プログラミングスクール

働きながら学べる!?RUNTEQ(ランテック)の口コミ評判|料金・就職・転職先

いずれは来るであろう自由に外に出られる時代に備えて、稼げるプログラミングスキルを身につけている人が増えてきています。

しかしあなたの時間や目的に合わないスクールを選んでしまうと、お金も時間も無駄になってしまいます。

稼げるプログラミングスキルを身につけるためには、毎日数時間パソコンと向き合う時間が必要で、学費もそれなりに必要。

以下でご紹介するのは、いずれも稼げるスキルが身に付くオススメのプログラミングスクール

どのみち思いっきり外では遊べないんですから、今は学習する期間と捉えて稼げるスキルを身につけてしまいましょう!

GEEK JOB
東京・神奈川・千葉・埼玉在住の20代のみ完全無料
・大手IT企業を含む正社員の就職先が紹介される
最短1ヶ月で就職

DMM WEB CAMP
・仕事を辞めて短期間で集中して学習したい方向け
・転職できなければ全額保証
・学習時間は6~8時間/日
最短3ヶ月で転職

TECH I.S.
・仕事や子育てと両立しながら半年〜1年の長期スパンで学習したい方向け
副業、フリーランスへの転身実績有り
・学習時間は2~4時間/日

サイト管理人
サイト管理人
こんにちは!50以上のプログラミングスクールの口コミ評判を収集・調査しているサイト管理人です。
プログラミングを学びたいけれど、プログラミングスクールが多すぎてどれが良いのか分からない。

特に働きながらだと時間も限られている失敗だけは絶対に避けたいお金もできるだけ使いたくない

ネットで色々調べていたらランテックに行き着いたけど実際のところどうなんだろう?口コミ評判を調べてから利用するかどうかを決めたいな。

本記事はこのように考えている方向けにランテックの口コミ評判、料金、就職先・転職先などについて解説します!

>>今すぐRUNTEQに登録する

RUNTEQ(ランテック)の口コミ評判

ランテックに関する口コミ評判をTwitterから転載します。

概ね良い評判で、悪いものは見当たりませんでした。

サイト管理人
サイト管理人
SESとはシステムエンジニアの人材派遣のようなもので、当サイトでもお勧めはしていない雇用形態です。

RUNTEQはハイレベルなスキルを身につけられるので、挫折さえしなければいい将来が待っているでしょう。

 

サイト管理人
サイト管理人
こちらはRUNTEQの代表取締役の方ですね。自社の就職支援サービスに納得しておられるようです。

 

サイト管理人
サイト管理人
ひさじゅさんはTwitter以外にもYoutubeでも情報発信をされています。

代表取締役が表に出て積極的に発信をしているのは信頼が持てますね。

 

サイト管理人
サイト管理人
一緒に学ぶ仲間に恵まれたということでしょうか。

学習内容が良くて仲間にも恵まれたら本当に最高ですね。

 

サイト管理人
サイト管理人
このお二方はこの時点でまだ入学はされていないようですが、RUNTEQ入学を前向きに検討できるだけの説明を受けられたようですね。

RUNTEQ(ランテック)の料金

RUNTEQのコース展開は3種類です。

※2020年11月10日現在の情報です。詳細はRUNTEQのホームページをご確認ください。

【Webマスターコース】

プログラミング完全初心者から自社サービス開発系の企業にWebエンジニアとして就職したい方におすすめ

受講内容 HTML・CSSを初歩的なところから
RUNTEQでゼロから全て学びたい方向け
 期間 最大9ヶ月(850時間)
料金 398,000円(+税)
就職サポート あり

 

【Railsマスターコース】

Rails初心者から自社サービス開発系の企業にWebエンジニアとして就職したい方

学習内容 Railsの基本的な書き方から応用まで
HTML・CSSなどの事前学習が必要
 期間 最大8ヶ月(750時間)
料金 348,000円(+税)
就職支援 あり

 

【Railsエンジニアコース】

Ruby on Railsを使用した自社サービス開発系の企業にWebエンジニアとして就職したい方におすすめ

学習内容 Railsの基本的な書き方から包用まで
Rubyの基礎やHTML・CSSなどの事前学習が必要
 期間 最大6ヶ月(650時間)
料金 298,000円(+税)
就職支援 あり

他のプログラミングスクールでは教えてくれない実践的な学習コンテンツになっていて、カリキュラムが優秀なのがRUNTEQの良さです。

RUNTEQで学べば、フルスタックエンジニアとして活躍できるスキルを習得できますよ。

注意点は、受講までにスキルを身に付けておかなければならないコースがあることです。

RailsマスターコースはHTML・CSSなど、RailsエンジニアコースはHTML・CSSなどに加えてRubyの基礎が必要です。

WEBマスターコースであれば、プログラミング未経験の方でもOKですが、最大9ヶ月という長い期間がかかり、料金が398,000円(+税)と高額なのがネックですね。

また、RUNTEQはスタートアップに特化しているのが特徴です。

大企業とスタートアップでは同じエンジニア職でも求められるものが違います。

大企業だと特定分野の業務を担当しつつ、少しずつスキルアップしていくのが一般的ですが、スタートアップは短期間で成果を出さないと資金調達できないので新人でも即戦力が重視されます。

そのため、RUNTEQの学習内容はハイレベルで、スタートアップで必要とされる能力をつけてから転職するのが他との違いです。

>>今すぐRUNTEQに申し込む

RUNTEQ(ランテック)の場所

RUNTEQは完全オンラインスクールで、通学して学ぶ場所はありません

オンラインで授業が受けられるので、学習時間が自由に選べて働きながらでも学べます。

「でも、営業時間以外に質問しても教えてもらえないのでは?」という問題に対しては、自動レビュー機能を使って自分で学習を進められる取り組みが行われています。

レビュー機能とは、実装内容が最低限の課題要件を満たしているか自動コードレビューでチェックできるシステムです。

講師との面談はzoomやslackなどを用いて行い、ツールを活用して生徒同士のコミュニケーションとることも可能です。

オンラインだと孤独な環境になりやすいのがデメリットですが、月に2回のオンライン面談や受講生限定のオンラインイベントがあれば精神的な支えにつながるでしょう。

RUNTEQ(ランテック)の就職先・転職先

スタートアップに特化したオンラインスクールと聞くと就職先が気になりますよね。

公式HPに掲載されている求人を見てみましょう。

企業名
※前株略
事業内容 募集職種
ベストティーチャー 独自メソッドを取り入れたオンライン英会話サービスを運営 サーバーサイドエンジニア
Spice 家まで”取りに来る”出品代行サービスの「トリクル」を運営 Railsエンジニア
ALIVAL 自由にM&Aや事業承継を行えるサービス「M&Aナビ(エムエーナビ) 」を運営 エンジニア
ミナカラ 日常医療のオンラインプラットホーム「minacolor(ミナカラ)」を運営 webエンジニアリーダー候補
キネカ エンタメマッチングアプリの「pato」を運営 エンジニア

年収に関しての記載がなかったので、具体的な給料額が知りたい方は入校前に直接スクールに確認してください。

就職先を選ぶ際には、ビジョンやミッションに賛同できる企業を選びましょう。

ほとんどのスタートアップは「世の中で問題になっている○○を解決したい!」という確固とした志があって設立されています。

価値観が合わないと続けられないので、給料だけでなく社員の性格や考え、働き方なども確認してくださいね。

まとめ(RUNTEQが向いている方・向いていない方)

【RUNTEQが向いている方】
スタートアップで働きたい方

【RUNTEQが向いていない方】
大手で働きたい方
料金がネックになっている方

RUNTEQは特に口コミ評判が良く、悪い口コミ評判はほぼ確認できませんでした。

非常にハイレベルな環境で日々作業を積み上げて自分を高めているチャレンジ精神旺盛な方が多い印象なので、まさにスタートアップに向いている人材が集まっているようですね。

>>今すぐRUNTEQに申し込む