シェフエージェンシー

シェフエージェンシーってどう!?口コミ評判、料金、求人の質と年収、特徴

「転職活動を始めようかどうか迷っている」
「転職して今より条件や人間関係が悪い企業に入ってしまったらどうしよう」

という方は、まず転職エージェントに求人紹介だけしてもらってください。

転職エージェントに登録をすると3営業日以内にオンラインでカウンセリングが実施され、その結果に基づき求人を紹介してもらうことができます。

特にリクルートエージェント無理強いも無く、途中で利用を辞めても料金を請求されることもなく、安心して利用できると評判です。

最大手であり、全業界・職種・地域・年収の求人が取り揃えられているため「他の転職エージェントだったらもっといい求人を紹介してもらえたかもしれない!」ということもありません。

自分がどんな会社のどんな条件で転職できるのかを知らずに、闇雲に転職活動を始めてしまったり、会社を辞めてしまったりすると、どんどん泥沼にハマっていき自己肯定感が下がってしまいます

まずは転職エージェントに求人を紹介してもらって、今あなたが転職活動を本格化する価値があるのかどうかを判断してくださいね。

今すぐリクルートエージェントに登録する>>

サイト管理人
サイト管理人
こんにちは!上場企業の人事部で10年以上責任者として勤務し、100名以上の採用に関わってきたサイト管理人です!

シェフエージェンシーは2015年に運営開始された料理人向けの転職エージェント。

あなたが登録をすれば、飲食業界に精通した専任の担当者が付き、転職に必要なサービスを全て無料で提供してくれます。

運営会社は東証一部上場の大企業で、「人材支援」以外にも飲食店向けに「店舗支援」「広報・宣伝」「商品展開」「海外展開」「経営支援」などのサービスも展開しています。

そのため人材紹介のみをしている転職エージェントに比べると飲食店とより強固なコネクションと、専門性が期待できます。

飲食業界に特化している転職エージェントは結構あるんですが、料理人に特化していて人材紹介以外の飲食関連の事業と運営しているのはシェフエージェント以外にありませんので、料理人の転職しか考えていないのであれば登録する価値は十分にありますね。

一般的な飲食店の求人を扱う一方「将来自分のお店を持ちたい」「有名レストランの料理長になりたい」などの要望にも応えることができます。

運営会社は1990年設立で30年以上の社歴があり、飲食業界向けの人材紹介事業以外にも、様々な飲食業界向けの事業を運営しており、まさに飲食のプロ中のプロです。

求人情報がオープンになっておらず、口コミ評判も確認できなかったことが玉に瑕ですが、料理人の転職しか考えていないのであれば登録をしておいて損はないでしょう。

\安定した未来を獲得するために!/

シェフエージェンシーの口コミ評判は集まらず、その実態は掴めませんでした。

シェフエージェンシーは料理人に特化していますが、料理人以外の求人は扱っていません。

『リクルートエージェント』であれば料理人の求人と、料理人の知識と経験を活かせる料理人以外の求人を比較検討できるので登録しないともったいないですよ!

>>今すぐリクルートエージェントに登録する

シェフエージェンシーの基本情報

サービス名 シェフエージェンシー
特徴 料理人向け転職エージェント
公開求人件数 非公開※2021年10月21日更新
主な取扱地域 非公開
主な取扱業界 非公開
主な取扱職種 非公開
利用料金 無料
運営会社 株式会社クリーク・アンド・リバー社

シェフエージェンシーの口コミ評判

シェフエージェンシーの口コミ評判を大手クラウドソーシングの「クラウドワークス」で募集しましたが集まらず、当サイトにも寄せられておらず、Twitterでも確認できませんでした。

またシェフエージェンシーのホームページでも利用者の声のようなページは確認できません。

継続してシェフエージェンシーの口コミ評判を募集し、新たに集まり次第掲載します。

シェフエージェンシーのメリット・特徴

飲食業界の中でも一流の料理人を目指す方に特化している

シェフエージェンシーは、キャリアも実力もトップクラスのシェフが利用するのに最適な人材サービスです。

シェフエージェンシーは、1990年から各業界の国家資格を持つ人や専門性の高い人材のキャリアサポートを行ってきました。

関わってきた分野は幅広く、食だけでなく映像や広告・出版、医療、IT、研究、舞台芸術など多岐にわたります。

それぞれの専門分野を極めてきた人材を必要とする企業と接することで、プロとは何か、プロに求められている知識や技能、考え方を体得してきました。

そのため、シェフのキャリア構築に関するノウハウが蓄積され、世界のニーズに応えるシェフの発掘と、活躍を支える基盤ができています。

シェフのキャリア構築を専門とするコンサルタントにサポートしてもらえる

シェフエージェンシーでは、キャリア構築の専門コンサルタントが在籍しているので、自分のキャリアの方向性や活かし方を相談することができるでしょう。

また、転職に伴う細かい事務作業をコンサルタントに任せることができるので、転職活動をスムーズに進めることができるに違いありません。

コンサルタントは、採用担当者と直接やり取りをしてニーズをつかんでおり、求職者の希望を把握したうえで最適な求人を紹介することができます。

実際、専門知識と業界独自のノウハウを持つ専任のコンサルタントにサポートを受けることで、明るい展望が開けたというシェフが多くなっています。

独立、海外就業、留学などの支援も可能

シェフエージェンシーは、独立だけでなく、海外就職や留学も支援しているので、自分のキャリアを広げたい人には大きなメリットがあることでしょう。

シェフエージェンシーを展開している株式会社クリーク・アンド・リバー社は東証一部上場の安定企業で、国内だけでなく、海外にも進出しています。

そのため、国内外のシェフのニーズやキャリアの積み上げ方について深く熟知しています。

仕事だけでなく学びを深める点でもサポートが受けられるので、他の人材サービスとは大きく異なっているといえるでしょう。

転職できたらそれで終わりというサービスではないので、高みを目指す、キャリアチェンジなど人生の分岐点で、長くお付き合いできるに違いありません。

シェフエージェンシーのデメリット・利用時に気をつけたいこと

求人が公開されていない

シェフエージェンシーでは公開求人がないため、仕事の傾向がわかりづらく、比較しにくいと考える方もいます。

公開求人がない理由は、シェフエージェンシーで扱う求人の特殊性が関係しています。

シェフエージェンシーの求人はトップシェフを対象としたもので、それぞれの飲食店の味や雰囲気を決定づける要素になることは容易に理解できることでしょう。

求人が公開されてしまうと、すでに働いている従業員が不安に思ったり、味やサービスが変わってしまうと懸念してお客様が離れる危険性があります。

影響力が大きいトップシェフのリクルーティング活動を慎重に行いたいという採用側の意向が関係するため、求人は公開されていません。

シェフ以外の飲食関係の求人は無い

シェフエージェンシーでは、シェフ以外の求人がないため、それ以外の飲食関係の仕事を探している人は別の人材サービスを使ったほうが良いでしょう。

シェフエージェンシーは文字通り、料理人を対象とした人材マッチングサービスです。

シェフエージェンシーでは職種をシェフに絞り、料理の種類に応じで就業場所を国内外に広げています。

そして、キャリアアップや独立、海外就業まで深掘りしたコンサルティングを展開しており、他の職種の求人は扱っていません。

料理・飲食店に対する知識と経験、情熱の少ない方には向かない

シェフエージェンシーは、シェフが活躍の場を広げるお手伝いをしている人材サービスで、評価されるキャリアや熱い思いがない方には向いていません。

シェフエージェンシーでは、単に別の店に転職するのではなく、キャリアの構築や展開を軸に仕事を紹介します。

そのため、ある程度の仕事の実績がないと、紹介できる求人が限られます。大変さの中にもやりがいのある仕事が多いため、給料や待遇の向上だけに目を留めている方には向かない人材サービスといえるでしょう。

シェフエージェンシーの利用方法

シェフエージェンシーは一般的な転職エージェントと同じ手順で利用することができます。

  1. シェフエージェンシーに登録
  2. シェフエージェンシーから連絡があり面談の日程を決定
  3. シェフエージェンシーの担当者と面談
  4. 面談の結果に基づき求人を紹介
  5. 書類応募
  6. 面接
  7. 内定・入社

シェフエージェンシーの料金

シェフエージェンシーは完全無料で利用することができます。

なぜならシェフエージェンシーの運営費は、シェフエージェンシーに求人を掲載している企業からの料金で成り立っているから。

あなたはシェフエージェンシーを利用して転職しても途中で利用を停止しても料金を請求されることはありません。

安心してシェフエージェンシーを利用することができます。

シェフエージェンシーの求人の質と年収

シェフエージェンシーは求人が公開されていないため、件数や年収、勤務地などの傾向が不明です。

明らかになっている業態としては以下の通り

フランス料理・イタリア料理・日本料理の星付きレストラン、カジュアルレストラン、大手外食企業、国内・外資系のホテル、老舗旅館

また「転職から独立、フランス・イタリアをはじめとした海外留学・海外就業、国内外で活躍するあなたの夢の実現をサポート」との表記があり、一時的な転職サポートだけではなく中長期目線のキャリアプランの構築サポートをしてもらえます。

シェフエージェンシーの運営会社

運営会社は飲食業界以外にも様々な業界向けに人材紹介を含めた様々なサービスを提供しています。

会社名 株式会社クリーク・アンド・リバー社
設立 1990年3月20日
所在地 〒105-0004 東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
資本金 117,719万円
事業内容 エージェンシー事業(派遣・紹介)
プロデュース事業(請負・アウトソーシング)
ライツマネジメント事業(知的財産)
教育事業

シェフエージェンシー まとめ

飲食業界向けの転職エージェントは数多くあるのですが、多くは料理人の求人とホールスタッフのアルバイトなども合わせて扱っています。

シェフエージェンシーは求人内容が公開されていないため予想の域を出ませんが、他の飲食業界向け転職エージェントに比べるとハイレベルな求人が期待できます。

また海外のレストランネットワークを強調しているのはシェフエージェントくらいなので、特に海外で働きたいと考えている方に向いていると言えるでしょう。

転職は人生に何度も無いターニングポイント。

コロナで飲食業界が大打撃を受けていますが、飲食業界以外の求人も見るだけ見ておきましょう。

料理人の段取り力や繁忙時間を乗り切る能力は、たとえ未経験であっても他の業界や職種で活かすことができます。

『リクルートエージェント』には一般的な料理人向け求人の他にも、シェフエージェンシーには見られない大企業や医療・教育施設の料理場、食材卸業者、スーパーなどの求人も豊富に扱っています。

料理人に縛られず、全ての可能性の中からあなたが一番輝く未来を選ぶことができますよ!

>>今すぐリクルートエージェントに登録する

2022年に始まる新規プロジェクトに向けて優良求人急増中!
無料登録はこちら!
リクルートエージェントに無料登録