就職Shop

就職Shopはニートだと断られる?ニートこそ就職Shopを利用すべき5つの理由

就職Shopは首都圏と関西圏の各駅前の好立地に事務所がある就職エージェント。

就職エージェントとは就職したい人と人を雇いたい企業をマッチングさせるサービスで、就職したい人は一切料金がかかりません。

登録さえしてしまえば、相談することができ、相談に時点ではスーツを買う必要もなければ、相談したからと言って必ず応募しないといけないわけではありません。

「就職したいけれど、めんどくさいな、また明日」と考えている人は、とりあえず就職Shopに登録と面談だけして、気に入った求人を見るだけ見てみることをお勧めします。

求人を見せてもらった結果気に入った求人がなければ、就職活動を延期したらいいですし、気に入った求人があればそこで初めてスーツを買って就職活動をしたらいいのです。

あなたが就職する気になったら就職Shopの担当者が丁寧にゼロから教えてくれ、就職まで導いてくれます。

最後まで読めば、ちょっと就職活動に自信がなくても「自分にもできる!」と思えるようになりますよ!

【就職Shopの店舗の場所】

就職Shopとうきょう(東京都中央区)・就職Shopしんじゅく(東京都新宿区)・就職Shopきたせんじゅ(東京都足立区)・就職Shopにしとうきょう(東京都立川市)・就職Shopヨコハマ(横浜市)・就職Shopちば(千葉市)・就職Shopさいたま(さいたま市)・就職Shopおおさか(大阪市)・就職Shopこうべ(神戸市)・就職Shopきょうと(京都市)

就職Shopはニートの就職支援の経験がある

他の転職エージェントはすでに会社で働いた人がメインユーザーであるのに対して、就職Shopのメインユーザーは20代で正社員になりたいと思っているニートやフリーターの求職者です。

つまり就職ショップは今まで働いたことがない人を就職させてきた実績があるということ。

あなたと同じような状況の人で就職した人は、過去に就職Shopを利用しているのです。

つまり、あなたが就職Shopを利用すると、過去に就職Shopを利用して就職した人の経験をもとに就職することができるのです。

正社員が転職した話を聞いても参考になりませんよね?

就職Shopでは就職した人から、働いている状況がどんな感じなのかフィードバックをもらっています。

就職した後にどんな状態になるのかって気になりますよね。

就職Shopに行けば、ニートから正社員になった人がニート時代にどんな人で、どんなきっかけで就職活動を始めて、どんな求人に面接をして、何がポイントで内定がもらえて、今どのように働いているのかを知ることができます。

過去に自分と同じような人がどのように就職したのかを知ることができれば、あなたも同じ道を辿れば就職することができます。

担当者が知らない人だからこそなんでも相談できる

就職活動を始めたことを周りの友人や親が知って、結局就職しなかったら嫌じゃないですか。

就職Shopはネットで登録して面談日に店舗に行くので、あなたの周りの人には知られずに、就職活動をちょっとだけ始めることができます。

この時点ではスーツもいりませんし、途中で就職活動をやめることもできます。

就職Shopの担当者は赤の他人です。

赤の他人だからこそ話ができることってありますよね?

親しい友人や親なんかに就職の悩みなんで恥ずかしくてちょっと気が引けます。

でも就職Shopの担当者はあなたが就職Shopに訪問した時だけに会う人ですし、友人や親に就職活動をしていることもバレません。

担当者に相談をして、求人をいくつか紹介してもらって「この会社なら働いてもいいかも」と思う求人が見つかればスーツを買って就職活動を本格的に開始したらいいのです。

それまではこっそり就職Shopに行って求人を探したり、いろいろ相談したらいいのです。

かかるのは就職Shopまでの交通費と時間だけです。

パワハラなどがないか全ての求人を取材をして確認している

いざ働き出したら怒鳴られたり残業が多かったり、いわゆるブラック企業みたいな会社に入社してしまったら嫌ですよね。

そんな会社に入るくらいだったら今のままの方がよっぽどいいですよね。

でも、もし怒鳴られることもなく、残業もない会社だったらどうですか?

また働くって言っても、あんまり自分が働いているイメージって掴めないですよね?

就職Shopは扱っている全ての求人に取材をして、実際に働くとどんな感じなのか、どんな雰囲気の会社なのかを知っています。

この情報があるか無いかはとても重要。

就職Shopを利用すれば働き始めてから「思ってたのと全然違う!」と思う可能性が極めて低いのです。

もちろん給料も事前に知ることができますよ。

書類選考がない!いきなり面接の求人しか扱っていない

普通就職すると言ったら、まず履歴書を送って、書類選考に通ったら面接という流れですよね?

でも就職Shopは書類選考がないんです。

履歴書とかってめんどくさいじゃないですか。

あれがないだけで、だいぶあなたの負担が減ると思いませんか?

就職Shopに登録をして面談して、紹介してもらった企業にあなたが興味を持ったら次は面接になるのです。

書類選考がない会社は面接で求職者の人間性とポテンシャルを見ています。

要はあなたが何を話しするかによって合否が変わるのです。

採用担当者があなたの人格を気に入り、今から一緒に仕事をして会社の利益に貢献しそうかという雰囲気を感じ取れば採用に近づくでしょう。

でも企業との面接って、何を話ししていいかちょっと分かりませんよね?

就職Shopでは面接に自信がなくても、本番さながらの模擬面接を実施してくれます。

どうやって面接室に入るのか、何を聞かれるのか、最後に何か質問はありますか?と聞かれたらどんなことを聞いいたらいのか。

就職Shopは就職のプロなのでどんな会社であれば、どんな質問が想定され、どんな回答が好まれるのかを知っています。

それを全て教えてもらい、練習しておきましょう。

練習をしていれば、自信を持って本番に臨めます。

面接で受からなかったら、受からなかった理由を採用担当者に聞いてくれる

企業との面接を受けたけれど残念ながら落ちてしまった・・・、ということもあるでしょう。

他の応募者が自分よりも良かったのか、話した内容がまずかったのか、会社と合わないと感じられたのか、面接の後に確認するすべはありません。

しかしそれは普通の就職活動での話。

就職Shopを利用した就職活動では、なぜ落ちたのかその理由を就職Shopの担当者が企業の面接官に聞いてくれます

志望動機がよく分からなかった、すぐに退職してしまうのではないかと感じた、声が小さかった、など面接官が求職者を落とした理由が分かります。

面接で落ちた原因が分かれば次の面接に向けて対策を講じることができます。

また就職Shopはあなたがあなたの希望する企業に入社できるまで何度でも面談に応じてくれます。

最後に

仕事でも何でも誰でも最初は初めてです。

初めて仕事をしたのが周りの人よりも数年遅れたとしても人生には大した影響はありません。

今就職すれば、あなたが30歳40歳になった時には、もともとニートであったことなど全く気にしていないでしょう。

むしろネタにしているかもしれません。

しかしこのまま今の状況をつ透けてしまうのは極めて良くない・・・なんてこと私なんかに言われなくてもあなたが誰よりも分かっていますよね。

ちょっとだけ一歩踏み出してみてください。

きっと違う明日が待っていますよ。

※就職ショップについての詳しい解説はこちらの記事をご覧ください。

\公式サイト/
有効求人倍率が急上昇中!業界最大手リクルートエージェントへの登録はお済みですか?
無料登録はこちら!
\業界最大手!/
リクルートエージェントに無料登録