない限り、私には選択肢はいくらでもある、というイメージに変わってきました。

その後私は専門商社の営業職として内定をもらうことができ、今は商社マンの見習いとして研修の日々です。

『Job8-キミサポ-』の求人の質

研修を受けてから企業の面接を受けるのがジョブエイトの特徴ですが、求人に関しては既卒、第二新卒を積極的に採用する意欲のある企業の求人が多くなっています。

ジョブエイトの求人で最も割合が高いのが、IT・ソフトウエア、次がサービス・インフラ、流通・小売り、商社と続きます。

これら以外の業界の求人もあるので、色々な仕事にチャレンジしたい人はたくさんの選択肢の中から選ぶことができます。

そして、求人で一番多い職種はエンジニア職。

様々な働き方ができるエンジニア職は技術を付けることができれば将来有望な仕事です。

他には、販売・サービス職、営業職も多いですし、事務職や管理職まであります。

これだけ多種多様な求人があれば、あなたの希望に近いものが見つかるはず。

研修を受けて自信がつけば、少し難しいかも…と思える求人にもチャレンジできますよ。

『Job8-キミサポ-』利用の流れ

ジョブエイトを利用したい時には、ホームページから登録をしましょう。

記入する項目は、現在の仕事状況、最終学歴、名前、年齢、居住都道府県、希望勤務地、携帯電話番号だけなので、手続きに手間はかかりません。

登録をするとジョブエイトから電話がかかってきて、カウンセリングをする日時を決めますが、電話をしてほしくない時間帯がある場合には、登録時に要望欄に電話する時間を指定しておくと良いですよ。

また、登録時に任意でメールアドレスを入力することもできるので、メール連絡がいい場合には、その旨を伝えておきましょう。

登録後に、あなたと担当アドバイザーで連絡を取り合い、コース選択を行います。

選べるコースは「ステップアップコース」「キャリアチェンジコース」の2種類。

ステップアップコースは、既卒生、ドロップアウトや家庭の事情でフリーターとして働いている20代の若者に対してビジネスマナーや基礎知識(Word/Excel/PPT/ビジネスメール)など、現場ですぐに活かせるスキルを学びながら働くことができるコースです。

さらに、ステップアップコースではその後のキャリアを見据えた就職サポートをしてくれるので長期的な支援を受けることができるのがメリットです。

就職する時だけでなく、長い目で見たサポートを受けられれば、あなたが希望する職種・業界へとキャリアをステップアップさせることができますよね。

ステップアップコースでは説明会に出た後に就業先が決定。

3ヶ月~1年就業した後に、ビジネス研修や就活サポートを受けてから就職するという流れになります。

キャリアチェンジコースの場合には、説明会に出た後に個別キャリアカウンセリングをしてビジネス研修&就活サポートを受けます。

その後、企業面接があり、就職先決定という流れになっています。

キャリアチェンジコースは社会人経験ゼロ、正社員未経験の人などが利用していて、求人サイトには掲載していない職種を扱っていたり、綿密なヒアリングを行うことが特徴。

あなたにピッタリの求人を紹介してもらえるので、入社後の定着率が高いと企業側からも高評価を得ています。

どちらのコースも研修が無料で受けられるのが大きなメリットで、就職活動をするだけでなく、もう少し自分をレベルアップさせたい!という希望がある方にぴったり。

就職活動をする時はやる気になっていることが多いので、勢いのあるうちに研修を受けておけば、将来「あの時やっておいて良かった!」と思えるはず。

やる気になった時がチャンスですよ。

『Job8-キミサポ-』の拠点

ジョブエイトは、東京、神奈川、埼玉、千葉の一都四県での活動が中心です。

首都圏に限られてしまうので、それ以外の地域の人は利用することができません。

しかし、どうしてもジョブエイトに興味があるという方は、電話でサポートしてもらう方法があります。

普通の電話以外にもLINE電話やSkypeでも対応してもらえるので、聞くだけでも使ってみると雰囲気が分かるでしょう。

例えば、今は地方在住だけど、これから首都圏での就職を予定している場合などは、電話でサポートを受けて、地方に住み続けながら首都圏での就職活動ができるということです。

電話サポートでカウンセリング、求人紹介、面接対策、面接日程の調整まで行ってもらえるので、首都圏の就職事情がよく分からない地方在住の方はぜひ利用してみてください。

9月は1年の中で最も転職に適したチャンスの月です。

なぜなら下半期が開始する10月に入社する人材を確保するために積極的に採用活動を行う企業が多いから。

チャンスを逃さないためにも最大手のリクルートエージェントに求人を紹介してもらいましょう。

今年の9月は特に20代〜35歳向けの優良求人が多くなっています。

来月になれば求人が少なくなりチャンスを逃してしまうかもしれません。

転職を考えているのであれば、最大手のリクルートエージェントに求人を紹介してもらいましょう!

\公式サイト/

※10分で簡単登録!

ABOUT ME
監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント
新卒でブラック企業に入社し3年後に東証一部上場の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で主に22〜35歳の若手人材1,000名以上を面接、100名以上を採用。2017年に独立し200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。
9月は下期開始に向けて人材獲得に積極的な企業が多くなる!!
リクルートエージェント
リクルートエージェント優良求人増加中!
無料登録!