北陸

北陸人材ネットの評判・口コミ|料金、特徴、メリット・デメリット

The following two tabs change content below.

監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント

新卒でブラック企業に入社した後、東証一部の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で若手人材1,000名以上を面接。独立後は200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。

\最高の一年にするために!/

1月は転職希望者にとってチャンスの月です!

なぜなら1月は各企業が4月の新期スタートに合わせて、良い条件の求人を出し始めるから。

今年は特に20代30代向けの優良求人が多く出回っています。

そして1月は良い条件の求人が多い割に転職者がまだそれほど多くはないのです。

2月以降になると転職者が増えるため厳しい戦いになるかもしれません。

多くの転職希望者に埋もれてしまう前に、転職活動を始めましょう!

\口コミ人気No.1!/

※10分で簡単登録!

本記事は北陸人材ネットに関して「評判・口コミを見てから利用するか決めたい!」と考える人のために書いています。

本サイトの独自アンケートで評判・口コミを集め、メリットやデメリットについても詳細にまとめました。

最後まで読むと北陸人材ネットがあなたにとって合うのか判断できますよ!

\まずは結論!/

北陸人材ネットは良い評判がほとんどで、多くの利用者が満足していることが分かりました。

地元企業が運営しているため、地元の独自求人、地元に精通した担当者によるサポートが期待できます。

また首都圏でU・Iターン相談会を実施し、北陸に戻らなくとも転職活動が可能です。

一方で北陸3県以外、大手高年収の求人はほぼ期待できません。

また公開求人件数が多いとは言えません。

北陸のホワイトカラーの転職は、北陸の求人件数No.1のリクルートエージェントも併用しましょう!

\良い評判が多い!/

北陸人材ネットの基本情報

北陸人材ネット 特徴
サービス名 北陸人材ネット
特徴 北陸のホワイトカラー求人に特化
公開求人件数 831件※2023年1月25日更新
主な取扱地域 北陸
主な取扱業界 コンピュータ・情報通信、機械、電気・電子、化学、医薬、医療、アパレル、食品、物流、土木・建設、住宅、サービス、金融、各種コンサルティング、その他。
主な取扱職種 システムエンジニア、各種設計、開発、研究者、技術者、技術士、土木・建築施工管理技士、建築士、営業、販売、バイヤー、貿易・国際業務、特許、法務、人事、経理財務、総務、秘書、ISO担当者、医師、薬剤師、看護師、ケアマネージャー、その他
利用料金 無料
運営会社 株式会社北陸人材ネット

北陸人材ネットの評判・口コミ

【当サイト実施の独自アンケートの要項と結果】

北陸人材ネット 評判 口コミ
サイト管理人
サイト管理人
当サイトの独自アンケートで北陸人材ネットの口コミ評判を集めましたので掲載します。

継続して北陸人材ネットの口コミ評判を募集し、新たに集まり次第掲載します。

地元にある大手電機メーカー支店から地元企業へ転職

Tさん 31歳 電機メーカー 営業 → 地場商社 営業

地元にある大手電機メーカーに営業として勤めていましたが、工場が撤退することになりました。

転勤の話はあったのですが、明らかの海外メーカーにシェアを奪われた結果の撤退だったので、あまりその会社に明るい未来を描けず、地元を離れて会社と運命を共にするよりかは愛する地元での転職を選びました。

大手の転職エージェントと『北陸人材ネット』に登録をして転職活動を開始し、両社からいくつかの求人を紹介してもらいました。

前職と同じような家電メーカーの営業職もありましたが日本の家電にあまり明るい未来を描けなかったので、電機メーカーはパス。

私が一番興味を持ったのは『北陸人材ネット』に紹介してもらった地場の商社の営業でした。

前職の取引先でもあったので名前は知っていましたが、その商社の窓口は購買や開発や生技だったので営業だった私が直接関わることはありませんでした。

その会社は電機メーカーなどに化学材料・金属・電子部品などを在庫・販売していた会社で、前職のひとつ川上の会社だったので、比較的仕事内容が容易に想像できました。

またその会社は電機業界は主要顧客は無く、医薬品がメインで様々な顧客の口座を持っていました。

幅広いビジネスを展開するその会社に興味を持ち、応募をして内定を得ることができました。

私の得意分野は電機業界なのですが、電機関係だけでは無く車載や電池など近しい業界も勉強して業績につなげるべく勉強中です。

地元の商社のような地元密着型の企業の求人は、同じ地元企業である北陸人材ネットは強いでしょう。

地元企業に転職したい希望があるのであれば、北陸人材ネットが良いでしょう。

登録後2ヶ月で転職

Tさん 32歳 化学品工場 購買 → 医薬品メーカー 購買

外資系の化学品メーカーの工場の購買課で働いていましたが、定期的に来る人員整理が恐怖でした。

独身の頃はクビになったらそれでいいや、という考え方だったのですが結婚したら状況は変わります。

何よりも安定を求めて転職することを決めました。

『北陸人材ネット』に登録をして長期戦を覚悟していたのですが、思いの外いい求人を紹介してもらうことができ、登録後2ヶ月で転職することとなりました。

外資系企業の購買のノウハウを取り入れたいとのことで日系企業の医薬品メーカーに内定をいただきました。

年収は少し下がりましたが、今は前職に比べると安心して働けます。

業界が全く違うので業界や商品についてすべてゼロから勉強し直しですが、前職では当たり前だった購買手法が転職した会社では目新しいものであったりと早速役に立てる部分も見つけたので、なるべく早く会社の利益に貢献できるよう、新たな職場で働いています。

購買の経験を活かして異業界への転職に成功したようですね。

ここでも北陸人材ネットの幅広い求人が活きたようです。

大手のほうがよかった

北陸人材ネットとリクルートエージェントを利用しました。

結論から言うと、リクルートエージェントの求人のほうが条件がよかったです。

あとリクルートエージェントの担当者のほうが自分には合っていました。

リクルートエージェントは北陸の求人件数No.1なので登録しておくと良いでしょう。

担当者との相性は面談をしてみないと分かりません。

複数社に登録をして自分に合う担当者を選ぶのが良いでしょう。

\自分に合う担当者!/

より自分に合う担当者に巡り会うためにもリクルートエージェントに登録をしておきましょう。

合わない担当者やで転職活動が進むと、転職に失敗してしまう可能性も。

後悔しないためにも、今のうちにもう一つの転職エージェントに登録をしておくのが有効です。

担当者と合わなくても、すぐに変更することができ、時間もロスせずに転職活動を進めることができます。

転職活動を効率よく成功させるためにも、今登録をしておきましょう!

\公式サイト/

※10分で簡単登録!

北陸人材ネットのメリット・特徴

北陸人材ネット メリット

北陸3県に特化

サイト管理人
サイト管理人
北陸人材ネットには、他の求人サイトには載っていない仕事が掲載されており、今まで仕事が見つからなかった人でも比較的早く転職できる可能性があります。

独自求人が多い理由の一つは、北陸人材ネットを運営している株式会社北陸人材ネットが石川県金沢市に本社を置いていることにあります。

こちらの会社は2007年に設立され、地元のつながりを活かして求人を掘り起こし、企業が優秀な人材を獲得するお手伝いを続けてきました。

採用支援の幅は広く、大学生のキャリア教育からインターンシップ、企業の社員や管理職人材の育成などにも着手しています。

企業にとって貢献度が高いことから、信頼も厚く、北陸人材ネットだけに求人を掲載する企業もあります。

転職のプロのサポート

サイト管理人
サイト管理人
北陸人材ネットには、北陸ならではの事情を熟知したプロの転職アドバイザーがいるので、仕事選びで悩んでいる人は安心感を得られることでしょう。

転職でプロの力を活用できるのは、こちらの会社を設立した方の経歴が関係しています。

北陸人材ネットを設立した代表取締役の経歴は、地元の電気機器メーカーの採用教育担当者としてスタートしています。

そして経験を積み、地元のパソコン周辺機器メーカーの人事統括担当者に転身しました。

その後、東京に本社を持つ大手情報通信機器メーカーに転職し、本社並びにグループ会社の採用統括管理者として活躍され、北陸人材ネットを設立しました。

地元企業での採用経験とともに、大手企業の採用現場を経験したことで、地域の実情を考慮しつつ、将来性を持つ人材を発掘する力を磨いてきたといえます。

代表自らの経験を下地にしたサポートが行われるため、有意義な転職活動を行うことができるでしょう。

UIターン転職のサポート

サイト管理人
サイト管理人
北陸人材ネットでは、首都圏で定期的にUIターンの相談会が開いているので、いつか北陸で働きたいと考えている人は有益な情報が得られます。

何か行動を起こす場合は、決定に必要な情報がたくさんあればあるほど、実際に行動を起こしたときの成功率が高くなるものです。

それは、転職も同様といえるでしょう。特に転職活動の場合、働く場所の地域性や仕事の種類、求められることなどを把握できれば、着実に歩みを進めることができるはずです。

北陸人材ネットでは、首都圏など、北陸から離れた地からUIターンしたいと考える人に資する情報を相談会で提供しています。

また、転職に有利に働くキャリアや足りない部分の見極めも、アドバイザーと話をすることで理解できます。

北陸の地で転職したい人は、一度相談会に足を運んでみると良いでしょう。

北陸人材ネットのデメリット・注意点

北陸人材ネット デメリット

北陸3県以外の求人少ない

サイト管理人
サイト管理人

北陸人材ネットは「北陸をもっと元気に!」をスローガンに、北陸に特化した求人を発掘し、採用の後押しをしている会社です。

そのため、北陸以外の求人が少なく、他の地域との給料や待遇の比較ができないので、掲載されている企業の良さを実感できない方もいます。

北陸人材ネットが重視しているのは、自分らしく働けること、自分らしさを発揮して企業活動に貢献することです。

そして、そのことを起点として企業と求職者のマッチングを行います。

北陸人材ネットは、やりたいことがある人、自分のぶれない軸を持っている人に向いている求人サイトといえます。

大手、高年収の求人が少ない

サイト管理人
サイト管理人
北陸人材ネットでは、大手企業や高収入が得られる仕事は少ないため、企業の大きさや年収にこだわる人は仕事が見つけにくいと感じる傾向があります。

また、北陸の最低賃金などを反映して給与も低く抑えられるケースが多くなるため、年収アップを狙った転職には向いていないといえるでしょう。

北陸人材ネットに掲載される求人の多くは、地元企業のものです。大手企業の多くは、東京や大阪などに本社を置くケースが多いため、必然的に地元の中小企業の求人が中心になります。

ただし、北陸も他の地方地域と同様に、少子高齢化など地方特有の問題を解決するために、人工知能やIoT技術を活用する動きが活発です。

そのため、今まで首都圏にしかなかった仕事が北陸で創出されたり、東京や大阪にあるIT企業などが本社機能を移すケースも出てきています。

北陸人材ネットの転職支援サービスを利用すると、タイミングが合えば、自分のキャリアアップにつながる求人が紹介される場合があります。

公開求人件数が少ない

サイト管理人
サイト管理人
北陸人材ネットでは公開している求人の数自体が少なく、選択肢も限られるので、自分の条件に合う仕事がなかなか見つからない場合があります。

北陸人材ネットで公開求人が少ないのは、求人を出す側、つまり採用する側の企業が求人の非公開化を求めているからです。求人を非公開にしたい理由は千差万別です。

例えば、求人を公開すると問い合わせが殺到することを懸念しているケースがあります。

特に小規模の会社は、採用を北陸人材ネットに任せ、本来の営業活動に専念しているため、公開求人が少ない点は致し方ないといえるでしょう。

\豊富な求人件数!/

ベストの転職先を選ぶためにも、求人件数No.1のリクルートエージェントに登録をしておきましょう!

少ない求人の中から転職先を選ぶと後悔するかもしれません。

リクルートエージェントは全地域・業界・職種・年収で業界トップクラスの求人件数。

特定の領域に絞っても数千〜数万件の求人があり、専門の転職エージェント以上に求人が揃っている場合がほとんどです。

リクルートエージェントであれば、あなたがより納得できる転職先に出会うことができるでしょう!

\公式サイト/

北陸人材ネットの利用の流れ

北陸人材ネット 利用の流れ

①プレエントリー

北陸人材ネットのホームページのプレエントリーフォームからエントリーします。

定期的に首都圏でもUIターン相談会も実施しており、ここからエントリーすることも可能です。

②エントリー

エントリーが完了すると北陸人材ネットから連絡がありキャリアカウンセリングあの日程を決めます。

あらかじめ候補日を決めておくとよりスムーズに日程が決まるでしょう。

③キャリアカウンセリング

北陸人材ネットの担当者とキャリアカウンセリングを行います。

この際に履歴書と職務経歴書、ITエンジニアの転職の場合はポートフォリオが必要となる場合があります。

あなたはいあっまでのキャリア、そしてこれから転職する企業に求めることを担当者に伝えます。

この2点についてはあらかじめまとめておきましょう。

④求人紹介

キャリアカウンセリングの結果に基づき求人を紹介してもらいます。

紹介してもらったものの気に入らなかった場合は、あなたの希望に合った求人が出た際に改めて紹介してもらうことも可能です。

⑤書類応募

応募する企業ごとに履歴書と職務経歴書を作成します。

どの企業にはどのような内容が良いのかは、北陸人材ネットの担当者が指導してくれますので安心です。

⑥面接

書類審査に通過すれば、面接へと移ります。

面接の日程については北陸人材ネットの担当者が調整してくれます。

また北陸人材ネットの担当者は必要に応じて模擬建設を実施してくれます。

⑦内定

内定が決まったら北陸人材ネットの担当者がn油シャビや年収など最終調整をしてくれます。

また今勤めている会社に退職届を提出するタイミングなどについてもアドバイスしてくれます。

⑧入社・アフターフォロー

北陸人材ネットの担当者は入社後もアフタフォローをしてくれるので安心です。

北陸人材ネットの料金

北陸人材ネット 料金
サイト管理人
サイト管理人
北陸人材ネットは完全無料で利用することができます。

なぜなら北陸人材ネットの運営費は、北陸人材ネットに求人を掲載している企業からの料金で成り立っているから。

あなたは北陸人材ネットを利用して転職しても途中で利用を停止しても料金を請求されることはありません。

安心して北陸人材ネットを利用することができます。

よくある質問

北陸人材ネット よくある質問
相談だけでも良い?

北陸人材ネットは相談だけも対応してくれます。

退会方法は?

北陸人材ネットは担当者に退会の意思を伝えることで退会できます。

北陸人材ネットの求人の質は

北陸人材ネットのホームページの求人検索機能の集計結果をグラフ化しました。※2019年6月10日調べ

【地域別求人件数】

【職種別求人件数】

【業界別求人件数】

北陸人材ネットの運営会社

北陸人材ネット (株)北陸人材ネット 
会社名 株式会社北陸人材ネット
設立 2007年8月24日
所在地 〒920-0863 石川県金沢市玉川町11番18号新石川ビル7F
事業内容 人材紹介業、転職、就職コンサルティング、社員研修(新人~管理職)、人事制度設計支援など

まとめ

北陸人材ネット まとめ
サイト管理人
サイト管理人
北陸人材ネットは北陸3県に特化した転職エージェント。

特に地元企業のホワイトカラーの転職におすすめです。

一方で北陸3県以外の求人はなく、公開求人件数も少ないので注意が必要です。

\2社登録は必須!/

大手の転職エージェントはいくつもありますが、併用すべきは最大手のリクルートエージェントです。

なぜなら最も求人件数が多く、担当者の質も高いため。

歴史も古く、良い口コミも多く寄せられており、大手の中でも最も信頼と実績のある転職エージェントです。

リクルートエージェントを併用することで、より希望の求人が見つかりやすくなります。

\公式サイト/

ABOUT ME
監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント
新卒でブラック企業に入社した後、東証一部の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で若手人材1,000名以上を面接。独立後は200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。
チャンス!1月は優良求人が多く転職者が少ない!
リクルートエージェント
リクルートエージェント優良求人増加中!
登録無料!