グラフで解説!dodaの口コミ評判|求人の質と年収アップ・特徴は?

サイト管理人

サイト管理人
こんにちは!dodaを利用して転職に成功したサイト管理人のしんすけです!

dodaはほぼ全ての人が適切な求人を紹介してもらえる、大手総合型転職エージェント。

本記事ではdodaの口コミ評判からわかるメリットとデメリット、特徴や求人の質について、私が実際にdodaを利用した経験も踏まえて解説します!

ヒヨやん

ヒヨやん
dodaの口コミ評判や求人の分析から分かった、dodaが向いている人、dodaが向いていない人!

dodaが向いているのは「警備・清掃」「理容・美容・エステ」「農林水産・鉱業」「公社・官公庁・学校・研究施設」「医師」「弁護士」以外の業界・職種で転職を検討している20代〜30代で年収300万円〜500万円台の人です。

特に「製造業」「IT・通信」「インターネット・広告・メディア」「建設・プラント・不動産」の営業職・事務職・技術職に強みを持っています。

向いていないのは「警備・清掃」「理容・美容・エステ」「農林水産・鉱業」「公社・官公庁・学校・研究施設」「医師」「弁護士」などの業界や職種に転職したい人と海外在住の人、フリーターやニートの人です。

>>dodaが向いているので登録する

口コミ評判から分かったdodaのメリット

  • 自分に合った求人をたくさん紹介してくれた
  • 製造業周りの求人の強い
  • 転職フェアにアプリなど、サービスが充実している

自分に合った求人をたくさん紹介してくれた

Uさん 25歳

Uさん 25歳
機械商社 営業 年収:280万円 →
電子部品メーカー 営業 年収:310万円(30万円アップ

次から次へと希望する求人を紹介してくれるだけではなく「ここはちょっと内定の可能性低いけど、挑戦するんだったら全力で支援する」「Uさんの希望する業界じゃないけど、こんな特徴や将来性があるからどうか」など常にプラスアルファの条件や情報を添えてくれました。

他の転職エージェントも利用しましたが、dodaの方がより私に合っている求人を数多く紹介してくれました。

一番多かった口コミが紹介してくれた求人件数やその内容に満足できたという内容のものでした。

筆者もdodaを利用した際は、様々な求人が矢継ぎ早に紹介され、「応募をしない」というと、なぜ応募しないのかその理由を詳しく聞かれ、その次に紹介してくる求人はより条件が合ったものになってました。

どれだけ求人件数が多くても、求職者に合った求人でなければ意味がありません。

dodaは常時13万件以上という業界トップクラスの求人件数を保有していますが、この求人件数を活かすだけの提案力のあるキャリアアドバイザーが多いことが見て取れます。

製造業周りの求人の強い

Yさん 31歳

Yさん 31歳
電機メーカー 生産技術 年収:380万円 →
自動車部品メーカー 生産技術 年収:440万円(40万円アップ)

電機業界や自動車関係の生産技術で転職することを考えていましたが、dodaが最も充実していました。

dodaを含めて3つのサービスを利用しましたが、dodaのキャリアアドバイザーが製造業出身ということもあってよく内情をご存知で話が早かったです。

業界では自動車メーカーや電機メーカー、またこれらの業界に商品を供給する化学品・電子部品・繊維などのメーカーや商社への転職が多く見受けられました。

職種ではこれらの業界の営業職、事務職、技術職が多くなります。

求人件数を見ても製造業周りの求人件数が一番多いですね。

製造業の次に多かった口コミはIT業界になります。

ちなみに筆者がdodaを利用してい転職した会社は、自動車部品メーカーや電機メーカーに電子部品や化学材料やそれらを使用するための産業用設備を扱う専門商社です。

筆者もこの専門商社の求人に行き当たるまで、電子部品メーカーや電機メーカーなど様々な製造系の求人を紹介してもらった経験があります。

転職フェアにアプリなど、サービスが充実している

Wさん 25歳

Wさん 25歳
建設会社 事務職 年収:270万円→
不動産会社 事務職 年収:290万円(20万円アップ)

大阪梅田のハービスホールで開催されたdodaの転職フェアで、今私が働いている不動産会社を見つけました

隙間時間にdoda面接対策アプリで面接対策をして、転職スケジュールは「doda転職カレンダー」を利用したのも良かったです。

いつ何をしたら良いのかアプリが全て誘導してくれるので、無駄につまづくことがなかったと思います。

転職フェアにアプリとWさんほどdodaを使いこなしている人は少ないと思いますが、特に転職フェアが良かったという口コミは目立ちます

アプリを利用している人は多くはないようです。

dodaは1994年10月からDODA転職フェアのサービスを開始しています。

全国で開催されており、多くの企業の中の声が聞けたり専門のアドバイザーからアドバイスをもらえたりと1日で充実した転職活動を行うことができます。

開催場所は東京が一番多く、他にも大阪や愛知、福岡、札幌でも開催されることがあります。

整備資格を活かせる転職フェア、上流工程に携わるITエンジニアのための転職フェアなど、資格や職種に特化した転職フェアも開催しており、自分に合った転職フェアが開催されているのであれば参加必須です。

事前に登録した方が入場時間の短縮やギフト券などのプレゼントをもらえたりと特典がありますが、事前登録無しでも参加することができます。

また年収査定サービスや、7日で集中的に教えてくれるdoda面接対策アプリ、いつ何をすべきか教えてくれるdoda転職カレンダーなど様々なサービスが充実しています。

求職者にはキャリアアドバイザーがつきますので、希望すれば選考書類の添削や模擬面接もマンツーマンで実施してくれます。

>>dodaの優秀なキャリアアドバイザーにカウンセリングをしてもらう

口コミ評判から分かったdodaのデメリット

  • 「警備・清掃」「理容・美容・エステ」「農林水産・鉱業」「公社・官公庁・学校・研究施設」「医師」「弁護士」「海外在住の人向け」「フリーターやニート向け」の求人は少ない
  • リクルートエージェントの方が求人件数が多かった

「警備・清掃」「理容・美容・エステ」「農林水産・鉱業」「公社・官公庁・学校・研究施設」「医師」「弁護士」「海外在住の人向け」「フリーターやニート向け」の求人は少ない

Eさん 21歳

Eさん 21歳
フリーター →
ITエンジニア

dodaと20代専門転職エージェントに登録したのですが、20代専門の転職エージェントは紹介された求人全て書類選考無しでいきなり面接に進めるので、途中からdodaは使わなくなりました

dodaの担当の方もすごく頼り甲斐があったのですが、どうしても履歴書や職務経歴書を作って送るとなると抵抗が出てきました。

dodaではフリーター向けの求人も扱っていますが、メインユーザーは20代後半〜40代の年収400万円〜600万円の一般転職の層です。

dodaはフリーター向けも未経験OKの求人も扱っていますが、社会経験が少ない20代向けの転職エージェントは、数多くありますので、そちらを利用する方が良いでしょう。

「警備・清掃」「理容・美容・エステ」「農林水産・鉱業」「公社・官公庁・学校・研究施設」「医師」「弁護士」に関しては求人件数が多くはありません。

またdodaは海外在住の人向けに転職サービスを提供していません。

リクルートエージェントの方が求人件数が多かった

Bさん 33歳

Bさん 33歳
IT企業 システムエンジニア 年収:600万円 →
IT企業 システムエンジニア 年収:650万円

システムエンジニアの求人を探していましたが、dodaよりもリクルートエージェントの方がいい求人がたくさんあった印象です。

これをいうと元も子もないのですが、リクルートエージェントは求人件数No.1で、全ての業界や職種においてdodaの求人件数を上回っています

またリクルートエージェントの扱っている求人は年収に関しても10万件以上が700万円以上、3万件以上が1,000万円以上となっています。

求人件数で見るとNo.1のリクルートエージェント、2位のdodaですが、どちらの担当者があなたに合っているかは分かりませんし、製造業の求人についてはdodaの方が良い口コミが多いですし、アプリなどのサービスも充実しています。

あなたに合った転職エージェントを選定して転職を成功に導きましょう。

>>dodaよりも求人件数が多い
リクルートエージェントも利用する

dodaの特徴

  • 求人件数では2番手だが、リクルートエージェントが意識する唯一の相手
  • 運営会社は60年以上日本の転職に携わっている

求人件数では2番手だが、リクルートエージェントが意識する唯一の相手

筆者は定期的にリクルートエージェントの運営会社である(株)リクルートキャリアと話をする機会があるのですが、「一番のライバルはdodaだ」と言っていました。

たまにマイナビとかパソナも競合になるらしいですが、圧倒的にdodaが多いそうです。

求人件数で見るとdodaが常時13〜14万件なのに対してリクルートエージェントは常時30万件以上。

マイナビエージェントやパソナキャリアは3万〜5万件という感じで、dodaとリクルとエージェント以外で10万件以上の求人を保有している転職エージェントはありません。

転職エージェント業界のトップで争っているのがdodaとリクルートエージェントなのです。

なのでこの2つに登録をして、dodaとリクルートエージェントにお互い登録していることを伝えると切磋琢磨してくれることでしょう。

運営会社は60年以上日本の転職に携わっている

dodaの運営会社は1956年に7人の学生が東京の九段で創業した学生援護会がルーツで、かつては(株)インテリジェンスという名前でしたが2017年にパーソルキャリア(株)に商号変更しました。

パーソルキャリアは60年以上日本で求人サービスを展開してきた会社なのです。

ちなみにリクルートエージェントの運営会社であるリクルートキャリアも同じ年代に創業した会社がルーツであり、この2社が中心になって日本の転職市場を作り上げてきたといっても過言ではありません。

事業内容は正社員領域・アルバイト・パート領域の求人メディアの運営、人材紹介サービス、新卒採用支援、教育研修サービス、組織・人事コンサルティングサービスなどです。

dodaの他にも転職サイトの『ミイダス』、アルバイトの求人サイト『an』、他にも様々な求人関連のサービスを展開しています。

パーソルキャリアには長年の歴史に伴って日本の転職市場でのノウハウとネットワークが蓄積されています。

【パーソルキャリア(株)会社概要】

社名 パーソルキャリア株式会社
本社所在地 〒100-6328 東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング27F
資本金 1,127百万円
事業内容 正社員領域・アルバイト・パート領域の求人メディアの運営、人材紹介サービス、新卒採用支援、教育研修サービス、組織・人事コンサルティングサービスなど
従業員数(単体) 4,490(有期社員含む、2018年3月時点)
有料職業紹介事業
許可番号
13-ユ-304785
労働者派遣事業
許可番号
派 13-304798

>>dodaのノウハウとネットワークを利用して転職する

dodaの求人の質

dodaの総求人件数は公開求人件数が80,476件、非公開求人件数56,205件、で合計136,684件です。

※2020年2月23日調べ

dodaは公開求人のみホームページで閲覧することができます。

この公開求人に関して検索機能で集計しグラフ化しました。

地域別求人件数

「北海道」5,920件(6%)、「関東」44,651件(49%)、「東海」11,199件(12%)、「北信越」3,051件(3%)、「関西」13,988件(15%)、「中国・四国」5,920件(6%)、「九州・沖縄」6,098件(7%)、「海外」414件(0%)となっています。

職種別求人件数

TOP5は「営業職」16,227件(18%)、「技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)」14.615件(16%)、「技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)」14,022件(15%)、「技術職(機械・電気)」12,609件(14%)、「企画・管理」11,460件(13%)です。

業界別求人件数

「建設・プラント・不動産」16,956件(18%)、「メーカー(機械・電気)」16,920件(18%)、「IT・通信」13,070件(14%)、「インターネット・広告・メディア」7,735件(8%)、「メーカー(素材・化学・食品・化粧品・食品)」7,059件(7%)となっています。

雇用形態別求人件数

「正社員」75,807件(91%)、「契約社員」6,903件(8%)、「その他(FCオーナー・業務委託)」208件(0%)となっています。

こだわり条件別求人件数

「転勤なし(勤務地限定)」18,821件(23%)、「職種未経験歓迎」4,059件(5%)、「業種未経験歓迎」4,838件(6%)となっています。

年収別求人件数

「600万円台」17,421件(22%)、「500万円台」16,694件(%)、「800万円台」10,749件(14%)、「400万円台」10,221件(13%)となっています。

>>dodaの優良求人を紹介してもらう

doda地域別口コミ評判

dodaは全国12都市に拠点があります。

各拠点の口コミ評判、各地域の求人については個別記事にまとめてあります。

拠点名 住所
北海道第二
オフィス
〒060-0001 北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2 札幌ノースプラザ9F
東北
オフィス
〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1-65 花京院プラザ4F
丸の内
本社
〒100-6328 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F・28F
横浜第二
オフィス
〒221-0056 神奈川県横浜市神奈川区金港町1‐4 横浜イーストスクエア5F
静岡
オフィス
〒422-8067 静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡16F
中部
オフィス
〒450-6490 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12 大名古屋ビルヂング14F
関西
オフィス
(GFO)
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB 17F
京都
オフィス
〒600-8008 京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20 四条烏丸FTスクエア 4F
神戸
オフィス
〒650-0033 兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-1 日本生命三宮駅前ビル11F
岡山
オフィス
〒700-0907 岡山市北区下石井2-1-3 岡山第一生命ビルディング14F
広島
オフィス
〒730-0011 広島県広島市中区基町11-10 合人社広島紙屋町ビル4階
九州
オフィス
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡13F

>>最寄りのdodaの拠点の面談を予約する

dodaの口コミ評判


Kさん 33歳 電機メーカー 生産技術 年収:450万円→
自動車部品メーカー 生産技術:470万円(20万円アップ

希望の求人がいくつもあり応募先を選ぶ時は楽しかったです。

dodaの担当者の方が各会社の内情もよくご存知で、応募する会社がすんなり決まったので、転職活動を問題なく進めていけたと思います。


カーディーラー 営業 年収:480万円 →
繊維商社 営業職 年収 470万円(10万円ダウン

入社以来10年以上カーディーラーで働いていましたが、個人のお客さんのわがままっぷりに耐えられなくなり転職を決意しました。

用もないのに店に来て雑誌や新聞を読み散らかしたり、休みの日や営業時間外に携帯電話に容赦なく電話がかかってきます。

私は本心から工場での作業員や職人のような人と接しない仕事がしたいと思っていました。

しかしdodaのキャリアアドバイザーからはB to Bビジネスの営業を提案されたのです。

結構私のような理由で転職を希望する人は多いそうです。

しかしキャリアアドバイザーの経験上、営業職をしていた人が営業から離れると営業が恋しくなる場合もあり、よくよく考えてほしいと言われました。

今まではB to Cビジネスで個人客がお客さんだったのですが、B to Bビジネスはお客さんもサラリーマン。

注文してもお客さん自身のお財布から支払われる訳でもなければ、早く帰りたくもあるのです。

結局法人営業に転職する道を選びました。

転職後も多少ワガママなお客さんはいますが、個人客に比べたらしれています。


飲食チェーン マネージャー 年収:260万円 →
IT企業 営業 年収:300万円(40万円アップ

某有名飲食チェーンで働いていたのですが、あまりの長時間労働などブラックな環境に限界を感じていました。

やっとの思いで車を購入したら社有車代わりに荷物運びを手伝わされる始末で、これが転職を決意したきっかけでした。

dodaをはじめ数社の転職エージェントに登録。

キャリアアドバイザーからはIT・インターネット業界の営業職を紹介されました。

ITなんて全く分からなかったのですが、前職で工夫して売り上げを伸ばした話を面接で語ったところまさかの採用。

キャリアアドバイザーにPRポイントを教えてもらい模擬面接をした結果でした。

Gさん・男性・39歳

Gさん・男性・39歳
地銀 銀行員 年収:600万円 →
証券会社 営業職 年収:650万円(50万円アップ

とにかく連絡が多い。

電話とメールを使い分けて必要最低限の連絡にして欲しい。

キャリアアドバイザーが若くて頑張っているのでなんとも申し訳ない気持ちにはなったが、他の転職エージェントを主力で使うようになり結局他の転職エージェントで転職した。

サイト管理人 しんすけ 27歳(転職当時)

サイト管理人 しんすけ 27歳(転職当時)
機械商社 営業 年収:250万円 →
化学品商社 営業 年収:300万円(50万円アップ

私は理学部化学科卒なのですが、化学の世界で就職すると仕事場が一生実験室になってしまうかもしれないと思い、営業の世界に飛び込んだもののブラック企業に入社してしまいました。

3年務めた後に転職を決意しました。

転職市場での私の売りは3年間営業職をやってきた営業力しかないと思い込んで始めた転職活動でしたが、dodaのキャリアアドバイザーの見方は違いました。

dodaのキャリアアドバイザーは私の3年間の営業経験に加えて理学部化学科卒であることを加えて化学品商社への道を開けてくれたのです。

化学品商社は化学の知識と営業経験の両方を兼ね備えた20代を探していたのでまさに私がピッタリの人材だったのです。

労働時間、年収、やりがいの全てが前職を上回りました。

>>doda公式サイト