きらケア介護求人の口コミ・評判!求人の質や年収、特徴は?

The following two tabs change content below.

しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。

今回紹介する「きらケア介護求人」は、公開求人数56,000件以上、経験者で月給37万円以上の高給与求人など質の良い求人を多数保有している転職エージェントです。

介護職経験のある人は好待遇求人の多いきらケア介護求人を使えば、今の職場よりも給料の良い施設が見つかりますよ。

それに、正社員だけでなく、パートや派遣、紹介予定派遣まで、求職者が希望する働き方に合わせて職場を選べるのがきらケア介護求人の魅力。

未経験OKの求人も多いので、「育児の合間に少しだけ介護の仕事をしてみたい」という介護職初心者の方にも最適です。

正社員ではない働き方をしたいと思った時に困るのが、「パートと派遣どっちがいいの?」など、自分に合った雇用形態が分からないことですよね。

きらケア介護求人のアドバイザーは、マッチ度の高いスピーディーな提案をしてくれることで知られています。

自分自身で転職先を決められない介護職未経験者の人は、アドバイザーに相談してあなたにぴったりの求人をピックアップしてもらいましょう。

求人紹介以外にも、面接対策、入職後のアフターフォローまで、たくさんのサービスが無料で受けられます。

きらケア介護求人のアドバイザーにサポートしてもらえば、安心して転職活動を進められます!

『きらケア介護求人』の口コミ・評判

まずは、きらケア介護求人の口コミ紹介から始めましょう。

Aさん 30代

Aさん 30代
初任者研修 訪問介護 →
デイサービス

育ち盛りの息子が2人いて、お金も必要だけど子供の面倒を見るのに夜勤はできない…と考えていました。

そこで、きらケアに相談したのですが、出産前の介護職としての経験を認めてくれて、いくつかの施設を好条件で紹介してくれました。

今、働いているのはデイサービスなので、夜勤もなく、シフト制で土日にも休みが取れます。

こんなに融通が聞くのに、給与がしっかり常勤並みにもらえるので本当によかったです。

Bさん 30代

Bさん 30代
ケアマネジャー 有料老人ホーム →
介護医療院

サイトでケアマネで正社員として働ける施設を探していました。でも大抵介護職かヘルパーの募集でなかなか転職先が見つからず、きらケア介護求人に登録したんです。

ココもダメかなぁと思ったのですが、他のサイトと比べるとケアマネや相談員の募集が結構あったので少し安心できました。

アドバイザーさんはしっかりこちらの話を聞いてくれ、すぐにいくつかの施設の求人を教えてくれました。

施設事情なども詳しく教えてくれたので、応募先を選ぶ時は迷いなく選ぶことができました。転職後もサポートを受けることができているのでとても心強いです。

Cさん 30代

Cさん 30代
初任者研修 有料老人ホーム

アドバイザーの方は若い方が多かったのですが、しっかり上司と連携をとって出来るだけ利用者の希望に沿った転職を実現しようとしてくれている印象を受けました。

未経験だったので、たいして介護業界に関する情報を持たずに面談を行ったのですが、わかりやすくかみ砕いて介護業界ではどんな人材の需要があるのかなど話してくれました。

介護業界がどんな業界なのか知らない状態でも安心して利用できる転職サイトだと思います。

Dさん 30代

Dさん 30代
介護福祉士 特別養護老人ホーム →
有料老人ホーム

色々な介護に特化した転職サイトに登録していましたが、その中でも一番スタッフの方の対応が良いと感じたのできらケア介護求人を選びました。

年収を上げたいという条件を伝えたところ、しっかりキャリアを今後形成していくためにはどんな資格があると良いのかなど先を見越した提案をたくさんしてくれた点が良かったです。

実際にしっかり自分のスキルを考えてどれくらいの年収が妥当なのかを話したうえで、前の職場よりも待遇の良い職場を紹介してもらえました。

『きらケア介護求人』の求人の質と年収

きらケア介護求人で公開されている求人数は、大手転職エージェントマイナビ介護職の公開求人約30,000件よりも多く、56,000件以上です。

無資格で月収23万円以上、時給1200円~1300円、介護職員初任者研修の人だと月収25万円以上、時給1500円、経験者歓迎の求人で月収37万円以上など、全体的に高給与求人が多いですね。

正社員求人が7,000件ほどで、パート・アルバイトが約3,000件、派遣社員が約16,000件と、派遣社員の求人比率が高めです。

他には、紹介予定派遣が多いのもきらケア介護求人の特徴で、5,600件以上あります。

紹介予定派遣は、正社員として働くことを前提に、一定期間派遣社員として働き、実際に働いてみて社員と企業の両方が「今後も契約を続けたい」と思えば、正式に正社員となる仕組みです。

介護職では正社員として就職できても、「転職したけどすぐに退職したい…」と思ってしまうことが珍しくありません。

人間関係が悪過ぎる、誰も仕事を教えてくれない、業務量が多過ぎる…など理由は様々ですが、こんな職場だと知っていたら就職しなかったのに…と思える施設があるのが介護業界です。

そんなブラックな職場に就職してしまうと、利用者さんの命や健康に関わるようなミスを犯す前に辞めたいですよね。

でも、正社員として雇用契約を結んでしまうと、退職を願い出ても強く引き止められて退職できないまま働き続けなくてはいけない…というケースが多いです。

紹介予定派遣で転職すれば、そんな心配をする必要なく自分で働きたいかどうかを確認してから契約すればいいので安心です。

他の転職エージェントよりも紹介予定派遣求人の多いきらケア介護求人は、職場環境を確かめてから正社員契約を結びたい人におすすめです。

『きらケア介護求人』の利用方法

きらケア介護求人は、ホームページから簡単に登録できます。

就業形態、転職希望時期、保有資格、住所、氏名、誕生日、電話番号を記入するだけなので、約1分で登録手続きは完了です。

登録後にきらケア介護求人のアドバイザーから電話があるので、これまでの介護職経験や転職先への希望を伝えましょう。

この時にヒアリングした内容を元にして、あなたの希望を満たす求人を紹介してもらえますが、応募するかどうか迷ったらアドバイザーに相談してください。

求人を紹介するだけでなく、転職先を決める時の相談役になるのもきらケア介護求人のアドバイザーの仕事なので、遠慮せずに何でも聞いて大丈夫です。

未経験で初めて介護職にチャレンジする方で、経済的にそこまで困っていないのであれば、いきなりフルタイムではなく短時間勤務から始めてみることも考えてみてください。

介護職は肉体労働が多いので、とにかく疲れます。

若くて体力のある男性でも腰痛に悩むほどなので、初心者であれば慣れるまでは無理をしすぎない働き方をしたほうが良いですよ。

介護職初心者で正社員、フルタイム勤務を目指す方は、新人教育が充実している施設をアドバイザーに探してもらってください。

初心者なのに経験者と同じ仕事をさせられる職場に就職してしまうと、高確率で体を壊してしまいます。

だから、初心者をきちんと初心者扱いしてくれる職場を選ぶことが非常に重要です。

応募する求人が決まったら、書類選考・面接へ進み、内定をもらったら新しい仕事がスタートします。

面接の日程を決める際の企業とのやりとりや、給料や勤務時間などの交渉まで、全ての段階できらケア介護求人のアドバイザーがサポートしてくれるので、誰かに助けてもらいながら転職活動をしたい人はきらケア介護求人を利用しましょう。

『きらケア介護求人』が向いている人、向いていない人

きらケア介護求人が向いている人は、未経験で派遣・紹介予定派遣として介護職にチャレンジしたい人です。

きら介護求人には未経験可の求人が2,500件ほどあり、派遣や紹介予定派遣の求人が多いという特徴があります。

派遣だと正社員のようにフルタイムで働かなくても、週に2~3日だけ働くこともできるのでダブルワークや家事の合間に働きたい人に最適です。

実際に介護現場で働いてから今後介護職を続けるかどうかを決めたい場合には、きらケア介護求人であなたの都合に合わせて働ける職場を紹介してもらってください。

きらケア介護求人が向いていない人は、一部の地方在住の方です。

きらケア介護求人は全国の求人を扱ってはいますが、宮城県約1,600件なのに対し、青森県8件、岩手県11件、福島県5件、山形県3件、秋田県4件と一部の地域では求人数が非常に少ないです。

住んでいる場所によっては求人紹介さえしてもらえない可能性があるので、公開求人数を見てあまりにも数が少ない地域の人は別の転職エージェントを使いましょう。

最後に

介護資格を取ったけど介護職として働いた経験はない、介護職に興味はあるけど転職する決意が固まっていない、という方はアドバイザーが手助けしてくれるきらケア介護求人が良いですよ。

介護業界は就職しやすいという良さがある一方で、あまり良いイメージがないので最初の一歩を踏み出せない人が多いんです。

だけど、正社員だけでなく派遣や紹介予定派遣の求人があるきらケア介護求人なら、無理なく働ける職場が見つかります。

まずは、きらケア介護求人のアドバイザーに相談してみましょう。

せっかく介護職にチャレンジしてみようという気持ちがあるのなら、少しずつでもいいので介護現場を体験んしてみてください。

現場仕事をしてみたら「人の役に立つ仕事って楽しい!私、介護職向いてるかも!?」なんて発見があるかもしれませんよ!
最後までご覧いただきありがとうございました。