スクショ付き!ミイダスの退会やってみた|個人情報削除・再登録・違約金について解説!

サイト管理人

サイト管理人
こんにちは!実際にスマホでミイダスの退会作業をやってみましたので、その様子をスクショ付きで公開します!

結論から言うとミイダスの退会は以下の手順でスクショを撮りながらで約2分で完了し、違約金などお金も一切かかりませんでした。

実際には1分前後で退会が完了するでしょう。

あらかじめ退会方法が分かっていれば、安心してミイダスを利用できますね!

【ミイダス退会方法】

1.ミイダスのアプリを起動
2.下にスクロール
3.「設定を変更する」を選択
4.「アカウント」を選択
5.「退会」を選択
6.「上記内容を理解して退会する」を選択
7.「退会理由」を選択
8.「×」を選択
9.「アンケートに回答して、退会する」を選択
10.「OK」を選択

ミイダスの退会方法が分かったので登録してみる→

\転職活動を続けるなら!/

ミイダスが合ってなかった!という人はリクナビNEXTで希望の求人を見つけましょう!

リクナビNEXTは正社員転職者の8割が登録している転職サイト。

転職活動をするほとんどの人はリクナビNEXTで情報収集をしていたんです!

登録しないともったいないですよ!

>>今すぐリクナビNEXTに登録する

ミイダスの退会方法(登録解除・解約)

実際にミイダスを退会した様子をスマホで1動作ずつスクリーンショットを撮ったのですが、2分ほどで退会が完了しました。

実際には1分前後で退会できるものと思われます。

1.ミイダスのアプリを選択します。
2.下にスクロールします。
3.「設定を変更する」を選択します。
4.「アカウント」を選択します。
5.「退会」を選択します。
6.「上記内容を理解して退会する」を選択します。
※上記内容とは「退会手続きが完了しますと、登録。保存していた情報は全て削除されますのでご注意ください。」というものです。
7.「退会理由」を選択します。
8.「×」を選択します。
9.「アンケートに回答して、退会する」を選択します。
10.「OK」を選択します。
11.退会したことが確認できます。
12.メールアプリを開くと退会が完了した旨のお知らせが届きます。

>>ミイダスの退会方法が分かったので登録してみる

ミイダスの再登録

ミイダスを完全に退会した後に再登録をするには、最初に登録した時と同じ手順を踏めば再登録をすることができます。

登録はスマホ1台で気軽に行うことができますが、再登録は二度手間になることには変わりはありませんので、退会する際には本当にもう二度とミイダスを利用することがないかを確認した上で退会するようにしましょう。

ミイダスを退会した後に利用したい転職サイト

ミイダスを退会した後も転職活動を継続するのであればリクナビNEXTに登録をしておきましょう。

【リクナビNEXT3つの特徴】

  • 業界最大手が運営
  • 正社員転職者の80%が利用
  • 転職サイトで最も求人件数が多く、85%が限定求人

ミイダスは2018年に開始された新しいサービスで機能は充実していますが、求人件数が不明なのが玉にキズです。

ミイダスは65,000社が利用していると公表していますが求人件数は公表されていないのです。

一方リクナビNEXTをはじめとする各転職サイトは下記の通り求人件数を公表しています。

ミイダスが求人件数を公表していないのは他社に引けを取ってしまう求人件数である可能性があります。

【主要転職サイトの求人件数】
※2019年12月15日現在

求人件数が多いということはあなたの選択肢も多いということ。

求人件数が多い転職サイトは転職活動の軸として一つは登録しておくべきです。

リクナビNEXTはミイダスと同じく登録するだけでは担当者の付かない転職サイトです。

他にも担当者のつく転職エージェントというサービスもありますが、まずは転職サイトに登録をしておきましょう。

あなたが転職サイトや転職エージェントを利用する場合は無料なのですが、企業が利用する場合は優良です。

そして企業が利用する場合の料金は公表されていないのですが、一般的には転職エージェントよりも転職サイト経由で採用した方が、企業は転職サービスに支払金額がやすくなります。

転職サイトの方が人件費がかかっていないので安くなる傾向にあるのです。

ということは同じ能力の人が転職エージェントと転職サイトから同時に応募された時に、転職サイト経由で応募してきた人の方が内定が出やすくなります。

気になる企業が出てきたらリクナビNEXTで探して応募をすると良いでしょう。

こうしている間にも優秀な求職者はリクナビNEXTで優良求人をゲットしています。

あなたもあなたに相応しい求人をゲットするためにも、今すぐリクナビNEXTに登録してください!

>>リクナビNEXTを利用して転職する