プログラミングスクール

テックパートナーズカレッジの口コミ評判|求人の質と年収、料金、就職・転職先

テックパートナーズカレッジの口コミ評判を確認してから利用するかを決めたい!
テックパートナーズカレッジの料金ってどんな感じ?

コロナ禍にありプログラミングスクールの数は激増し、それぞれ特徴も料金も異なり、あなたに合ったスクールを選ばなければ時間もお金も無駄にしてしまいます。

私は50以上のプログラミングスクールの口コミ評判や料金などについて収集・分析・比較してきました。

この記事では、テックパートナーズカレッジの口コミ評判料金について詳しく解説します。

最後まで読めばテックパートナーズカレッジがあなたに合っているのかが分かりますよ!

テックパートナーズカレッジの口コミ評判!

まず最初に、テックパートナーズカレッジの口コミ評判を紹介しますね。

※Twitterより抜粋

プログラミングの勉強で、昨日から悩んでたことが(プロゲートやり直したり、サーバーについて1時間ぐらい調べたり)さっき質問したら秒で解決した。

プログラミングスクール神だな。

感謝しかない。

学習効率無茶苦茶上がる。

VPSのサーバー構築やっと終わった!

わからない単語やエラーの連続で大変だった、、

でも担当者の方に質問するとすぐに回答してくれるのが本当に心強い

「テックパートナーズカレッジ」(プログラミングスクール)に入った感想なんですが、めちゃくちゃ効率が良くなりました。

具体的には独学と比較して理解のスピードが速まるのは間違いないと思います。

プログラミングをやっていると進まなくなる現象(エラーがなんで出ているのか分からない状態になり、放置したくなる笑)が起きるんです。

これあるあるなんですが、、、その時、すぐに聞ける環境を準備できるのは大きいですね。

テックパートナーズカレッジの料金

Tech Partners Collegeの初心者向けコースの料金は72万円です。

基本コース 実践コース 学習コース
月額費用 120,000円
総額:720,000円
120,000円
総額:480,000円
学生:50,000円
社会人:60,000円
学習期間 6ヶ月 4ヶ月 毎月自動更新
学習時間 合計480時間 合計320時間 週に10時間ずつ
カリキュラム ・PHPの基礎
・Laravelでアプリ開発
・オリジナルアプリ開発
・修了認定試験
・Laravelでアプリ開発
・オリジナルアプリ開発
・修了認定試験
・PHPの基礎
・Laravelでアプリ開発
・オリジナルアプリ開発
・修了認定試験

テックパートナーズカレッジのコースは3種類で、基本コースと実践コースはまとまった学習時間が確保できる方向け、学習コースは週に10時間ずつゆっくりと学ぶコースです。

実践コースには基礎学習がないので、プログラミング初心者の方は基本コースにしましょう。

注意点は、基本コースでも「Progate」のPHPコースを一通りこなすレベルのスキルが必要であること。

全くの未経験者だと、基本コースに申し込んでも課題がクリアできないので気を付けてくださいね。

『テックパートナーズカレッジのカリキュラムは、「経験者枠」で内定をもらえるレベルのスキル習得を目標にしているのが特徴です。

基礎的な知識だけでなく、サーバー構築やセキュリティ対応、デバック、クライアントへの提案・交渉など、一人前になるために必要なことが全てカリキュラムに含まれています。

実際問題として、未経験者と同じレベルのスキルしかないと「ポテンシャル枠」でしか採用されないため、数少ない求人を大勢で奪い合う形となり求職者にとって不利な状況です。

「経験者枠」での採用が見込めれば選択肢がかなり広がるだけでなく、良い条件で雇ってもらえるというメリットまでついてきます。

テックパートナーズカレッジの場所

テックパートナーズカレッジはオンラインスクールなので、通って学ぶ場所はありません

運営会社は大阪にある株式会社テックパートナーズです。

株式会社テックパートナーズ:大阪府大阪市中央区伏見町4-4-9 淀屋橋東洋ビル3階

テックパートナーズカレッジの学習方法はオンラインマンツーマン方式なので、バックログやチャットワークなどのツールを使って丁寧に指導してもらえます。

オンラインチャットの対応時間は11時から20時(または15時~23時)、8時間はメンターが常時待機しているので即時回答も可能です。

質問回数や課題レビューは無制限で、コードが書けるようになるまで何度でも指導を受けられます。

またテックパートナーズカレッジはエンジニア同士の繋がりを重視しているスクールです。

受講生や卒業生達が集まるサロンを運営しているので、受講中はもちろん、卒業してからも仲間とコミュニケーションをとれるのが良いですね。

テックパートナーズカレッジの就職先・転職先

テックパートナーズカレッジの代表講師である中⼭健さんはWEBシステム開発会社「セルバ」の設立者で、セルバはリモートワークの人材紹介事業もしている会社です。

そのため、テックパートナーズカレッジには、たくさんのリモートワーカーエンジニア向けの求人があります。

就職支援や案件紹介まで全てオンラインサービスなので、地方在住の方はぜひ活用してください。

最初からフルリモートで働ければ地域を気にせずに転職先探しができますよね。

では、Twitter上で公開されていた求人内容を見てみましょう。

案件 報酬 他の条件
ECサイト開発
(新規サービス)
~3,700円/h ・フルリモート
ECサイトの構築 ¥3,200~
4,200/h
・リモートまたは神田、馬喰町に勤務
・必須スキル:Javaの経験5年以上/EC構築経験
BtoBtoC向けサービスの運用/
機能開発
¥4500/h ・六本木勤務
・必須スキル:Web サービス開発経験/大規模サービスの開発経験/RDBMSを用いたアプリケーションの開発経験
iOSアプリ開発エンジニア ¥5000/h ・秋葉原勤務
・必須スキル:iOSアプリケーション設計・開発経験3年以上/UI・UXの設計経験3年以上/WEBアプリ開発経験1年以上/アジャイル開発経験
税理士事務所の税金自動計算、
提案システムの開発
¥3900/h ・渋谷勤務
・必須スキル:Ruby on Railsに関して、最低でも3年以上の経験/AWSでサービスの構築・実装の経験

リモート以外の求人もありますが、出社するとなると関東メインになってしまうのは仕方ないですね。

関東に住んでいて未経験でのフルリモートに不安を感じる方は、他のメンバーがいる場所で働いたほうが安心ですよ。

また、経験者向け求人ばかりなので、必須スキルを身に付けておくことも大切です。

希望する仕事で求められる技術が習得できるよう、テックパートナーズカレッジの担当メンターさんに相談してくださいね。