『電験転職ナビ』の口コミ・評判!求人の質や年収、特徴は?

サイト管理人

サイト管理人
こんにちは!今回は電気系資格を持つ人向けの転職エージェント「電験転職ナビ」の口コミ、求人の質や年収、特徴について説明します。

◆絶対に条件の良い求人を見つけるために!◆

結論から言うと、電験転職ナビだと求人数が少ないのが問題で、あなたの市場価値の高さに見合う求人を見つけるのが困難な可能性があります。

だから、業界最大級の求人数を誇るリクルートエージェントを使いましょう。

リクルートエージェントなら最高の職場に巡り合える可能性がグッと高くなります。

そして、交渉能力に長けているリクルートエージェントのアドバイザーの助けを借りて、相場よりも良い条件で契約を結べば完璧です。

この方法なら「高給与で働きやすい職場に転職して、もっと余裕のある生活を送りたい…」という夢が叶います。

>>リクルートエージェントに優良求人を紹介してもらう

『電験転職ナビ』の口コミ・評判

最初に電験転職ナビの口コミをいくつか紹介します。

Kさん 39歳

Kさん 39歳
電気工事会社 チームリーダー 550万円 →
ビル管理会社 施設管理マネージャー 570万円(20万円アップ

電気系資格を持っているなら電験転職ナビが良いと聞いて登録しました。

求人紹介だけでなく、面接のサポートまで丁寧にしてくれて助かりました。

東証一部上場企業で、かつ中途採用者が多いところ、という私の条件に合う職場を探してくれたので満足してます。

Tさん 29歳

Tさん 29歳
建物総合管理会社 第二種電気工事士 400万円 →
電機システム設備会社 第二種電気工事士 400万円(変わらず

雑用が多いのが嫌で転職したくなって…電験転職ナビで、給料は同じくらいだけど望んでた通りの仕事ができる職場を紹介してもらえました。

第二種電気工事士の資格を使って働ける求人を3件教えてもらって、その中から自分で選んだって感じです。

転職先がすぐに決まったので、働きながらでもそこまで負担を感じませんでしたね。

Mさん 45歳

Mさん 45歳
総合ビル管理会社 巡回点検員 年収:360万円 →
設備管理会社 常駐設備管理員 年収:370万円(10万円アップ

夜勤が体力的にきつくなってきたので、日勤勤務だけの会社を探してました。

電験ナビさんで公共施設の設備管理の仕事を偶然見つけて連絡したら、担当さんが手早く話を進めてくれて。

そのおかげで、日勤のみ、週休2日、残業ほとんどなし、という恵まれた職場に転職できました。

Yさん 31歳

Yさん 31歳
設備管理会社 ビル設備管理エンジニア 年収:500万円 →
不動産マネジメント会社 電気主任技術者 年収570万円(70万円アップ

前の職場はとにかく給料が安くて、昇給がほとんどないのがきつかったですね。

リクルートエージェントで紹介された職場は給料がかなり良いのに、休みも取りやすくて…もっと早く転職すれば良かったと思いました。

電験転職ナビにも登録しましたが、リクルートエージェントに比べたら魅力的だと思える求人がなかったです。

Aさん 38歳

Aさん 38歳
ホテル・レストラン運営会社 第二種電気工事士

定年までシティホテルの管理業務を続けるのは難しいと感じ、電験転職ナビに登録したのですが・・・

電機転職ナビで紹介してもらった求人は、今よりも年収が下がる求人ばかりだったので転職を断念しました。

資格も経験もあるから転職は楽勝だと思ってましたけど、条件の良い求人ってなかなかないものですね。

『電験転職ナビ』の求人の質と年収

電験転職ナビの特徴は、電機系資格者など特定分野だけの求人を扱っていること。

電験転職ナビの求人で最も多いのが設備管理で280件ほど、他には電気保安管理、工場・プラント等、太陽光・再生可能エネルギーなどです。

資格別に見ると以下の求人が多いです。

◆第一種・第二種・第三種電気主任技術者
◆第一種・第二種電気工事士
◆一級・二級ボイラー技士
◆第一種・第二種・第三種冷凍機械責任者
◆危険物取扱者甲種・乙種
◆建築物環境衛生管理技術者
◆消防設備士甲種・乙種

そして、電験転職ナビには全国の求人がありますが、求人総数が少ないのがデメリットです。

2020年3月時点で公開されている求人数は全て合わせて350件弱、東京都だけだと約120件。

地方の求人はさらに少ないので、電験転職ナビで満足できる求人を見つけるのは難しいでしょう。

ただ、電気主任技術者や電気工事士だけに特化している転職エージェントで非公開求人もあるので、有資格者の方は運が良ければ好待遇の求人に出会えるかもしれません。

そのため、電験転職ナビを使いたいのなら、メインは求人数の多い大規模な転職エージェント、サブとして電験転職ナビを使いましょう。

雇用形態は正社員が最も多く約280件、契約社員が60件ほどで、アルバイトなどはほとんどありません。

年収に関しては、第二種または第三種電気主任技術者向けで「月給235,000円~450,000円、30歳の年収例540万円、40歳の年収例750万円」の東証一部上場会社の求人があります。

年収451万円~500万円の求人数は140件ほど、年収551万円~600万円は約80件です。

さらに責任者としての経験があれば、「月給50万円、年間休日日数125日、土日休み」など好待遇求人に挑戦することも可能です。

また、電験転職ナビには未経験可の求人が70件、資格不問の求人が65件ほどあり「資格の取得費用は全額会社負担、月給20万円~40万円の電気工事設備スタッフ」など条件の良い求人もあるので狙い
目です。

電気設備系の人材不足で困っている企業が多いので、資格なし未経験でも転職できます。

もし別業界からの転職を検討しているのであれば、将来的なことまで考えて資格取得支援制度がある、スキルアップをバックアップしてくれる会社を選びましょう。

『電験転職ナビ』の利用方法

電験転職ナビを利用する際には、ホームページ右上にある「会員登録する」をクリックして手続きを行ってください。

登録は無料ですし、退会手続きは退会ボタンをクリックするだけと手間がかからないので、まずは会員登録をしましょう。

会員登録をすれば、非公開求人を紹介してもらえるだけでなく、登録条件を満たす求人情報を教えてくれるメールマガジンの配信サービス、気になった求人情報を一覧表示できる求人クリップ、スカウトメール機能などが利用できます。

良い条件の求人が出るまでじっくり待ちたい人は、定期的に届くメールマガジンが便利ですよ。

会員登録をした後には、専任のキャリアコンサルタントによるカウンセリングを行います。

カウンセリングは、転職先に求めている条件やこれまでの経験などを担当者と情報共有する場です。

そして、カウンセリング結果を元にしてコンサルタントが紹介してくれた求人を1件ずつ検討して、応募するかどうかを決めましょう。

紹介された求人全てに応募する必要はないので、あなたが気に入る求人が見つかるまで時間をかけて精査してくださいね。

応募する企業が決まったら、提出書類を準備して面接に備えますが、電験転職ナビは通過率を高める職務経歴書の書き方を教えてくれたり、人柄などを応募先に推薦してくれます。

書類審査を通過したら、コンサルタントのアドバイスを参考にして面接を受けてください。

その後、内定が出たら入社日や年収についての交渉です。

ここでも電験転職ナビが代行してくれるので、あなたは希望する年収額などを担当者に伝えるだけでOKです。

双方の求める条件が一致したら転職先決定です。

電験転職ナビはお祝い金制度があるので、転職先が決まったら忘れずに申請手続きを済ませておきましょう。

絶対に条件の良い転職を成功させるために!

電気工事士やボイラー技士、危険物取扱者などの資格を持っている人、もしくは実務経験がある人が転職をする際には、資格や経験が活かせる職場を見つけることが大切です。

なぜなら、「この資格があれば転職に困らない」と言われている資格保有者だったとしても、良い求人に巡り合えなければ宝の持ち腐れになってしまうからです。

電験2種を持っていても、誰でもできる仕事しかさせてもらえない職場だったら当然給料は下がりますし、良いキャリアも積めません。

だから、資格や経験を最大限活かせる転職先を見つけるために、できる限り多くの求人をチェックしてください。

求人数がどこよりも多いと定評があるのがリクルートエージェントです。

電験転職ナビよりも豊富な選択肢の中から転職先を選べるリクルートエージェントなら、探し出すのが難しいとされている「経験のある資格保有者だけを対象にしている好待遇求人」に出会えるでしょう。

そして、リクルートエージェントの強みは給料交渉が得意なこと。

業界最大手として信頼されているリクルートエージェントを通せば、個人交渉では無理な条件でも企業が了承してくれる可能性も期待できます。

そうすれば、相場よりもずっと良い条件で雇用契約を結べますよね。

特に難易度の高い資格を持っている方は優遇してもらえるのでチャンスですよ。

あなたの実力を十二分に活かせる職場を見つけて、豊かな生活を手に入れましょう!

>>リクルートエージェントに優良求人を紹介してもらう