IT

エンジニアHubの口コミ・評判|料金、メリット・デメリット、特徴

今年の7月は今年最大の転職チャンスになっています!

なぜなら今までで最もコロナが明けてきた雰囲気があり、転職市場も盛り上がっているから。

今求人を出している企業はコロナ禍で勝ち組となった企業のため、安定した企業に就職できる可能性が高いくなっています。

特に20代〜30代前半の人材の取り合いになっておりリクルートエージェントに優良求人が溢れています。

求人を紹介してもらったら、あとは今の会社と条件を見比べるだけ。

条件を見てみないことには、あなたが本当に転職活動を本格化させるどうかの最終判断もできないじゃないですか!

また感染が拡大したら転職市場が冷え込んでしまうかもしれません。

今すぐ求人を確認して、本当にあなたが転職する価値があるのかを見極めましょう!

>>今すぐリクルートエージェントに優良求人を紹介してもらう!

サイト管理人
サイト管理人
こんにちは!サイト管理人のしんすけです!

新卒でブラック企業に入社しホワイト企業に転職、専門商社の人事部で人材採用担当者を10年勤務。

今は独立して採用コンサルティングの会社を経営しています!

本記事ではエンジニアHubの

  • 利用した人の口コミが知りたい!
  • メリットやデメリットは?
  • 求人ってどうなの?

という疑問に対して、転職のプロの目線でお答えします。

エンジニアHubは人材紹介業界の大手であるエン・ジャパン(株)が2020年6月にスタートした、Webエンジニア特化の転職サイト。

「Webエンジニアの転職しか考えていない!」という方にオススメです。

\リスクヘッジ!/

転職活動の際には総合転職エージェントのリクルートエージェントにも登録をしておきましょう。

なぜなら2つ以上のサービスに登録をしておくと、万が一担当者や求人が合わなくても、すぐに切り替えることができるから。

登録したものの

「担当者と合わない…」
「他の転職エージェントの方が良い会社に転職できていたかも…」

などという口コミも寄せられています。

リクルートエージェントには質の高い担当者と、全地域・業界・職種の優良求人が集まっています。

特化型の転職エージェントだけ利用するのではなく、総合型転職エージェントも併用してリスクヘッジをしておきましょう!

>>今すぐリクルートエージェントに登録する

エンジニアHubの基本情報

サービス名 エンジニアHub
特徴 Webエンジニアの転職に特化
公開求人件数 非公開
主な取扱地域 全国
主な取扱職種 Webエンジニア
利用料金 無料
運営会社 エン・ジャパン株式会社

エンジニアHubの口コミ・評判

twitterで確認できたエンジニアHubの口コミを掲載します。

当サイト独自のアンケートも実施しましたがエンジニアHubを利用したという方の回答は得られませんでした。

新たに回答を得られ次第掲載予定です。

  • アマギフ1000円いただきました!
  • 記事見ようと登録するだけで個人情報必要

アマギフ1000円いただきました!

サイト管理人
サイト管理人
登録をするとアマゾンギフトがもらえたようですね。

2周年感謝祭のキャンペーンでアマギフをプレゼントしていたようです。

このキャンペーンはもう終わりましたが、またキャンペーンがあるかもしれませんね!

記事見ようと登録するだけで個人情報必要

サイト管理人
サイト管理人
どの転職サービスも登録者数を増やそうとあの手この手で工夫をしています。

エンジニアHubのメリット・特徴

  • Webエンジニアに特化
  • 大手が運営

Webエンジニアに特化

エンジニアHubのメリット・特徴はなんといってもWebエンジニアの転職に特化しており、専門性が高いこと。

求人検索でも30の職種、15の言語で検索が可能で、こだわり条件でも「経営陣がプログラミングができる」など、Webエンジニアに特化しています。

会員登録をすれば、各求人の求められるスキルが詳しく分かるのですが、登録者のスキルがその企業で役立つかが一目瞭然。

サイト管理人
サイト管理人
サイト全体がWebエンジニアの転職に特化しています。

大手が運営

エンジニアHubは人材紹介会社大手のエン・ジャパン(株)が運営しているので安心して利用することができます。

エンジニアHubはサービス開始からは日が浅いですが、大手人材紹介会社であるエン・ジャパン(株)が運営しているため、人材紹介に関するノウハウとネットワークには十分に期待ができます。

エン・ジャパンが運営する転職サービスで最も有名なのはエン転職。

他にも10以上の人材紹介や育成に関する事業を展開しています。

サイト管理人
サイト管理人
ホームページを見れば、誰もが知っているような大手IT企業のロゴマークがズラリと並んでおり、そのコネクションの強さを窺い知ることができます。

エンジニアHubのデメリット・注意点

  • Web業界・Webエンジニア以外の求人がない
  • 求人件数がわからない

Web業界・Webエンジニア以外の求人がない

エンジニアHubはその名前が示す通りエンジニアに特化しているのですが、Webエンジニア以外、Web業界以外の求人はありません

WebエンジニアはWeb業界以外であっても社内エンジニアとしてどんな業界でも活躍することもできます。

製造業や商社などでもその知識と経験が求められることもあります。

他の業界の求人も探してみると、思わぬやりがいを見つけることができるかもしれなません。

サイト管理人
サイト管理人
エンジニアHubだけを利用して転職すると、他の業界や職種の良い求人を見過ごす可能性があります。

総求人件数がわからない

エンジニアHubのホームページで求人検索はできるのですが、総求人件数や条件に当てはまる求人件数がいくつあるのかが分かりません

集計することができないため、Web業界や職種の中でもどのような業界や職種に強いのかがわからないのです。

そのため、登録前にそのサービスが得意としている求人の傾向が知りたい方には向かないでしょう。

年収も299万円以下から5000万円以上まで幅広く検索項目がありますが、ボリュームゾーンがどこなのかが分かりません。

サイト管理人
サイト管理人
総求人件数がわからなければ、10,000件の中から選ばれたのか1,000件の中から選ばれたのか分かりません。

\デメリットを克服!/

総合転職エージェントのリクルートエージェントも併用することでデメリットを克服することができます。

なぜならリクルートエージェントには日本全国の全業界・職種・年代向けの求人が最も幅広く数多く揃っているから。

リクルートエージェントの求人の例
・転職したい業界や地域の周辺の求人
・転職したい職種と近い職種
・未経験OK

専門的な転職エージェントには無くて、知識と経験を活かせる業界・職種の求人を紹介してもらうことが可能。

後悔しないためにも今すぐ登録をして、目の前に全ての選択肢を並べましょう!

>>今すぐリクルートエージェントに登録する

エンジニアHubの利用方法

エンジニアHubを利用する方法は一般的な転職サイトと同じです。

エンジニアHubは登録前に求人検索をすることができます。

サイト管理人
サイト管理人
登録前に求人検索をしておいて、自分に合った求人があるかを確認しておきましょう。
  1. 登録
  2. 応募企業を選定
  3. 応募
  4. 面接
  5. 内定
  6. 入社

エンジニアHubの料金

エンジニアHubは完全無料で利用することができます。

会員登録自体は、メールアドレス、SNSを利用する方法で1分ほどで完了します。

これらでの登録が完了したらスキルや経歴などの入力に進み、人によっては5分以上かかるでしょう。

とりあえず登録だけしておけば、非会員では見れなかった各求人で必要なスキルや選考プロセスが見れるようになります。

サイト管理人
サイト管理人
各求人の必要なスキルや選考プロセスが見たくて登録した場合は、スキルや経歴などの入力はあと回しても良いでしょう。

エンジニアHubの求人の質と年収

エンジニアHubの求人と年収では求人検索が可能ですが、検索結果に求人件数が出ません

よってエンジニアHubがWeb業界の中で、どの強みがあるのかが分かりませんでした。

サイト管理人
サイト管理人
年収については299万円以下から5,000万円以上と非常に幅広い年収帯の求人が検索可能です。

エンジニアHubの運営会社

会社名 エン・ジャパン株式会社
設立 2000年1月
所在地 〒163-1335 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー
資本金 11億9,499万円(2021年3月末現在)
従業員数 連結:2,853名 単体:1,407名(2021年3月末現在)
事業内容 人材採用・入社後活躍サービスの提供

エンジニアHubのまとめ

エンジニアHubはWebエンジニアの転職しか考えていないのであれば登録しておいて損はなさそうです。

しかしWeb業界以外の求人はなく、検索によりWeb業界の中でもどの分野に強いのかが分かりません。

サイト管理人
サイト管理人
Web業界の求人に非常に強く、他の業界でWebエンジニアの求人も豊富に取り揃えられているリクルートエージェントにも登録をしておけば、万全の体制で転職活動を進めていくことができるでしょう!

今年の7月は今年最大の転職チャンスになっています!

なぜなら今までで最もコロナが明けてきた雰囲気があり、転職市場も盛り上がっているから。

今求人を出している企業はコロナ禍で勝ち組となった企業のため、安定した企業に就職できる可能性が高いくなっています。

特に20代〜30代前半の人材の取り合いになっておりリクルートエージェントに優良求人が溢れています。

求人を紹介してもらったら、あとは今の会社と条件を見比べるだけ。

条件を見てみないことには、あなたが本当に転職活動を本格化させるどうかの最終判断もできないじゃないですか!

また感染が拡大したら転職市場が冷え込んでしまうかもしれません。

今すぐ求人を確認して、本当にあなたが転職する価値があるのかを見極めましょう!

>>今すぐリクルートエージェントに優良求人を紹介してもらう!

ボーナス前の7月はライバルが少なく優良求人が多い!
マイナビジョブ20's
7月はライバルが少なく優良求人が多い!
公式サイト