京都ジョブナビ

京都ジョブナビってどう!?口コミ評判、料金、求人の質と年収、特徴

The following two tabs change content below.

監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント

新卒でブラック企業に入社し3年後に東証一部上場の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で主に22〜35歳の若手人材1,000名以上を面接、100名以上を採用。2017年に独立し200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。

9月は1年の中で最も転職に適したチャンスの月です。

なぜなら下半期が開始する10月に入社する人材を確保するために積極的に採用活動を行う企業が多いから。

チャンスを逃さないためにも最大手のリクルートエージェントに求人を紹介してもらいましょう。

今年の9月は特に20代〜35歳向けの優良求人が多くなっています。

来月になれば求人が少なくなりチャンスを逃してしまうかもしれません。

転職を考えているのであれば、最大手のリクルートエージェントに求人を紹介してもらいましょう!

\公式サイト/

※10分で簡単登録!

京都ジョブナビは京都府と京都市が運営する京都府の求人に特化した転職支援サイト。

京都ジョブナビについて口コミ評判・求人を収集し、メリットやデメリット、料金などについて詳しく解説していきます!

京都ジョブナビの基本情報

サービス名 京都ジョブナビ
特徴 京都府、京都市、今日と労働力が運営
公開企業件数 3800件※2021年10月25日更新
主な取扱地域 京都府
主な取扱業界 伝統・織物、観光・宿泊、アニメ・ファッション、環境・エコ、農林・水産、建設・建築、機械・製造、科学・バイオ、食品・製菓、電気・水道、運輸・物流、卸売り・小売、金融・保険、不動産・賃貸、飲食・サービス、医療・福祉、教育・こども、理美容・ブライダル、広告・印刷、イベント・芸能、人材・法律、その他
主な取扱職種 営業、事務、ホテルスタッフ、ITエンジニア、メイクアップ、医療・介護、その他
利用料金 無料
運営会社・運営元 京都府、京都市、京都労働局

京都ジョブナビの口コミ評判

当サイトで独自アンケートを実施しましたが、京都ジョブナビを利用した方の口コミ評判を集めることができませんでした。

継続して京都ジョブナビの口コミ評判を募集し、新たに集まり次第掲載します。

\自分に合う担当者!/

より自分に合う担当者に巡り会うためにもリクルートエージェントに登録をしておきましょう。

合わない担当者やで転職活動が進むと、転職に失敗してしまう可能性も。

後悔しないためにも、今のうちにもう一つの転職エージェントに登録をしておくのが有効です。

担当者と合わなくても、すぐに変更することができ、時間もロスせずに転職活動を進めることができます。

転職活動を効率よく成功させるためにも、今登録をしておきましょう!

\公式サイト/

※10分で簡単登録!

京都ジョブナビのメリット・特徴

京都府内の求人に特化している

京都ジョブナビは京都府内に特化した求人サービスなので、京都で就職したい人に適しています。

京都も広いですが、その中で4000件近くの求人が掲載されています。

さらに京都ジョブナビホワイトセレクションと題した優良企業一覧もチェックできて便利です。

これは厚生労働省のさまざまな認定を受けている企業であり、安心して応募できるでしょう。

まるで京都の町を散策するような感覚で、京都の企業検索ができるサイトが京都ジョブです。

UIターン情報も充実しているので、地元に帰って転職したい場合にも活用できます。

京都ジョブナビなら、自分にマッチした良い転職先が見つかるはずです。

定期的にセミナーや企業説明会を開催している

京都ジョブナビは企業説明会やセミナーを開催しているので、京都の企業研究がしやすいです。

転職活動ではしっかり企業について調べて、慎重に会社選びをすることが重要です。

次また失敗するのを避けるためにも、自分に合う仕事を見つけなくてはなりません。

企業説明会に参加すれば、企業をより深く知ることができるでしょう。

入社後のギャップの予防策にもつながります。また仕事力セミナーやスキルアップ研修なども、転職希望者にとって大いに役立つイベントです。

納得できる会社を見つけて、自信を付けて面接に挑みたいものです。

運営元が京都府・京都市・京都労働局である

京都ジョブナビの運営社は京都府・京都市・京都労働局なので、ネットワークも強く信頼できる求人が見つかります。

就職支援のために京都府内の関係機関と協力し合い、求人関連情報を発信しているサービスです。

今現在の京都の企業の状況にも詳しいですし、各企業の転職ノウハウや詳細なども把握しています。

いくつかの企業をピックアップして特集するコーナーや企業取材なども、地元の労働局だからこそです。

働き方改革を取り入れている企業など、各特徴も分かります。転職活動をするにあたって為になる情報が満載です。

京都ジョブナビのデメリット・利用時に気をつけたいこと

掲載企業件数が少ない

京都ジョブナビに掲載されている企業件数は大手サイトに比べると少ないため、物足りなく感じる人もいるでしょう。

京都エリアのみの求人サイトであり、掲載件数は約3800社です。

京都の労働局が運営していて地元密着の求人サービスと言えども、京都のすべての求人を掲載しているわけではありません。

転職する際には、より多くの企業の中からじっくりと選びたいと考える人も多いでしょう。

京都ジョブナビ以外にも、転職エージェントに登録するなどの対策を取るのがおすすめです。

京都府以外の求人と比較検討できない

京都ジョブナビに掲載されている求人は京都に特化しているため、他府県エリアも視野に入れている場合比較検討できません。

京都は大阪や兵庫など都市部が隣接しており、隣の他府県にも良い企業が溢れています。

交通アクセスも良く、京都に住んでいながら大阪や兵庫で働く人も見られます。

京都以外でも仕事を探したい場合には、関西エリアの求人サービスもチェックしてみましょう。

京都ジョブナビでは見つからなかった魅力的な仕事に出会える可能性もあります。

京都ジョブナビはあくまでも転職活動のひとつの媒体に過ぎません。

大手の求人が少ない

京都ジョブナビに掲載されている求人は大手企業が少ないため、有名企業や安定した大手で働きたい人には不向きです。

特に妻子がいる男性の中には、家族を養うために大手企業で高収入を得たいと考える人もいるでしょう。

スキルを活かして大手で活躍することを目標に掲げる人もいるはずです。

その場合は仕事探しの時点で、昇給昇格が期待できる大手求人の情報を集める必要があります。

京都ジョブナビは京都府内の中小企業や店舗などの求人が多く、有名大手の募集数は限られています。

高年収の大手正社員求人などが多い求人サービスを利用するほうが、自分の希望に添う会社が見つかりやすいのではないでしょうか。

人材獲得にコストをかけたがらない求人が紛れている可能性がある

京都ジョブナビのデメリットは人を使い捨てにする企業の求人が紛れている可能性が民間企業に比べると高いことです。

京都ジョブナビは京都府・京都市が運営する公共の転職サービスであるため、企業が求人を掲載する場合は原則無料です。

無料なのは一見良いことのように見えますが、公共の人材紹介サービスには以下のような企業が求人を掲載する傾向があることを忘れてはなりません。

  • 人材獲得に費用をかけたがらない企業
  • 人材獲得に費用をかける余裕がない企業
  • 人材獲得に費用をかける発想がない企業

一方の民間の転職サイトや転職エージェントは求人を掲載するだけで数万円、もしくは掲載は無料だけれども人を採用したら成果報酬制で採用した人の年収の25~35%を支払うなど費用がかかります。

正下方修正で年収300万円の人を採用したとすると100万円前後の費用がかかるのです。

これだけの費用を支払って人材獲得に力を入れている企業は、儲かっており、従業員を大切にしてそうだと思いませんか?

\豊富な求人件数!/

ベストの転職先を選ぶためにも、求人件数No.1のリクルートエージェントに登録をしておきましょう!

少ない求人の中から転職先を選ぶと後悔するかもしれません。

リクルートエージェントは全地域・業界・職種・年収で業界トップクラスの求人件数。

特定の領域に絞っても数千〜数万件の求人があり、専門の転職エージェント以上に求人が揃っている場合がほとんどです。

リクルートエージェントであれば、あなたがより納得できる転職先に出会うことができるでしょう!

\公式サイト/

京都ジョブナビのメインユーザー

京都ジョブナビのメインユーザーは京都府内、特に京都市内の中小企業で働きたいと考えている方です。

就職活動をしている学生、中途採用で転職を検討している社会人、京都県外に住んでいるけれどUIJターンをして京都府内で働きたい人など、とにかく京都府内で働きたいと考えている方です。

京都ジョブナビの料金

京都ジョブナビは完全無料で利用することができます。

京都ジョブナビの求人の質と年収

総求人件数は3800件です。※2020年10月26日調べ

京都府・京都市内の中小企業が中心であり、大手企業の求人はほとんどありません。

扱っている職種は以下の通りです。

専門職・技術職、管理職、事務職、販売職、サービス、保安、農林漁業、生産工程、輸送・機械運転、建設・採掘、運搬・清掃・放送

京都ジョブナビの運営会社・運営元

京都ジョブナビの運営元は京都府と京都市、そして京都労働局です。

企業が求人を掲載する場合は「中小企業人材確保・多様な働き方推進センター」に問い合わせます。

この窓口の名前が示す通り、京都ジョブナビは京都の中小企業の求人を中心に扱っています。

運営元 京都ジョブパーク
所在地 〒601-8047 京都市南区東九条下殿田町70
京都テルサ東館2F(市バス九条車庫南側)
アクセス JR京都駅(南北自由通路八条口)から徒歩15分
近鉄東寺駅・地下鉄九条駅から徒歩8分
市バス九条車庫すぐ
営業時間 【月曜日~金曜日】午前9時~午後7時
【土曜日】午前9時~午後5時
※日曜日・祝日・年末年始は休業

\2社登録は必須!/

大手の転職エージェントはいくつもありますが、併用すべきは最大手のリクルートエージェントです。

なぜなら最も求人件数が多く、担当者の質も高いため。

歴史も古く、良い口コミも多く寄せられており、大手の中でも最も信頼と実績のある転職エージェントです。

リクルートエージェントを併用することで、より希望の求人が見つかりやすくなります。

\公式サイト/

ABOUT ME
監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント
新卒でブラック企業に入社し3年後に東証一部上場の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で主に22〜35歳の若手人材1,000名以上を面接、100名以上を採用。2017年に独立し200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。
9月は下期開始に向けて人材獲得に積極的な企業が多くなる!!
リクルートエージェント
リクルートエージェント優良求人増加中!
無料登録!