リクナビNEXT

【スクショ付】リクナビNEXTの退会方法|個人情報削除・再登録を解説!

The following two tabs change content below.

監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント

新卒でブラック企業に入社した後、東証一部の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で若手人材1,000名以上を面接。独立後は200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。

リクナビNEXTの退会の流れは

「ログイン→登録・設定情報→リクナビNEXTからの退会手続き」

実際に退会作業を実施したところ2分強で終えることができました。

退会方法がわかっていれば安心してリクナビNEXTを利用することができますね!

本記事では退会した方法をスクリーショット付きで詳しく解説します!

\公式サイト/

\転職活動継続なら!/

リクナビNEXTの退会後、転職活動を継続するならマイナビエージェントを検討してください。

マイナビエージェントは担当者が付く転職エージェントサービス。

マイナビはリクナビNEXTの運営会社のライバル会社。

リクナビNEXTにはない優良求人にアクセスできるかもしれません。

転職活動はスピードが命!

合わないサービスは退会して、自分に合うサービスを見つけましょう!

\公式サイト/

リクナビNEXTの退会方法

サイト管理人
サイト管理人
リクナビNEXTをアプリで退会した様子をスクショしました。

以下の手順のみを見ても退会できますが、行き詰まったら各手順をタップしてスクショを確認してください。

※退会作業は2022年6月9日に実施

【リクナビNEXT退会の手順①〜⑫】

①メニューを選択
②「その他の設定」を選択
③「詳細設定」を選択(ブラウザへ移動)
④「ログインページへ」を選択
⑤リクルートID(メールアドレス)とパスワードを入力し「ログイン」を選択
⑥「登録・設定情報」を選択
⑦下にスクロールをして「リクナビNEXTからの退会手続き」を選択
⑧パスワードを入力し「次へ」を選択
⑨下にスクロールして「退会手続きへ」を選択
⑩リクナビNEXTの退会理由を選択し「次へ」を選択
⑪「上記内容を確認し、了承しました」にチェックを入れ、「送信する」を選択
⑫退会が完了

\退会方法がわかったので登録!/

リクナビNEXTにログインできない場合

メールアドレスを忘れた場合

サイト管理人
サイト管理人
ログインメールアドレスは登録時のアドレス。

各メールアドレスの検索ボックスで「リクナビNEXT」と入力して見つけます。

あなたはメールアドレスを複数持っているかと思います。

一つ一つの確認は面倒ですが見つけていきましょう。

パスワードを忘れた場合

サイト管理人
サイト管理人
「メールアドレスは分かるけど、パスワードが分からない」という場合はパスワードを再発行します。
パスワードの再発行方法まとめページ
①ヘルプページ
②ログインできない
③パスワードをお忘れの場合

を確認すれば、パスワードの再発行方法が分かります。

再発行は面倒ですが、メール配信停止や退会のためには必須です。

リクナビNEXTのメール配信の停止方法

サイト管理人
サイト管理人
メール配信の停止は設定項目から配信停止の設定をします。
リクナビNEXTのメール配信停止設定
①各種設定
②情報配信設定
③停止する

オファーメールをする場合はスカウト設定をオフにします。

オファーメールの停止方法
①各種設定
②スカウト
③OFFにする

またリクナビNEXTから届くメールの「メール配信停止」リンクからメール配信を停止することもできます。

メール配信の停止設定をしても、利用規約の変更など重大なメールは配信されます。

リクナビNEXTからの全てのメールを停止させたい場合は、退会する必要があります。

リクナビNEXT退会後の個人情報の扱い

リクナビNEXTを退会すると、登録した個人情報は全て削除されます。

リクナビNEXT登録時に同時に登録したサービスがあれば、別途解約手続きが必要となるので注意が必要です。

リクナビNEXTの再登録

サイト管理人
サイト管理人
リクナビNEXTの退会後に再登録する場合は、登録作業を1かやり直す必要があります。

リクルートIDが残っている場合、リクルートIDの情報を利用して再登録をすることが可能です。

リクルートIDでログインすると「再登録する気がないのに再登録してしまった」ということにもなりかねないので、注意が必要です。

リクナビNEXTが不要なのであれば、安易にリクルートIDでログインしないようにしましょう。

リクルートIDを利用したサービス
・ホットペーパービューティー
・じゃらん
・SUUMO

リクナビNEXTを退会する時の注意点

退会をしなくても差し支えはない

サイト管理人
サイト管理人
リクナビNEXTは退会をしなくても、差し支えはありません

なぜならリクナビNEXTは担当者が付かないので、メールの配信設定を停止しておけば連絡が来ないからです。

将来的にまたリクナビNEXTを利用する可能性があるのであれば、メール配信のみ停止にしておけば良いでしょう。

退会してもメールが届く場合がある

サイト管理人
サイト管理人
リクナビNEXTの退会あと、リクルート関係のサービスからメールが届くことがあります。

これはリクナビNEXT登録時に、気づかずに複数のサービスに登録していることが多いです。

登録作業ってめんどくさいんでついついチェック入れたり「次へ」「了承します」「はい」を押してしまうんですよね。

もう登録したものはしょうがないので、今あなたが登録をしているサービスを把握して一つ一つ退会するしかありません。

気づかずに登録しているサービスの例
・リクルートエージェント
・リクルートダイレクトスカウト
・リクルートIDを利用した他サービス

リクナビNEXTを退会しても行き違いでメールが届く可能性もあるので、退会して1日くらいは様子を見れば良いでしょう。

各サービスから配信されるメールの多くには末尾に配信停止や退会へにつながるリンクが貼ってあります。

不要なメールが届く場合は、配信停止か退会か受信拒否の設定をしましょう。

退会すると入力したデータは全て消える

サイト管理人
サイト管理人
リクナビNEXTを退会すると入力したデータは全て消去されます。

退会してまた登録するとなると、初回に入力したデータをまた入力する必要があります。

再登録だと入力が二度手間になる項目
・学歴
・職歴
・資格

職務経歴や自己PRなども力を入れて書いたのであれば、消すのが勿体無いと感じるかもしれませんね。

退会する場合は、今まであなたが入力した情報全てが削除されます。

やりとりしていた企業と連絡が取れなくなる

サイト管理人
サイト管理人
リクナビNEXTを退会すると、応募した企業と連絡が取れなくなってしまいます。

複数の転職サービスに登録をしていると、どのサービスから応募をしていたか分からなくなることもあります。

退会時にはリクナビNEXT経由で応募をした求人があるかを確認しましょう。

もし応募途中の求人があれば、選考を終えてから退会するか、辞退後に退会をしてください。

登録時に登録した他のサービスは別途退会手続きが必要

サイト管理人
サイト管理人
リクナビNEXTに登録時に、他のサービスにも登録をした記憶はありませんか?
リクナビNEXT登録時に登録している可能性のあるサービス
・リクルートエージェント
・リクルートダイレクトスカウト
・リクルートIDで利用している他サービス

もし他のサービスに登録をしていれば、リクナビNEXTの退会とは別途退会手続きが必要になるので注意が必要です。

まとめ

サイト管理人
サイト管理人
リクナビNEXTの退会は2分前後で終えることができます。

退会をするとあなたが入力したすべての情報が削除されます。

もしメール配信などの頻度を落としたいだけや転職活動を一時的にやめるのであれば、メール配信を停止すれば良いでしょう。

リクナビNEXT退会後も転職活動を続けるのであれば、リクナビNEXTの運営会社のライバル会社であるマイナビエージェントがおすすめです!

ABOUT ME
監修・執筆 しんすけ|人材採用コンサルタント
新卒でブラック企業に入社した後、東証一部の専門商社(人事部)に転職。入社後15年間で若手人材1,000名以上を面接。独立後は200社以上の採用支援、転職サイト運営など採用のプロフェッショナルとして活動中。
10月は年末に向けて人材獲得に積極的な企業が多くなる!!
リクルートエージェント
リクルートエージェント優良求人増加中!
無料登録!