DYM

DYM就職を退会したい!退会・再登録方法を解説!

DYM就職 退会方法
The following two tabs change content below.

監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント

新卒でブラック企業に入社し3年勤務したのちに転職。転職後は専門商社の人事部で15年勤め100名以上の採用に携わる。2017年に独立してからは人材採用コンサルタントとして200社以上の人材採用に関わる。

本記事はDYM就職に関して

「退会方法を確認してから登録したい!」
「再登録はできる?」

と言う疑問にお答えします。

最後まで読むとより安心してDYM就職を利用できるようになりますよ!

\まずは結論!/

DYM就職・転職を退会するためには、「公式サイトのマイページ→退会手続きはこちら→退会する」で退会が完了します。

退会方法をあらかじめ知っておけば安心してDYM就職を利用することができますね!

\退会方法がわかったので登録!/

DYM就職・転職の退会方法

DYM就職 退会

DYM就職・転職・転職を退会するためにはマイページから退会を行います。

「マイページ→退会手続きはこちら→退会する」

担当者や問い合わせフォームに直接メールや電話することで退会できるかもしれませんが、DYM就職のアカウントは退会しないと消去できない可能性が高くなります。

電話やメールで退会申請をしたとしても、念のためマイページからの退会作業も実施しておきましょう。

\退会方法がわかったので登録!/

DYM就職を退会する前に確認すべき3つのこと

DYM就職 退会前 確認

退会したら再登録が手間

DYM就職・転職を退会してから再登録するとなると、最初に登録した時と同じ手順を辿って登録することになります。

登録自体は数分で終わりますが、二度手間になってしまいます。

退会するのであれば本当に二度と利用することがないのかどうかをよくよく確認した上で退会するようにしましょう。

休会することはできないか

DYM就職・転職の公式サイトに記載はありませんが、退会をするつもりでも将来的に転職する可能性があるのであれば、休会も検討してみましょう。

また転職する気が出てきた時に再登録するのは手間ですし、希望の求人の条件を伝えておけば求人が出た時に連絡をもらうことも可能でしょう。

また基本的にはあなたの方から連絡すると伝えておけば、不必要な連絡で時間を取られることもないでしょう。

ただ長期間個人情報がDYM就職に残ることが気になるのであれば退会する他ありません。

担当者を変更できないか

もしあなたが退会したい理由が担当者にあるのであればちょっと待ってください。

担当者を変更するだけで問題が解決するかもしれないからです。

DYM就職・転職は中小企業から大手まで幅広い求人を扱っており、ニート・フリーター・既卒・第二新卒など社会経験が少ないもしくは無い人にとってはジャストフィットの就職・転職サービス。

あなたも登録をする際は何らかの魅力に惹かれて登録をしたのでしょうから、それを体感せずに退会するのはもったいないかもしれません。

また他社に再登録をする手間よりもほんのちょっとの時間で担当者を変更して見ると未来が開けるかもしれません。

DYM就職を退会する理由ベスト3

DYM就職 退会 理由

当サイトの独自アンケートでDYM就職・転職を退会する理由を集めたところ、大きく分けて3つに分かれていることが分かれました。

ここからは主な退会理由とその解決法について説明します。

担当者と合わない

担当者と合わない場合はまずは担当変更です。

退会までしてしまうのはもったいない。

DYM就職・転職の運営会社ははイメージ的にはイケイケのベンチャー企業で、人によっては暑苦しかったり勢いがあったり明るい担当者に引いてしまった方がいるようです。

DYM就職・転職にも落ち着いた担当者はいるでしょうが、もしかしたら明るい方が多いのかもしれませんね。

こればかりは就職・転職エージェントを変更したからといって、問題が解説するかはわかりません。

まずは手間が少なくて済む担当者変更をしておきましょう。

他の就職・転職エージェントは退会してからではなく、DYM就職と同時並行で今登録をして仕舞えば良いと思います。

大手の就職Shopであれば、担当者の人材も豊富ですし、希望をすれば落ち着いた方に対応してもらえる可能性も高まるかもしれません。

サービスが合わない

DYM就職・転職は大手優良企業の求人が多いことが特徴。

また全求人ではありませんが、書類選考が無くいきなり面接に進むことができる求人も保有しています。

しかしこれらの特徴はDYM就職・転職独自のものではありません。

大手企業の求人はマイナビジョブ20’sでも扱っていますし、就職Shopでは紹介された全求人で面接に進むことができます。

そしてこれらのサービスにはDYM就職・転職にはない特徴も持っています。

もしDYM就職・転職のサービスに魅力を感じないのであれば、他の就職・転職エージェントを利用すれば良いでしょう。

思うような求人がない

DYM就職・転職には一部上場企業方、トップベンチャー企業などDYM就職が厳選した優良企業の求人が多数揃っています。

その中には誰でも聞いたことがある大手企業の求人も含まれています。

そしてDYM就職・転職が保有する求人は2,000社以上、ホームページで検索できるのは当サイト確認する限り常時100件以下。

他の転職エージェントでは数万件〜数十万件と求人を持っている中、DYM就職の求人件数はちょっと少ないと言わざるを得ません。

転職エージェントが持っている求人件数はそのまま求職者の選択肢です。

この選択肢の少なさからか、なかなか自分に合った求人に巡り会うことができなかったという方が確認できました。

DYM就職の再登録

DYM就職 再登録

DYMを退会してもう一度登録をしたい場合には、最初に登録をした時と同じ手順でホームページから再登録することができます。

簡単なので、登録自体は問題なく行えるでしょう。

ただ、一度DYMを利用していたとしても、退会手続きをしてしまうと、情報が全く残っていない状態からスタートしなくてはいけません。

経歴を伝えるところから始まり、どのような職種を希望しているのかなど、全てをもう一度担当者と話し合います。

同じことを何度も繰り返したくないという場合には、退会手続きをせずに、就職活動を一時中断することを伝えれば、煩わしい連絡をストップさせて、情報だけを残すことが可能です。

DYMに登録してみたけれど、希望の求人が無かった場合にはすぐに退会をするのではなく、他の転職エージェントも同時に使ってみると希望する求人に出会えるかもしれません。

それに、就職活動をするタイミングによって求人がかなり変わるんです。

あなたが登録をした時期に、たまたま良い求人が無いだけだった可能性が高いので、しばらく待っていると希望条件を満たす求人が出てくる可能性がありますよ。

また、「担当者と合わなかった」という理由で、退会を決意する人もいるかと思います。

どれだけ人気がある担当者だったとしても、あなたが心を許せないような人だったら、無理をしてその担当者と就職活動をする必要はありません。

でも、担当者と合わないという理由なのであれば、退会しなくても担当者を変えてもらうだけで問題は解決することも忘れずに!

担当者の変更はよくあることなんです。

だから、担当者に必要以上に気を使うことなく、変更を申し出てみてください。

担当者本人には言いにくいと思うので、電話やメールで伝えれば大丈夫ですよ。

今の担当者が嫌なことは言わなくてもいいので、「別の担当者の意見も聞きたい」という理由で申し出ればスムーズに担当者変更を行ってもらえると思います。

そうすれば、退会する必要はなくなるので、あなたの情報をそのまま使うことができ、二度手間にはなりませんよね。

DYM就職・転職の退会時の違約金

DYM就職 違約金

DYM就職・転職を退会しても違約金がかかるという記載や口コミ評判は確認することができませんでした。

当サイトでは800以上の転職エージェントや転職サイトの利用方法を調査してきましたが、大会に伴い違約金がかかるというサービスは確認したことがありません。

たとえDYM就職とそれ以外の就職・転職エージェントを利用していて、DYM就職以外のサービスで転職が決まって退会をしても違約金を取られることはありません。

安心してDYM就職・転職を利用することができますね。

まとめ

DYM就職 退会 まとめ

DYM就職・転職は、「マイページ→退会手続きはこちら→退会する」で退会を完了することができます。

退会の際はもう二度と退会をすることがないのかをよくよく確認した上で退会をするようにしましょう。

\退会方法がわかったので登録!/

ABOUT ME
監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント
新卒でブラック企業に入社し3年勤務したのちに転職。転職後は専門商社の人事部で15年勤め100名以上の採用に携わる。2017年に独立してからは人材採用コンサルタントとして200社以上の人材採用に関わる。
書類選考なし&20社面接確約!
JAIC就職カレッジ
JAIC就職カレッジ優良求人増加中!
登録無料!