ハローワールド

ハローワールドってどう!?口コミ評判、料金、求人の質と年収、特徴

The following two tabs change content below.

監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント

新卒でブラック企業に入社し3年後に東証一部上場の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で主に22〜35歳の若手人材1,000名以上を面接、100名以上を採用。2017年に独立し200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。

9月は1年の中でも最も転職に適した時期です。

なぜなら下半期が開始する10月に入社する人材を確保するために積極的に採用活動を行う企業が多いから。

転職のチャンスを逃さないためにも、まずは最大手のリクルートエージェントに求人を紹介してもらいましょう。

今年の9月は特に20代〜35歳向けの優良求人が多くなっています。

来月になれば求人件数が少なくなりチャンスを逃してしまうかもしれません。

転職を考えているのであれば、最大手のリクルートエージェントに求人を紹介してもらいましょう!

\公式サイト/

※10分で簡単登録!

hello worldはITエンジニア・プログラマーの転職に特化した転職サイト。

本記事は「hello worldって自分に合っているのかな?」と思っているITエンジニア・プログラマに向けて書いています。

あなたがhello world(ハローワールド)を利用するか否か、その判断材料にしていただければ幸いです。

ハローワールドの基本情報

サービス名 ハローワールド
特徴 ITエンジニアに特化
公開求人件数 15,014件※2021年10月24日更新
主な取扱地域 全国
主な取扱業界 IT、WEB
主な取扱職種 IT系エンジニア、プログラマー
利用料金 無料
運営会社 株式会社ワークポート

ハローワールドの口コミ評判

当サイトで独自アンケートを実施しましたが、ハローワールドを利用した方の口コミ評判を集めることができませんでした。

継続してハローワールドの口コミ評判を募集し、新たに集まり次第掲載します。

\自分に合う担当者!/

より自分に合う担当者に巡り会うためにもリクルートエージェントに登録をしておきましょう。

合わない担当者やサービスで転職活動が進むと、時間を大きくロスしてしまいます。

最悪の場合、転職に失敗してしまうかもしれません。

それほど一つだけのサービスを利用する転職活動はハイリスク。

後悔しないためにも、今のうちにもう一つの転職エージェントに登録をしておくのが有効です。

担当者と合わなくても、すぐにチェンジすることができ、時間もロスせずに転職活動を進めることができます。

転職活動を効率よく成功させるためにも、今登録をしておきましょう!

\公式サイト/

※10分で簡単登録!

ハローワールドのメリット・特徴

IT、WEB業界に特化している

プログラマーやネットワーク・エンジニアなど、IT・WEB関係の業種を専門とした、転職支援サービスがハローワールドです。

求人案件をIT関係に絞っているため、この分野での職探しをする方とは親和性が高いと言えます。

多彩な業界の情報を扱うサービスでは、IT関係の情報は少なくなりがちです。

加えて、どのようなITスキルが必要なのかや、実際に関わったプロジェクトなどの情報がわかりにくいこともあります。

この点、ハローワールドはIT専門ですから、求人案件が豊富な上に、専門的な情報についても網羅性が高いのは魅力と言えるでしょう。

WEB業界に特化している分、総合タイプでは希少なタイプの案件も多く見られます。

具体的には、プロジェクトリーダーやディレクターなどが一例です。

運営会社は総合転職エージェントも運営している

ハローワールドは株式会社ワークポートによって運営されています。

ワークポートは総合転職エージェントに関しても実績を重ねてきました。

ワークポートは様々な業界に対応しており、転職決定人数は調査結果でNo.1に輝いたことも1度ではありません。

転職が成功しやすい理由は、オンラインレジュメなどの一般的なツールを用意しつつ、他にも多彩な取り組みを行っている点にあるでしょう。

具体的には、転職アプリや講座、スクールなどが用意されています。

そのノウハウを活かしてIT業界に特化したサービスとして運用されてているのが、ハローワールドです。実績とノウハウがある分、高い信頼性が感じられます。

業界に特化した担当者に無料で転職サポートしてもらえる

IT関係に詳しい担当者がサポートしてくれるため、専門性の高い相談も気兼ねなくできるのは特長です。

総合転職サービスだと、担当者がITに詳しいとは限りません。

このため、専門用語を使うと理解されなかったり、高度な知識を要する相談の時には物足りなく感じたりするケースもあるでしょう。

ハローワールドはIT関係に詳しいスタッフが揃っているため、理にかなったサポートを期待できるわけです。

ハローワールドのデメリット・利用時に気をつけたいこと

IT、WEB業界以外の業界の求人と比較検討できない

専門性の高いサービスの宿命と言えますが、得意としているIT関係以外の案件には積極的な対応がありません。

このため、様々な分野の案件を調べて、雇用条件を比較検討したい時には、ハローワールドは不利です。

例えば、自身の年代や経験を活かして別の業種に転職した場合、どの程度の給与が見込めるかなどの情報を、集めたい方には向いていません。

運営元のワークポートの総合エージェントサービスを併用するなど、工夫を要します。

地方の求人が少ない

首都圏や大都市の求人情報は豊富ですが、反面、地方の案件は少ないのがデメリットです。

地元でIT関係の職を探している方や、地方の企業への転職を考えている場合は適していないでしょう。

ただし、タイミングにもよるものの、全く情報がないわけではありません。

地方都市でも一定数の求人は見当たるため、駄目で元々のスタンスで目を通してみるのはおすすめです。

IT業界での知識と経験が無いと求人を紹介してもらえない可能性がある

プログラミングやシステム開発など、即戦力を求めている企業が多く見られるのがハローワールドの特徴です。

このため、スキルや経験があれば転職を検討しやすいのですが、未経験の方は職場探しが難航する可能性があります。

もともとIT業界は未経験者や、全く知識やスキルがない状態だと、採用されにくい分野です。

ハローワールドも例外ではなく、プログラミングやシステム保守などの専門的なスキルの有無が、結果を左右しかねません。

対策とはして自力で学習する他、近くのスクールに通うのも選択肢です。

また、運営元のワークポートが「みんスク」と呼ばれる、未経験者でもプロのエンジニアに必要なスキルを学べるスクールを手掛けているので、これも検討してみましょう。

PHPやJAVA、ネットワークインフラについて学べます。

「みんスク」はスクールと転職支援が一体的に運用されているので、技術を学びながら、積極的な職探しが可能です。

ハローワールドのメインユーザー

ハローワールドのメインユーザーはITエンジニア・プログラマに転職したいと考えている全ての方です。

IT業界の営業職や事務職など技術職以外は扱っていません。

ハローワールドの利用方法

ハローワールドの利用方法は利用するサービスや応募する企業により若干異なりますが、概ね一般的な転職サイトと同様で、以下のような流れになります。

また希望をすれば専任の担当者が付く転職エージェントサービスに移行することも可能です。

  1. ハローワールドのサイトから応募する求人を選定
  2. 応募
  3. 書類選考・面接
  4. 内定・入社

ハローワールドの料金

ハローワールドは完全無料で利用することができます。

なぜならハローワールドの運営費は、ハローワールドに求人を掲載している企業からの料金で成り立っているから。

あなたはハローワールドを利用して転職しても途中で利用を停止しても料金を請求されることはありません。

安心してハローワールドを利用することができます。

ハローワールドの求人の質と年収

総求人件数は9,034件です。※2020年9月17日調べ

9,034件というのはITエンジニアの転職サイトとして決して少なくはありませんが、多くもありません。

ハローワールドは以下の言語と職種で求人検索をすることがでいます。

言語
PHP、JavaScript、C#、COBOL、Ruby、HTML5、C、Scala、Python、iOS、Objective-C、Go、Java、Android、Unity、Visual Basic、Perl、AWS、Swift、Actionscript

職種
ITエンジニア、プログラマー、プロジェクトリーダー、プロジェクトマネージャー、ディレクター・プロデューサー、ネットワークエンジニア、サーバーエンジニア、社内情報システム、システム運用・保守、技術系サポート職、製品開発・研究開発・アーキテクト、その他ソフト開発・システムエンジニア、テスト・評価、ゲームプログラマー、ゲームプランナー・ディレクター・プロデューサー、CTO・情報シスマネージャー、未経験・第二新卒ITエンジニア、未経験・第二新卒プログラマー、未経験・第二新卒ネットワークエンジニア、未経験・第二新卒ゲーム系エンジニア

年収で見ると「年収800万円以上」1,349件、「年収1000万円以上」301件であり、高年収の求人も十分な数を扱っています。

ハローワールドの運営会社

ハローワールドの運営会社は(株)ワークポート。

ワークポートは総合型転職エージェントとしての顔もありますが、ハローワールドで担当者をつけるエージェントサービスを利用すると自動的にワークポートを利用することになります。

ワークポートはほぼ全ての業界や職種の求人を扱っていますが、特にIT系業界の求人に強い転職エージェント。

転職エージェントとしてのワークポートとハローワールドは一心同体のようなサービスです。

会社名 株式会社ワークポート
所在地 〒141-0032
東京都品川区大崎1-2-2
アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F・6F
設立 2003年3月
資本金 42,000千円
事業内容 人材紹介サービス
育成型人材紹介サービス
転職情報サイトの運営

\2社登録は必須!/

大手の転職エージェントはいくつもありますが、併用すべきは最大手のリクルートエージェント。

なぜなら大手転職エージェントの中で最も求人件数が多く、担当者の質も高いため。

歴史も古く、良い口コミも多く寄せられており、大手の中でも最も信頼と実績のある転職エージェントです。

リクルートエージェントを併用することで、より希望の求人が見つかりやすくなります。

\公式サイト/

ABOUT ME
監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント
新卒でブラック企業に入社し3年後に東証一部上場の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で主に22〜35歳の若手人材1,000名以上を面接、100名以上を採用。2017年に独立し200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。
9月は下期開始に向けて人材獲得に積極的な企業が多くなる!!
リクルートエージェント
リクルートエージェント優良求人増加中!
無料登録!