歯科

電話がしつこい?悪質?デンタルワーカーの口コミ評判|退会方法、歯科衛生士の求人

The following two tabs change content below.

監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント

新卒でブラック企業に入社し3年後に東証一部上場の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で主に22〜35歳の若手人材1,000名以上を面接、100名以上を採用。2017年に独立し200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。

本記事はデンタルワーカーに関して以下のような疑問を持つ歯科衛生士の方のために書いています。

  • リアルな口コミ評判が知りたい!
  • 退会方法が知りたい!
  • 自分に合っているのか知りたい!

本記事ではデンタルワーカーの口コミ評判、退会方法・歯科衛生士の求人情報などについて詳しく解説します!

最後まで読めば、デンタルワーカーがあなたに合っているかどうか判断できるようになりますよ!

\まずは結論!/

当サイトではデンタルワーカーの口コミ評判を定期的に募集していますが、

熱心にサポートをしてくれる
初めての転職でも安心して転職できた

と好評な口コミが集まる一方、

電話がしつこい

など熱心・親切さが裏目に出たと思われる口コミ評判も確認できます。

また

退会方法が分からない

との口コミも散見されました。

退会方法については担当者に電話かメールで伝える他ないと思われますが、詳細は記事本文3章「デンタルワーカーの退会方法と個人情報の削除」をご覧ください。

デンタルワーカーは求人件数が多く、特に関西方面の歯科衛生士は業界トップクラス。

また歯科衛生士中心の転職エージェントでは珍しく、出張面接や面接同行、アフターフォローなどのサービスが充実しています。

関西方面ですぐに転職したい転職初心者の歯科衛生士の方にとっては、デンタルワーカーは強い味方になってくれることでしょう。

しかしながら、

  • 関西以外で転職したい
  • 時間をかけてゆっくり転職したい
  • 歯科衛生士以外の転職や年収アップを考えている

という方は他の転職エージェントも併用することも検討をしてみてください。

以下では歯科衛生士がデンタルワーカーと併用して相乗効果が見込める転職エージェントを3つ厳選しました。

あなたに合っていると思えば登録することを検討してみてください。

ファーストナビ歯科衛生士
首都圏、年収アップの求人が充実!

リクルートエージェント
歯科衛生士の経験と知識を活かす異業界転職ならココ!

就職Shop
紹介された求人全て書類選考無し!未経験業界に挑戦!

※本記事の内容は当サイトによる独自調査の結果となります。

デンタルワーカーの基本情報

サービス名 デンタルワーカー
サービス開始 2016年
求人件数 14,797件
求人の地域 全国
求人の職種 歯科医師・歯科衛生士・歯科助手
求人の年収 検索不可
運営会社 株式会社トライト

デンタルワーカーは電話がしつこい?口コミ評判

当サイトの独自アンケートによる結果を掲載します。

他にも以前調査した結果やYahoo!知恵袋、Twitterの口コミ評判も収集しましたが、それらは記事末尾にまとめて掲載しています。

※アンケートの募集要項と結果

熱心・親身になってサポートしてくれた!

Mさん
Mさん
どの転職エージェントを利用すれば良いのかが分かりませんでしたのでネット上の口コミを参照に選びました。とても熱心になって転職活動に協力して頂いたことに感謝しています。
Mさん
Mさん
初めての転職活動だったんですが、担当の方がとても親切でした。今の職場に留まるメリット・デメリット、転職するメリットデメリットも解説してくれ「本当に私のことを考えてくれている」と感じました。あと私は利用しませんでしたが、必要であれば面接に同行してくれる、というサービスもいいと思います。
サイト管理人
サイト管理人
デンタルワーカーの口コミ評判は定期的に募集していますが、このような熱心、親身といった言葉をよく目にします。

求人の質が良い!

Kさん
Kさん
デジタルワーカーさんに質の希望に合った求人を紹介してもらい、見事転職に成功できました。いい求人がたくさんあって、面接に行っても、どこも良さそうだったので、デンタルワーカーの求人の質はいいと思います。
サイト管理人
サイト管理人
デンタルワーカーは歯科衛生士系の転職エージェントの中ではトップクラスの求人件数。特に関西方面の求人が充実しています。

選択肢は十分にあるので、よほど特殊な条件を希望しない限り、あなたにあった求人が見つかるでしょう!

断った後も電話が来た

Oさん
Oさん
私の担当者だけかもしれませんが、とにかくいい加減でした。断ったつもりの後も電話をかけてくるので怖かったです。
Kさん
Kさん
転職すること自体をやめたのですが、退会方法が分からずに困りました。転職活動をやめた後も電話があり困りました。
サイト管理人
サイト管理人
デンタルワーカーは「熱心・親切にサポートしてくれた」「電話がしつこい」「退会方法が分からない」といった内容の口コミ評判が常に一定数集まります。

積極的なサポートを望む人には合っているでしょうが、積極的なサポートに引いてしまう人には向いていないかもしれません。

退会については別途調査しましたので、次の章で解説します。

デンタルワーカーの退会方法と個人情報の削除

当サイト独自のアンケートでも、Twitterでも「デンタルワーカーを退会できない」との口コミ評判がいくつか確認できました。

そこでデンタルワーカーのホームページをくまなく確認しましたが、退会方法は確認できませんでした

一般的な転職エージェントは、担当者に退会申請の電話かメール、もしくは退会専用フォームから退会申請することで退会できます。

そこでデンタルワーカーの担当者に電話かメールで退会申請することで退会できるものと推察します。

退会申請する際には、同時に個人情報の削除も申請しておきましょう。

エビデンス(証拠)を残すために、電話よりもメールでの退会を推奨します。

しかしながらデンタルワーカーの利用規約を確認する限り、退会申請しても必ず登録データが削除されるわけではないと読み取れるので、その点を理解した上でデンタルワーカーに登録をする必要があります。

詳細を確認したい方はデンタルワーカーの利用規約の「5.ユーザーの責任」「6.免責」を確認してください。

\転職活動を継続するなら!/

以下の転職エージェントは退会方法や登録内容の削除について、ホームページや利用規約に明記されています。

予め退会方法を知った上で転職エージェントを利用したいという方は、登録を検討してみてください。

ファーストナビ歯科衛生士
担当者にメールか電話で退会申請

リクルートエージェント
退会専用フォームから退会申請

就職Shop
担当者にメールか電話で退会申請

デンタルワーカーのメリット

担当者が熱心・親切との口コミが多い

当サイトでは継続的にデンタルワーカーの口コミ評判を募集していますが、いつ募集しても「担当者が熱心だった」「担当者が親切に対応してくれた」という内容の口コミが一定数集まります。

デンタルワーカーの口コミ評判を募集していて感じるのは、他のサービスよりも担当者と会う合わないがはっきりと現れやすいサービスだということ。

担当者さえあなたに合っていると感じれば、求人件数が多くサービスも整っているデンタルワーカーはあなたにとって当たりです。

特に「今すぐにでも転職したい!」という方にとってはスピーディーにストレスなく転職することができるでしょう。

求人件数がトップレベルで特に関西が充実

首都圏の求人が最も多く、関西圏は2番目に多いというのが一般的な転職エージェントなのですが、デンタルワーカーは大阪を中心とした関西の求人件数が最も充実しています。

後述しますがデンタルワーカーはサポートも充実していますので、特に関西の転職初心者の歯科衛生士にとっては強い味方です。

またデンタルワーカーは総求人件数もトップクラス。

日本全国どの地域でも十分な求人件数の中から、あなたの求める求人にたどり着くことができます。

多様な業界での人材紹介ノウハウやネットワーク、蓄積データが期待できる

デンタルワーカーの運営会社は歯科業界以外にも様々な業界の転職サービスを展開しています。

中でも医療業界に関する転職サービスは非常に充実

歯科以外にも看護師、医者、介護、PTOTST、薬剤師から栄養士まで実に様々な職種の転職エージェントを展開しています。

ここまで幅広く医療業界の人材紹介を手がけていると、医療施設の中には「人材紹介はまとめてデンタルワーカーの運営会社にお任せしよう」というところも出てきます。

これは歯科衛生士の求人紹介一本でやっている人材紹介会社にはない強みです。

またデンタルワーカーの運営会社は保育士や建設業会など、歯科業界とは全く関係のない業界の人材紹介も行っているため、他の業界の常識を歯科業界で活用することができます。

【デンタルワーカーの運営会社が運営している転職サービス】

  • 医療ワーカー
  • 保育士ワーカー
  • 介護ワーカー
  • PTOTSTワーカー
  • 薬剤師ワーカー
  • ドクターズワーカー
  • 栄養士ワーカー
  • 医療ワーカー×MT
  • 医療ワーカー×RT
  • 施工管理ジョブ

サポートが充実(出張面談・面接の同行・入職後フォロー)

デンタルワーカーは、歯科衛生士中心の転職エージェントとしては珍しく、出張面談・面接の同行・入職後のフォローも実施しています。

このサービスは特に転職が初めての方に適したサービス。

特に面接に同行してくれると採用率が向上しますので、面接に慣れていないのであれば利用することをお勧めします。

また入職後のフォローも専任のアドバイザーが対応してくれると公表しているので、いい加減な施設を紹介されるようなこともないでしょう。

デンタルワーカーのデメリット

運営会社が労働者派遣事業停止命令及び労働者派遣事業改善命令を受けている

またデンタルワーカーのサービスとは直接関係ありませんが、デンタルワーカーの運営会社は2020年2月27日付けで労働者派遣事業停止命令及び労働者派遣事業改善命令を受けています。

法律に反すると判断された事業の運営体制はデンタルワーカーの運営にも影響はある可能性があります。

その後、再発度防止に向けて信頼回復に努めるとの文書がデンタルワーカーの運営会社のホームページで公表されています。

電話が多いとの口コミが多い

デンタルワーカーの口コミ評判を調べていると、他社に比べて「電話連絡が多い」という口コミ評判も一定数集まります。

特にTwitterでは

「デンタルワーカーの鬼電しつこすぎ」
「しばらく就活休みます、と言ってもガンガン電話くる」
「着拒したらいろんな電話番号からかかってくる」

Yahoo!知恵袋でも「毎日しつこくいろいろな電話番号から」など電話に関してネガティブな口コミ評判が多数確認できます。※Twitter、Yahoo!知恵袋の口コミ評判は記事末尾にまとめて掲載。

他の転職エージェントと比べても、電話に関するネガティブな口コミ評判は多いと言って差し支えないでしょう。

このような状況になっている可能性として以下の3つが考えられます。

  1. 担当者の熱心さが合わない人にとって迷惑になっている
  2. 実際に一般的に迷惑と捉えられる頻度や内容の電話がかかってくる
  3. 少数の人が悪意ある口コミをばら撒いている

ネット上での口コミ評判なので、話半分くらいに考えておきましょう。

退会方法の確認ができない

デンタルワーカーのホームページのどこを見ても退会方法は確認できません

ネット上でも「退会できない」との口コミ評判が確認できます。

退会方法については、本記事の3章で既に解説しました。

利用規約からすると、登録内容の削除についてはユーザーが申請した上でデンタルワーカー側が必要に応じて削除する、と筆者は読み解きました。

デンタルワーカーのホームページの下部に「利用規約」や「個人情報の取り扱い」、「個人情報保護方針」があるのでそちらをよく確認しましょう。

\転職活動を継続するなら!/

以下の転職エージェントは退会方法や登録内容の削除について、ホームページや利用規約に明記されています。

予め退会方法を知った上で転職エージェントを利用したいという方は、登録を検討してみてください。

ファーストナビ歯科衛生士
担当者にメールか電話で退会申請

リクルートエージェント
退会専用フォームから退会申請

就職Shop
担当者にメールか電話で退会申請

デンタルワーカーの歯科衛生士の求人は?求人を集計してみた

デンタルワーカーのホームページの求人検索機能で集計した結果をグラフ化しました。

公開求人件数は13,029件です。※2021年6月16日調べ

※2021年1月4日:14,797件
※2020年11月19日:14,792件

求人件数は少なくなく、飛び抜けて多くもなく、多めといった印象です。

デンタルワーカーには非公開求人もありますが、登録してからでしかアクセスできず、件数は不明です。

前回調査時と総求人件数も内訳もほぼ一緒でした。

【地域】関西→関東→東海の順に多い

「関西」3,720件(29%)、関東3,586件(28%)、「中部・東海」2,320件(18%)の順に多くなっています。

一般的な転職エージェントは首都圏→関西圏→東海圏という場合が多いのですが、関西の求人が最も多いのが特徴

都道府県別のベスト5は「大阪府」「東京都」「愛知県」「兵庫県」「神奈川県」です。

【職種】歯科衛生士が84%

「歯科衛生士」12,492件(96%)、「歯科医師」537件(4%)です。

歯科医師の求人件数は多いとは言えないので、歯科医師の転職の場合は他の転職エージェントをメインで利用した方が良いでしょう。

【雇用形態】正社員が70%

「正社員」9,304件(71%)、「パート・アルバイト」3,725件(29%)です。

正規雇用の求人をメインで扱っていることが分かります。

【こだわり条件】社会保険が整備されていない求人に注意

「正社員」が9,304件なのに対して「社会保険完備」が4,771件なので、正社員で社会保険が完備されていない求人があることになります。

入職前に社会保険についてよく確認するようにしましょう。

【診療種目】障害者歯科以外は満遍なく保有

TOP3は「インプラント」1,197件、「一般歯科」921件、「矯正歯科」914件です。

障害者歯科は項目はあるもののゼロ件です。

【年収(給料)】年収別検索が不可

年収200万円台半ば〜300万円台半ばが高給与の部類

デンタルワーカーは年収別で求人件数することができません。

結論から言うと、「高給与」でヒットする求人の多くが20万円台半ば+賞与であったことから、デンタルワーカーの年収は200万円台後半〜300万円台半ばが高い部類と言うことができるでしょう。

「高給与」でヒットした求人を分析

「高給与」で検索したところ3,884件ヒットしますので、ここからいくつか求人を抜粋して考察します。

各求人により給与の書き方が違うので単純比較ができないことをご了承ください。

歯科衛生士の月給を確認したところ

  • 22〜30万円+賞与
  • 24〜26万円+賞与
  • 23〜36万円
  • 時給1,800〜2,000円

など、比較的高給与といっても差し支えない求人が確認できます。

一方で

  • 月給17万円+賞与
  • 月給18〜22万円+賞与

など高給与とは言い難い求人も確認できました。

また給与に関して記載のないものもあります。

デンタルワーカーでは特に「高給与」は月収○○万円以上、年収○○○円以上などと定義はしていないように見えます。

デンタルワーカーを利用して希望の年収の求人にたどり着くためには、キャリアアドバイザーにはっきりと年収条件を伝えて紹介してもらうようにしましょう。

サイト管理人
サイト管理人
またファーストナビ歯科衛生士など他の転職エージェントにも登録をしておけば、より条件の良い求人に辿り着ける可能性が跳ね上がります!

デンタルワーカーの料金

デンタルワーカーは無料で利用することができます。

カウンセリング、求人紹介、履歴書・職務経歴書の添削、面接の練習、面接日・入社日・条件交渉など全てのサービスを無料で提供してもらうことができます。

なぜなら、デンタルワーカーに求人を出している病院やクリニック、企業が成果報酬制で費用を支払っているため。

つまりデンタルワーカーは、あなたが新しい職場に入社した後でないとお金がもらえないということです。

このシステムはデンタルワーカーに限らず、ほぼ全ての転職エージェントで取り入れられている方法。

つまりほとんどの転職エージェントは無料で求職者と求人を集めて、転職が成功すれば企業からお金をもらっているのです。

転職エージェントの仕組みがわかれば、担当者の発した言葉が本当にあなたのことを考えてくれているのかが分かるようになります。

\複数登録でリスクヘッジ!/

あなたはこの転職活動に人生がかかっています。

「この転職エージェントちょっと合わないかも…」と心のどこかで引っかかりながらも、「無料で利用させてもらっているので…」などという理由で転職活動を進めてしまわないようにしましょう。

転職活動の基本は2つ以上の転職サービスに登録をしてリスクヘッジをしておくこと。

担当者、サービス、求人を見定めてあなたに合った転職エージェントを利用しましょう!

ファーストナビ歯科衛生士
首都圏年収アップの求人が充実!

リクルートエージェント
歯科衛生士の経験と知識を活かす異業界転職ならココ!

就職Shop
紹介された求人全て書類選考無し!未経験業界に挑戦!

デンタルワーカーの利用の流れ

デンタルワーカーの利用方法は一般的な転職エージェントと大差はありません。

希望をすれば出張面談・面接同行、また全員にアフターフォローがあることを公表していることが多くの他社との違いと言えるでしょう。

登録

まずデンタルワーカーのホームページにある登録フォーム、もしくはフリーダイヤルから登録をします。

登録が完了すると担当者からあなたに連絡があります。

「担当者を付けたくない」「詳しい求人情報だけ知りたいという」場合は、「限定メルマガ(新着求人メールサービス)」に登録をしましょう。

月に1〜2回メールが届き、新着求人や非公開求人、実際に働いている方の口コミなどの情報を得ることができます。

ヒアリング

各地域の歯科衛生士専門アドバイザー(担当者)から連絡が来ます。

この際に、あなたの希望する地域・勤務時間帯・休日・年収などを伝えます

デンタルワーカーはこの情報をもとに、あなたに合う求人を紹介してくれますので、なるべく詳しく希望条件を伝えるようにしましょう。

また今現在は感染拡大防止の観点から積極的には行っていないと思われますが、必要に応じて出張面談も実施してくれます。

求人の紹介

ヒアリングの情報をもとに求人を紹介してもらいます。

デンタルワーカーの持っている求人件数は、歯科衛生士専門の転職エージェントの中でもトップクラス。

もし紹介された求人に少しでも不満な点があるのであれば、次の求人を紹介してもらうようにしましょう。

きっとあなたに合った求人をとことん紹介してくれます。

もし複数の転職エージェントに登録をしている場合は、ここまでの対応と紹介してもらった求人を比較して、あなたに合った転職エージェントを選別しましょう。

面接

紹介してもらった求人に興味を持ったら、担当者が面接日のスケジュール調整をしてくれます。

その上で面接時のアドバイスもしてくれるので、安心して面接に望むことができます。

さらに希望をすれば面接への同行もしてくれるので、どうしても自分には面接への同行が必要だと思えば面接同行をお願いしてみましょう。

また面接で聞けなかったことなどがあれば、デンタルワーカーの担当者に相談をすれば、確認してくれます。

内定・入職

内定が出た後は、デンタルワーカーの担当者が希望の条件と相違がないかを確認、問題なければ入職です。

この時に確認する条件などはメールなどに残しておいて、後であなたとデンタルワーカの双方が確認できるようにしておきましょう。

また内定が出た後でも内定を辞退することは可能です。

内定の事態に関しても、デンタルワーカーの担当者が代行をしてくれます。

アフターフォロー

あなたが希望した条件に合っているのか、その職場で長いことやっていけるのか、実際のところは働きだしてからでないと分かりません。

また入職時の条件では希望通りであっても、実際に働きだしたら約束が守られないという可能性もゼロではありません。

しかしデンタルワーカーはそのような場合でもアフターフォローしてくれるので安心です。

入職後に問題が発生したら、デンタルワーカーに今一度相談をしましょう。

デンタルワーカーの運営会社

デンタルワーカーの運営会社は様々な業界の人材紹介事業を手がけるトライトグループ。

トライトグループは、2004年に設立されたTSグループが2020年に社名変更しています。

デンタルワーカーはTSグループ時代の2016年に運営開始されています。

既出の通りトライトグループは、デンタルワーカー以外にも医療介護業界や保育、建設業回などの転職エージェントも運営。

様々な業界での人材紹介経験があることから、歯科業界の常識に囚われない幅広い知識と経験、サポートが期待できます。

運営会社 株式会社トライトキャリア
本社所在地 〒530-0057 大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル13階
設立 2004(トライトグループ)
事業内容 医療・福祉業界への人材紹介・派遣サービス等
従業員数 2,934名(臨時雇用者除く)※2020年12月時点

デンタルワーカーが向いている方

すぐにでも転職したい方

すぐにでも転職したいと考えているのであれば、デンタルワーカーほど頼りになる存在はないでしょう。

デンタルワーカーはとにかく熱心・親切との口コミ評判が多く確認できます。

もしかしたらこの熱心さが「電話が多い」などのネガティブな口コミ評判につながっているのかもしれません。

すぐにでも転職をしたいのであれば、デンタルワーカーの熱心さを利用してすぐにでも転職してしまいましょう。

関西方面で転職したい方

歯科衛生士向けの転職エージェントは他にも5つ以上ありますが、その中でも特に関西の求人が充実しているのが、デンタルワーカー。

運営会社が大阪の会社であることも関係しているでしょう。

他の地域、特に首都圏は他社の方が件数が多いですが、関西の歯科衛生士の転職であればデンタルワーカーは外せません。

転職に慣れていない方

デンタルワーカーには、出張面談・面接の同行・アフターフォローのサービスがあります。

この中で特に注目したいのが面接の同行。

どうにか書類選考に通っても、また能力があっても、いざ面接になるとうまく自分をアピールできなくて落ちてしまう人は少なくありません。

しかしデンタルワーカーであれば、面接に同行してくれ、必要に応じてあなたのサポートをしてくれます。

真面目さや能力に自信があっても面接に自信の無い方にとっては、とてもありがたいサービスです。

デンタルワーカーが向いていない方

関西以外で転職したい方

デンタルワーカーは関西の求人は最も充実していますが、関西以外の地域は他の転職エージェントの方が充実しています。

関西以外での歯科衛生士の転職であれば、その地域を得意とする転職エージェントをメインで利用して、デンタルワーカーはリスクヘッジのため利用すると良いでしょう。

特に首都圏は多くの転職エージェントの運営会社が本社を置き、力を入れており、デンタルワーカーよりも求人件数が充実しているサービスがいくつかあります。

キャリアアップ(高年収)転職を目指す方

キャリアアップ、具体的には年収で300万円台後半以上の転職を目指すのであれば、他の転職エージェントを利用した方が良いでしょう。

デンタルワーカーにも高年収・高給与の求人は検索項目も設けられており、存在はしますが、サービスそのものは20代〜35歳の若年層がメインだと思われます。

「高給与」で検索したときにヒットする求人の多くが「月収20万円台+賞与」であることから、デンタルワーカーの高給与とは年収250〜350万円程度ではないかと思われます。

歯科衛生士の平均年収が300万円台後半であることから、デンタルワーカーの求人は高年収者もは少なく、比較的若年層向けであると思われます。

サービス自体も面接の動向や充実したアフターフォローがあることも、若年層をターゲットにしていることが伺えます。

時間をかけてゆっくり転職したい方

「転職する気は無いけれど、どんな求人が自分に紹介されるか気になる」
「転職するかしないかまだ決めていない。」
「転職時期は数ヶ月〜半年以上先になると思う」

という方は他の転職エージェントの方が良いでしょう。

デンタルワーカーの熱心さが「電話が多い」などの悪い印象につながる可能性があります。

またはっきりと退会する意思を伝えることができない方も、デンタルワーカーには向いていないでしょう。

デンタルワーカーと一緒に利用して相乗効果の見込める転職エージェント

デンタルワーカーはいい評判も多く、求人件数も業界最多レベル、他社には無いサービスもあり、歯科衛生士の転職であれば登録をしても決して損はありません。

しかし転職の際には2つ以上の転職エージェントに登録をしてリスクヘッジをするのは基本中の基本

こちらではデンタルワーカーと併用をして相乗効果のある転職エージェントを5つ厳選しました。

歯科衛生士としての経験と知識しかないからといって、あなたの未来は歯科衛生士しかないわけではありません。

最終的に歯科衛生士に転職するにしろ、転職活動の段階では他の業界や職種を見るだけ見るのはあなたの勝手。

意外と歯科衛生士の経験と知識を活かせたり、全くの未経験からでも挑戦できる業界や職種ってあるものです。

感染症感染拡大防止のため、どの転職エージェントも初回のカウンセリングはリモート。

家にながら求人紹介までしてもらうことが可能です。

この機会に全ての可能性に触れておき、公開を一片たりとも残さない転職活動をやり遂げましょう!

ファーストナビ歯科衛生士|歯科衛生士のみに特化!

メインユーザー 20代〜35歳の歯科衛生士
求人件数 14,660件
職種 歯科衛生士

ファーストナビ歯科衛生士は、その名の通り歯科衛生士の求人に特化しています。

求人件数はデンタルワーカーと同等。

デンタルワーカーは歯科衛生士以外にも歯科医師なども扱っていることから、ファーストナビ歯科衛生士はより歯科衛生士に特化していると言えます。

運営会社は歯科・介護・看護など医療関係の人材紹介事業を専門に運営しており、専門性に期待ができます。

>>ファーストナビ歯科衛生士で転職する!

リクルートエージェント|入職3年以上にオススメ!

メインユーザー 全年代の社会人
求人件数 30万件
職種 全職種

リクルートエージェントは社会人経験3年以上である程度仕事に慣れた人が利用する転職エージェント

歯科衛生士の求人はではなど専門の転職エージェントには及びませんが、リクルートエージェントには歯科衛生士の知識と経験を活かすことができる求人が多数存在します。

歯科衛生士の知識と経験は、歯科用機器や歯科用システムのメーカーや販売店などで活かすことができますし、公開や部下を持ってマネジメントしていたのであれば歯科業界でなくても重宝されます。

その求人件数は、全転職エージェントの中で圧倒的No.1の30万件以上。

全ての業界・職種・地域・年収の中からあなたにあった求人を紹介してもらうことができます。

>>リクルートエージェントに経験と知識を活かせる求人を紹介してもらう

就職Shop|紹介された求人全て書類選考なし!

メインユーザー 20代
登録企業件数 10,000件
職種 営業・販売・事務・ITエンジニア・その他

就職Shopは社会経験3年以内の比較的若い社会人向けの転職エージェントです。

拠点は首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)、関西(大阪府・京都府・兵庫県)のみで求人もこの近辺のもののみになります。

歯科衛生士の求人は扱っていませんが、未経験でも挑戦できる求人が盛りだくさん!

「歯科衛生士をやってみたものの、どうもこの仕事は自分に合わない」
「歯科衛生士とは全く違う仕事をやってみたい!」

という入職3年以内の方に向いています。

その最大の特徴は、紹介してもらった求人は全て履歴書なしで面接に進めるというもの。

入職直後に退職してしまったなどの事情で履歴書に特に書くことがなくても、就職Shopであれば実物重視で面接から勝負できます!

>>就職Shopに書類選考なしの求人を紹介してもらう!

ジョブメドレー歯科衛生士|元医療従事者により運営!

メインユーザー 歯科衛生士
求人件数 12,005件
職種  歯科衛生士

ジョブメドレーは元医療従事者によって運営されている転職エージェント

歯科業界だけでも、歯科衛生士・歯科医師・歯科技工士・歯科助手と4つの専門のサイトを立ち上げており、他にも医科で17つ、介護で18つ、保育で9つ、リハビリ/代替医療で8つ、ヘルスケア/美容で6つと日本最大の医療介護求人サイトlです。

デンタルワーカーの運営会社も医療介護業界の人材紹介を総合的に扱ってはいますが、ジョブメドレーの規模には及びません。

>>ジョブメドレーに歯科衛生士の求人を紹介してもらう

GEEK JOB|1都3県の20代なら無料のプログラミングスクール!

メインユーザー 1都3県の20代
求人件数 非公開件
職種 IT系エンジニア

ちょっと条件が限定的ですが、GEEK JOBは東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県に住んでいる20代であれば無料で利用できるプログラミングスクールです。

歯科衛生士からITエンジニアというのは畑違いも甚だしいかもしれませんが、GEEK JOBの利用者の多くは未経験。

前職が何であろうが、1都3県在住の20代であれば挑戦することができます。

GEEK JOBはただプログラミングを無料で教えてくれるだけではなく就職先まで紹介してくれます。

もしITエンジニアに興味があるものの、プログラミングスクールに興味があるというのであれば登録を検討してみてください。

>>GEEK JOBでITエンジニアを目指す!

デンタルワーカーのまとめ

デンタルワーカーの口コミ評判は「熱心にサポートしてもらった」「担当者が親切でよかった」などポジティブなものがある一方、「電話が多い」「退会方法が分からない」などネガティブなものも確認できます。

すぐにでも転職したい人にとっては頻繁に電話が来ても「熱心」「親切」と受け取るでしょうが、あまり転職に熱心でない方に通っては迷惑に感じるのかもしれません。

他の転職エージェントに比べても、電話が多いとの口コミが多い傾向になるので、実際に電話は頻繁にかかってくるものと思われます。

頻繁に電話連絡が来るようなサポート体制が自分に向いているかどうかを考えて登録するかどうかを決めてもいいでしょう。

退会については、ホームページに退会方法が明記されていません。退会方法を確認してから利用したいのであれば、フリーダイヤルでデンタルワーカーに退会方法について確認をして、納得をしてから利用しましょう。

求人件数はファーストナビ歯科衛生士、ジョブメドレー歯科衛生士と並んでトップレベル。歯科衛生士専門の転職エージェントとして十分な求人を持っています。特に関西の求人に関してはデンタルワーカーがNo.1です。

また面接同行など転職初心者が安心して利用できるサービスも整っています。

関西で転職したい転職初心者の歯科衛生士にとっては力強い味方となるでしょう。

関西以外の地域で歯科衛生士の転職、また歯科衛生士以外の転職も視野に入れるのであれば、他の転職エージェントも併用することを検討すると良いでしょう。

デンタルワーカー その他口コミ評判

デンタルワーカーのホームページ、Twitter、Yahoo知恵袋、当サイトの独自アンケートの口コミ評判をまとめて掲載します。

デンタルワーカー ホームページの「ご利用者の声」

デンタルワーカーのホームページにも「ご利用者の声」が15件掲載されていますが、ホームページに掲載されているだけあって、全てポジティブな内容のみですのでここでは掲載しません。

利用者は全て女性で、年代が参考になるかと思いますので以下にまとめます。

職種は明確に記載されていませんでしたが、おそらく全て歯科衛生士だと思われます。

【「ご利用者の声」の年代別人数】

年代 人数
20代 6名
30代 5名
40代 4名

デンタルワーカー Twitterでの口コミ評判

「しつこい」や「悪質」といった言葉そのものは出てきませんでしたが、類似するような口コミ評判は見受けられました。

デンタルワーカーは他社に比べて悪い口コミが確認され、当サイトにも匿名で「○○という名前の担当者の対応が極めて悪かった」という名指しの投稿が届いています。

そしてその名前はデンタルワーカーのキャリアアドバイザー紹介ページで確認ができました。※2021年1月に確認

個人が特定されるのでその口コミは掲載できませんが、デンタルワーカーによほど対応の悪い担当者が1人以上いる、もしくは特定の悪意ある利用者がデンタルワーカーの悪い口コミ評判を吹聴している可能性が考えられます。

良い提案をしてもらった

たまたまデンタルワーカーの人に県外に出てみませんか?そんなに遠くないとこでって言われて、交通費とか給料とかを考えて探したら案外必要とはしてくれるところが見つかるので、めげないで良かったです。

引用元:twitter(削除アカウント)

サイト管理人
サイト管理人
自分一人で転職活動をしていると思考の幅が狭くなってしまうことがあります。

転職のプロからアドバイスをもらって自分の考えに無い選択肢を提案してもらえて納得の転職ができたのであれば、デンタルワーカーを利用した価値がありますね!

着信拒否しても違う番号から連絡

着拒したら別のいろんな番号からかかってくる…こわい…デンタルワーカーこわい…

引用元:twitter(削除アカウント)

サイト管理人
サイト管理人
デンタルワーカーを利用したくないのであれば、着信拒否でなく退会をしましょう。

デンタルワーカーに限らず転職エージェントはいくつかの電話番号から連絡をして来るのが一般的です。

デンタルワーカーの退会方法は公表されていませんが、担当者や問い合わせ窓口に退会を申請することでできると思われます。

無責任だと感じた

サイト管理人
サイト管理人
具体的な内容は分かりませんが、あまり良い印象を持っていないようですね。

二重派遣が疑われる

サイト管理人
サイト管理人
運営会社の(株)トラストは2020年11月に(株)ティスメから社名変更しています。

こちらの通り、東京労働局から労働者派遣事業停止命令及び労働者派遣事業改善命令を受けており、本件に関するツイートは複数確認できました。

デンタルワーカー Yahoo!知恵袋の口コミ評判

出典元:Yahoo!知恵袋

サイト管理人
サイト管理人
この方にとっては合わないどころか、迷惑に感じたようですね。できることといえばデンタルワーカーにはっきりと退会する意思を伝えて、了承をしてもらい、そのエビデンスを確保することでしょう。

出典元:Yahoo!知恵袋

サイト管理人
サイト管理人
こちらはどの転職サイトがいいのか迷っている歯科衛生士さんに宛てた回答。回答者はデンタルワーカーで納得いく転職ができたようですね。

デンタルワーカー 当サイトの独自アンケート(2021年6月18日)

可もなく不可もなく

Iさん
Iさん
可もなく不可もなくといった感じです。私は結局他社を利用して転職しましたが、タイミングによってはデンタルワーカーで転職していたかもしれません。
サイト管理人
サイト管理人
人によってはどの転職エージェントも大差なく感じることもあるでしょう。この方はタイミングや求人の巡り合わせによってでは以外で転職されたと思われます。

ファーストナビ歯科衛生士の方が良かった

Dさん
Dさん
歯科衛生士なのですが、『ファーストナビ歯科衛生士』の方が歯科衛生士に特化していて、そっちの方が求人の内容が良かったです。
サイト管理人
サイト管理人
デンタルワーカーは歯科衛生士以外にも歯科医師や歯科助手の友人も扱っています。一方でファーストナビ介護はその名の通り歯科衛生士向けの求人のみを扱っているので、より専門性が高いということもできます。

担当者が歯科業界や各職場の内情についてよく知っていた

Hさん
Hさん
他の転職エージェントも利用しましたが、私の希望に一番近い求人を紹介してくれたのはデンタルワーカーさんでした。内情も説明してもらった通りでしたので、安心して利用できると思います。

担当者の方がものすごく歯科業界についてよくご存知だという印象を持ちました。

Hさん
Hさん
デンタルワーカーのサイトで求人を見たらわかるのですが、各職場の内情について詳しいです。登録して担当の人に聞くとさらに詳しく教えてくれますので、自分が働いているイメージがつくので、すごくよかったです。気になる求人はどんどん聞いていったらいいと思います。
サイト管理人
サイト管理人
デンタルワーカーの求人はサイトで見ても内情が詳しく記載されていますし、担当者もさらに詳しく知っています。あなたが働いている姿がイメージすることができるでしょう。

デンタルワーカー 当サイトの独自アンケート(2021年8月30日)

熱心スピーディーにサポートしてもらった

Hさん
Hさん
デンタルワーカーとファーストナビ歯科衛生士とジョブメドレーに登録しました。
私は結局ジョブメドレーで転職したのですが、一番熱心にサポートしてくれたのはデンタルワーカーだと思います。
自分に合う求人がジョブメドレーにあったので、ジョブメドレー経由になりましたが、サポート力はデンタルワーカーがいいと思います。
Hさん
Hさん
むちゃくちゃスピーディーに転職が決まりました。
登録をして翌日にカウンセリング。
速攻で求人紹介してもらって、気になった求人を伝えたらもう面接まで決まっちゃいました。
面接の時に気をつけるポイントも、面接官の人の心を掴むポイントも教えてもらって、無事内定。
1ヶ月も全然かからずに転職できました。
サイト管理人
サイト管理人
デンタルワーカーの担当者は熱量を持ってサポートしてくれるようですね。スピード感をもって期間を決めて転職したい人にとっては合っているでしょう!

退会を伝えたのに連絡が来る

Hさん
Hさん
退会を伝えたはずなのに連絡が来てうざい。時間を取られて気分も悪くなって最悪。
サイト管理人
サイト管理人
このような口コミは定期的に集まります。熱心なのが裏目に出ているかもしれませんね。

情報収集のつもりで登録したら鬼電

Hさん
Hさん
ホームページに「今すぐの転職じゃなくても利用可能」みたいなこと書いていたので、情報収集のために登録したら鬼のような電話。本当勘弁してほしい。
サイト管理人
サイト管理人
情報収集のつもりであればメルマガの登録にとどめておいた方がいいかもしれません。

いい求人が揃っている!

Hさん
Hさん
仕事を一旦お休みしている期間にデンタルワーカーさんに登録。
お金も少なくなってきたときに利用したんですが、登録してから1週間以内に面接が2件決まり、どちらも「ぜひうちに来て欲しい」という感じ。
面接というよりも顔合わせ的な感じでした。
以前就職した時は「雇ってください!」という気持ちだったんですが、今回は必要とされているという感じなのでものすごく働き出しやすかったです。
デンタルワーカーさんにはいい求人が揃っていると思います。
サイト管理人
サイト管理人
歯科衛生士さんはお仕事とお仕事の間にお休み期間を設ける方が結構いらっしゃいますよね。そのような場合であれば、面接もすぐ対応できるので動き出せば数週間で転職完了することができるでしょう。

人間関係のいい職場に転職できた!

Hさん
Hさん
前の職場は女性従業員の人数が多く陰湿なイジメのようなこともあり、長く勤めることはできないと思い転職を決意しました。どこにいっても女性の多い職場なので状況を変えることは難しいかと思いましたがデンタルワーカーさんに紹介してもらった職場は、院長先生と年配の先輩1名。ものすごくほんわかした雰囲気で自分に合った職場を紹介してもらってとても感謝しています。
サイト管理人
サイト管理人
複数の職場を知らないと、世の中こんなもんかと思い込んでしまうこともありますが、100個職場があれば雰囲気、働きやすさは100通り。仕事はあなたの人生の時間の大半の費やすので、楽しい場所に越したことはありません。仕事なので憂鬱なこともあるでしょうが、楽しいことも多い職場を探しましょう!求人件数トップレベルのデンタルワーカーならあなたの入った求人が見つかるはずです!

\あなたに合った転職サービス!/

結局のところその転職サービスがあなたに合っていたのかというのは、転職してしばらく時間がたたないとわかりません。

目的は転職を成功させること。

この目的を達成するために今できるベストな選択は、2つ以上の転職エージェントに登録をしておくことです。

2つ以上の転生エージェントに登録をしておけば、万が一担当者と合わないと思っても、他の転職エージェントをメインで利用すればいいですし、転職先の選択肢も増えます。

4つ以上の転職エージェントに登録をすると、4人の担当者とのやりとりが大変ですので、多くても3つくらいまでにしておきましょう。

以下の転職エージェントはデンタルワーカーと一緒に利用すると相乗効果の見込めるサービス。

あなたに合っていると思えば登録することを検討してみてください!

ファーストナビ歯科衛生士
首都圏年収アップの求人が充実!

リクルートエージェント
歯科衛生士の経験と知識を活かす異業界転職ならココ!

就職Shop
紹介された求人全て書類選考無し!未経験業界に挑戦!

ABOUT ME
監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント
新卒でブラック企業に入社し3年後に東証一部上場の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で主に22〜35歳の若手人材1,000名以上を面接、100名以上を採用。2017年に独立し200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。
9月は下期開始に向けて人材獲得に積極的な企業が多くなる!!
リクルートエージェント
リクルートエージェント優良求人増加中!
無料登録!