施工管理

施工管理求人ナビってどう!?口コミ評判、料金、求人の質と年収、特徴

6月は今年最大の転職チャンスになっています!

なぜなら今までコロナ禍で抑えられていた優良求人が溢れ出ているから。

今採用を出している企業はコロナ禍で勝ち組となった企業がほとんどのため、安定した企業に就職できる可能性が高いでしょう。

特に20代〜30代前半の人材の取り合いになっておりリクルートエージェントに優良求人が溢れています。

求人を紹介してもらったら、あとは今の会社と条件を見比べるだけ。

条件を見てみないことには、あなたが本当に転職活動を本格化させるどうかの最終判断もできないじゃないですか!

また感染が拡大したら転職市場が冷え込んでしまうかもしれません。

今すぐ求人を確認して、本当にあなたが転職する価値があるのかを見極めましょう!

>>今すぐリクルートエージェントに優良求人を紹介してもらう

サイト管理人
サイト管理人
こんにちは!上場企業の人事部で10年以上責任者として勤務し、100名以上の採用に関わってきたサイト管理人です!

施工管理求人ナビは施工管理に特化した転職エージェント。

  • 施工管理業界での転職しか考えていない!
  • 施工管理業界の知識と経験を活かしてキャリアアップ転職を実現したい!
  • 未経験だけど施工管理業界に転職したい!

という方は施工管理求人ナビに登録しておくことをオススメします!

本記事では施工管理求人ナビについて口コミ評判・求人を収集し、メリットやデメリット、料金などについて詳しく解説していきます!

\リスクヘッジ!/

転職活動の際には総合転職エージェントのリクルートエージェントにも登録をしておきましょう。

なぜなら2つ以上のサービスに登録をしておくと、万が一担当者や求人が合わなくても、すぐに切り替えることができるから。

登録したものの

「担当者と合わない…」
「他の転職エージェントの方が良い会社に転職できていたかも…」

などという口コミも寄せられています。

リクルートエージェントには質の高い担当者と、全地域・業界・職種の優良求人が集まっています。

特化型の転職エージェントだけ利用するのではなく、総合型転職エージェントも併用してリスクヘッジをしておきましょう!

>>今すぐリクルートエージェントに登録する

施工管理求人ナビの基本情報

サービス名 施工管理求人ナビ
特徴 施工管理求人に特化
公開求人件数 10,226件 ※2021年10月8日更新
主な取扱地域 全国
主な取扱職種 土木・建築・除染・設備・電気・プラント施工管理、建設コンサルタント、施工図・設計、CAADオペレーター、その他
利用料金 無料
運営会社 株式会社ウィルオブ・コンストラクション

施工管理求人ナビの口コミ評判

Gさん 36歳
Gさん 36歳
CAD関係の求人で求めているものがあったので良かったです!

他の施工管理専門の転職エージェントでは無い求人がありました!

Eさん 25歳
Eさん 25歳
地元の工務店から大手に転職できました!

転職活動する前は一生工務店で小さな仕事ばっかりやってるんだろうと思っていたんですが、転職すればこんな大きな仕事に関われるようになるなんて…。

恥ずかしがらずに色々施工管理求人ナビの担当者に相談して良かったです!

Wさん 50歳
Wさん 50歳
結構いい求人が多くて驚きました。

ちょっとブランクがあったんですが、年収も納得いくもので家族も喜んでくれています。

Aさん 27歳
Aさん 27歳
正直リクルートエージェントの方がいい求人多かったです。

最初は施工管理業界に憧れていたんですが、そのうちスーツを仕事に憧れて、自分でもなれると気づいて建材商社の営業になれました。

このような形で施工管理に関われるとは思っていなかったので、幅広い求人を持っている大手総合転職エージェントには登録しておくべきだと思います。

Sさん 33歳
Sさん 33歳
人間関係も一新され年収も上がって言うことなしです!

施工管理求人ナビの独自サービス

派遣サービスを利用した方限定でお祝い金10~20万円プレゼント!

施工管理求人ナビを初めて利用して、登録後2ヶ月以内に派遣サービスを利用して入社した方限定で10~20万円のお祝い金を受けることができます。

専用の登録フォームから登録をして、その後施工管理求人ナビの担当者から電話がかかってきます。

入力内容は以下の通り。

生年月日、性別、居住地、就業状態、希望職種、希望勤務地、施工管理経験、CAD経験、現在の収入、単身赴任の可否、就業可能日、名前、電話番号

名前と電話番号以外は選択式で登録は3分もかかりません。

施工管理求人ナビから電話が来た際に、受け取れる正確な金額やタイミングについて確認をしておきましょう。

転職して最初のお給料まで時間があるので、入社直後にお祝い金をもらえるのであればだいぶ助かりますね。

日本全国での個別転職相談会

施工管理求人ナビでは日本全国で個別転職相談会を実施しています。

実施場所は以下の通り。

東京、横浜、仙台、郡山、静岡、名古屋、大阪、九州

直接顔を合わせて施工管理業界のプロに転職相談ができるので安心です。

オンライン面談も希望をすれば対応をしてくれ、非公開求人の紹介を受けることが可能です。

個別転職相談会に参加するためには施工管理求人ナビに会員登録をする必要があります。

紹介キャンペーン

施工管理求人ナビでは友達や知り合いに施工管理経験者(土木・建築)を紹介すると紹介者と知り合いに各10万円をプレゼントされる仕組みがあります。

紹介した方も紹介された方も同じ金額をもらえるので、トラブルにもならなさそうですね。

このキャンペーンの支払い条件には条件があるので、ホームページや電話で条件を確認してから利用するようにしましょう。

施工管理求人ナビのメリット・特徴

施工管理業界に特化している

施工管理求人ナビのメリットはなんといっても、日本全国の施工管理求人のみを扱っているその専門性

担当者も施工管理業界に精通しているプロ中のプロなので安心してサポートを任せることができます。

高年収求人が多い

正社員で年収700万円以上の求人が多く、施工管理業界での知識と経験がある方により有利な求人が多くなっています。

年収の求人検索では「〜500万円」「501〜700万円」「700万円以上」となっており、どの地域でも大体「501〜700万円」が最も多くなっており、年収は比較的良いものが揃っているといって良いでしょう。

資格不問の求人が多い

資格を持っているに越したことはありませんが、施工管理求人ナビでは資格不問の求人も数多く扱っています。

これから施工管理業界に挑戦したい方はもとより、資格はないが経験だけはある、という方にも対応できる求人が大量に扱っています。

海外の求人も扱っている

またわずかではありますが、施工管理専門の転職エージェントの中では珍しくアジアやアフリカなど海外の求人も扱っているのも特徴です。

日本の建築関係の技術は世界で見ると最高水準。

この技術を発展途上の国の若者に伝えることを人生の目的としている施工管理者は少なくありません。

施工管理求人ナビのデメリット・利用時に気をつけたいこと

施工管理業界以外の求人と比較検討できない

施工管理求人ナビは施工管理業界のみに特化しているため、他の業界の求人と比較検討することができません

施工管理業界の知識と経験は、建設関係のメーカーや商社、また不動産業界でも役立てることができます。

しかしながらこれらの求人は施工管理求人ナビにはありません。

施工管理と施工管理以外の業界の求人を同時に検討するのであれば、大手転職エージェントも併用する必要があります。

求人検索が難しい

施工管理求人ナビの求人検索方法は、まず地域を指定してそこから職種や年収など条件を絞っていくもの。

地域指定をしないと、先に進むことができません。

そのため地域別の求人比較はできますが、全体としての職種や年収別での求人検索ができず、施工管理求人ナビがどん職種どの年収帯に強いのか分かりにくくなっています。

施工管理求人ナビは東京都が最も求人が多いので、記事後半で東京都について求人検索した結果をグラフかしていますので参考にしてください。

求人件数が多くはない

施工管理に特化した転職エージェントというのは10以上あるのですが、施工管理求人ナビは求人件数が1万件前後と多くはありません

施工管理に特化した転職エージェントの中で最も求人件数が多いのは2万件弱。

また就業人数が多い施工管理業界は大手の転職エージェントも非常に力を入れています。

そのため、施工管理系の転職をするのであれば、大手転職エージェントへの登録は欠かせません。

\デメリットを克服!/

総合転職エージェントのリクルートエージェントも併用することでデメリットを克服することができます。

なぜならリクルートエージェントには日本全国の全業界・職種・年代向けの求人が最も幅広く数多く揃っているから。

リクルートエージェントの求人の例
・転職したい業界や地域の周辺の求人
・転職したい職種と近い職種
・未経験OK

専門的な転職エージェントには無くて、知識と経験を活かせる業界・職種の求人を紹介してもらうことが可能。

後悔しないためにも今すぐ登録をして、目の前に全ての選択肢を並べましょう!

>>今すぐリクルートエージェントに登録する

施工管理求人ナビの料金

施工管理求人ナビは完全無料で利用することができます。

施工管理求人ナビに登録をすると、施工管理専門の転職アドバアイザーと面談になりあなたの希望する条件の求人を紹介してくれます。

求人を紹介してもらった時点で希望に合うものがなかったり、今の会社にいた方がいいという判断になれば、そこで利用をやめても問題ありません。

転職するにしろ今の職に留まるにしろ、転職できる可能性のある会社とその条件を知らないことには結論は出ません。

施工管理求人ナビの転職アドバイザーもその辺りは重々承知していますので、まずは登録をして相談をしてみましょう。

施工管理求人ナビの利用方法

施工管理求人ナビの利用方法は一般的な転職エージェントと同じです。

施工管理求人ナビのホームページから会員登録

施工管理求人ナビのホームページに登録フォームがあるので、そちらから登録をします。

選択式の回答がほとんどなのでストレスなく登録することができるでしょう。

登録が完了すると自動返信メールが届きます。

事前に作成した履歴書、職務経歴書があればアップロード、無ければマイページのWeb履歴書に記載をします。

その後2営業日以内に担当者からあなたに連絡があり、面談の日程を決めます。

対面か電話面談かは選択することができます。

担当者との面談(カウンセリング)

あなたの現在の状況や希望を担当者に伝えます。

履歴書や職務経歴書を事前に提出しておくとより面談がスムーズになるでしょう。

特に何の準備もしていなくても面談を受けることは可能ですが、今の状況や転職先への希望などはある程度まとめておいた方が良いでしょう。

面談の結果に応じて求人紹介

施工管理求人ナビの担当者は、面談の結果に応じてあなたに相応しいお仕事を紹介してくれます。

面談直後に紹介された求人に納得がいかないのであれば、時間をおいて新たな求人だ出た時に改めて案内してもらうことも可能です。

調整、交渉

施工管理求人ナビの担当者は、提出書類の代理作成やスケジュール調整など転職に必要なサービスを全て無料で提供してくれます。

あなたの納得のいく条件になるまで、施工管理求人ナビの担当者に相談をしましょう。

就業

提示された条件にあなたが合意すれば、就業となります。

終業後に、事前に確認した職場や仕事内容・条件と違うようなことがあれば、施工管理求人ナビの担当者が対応してくれます。

施工管理求人ナビの求人と年収

施工管理求人ナビは登録せずとも求人検索をすることが可能です。

しかし都道府県別の求人検索以外は、各都道府県ごとに検索しないといけないため、ここでは都道府県別の求人件数と、最も求人件数が多い東京都について詳しく集計しました。

地域別では関東が最も多く、都道府県別では東京都が最も多くなっています。

都道府県別のTOP5は「東京都」「愛知県」「大阪府」「神奈川県」「北海道」の順番で、以下も人口の多い都市を要する府県が続いています。

東京都 都道府県別 求人件数

「東京都全域」を除いたTOP3は「港区」「千代田区」「新宿区」となります。

東京都 年収別 求人件数

「〜500万円」168件(13%)、「501〜700万円」510件(67%)、「701万円」215件(19%)です。

東京都 職種別 求人件数

TOP3は「建築施工管理・工事管理者」「土木施工管理」「電気施工管理」です。

東京都 雇用形態別 求人件数

TOP3は「正社員」754件(69%)、「正社員(常用型派遣)」233件(21%)、「契約社員」68件(6%)です。

東京都 資格別 求人件数

TOP3は「資格不問」500件(45%)、「1級建築施工管理技士」169件(15%)、「2級建築施工管理技士」140件(13%)です。

東京都 こだわり条件別 求人件数

69もの様々な条件で検索することが可能です。

施工管理求人ナビが向いている方

施工管理求人ナビが向いている方は、ある程度施工管理業界での知識と経験があって資格を持っていない方です。

もちろん資格を持っていても良いのですが、施工管理求人ナビには資格不問の求人の割合が多くなっています。

他の施工管理専門の転職エージェントと比べても資格不問の求人が多い傾向にあります。

資格を持っていなくて施工管理系の転職エージェントをどれにしようか迷っているのであれば、施工管理求人ナビを利用すれば効率良く高年収で資格不問の求人にアクセスできます。

大手の転職エージェントへの登録も忘れずにしておきましょう。

施工管理求人ナビが向いていない方

施工管理求人ナビが向いていない方は、施工管理業界以外の求人も検討したい方、施工管理業界の転職しか考えていなくても資格を持っている方です。

施工管理求人ナビは名前の通り施工管理業界の求人しか持っていないので施工管理業界以外の求人はありません。

未経験から施工管理業界に転職したいと思っていても、転職活動の段階では他の求人も見ておくべきです。

また施工管理業界の経験が豊富な方でもその経験を活かせるのは施工管理業界だけではありません。

施工管理業界の周辺業界などでも評価されることは十分にあります。

あた施工管理求人ナビは資格保有者優遇の求人の割合が少なめです。

資格を持っているのであれば他の転職エージェントをメインで利用した方が良いでしょう。

施工管理求人ナビの運営会社

会社名 株式会社ウィルオブ・コンストラクション
所在地 東京都、宮城県、福島県、愛知県、大阪府、福岡県、広島県
事業内容 建設系技術者の人材派遣事業
建設系技術者の人材紹介事業
メディア事業

施工管理求人ナビ まとめ

施工管理求人ナビは専門性に長け、高年収の求人の割合も高く、施工管理業界で転職するのであれば登録をしておいて損はありません。

しかし施工管理業界専門の転職エージェントでありながら求人件数が1万件に届かず、件数が少ないのが玉に瑕

十分な求人件数にアクセスするためにも、施工管理業界とそれ以外の求人も十分に取り揃えられている『リクルートエージェント』にも登録をしておけば、納得の1社が見つかる可能性は飛躍的に上がるでしょう!

6月は今年最大の転職チャンスになっています!

なぜなら今までコロナ禍で抑えられていた優良求人が溢れ出ているから。

今採用を出している企業はコロナ禍で勝ち組となった企業がほとんどのため、安定した企業に就職できる可能性が高いでしょう。

特に20代〜30代前半の人材の取り合いになっておりリクルートエージェントに優良求人が溢れています。

求人を紹介してもらったら、あとは今の会社と条件を見比べるだけ。

条件を見てみないことには、あなたが本当に転職活動を本格化させるどうかの最終判断もできないじゃないですか!

また感染が拡大したら転職市場が冷え込んでしまうかもしれません。

今すぐ求人を確認して、本当にあなたが転職する価値があるのかを見極めましょう!

>>今すぐリクルートエージェントに優良求人を紹介してもらう

今月がチャンス!6月はライバルが少なく優良求人が多い!
マイナビジョブ20's
6月はライバルが少なく優良求人が多い!
公式サイト