かながわ若者就職支援センター

かながわ若者就職支援センター(ジョブカフェ)の口コミ評判|メリットデメリット

The following two tabs change content below.

監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント

新卒でブラック企業に入社した後、東証一部の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で若手人材1,000名以上を面接。独立後は200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。

\楽しい年末年始を迎えるために!/

年末年始になると親と過ごす時間が増え、親戚の集まりも増えます。

気の許せる友達からのお誘いもあるでしょう。

今の状況で年末を迎えれば、誰と話をしても楽しくありません

せっかくの友達からのお誘いもお金が理由で断らないといけなくなります

しかし今就職活動を始めれば、遅くとも12月の中旬には正社員!

正社員になれば誰とで楽しい時間を過ごせ、20万円近くの収入があるので多少の出費も怖くありません。

最高の年末年始を迎えるために今就職活動を始めましょう!

\口コミNo.1!/

サイト管理人
サイト管理人
神奈川就職支援センターは20代30代の若者に神奈川県の求人を紹介するサービス。

神奈川県が運営しているため安心感があり、様々なセミナーも実施しています。

神奈川県以外への就職支援がメイン業務ではありません。

企業が求人掲載費が無料のため、どんな企業でもルールを守れば求人が出せるので注意が必要です。

神奈川県は民間の大手就職エージェントも拠点を出して力を入れています。

最大手の就職Shopにも登録をしておくことをお勧めします。

かながわ若者就職支援センターの基本情報

サービス名 かながわ若者就職支援センター
取扱地域 神奈川県
運営元 神奈川県

かながわ若者就職支援センターの口コミ・評判

親身になって対応してくれた!

Kさん
親身になって対応してくれました!わざわざ企業の求人票を用意して頂いたこともあり助かりました。 マンツーマンなのでより良いお話が出来ると思います。パソコンで履歴書や職務経歴書を作成できるのも便利です。作成目的での利用も可能です。 担当者との相性もあるかと思いますので、もしかしたら上手くいかないかもしれません。

出典元:Googleマップ

サイト管理人
サイト管理人
親身な対応があれば安心して就職活動を進められますね!

担当者との相性は重要です!

カウンセラーが合わないと感じた

Sさん
こちらの施設では職員の方が親身になって相談に乗ってくれている。 複数のスタッフも居るし、ハロワ と連携もしている。 しかし、カウンセラーが自分には合わないと感じた😭 全部聞かないで話を遮り、自論を勧められた。 悪い人ではないが、自分の心身を守る権利はあるので自分で決めようと思う。

出典元:Googleマップ

サイト管理人
サイト管理人
親身になってくれても就職は人生を左右する重大な選択。

親身だと理由だけで任せっきりにしなかったのは良い判断だと思います!

真摯に対応してくれた

Tさん
真摯に対応してくださいます。温かい方ばかりでした。 低評価の方がなぜそんな評価を付けたかは分かりませんが自身の就活の落ち度を人のせいにしたりするような人間にいい結果なんか来ないんじゃないかと思ってます。

出典元:Googleマップ

サイト管理人
サイト管理人
真摯な対応であれば安心して就職活動を進めていけますね。

民間を利用した方がいい

Kさん
若者でここを使うなら、民間のキャリアカウンセリングを利用した方が絶対にいい。

出典元:Googleマップ

サイト管理人
サイト管理人
民間の就職エージェントは公共サービスにはないサービスがあります。

どちらにも良いところ、合う合わないがあるので併用するのが良いですね!

もう2度と利用しない

Tさん
もう二度と利用しないと思います。 最終面接に対する不安を相談しに伺ったのに、更にこちらの不安を煽るような発言をするので驚きました。

出典元:Googleマップ

サイト管理人
サイト管理人
残念な担当者に当たってしまったようですね。

合わなかったら別のサービスを利用するのが良いでしょう。

\自分に合う担当者!/

自分に合う担当者に巡り会うためにも就職Shopにも登録をしましょう。

なぜなら一つのサービスを利用して途中で「担当者と合わない…」となってしまうかもしれません。

途中で就職活動をやり直すと、就職まで時間がかかってしまいます。

就職活動開始時に就職Shopにも登録をすると、より自分に合う担当者に巡り合いやすくなるでしょう。

就職Shopは登録後数日内にリモート面談なので、すぐに担当者との相性を確認することができますよ!

\公式サイト/

かながわ若者就職支援センターのメリット・特徴

神奈川県に特化

サイト管理人
サイト管理人
かながわ若者就職支援センターは就職後に神奈川県から転勤したくない方、就職後はしばらく神奈川県にいたい方に向いています。

なぜならかながわ若者就職支援センターには原則神奈川県に事業所のある企業しか求人を出せないから。

その中には神奈川県にしか拠点がない企業もたくさんあります。

100%の保証はありませんが、将来的に他県に拠点を出す可能性が低い企業を紹介してもらうことも可能。

神奈川県で働きたい方はかながわ若者就職支援センターが向いています。

様々なセミナーを実施

サイト管理人
サイト管理人
かながわ若者就職支援センターは就職に不安な方に向いています。

なぜなら経験やスキルに自信がなくてもセミナーで身につけることができるから。

PCスキルやビジネスマナーなど、社会人に必要な基礎を全てを教えてくれます。

「自分に不足しているな」と感じるセミナーがあれば積極的に受講しましょう。

料金はどれも無料でリモートで受講できるものも多数。

希望をすれば個別のキャリアカウンセリングも受けることができます。

「就職って何から始めたらいいのかわからない!」という方はまずは個別のキャリアカウンセリングを受けることをお勧めします。

神奈川県が運営している安心感

サイト管理人
サイト管理人
公共の転職サービスに安心を感じる方はかながわ若者就職支援センターが向いています。

なぜならかながわ若者就職支援センターの運営元は神奈川県だから。

事務所も神奈川県のハローワークと同じ建物内です。

かながわ若者就職支援センターの目的は神奈川県で働く若者を増やすこと。

一方の民間の転職エージェントは自社の利益のために事業をしています。

民間よりも公共のサービスの方が安心するという方はかながわ若者就職支援センターが向いています。

かながわ若者就職支援センターのデメリット・注意点

神奈川県以外の求人がない

サイト管理人
サイト管理人
神奈川県以外の求人も比較検討するなら、かながわ若者就職支援センターは向きません。

かながわ若者就職支援センターは神奈川県の就職を支援するためのサービス。

ハローワークの求人を扱っているので他県の求人もありますが、他県への就職サポートはメインの業務ではありません。

神奈川県と東京都などその他の地域の求人も比較検討したいのであれなば、民間の転職エージェントも利用しましょう。

就職エージェント最大手の就職Shopでは神奈川県など首都圏の求人を多数扱います。

民間企業のため、他府県の就職でも営利のために一生懸命就職先を探してくれることでしょう。

企業の求人掲載費が無料

サイト管理人
サイト管理人
人材採用のコストをかけない企業に就職したくない方はかながわ若者就職支援センターは向きません。

なせならかながわ若者就職支援センターの求人はハローワークのもの。

ハローワークの求人掲載費は原則無料です。

求人掲載費が無料というのは一見いいことのように思えますが、これはどのような企業でも一定のルールを守れば求人が出せてしまうということ。

人材獲得にコストをかけない企業、人を使い捨てにする企業、業績の良くない企業でも求人を出せます。

このようなリスクを避けるためには民間の就職エージェントを利用しましょう。

民間の就職エージェントは成果報酬制でコストがかかるため、人材獲得にコストをかける企業の求人しかありません。

求人が公開されていない

サイト管理人
サイト管理人
事前にどんな求人を紹介してもらえるのかを知っておきたい方にはかながわ若者就職支援センターは向きません。

かながわ若者就職支援センターのホームページではどのような求人が紹介されるのか情報が確認できないためです。

かながわ若者就職支援センターはハローワークと連携をしています。

ハローワークの求人検索画面で神奈川県に絞ると求人は出てきます。

しかし筆者の主観ではハローワークの求人検索はわかりにくい!

その点民間の就職エージェントの求人に関する情報は非常にわかりやすいです。

どのような業界や業種を扱っており、そのような実績があるのか本人のインタビュー記事まで掲載されています。

利用前にどんな企業に就職ができるのかイメージできてから利用したい方は、民間の就職サービスを利用しましょう。

\デメリットを克服!/

デメリットを克服するためにも大手が運営する就職Shopにも登録をしておきましょう!

運営歴が16年以上と長く、延べ利用者数も10万人以上。

登録企業社数10,000社以上と多くの求人を保有しています。

少ない求人の中から転職先を選ぶと後悔してしまうかもしれません。

就職Shopであれば納得の就職先を見つけることができるでしょう!

\公式サイト/

かながわ若者就職支援センターの利用の流れ

カウンセリング

初回のカウンセリングを受けるには、直接訪問するか電話予約をして予約を取ります。

あなたの状況や希望に応じて適切なサービスやセミナーなどの紹介をしてもらえます。

サーイスやセミナーが必要なければ、応募する企業の選定に移ります。

必要に応じてセミナーなどの受講

PCスキルやビジメスマナーなどの習得が必要であればセミナーを受講します。

他にも様々なセミナーなどがあるので、必要だと思うセミナーを受講しましょう。

応募する企業の選定

応募する企業を選定します。

書類応募・面接

応募する企業が決まったら、書類選考に進みます。

書類選考に通過をすれば面接となります。

面接の回数や適性検査などの有無は応募する企業により異なるので、事前に確認をしておきましょう。

内定入社

最終面接に通過すると内定となります。

あなたが入社する意思を固めて入社日を迎えると、無事就職となります。

かながわ若者就職支援センターに関するよくある質問

かながわ若者就職支援センターの退会方法は?

かながわ若者就職支援センターは担当者に退会の意思を伝えると退会ができます。

退会のエビデンス・証拠を残すためにメールでの退会をお勧めします。

かながわ若者就職支援センターの料金は?

かながわ若者就職支援センターは完全無料で利用することができます。

転職に成功しても退会しても料金を請求されません。

かながわ若者就職支援センターの運営会社(運営元)

運営元 神奈川県
所在地 〒220-0004 横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル5階
利用時間 月曜日~土曜日 9:30~18:00(受付は、17:30まで)
日曜日・祝日・年末年始はお休み

かながわ若者就職支援センターのまとめ

サイト管理人
サイト管理人
かながわ若者就職支援センターは神奈川県の20代30代のための就職支援サービス

神奈川県が運営しており、セミナーも充実。

神奈川県で就職したい20代30代は利用をしても損はないでしょう。

一方でハローワークの求人を扱っているため、企業は求人掲載費が無料です。

求人掲載費が無料だとどのような企業でも一定のルールを守ると求人掲載が可能となるため注意は必要です。

民間の就職エージェントは成果報酬制で有料のため、人材獲得にコストをかける企業が集まるので併用することをお勧めします。

\2社登録でリスクヘッジ!/

就職活動では2つ以上のサービスに登録をしておくのは鉄則です。

なぜなら一つのサービスだけで就職活動を進めると、

「他のサービスを利用した方がいい会社に転職できたかもしれない」

となるかもしれないからです。

就職Shopは今まで正社員経験がない20代を求める優良企業の求人がたくさんあります。

今すぐ登録をして後悔のない就職活動を始めましょう!

\公式サイト/

ABOUT ME
監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント
新卒でブラック企業に入社した後、東証一部の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で若手人材1,000名以上を面接。独立後は200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。
10月は年末に向けて人材獲得に積極的な企業が多くなる!!
リクルートエージェント
リクルートエージェント優良求人増加中!
無料登録!