ドラピタの口コミ評判|求人の質と年収、会社概要、場所、電話番号、特徴

サイト管理人

サイト管理人
本記事ではドライバーに特化した転職サイト「ドラピタ」について解説します。

あなたがドラピタを利用するか否か、その判断材料にしていただければ幸いです。

\条件重視の正社員の転職なら!/

条件重視の正社員転職であればリクルートエージェントを利用しましょう。

リクルートエージェントはドライバー関連の求人も豊富に保有しつつ、ドライバーの知識と経験が活きる異業界・異職種の求人、全くの未経験から挑戦できる求人まで幅広く保有しています。

リクルートエージェントであればドライバーとドライバー以外の求人を比較検討することができるのです。

コロナで不安な日々が続きますが、本当に転職することになった時に情報がゼロと1なのでは大きな違い。

リクルートエージェントは転職する時期が決まっていなくてもWEB面談で相談に乗ってくれます。

まずはあなたがどんな企業に転職できる可能性があるのかを知り、万全の準備を整えておきましょう!

【完全無料】今すぐリクルートエージェントに登録する

ドラピタの特徴

ドラピタの特徴を解説します。

ドラピタの運営会社

ドラピタの運営会社は4年以上の社歴があり、ドラピタの運営以外にもクリエイティブ・代理店・インターネット広告などの事業を営んでいます。

名古屋特化型の転職サイト「pittashi」というサイトも運営していましたが2020年8月31日に閉鎖しています。

会社名 株式会社オーサムエージェント
所在地 〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1丁目20-25
広小路YMDビル
電話番号 052-990-2292
設立 2016年9月12日
事業内容 メディア運営事業 求人広告代理店事業
クリエイティブ事業 インターネット広告事業

ドラピタのメインユーザー

ドラピタのメインユーザーはドライバーに転職したいと考えている方です。

ドラピタの利用方法

ドラピタの利用方法は利用するサービスや応募する企業により若干異なりますが、概ね一般的な転職サイトと同様で、以下のような流れになります。

  1. ドラピタのサイトから応募する求人を選定
  2. 応募
  3. 書類選考・面接
  4. 内定・入社

ドラピタのメリット

ドラピタのメリットはドライバー求人に特化していることです。

ドラピタのデメリット

ドラピタのデメリットは東海地方以外の求人が少ないこと、またドライバー関連の求人以外がないことです。

ドラピタの運営会社の本社が名古屋なので、愛知県を中心とした東海地方に強いのでしょうが、東海地方以外の求人は少なくなっているため、東海地方以外でドライバーの転職を考えているのであればドラピタはメインで利用する転職サービスではないでしょう。

またドラピタはその名前の通りドライバー関連の求人しか扱っていませんので、ドライバー以外の求人はありません。

ドライバーの転職と決めていても、人生のターニングポイントには念のため他の業界や職種の求人も念のため見ておくべきです。

全てを知った上で転職を実行しましょう。

\異業界・異職種って何があるの!?/

ドライバーの属する業界といえば物流業界やタクシー業界、バス業界、また特殊車両の免許があれば観光庁といったところですが、ドライバーが必要とされるのはこれらの業界だけではありません。

冠婚葬祭や医療関係の送迎車、大手の製造業や商社などが独自に保有している物流網や役員送迎など様々なものがあります。

ドライバー経験が活きる職種としては自動車・自動車部品・自動車内装品などのメーカーや販売店の営業、自動車修理、同じ運送業界やタクシー業界などでの営業・事務・配車などが挙げられます。

あた全くの未経験から挑戦できる営業や販売、事務、警備員、工場作業員などの職もあります。

そしてこれらの求人をドライバー求人と共に保有しているのがリクルートエージェント。

リクルートエージェントであれば効率よくドライバーとその経験が活きる業愛や職種、また全くの未経験から挑戦できる求人に同時にアクセスし検討することができます。

年収、休み、勤務地の近さ、福利厚生、どれに重きをおくかはあなたの自由。

リクルートエージェントであればあなたの希望する職に巡り合うことができるでしょう。

【完全無料】今すぐリクルートエージェントに登録する

ドラピタの口コミ評判

ドラピタの口コミ評判はまだ集まっていません。

ドラピタの求人の質と年収

総求人件数は1,131件です。※2020年9月14日調べ

約40%を愛知県が占めています。

条件重視の転職であれば『リクルートエージェント』!

ドライバー関連の求人に絞ると『リクルートエージェント』はドラピタよりも求人件数が少なく、東海地方の求人に強い傾向も一緒ですが、以下のような強みがあります。

  • 年収500万円以上の求人が多い
  • 大手企業の求人がある
  • ドライバーの経験が活きる異業界・異職種の求人がある

一つ目と二つ目の特徴は、リクルートエージェントのサイトの求人検索機能を分析することで見えてきます。

三つ目の特徴はグラフ化はしてませんが、リクルートエージェントにはドライバー求人の798件を大きく上回る20万件以上の求人があります。

この20万件の求人の中にはドライバーの経験が活きる求人が大量に含まれています。

ここからはリクルートエージェントが保有しているドライバー求人について様々な角度から集計しグラフにしました。

リクルートエージェントが保有するドライバー求人は798件です。

リクルートエージェント ドライバー 地域別求人件数

TOP3は「中部・東海」395件、「関東」159件、「関西」109件です。

そもそもドライバーの総求人件数はドラピタの方が多いこともあり、地域別件数はほぼ全ての地域でドラピタが上回ります。

リクルートエージェント ドライバー 業界別求人件数

TOP3は「物流・運輸業界」474件、「不動産・建設業界」15件、「商社」14件です。

物流・運輸業界が特に多くなっていますが、2位以下の業界の求人がドラピタでは見当たらない求人が多くなります。

リクルートエージェントはドライバー以外の求人で様々な企業と取引があるため、ドライバーの求人が滅多に出てこない企業からの求人も拾うことができると推察されます。

リクルートエージェント ドライバー こだわり条件別求人件数

TOP3は「転勤なし」334件、「未経験でも可」712件、「従業員数1000人以上」435件、「休日120日以上」453件です。

リクルートエージェントは日本全国で従業員数1000人以上の大手企業と人材採用で取引があるため、日本全国の大手企業の求人を扱うことができます。

日本全国に拠点のある大手企業の求人の割合はリクルートエージェント の方が多いでしょう。

必ずしも大手企業の方がいいわけではありませんが、大手企業の方が年収の上限が高く、福利厚生も充実している傾向にあります。

リクルートエージェント ドライバー 年収別求人件数

TOP3は「500万円台」443件、「400万円台」29件、「300万円台」27件です。

ドラピタは年収別で求人検索を行うことができませんが、リクルートエージェントは可能です。

そして比較的高年収ということのできる年収500万円以上が多数あることが確認できます。

秋・冬になるとコロナが流行してまた身動きが取れなくなってしまう可能性もあります。

確実に動ける今のうちに転職活動を終わらせてしまいましょう!

【完全無料】今すぐリクルートエージェントに登録する