コラム

仕事がつまらないから転職したい!面白い仕事に転職するための3つの方法

【2021年9月中旬以降の転職市場動向】

9月中旬になりワクチン接種率が50%を超え感染者数も減少していることから、10月以降に消費意欲が一気に爆発することが予測されています。

多くの業界で業績が回復し、株価も上昇していくことでしょう。

コロナ禍で勝ち組となった企業はこの状況を見据えて、人材確保に躍起になっています。

転職エージェントでも勝ち組と負け組ははっきりと分かれており、特に最大手のリクルートエージェントにはコロナ以前と同等の求人件数が戻っています。

特に20代〜35歳向けの優良求人が激増しており、コロナ禍になって最大の転職チャンス!

10月になると採用枠が埋まることが予測されるので、今のうちにリクルートエージェントに登録することを検討してみてください。

\公式サイト/

※リモートカウンセリングを実施しているため、家にいながら短時間で転職活動の第一歩を踏み出すことができます!

先日、飲み会の席で「仕事がつまらない!」という話で盛り上がり、たくさんの人が仕事に不満を持っているのだということを再認識しました。

その中で特に興味深かったのが、仕事がつまらないという理由で転職した人の話です。

今からお話するのは、その時の「面白い仕事に転職する方法」について。

先に、仕事がつまらないと思う時にありがちなパターンを紹介するので、あなたが当てはまるかどうか、まずはチェックしてみてください。

後半は、つまらない仕事から面白い仕事に転職するための3ステップを紹介します!

つまらない毎日を何とかしたい!と思っている人はぜひ試してみてください。

仕事がつまらないと思う5つのとき

仕事をしている時間が一日のほとんどを占めるという人も多いでしょう。

だから、仕事がつまらないと毎日に張り合いがなくなり、人生までつまらなく感じてきますよね。

ここでは、つまらないと思ってしまう仕事の特徴を紹介します。


①自分の仕事が社会の一部とは思えない

仕事を通じて社会の役に立ちたいと思っている人が、仕事と社会の関わりが感じられない仕事に就くと、仕事がつまらない…と感じてしまうことがあります。

それは、社会の役に立てている実感が持てないから。

直接お客さんから「ありがとう!」と言ってもらえるような職場に勤めていると、誰かの役に立っていることを肌で感じることができ、仕事に充実感を感じやすく、仕事が楽しい!仕事をしていて良かった!と思う機会が増えます。

でも、そういった職場でないと自分の仕事が社会を構成している一部だと思えなくなり、虚無感に襲われてしまいます。

そうすると、「何のために仕事をしているんだろう…」という答えのない疑問が心に浮かんできて、仕事をすることが空しくなり、つまらない気持ちになってくるのでしょう。

また、自分が仕事をしていることで、社会がスムーズに動いていると思えるのも大切。

わずかながらでも「自分が社会を支えている!」と思えることが、やりがいや仕事の楽しさにつながりますよね。

②誰でもできる仕事をしている

難しい仕事をやり遂げた時の達成感は格別だと思いませんか?

難しい仕事を抱えているとプレッシャーになりますが、そのプレッシャーに打ち勝った時の爽快感は思わず癖になる良さがあると思います。

でも、単純な作業を繰り返すような仕事だと、そうそう新鮮な刺激なんてないのが現実。

毎日同じ仕事を続けていると、こんな誰でもできる仕事をしていいのだろうか…と仕事がつまらなく思えてくることも。

誰でもできる仕事をしていると、「自分の代わりはたくさんいるのだから、自分はこの会社で必要とされていないのではないか?」といった不安が出てきて、ますます仕事への意欲が落ちてしまうこともあるでしょう。

自分を奮い立たせてくれるような課題が全くない仕事も、つまらない仕事だと思われることが多いです。

③労働時間が長い

仕事がつまらないと感じるのは、仕事の内容だけが問題なのではありません。

仕事へのやる気を失わせるのが長時間労働です。

長い時間会社にいるだけでも苦痛なのに、睡眠時間や食事の時間も満足にとれないような生活で私生活もボロボロ。

労働時間が長い仕事に就いている人は、仕事が面白くないと感じて当然です。


④給料が安い

お金のためだけに仕事をするわけではない…とはいえ、仕事の一番分かりやすいメリットは給料です。

仕事の辛さなど多少のことならお金の力で解決できますが、給料が安いと仕事を頑張ろうという気持ちが全く出てきません。

せめて、仕事へのモチベーションが保てる程度の給料は確保したいところです。

⑤社内の人間関係が悪い

仕事がつまらないどころか、今すぐに辞めたい!と思えるほどの大きな問題点が人間関係の悪さです。

仕事内容以前に人間関係が嫌で会社に行くのが憂鬱になっている人も多いですよね。

人間関係が悪い職場に勤めていると、仕事がつまらないと感じて何かを変えようと思っても、誰かに相談することができないのも問題。

つまらない仕事だったとしてもチームメンバーや上司に相談できれば、仕事内容を面白くできる可能性があります。

しかし、人間関係が悪いと誰にも相談できないので、仕事を面白くすることもできません。


つまらない仕事から面白い仕事に転職するための3つのステップ

仕事がつまらないのであれば、面白いと思える仕事に転職することを検討してみましょう。

でも、転職しても、また仕事がつまらなかったら困りますよね。

ここでは、楽しいと思える仕事に転職するための3ステップを紹介するので、次こそは仕事を楽しみたい!と思っている人は試してみてください。

①何が面白くないのか原因を突き止める

仕事がつまらない時には、仕事内容だけが悪いこともあれば、仕事内容以外の要因、さらには自分自身に問題があるケースもあるでしょう。

もしも、仕事がつまらない!と感じたのであれば、何が面白くないのか原因を突き止めてみるのがおすすめです。

例えば、仕事の種類によっては体力が必要になるものがありますが、体を動かすのが嫌いな人が体力が必要な仕事をしていると、仕事への不満が出てきますよね。

反対に、じっと座っているのが一番つまらないと感じる人がデスクワークをしていれば、つまらないと感じるでしょう。

このように自分の特性と仕事内容が一致していないと、どうしても仕事に対して悪いイメージを持ってしまいます。

また、仕事がつまらない!と思うのは、人生で一度だけではないはず。

その時におかれている状況が変わると、魅力的に見えていた仕事もつまらなく感じることがあります。

仕事内容だけでなく、自分がどのように変化したかも考慮すると、たくさんの視点で仕事と向き合うことができるでしょう。


②何をしたら面白いのかを考える

仕事がつまらない時になんとなくで転職しても、よほど運が良くなければ次の仕事が楽しいと思えることはないでしょう。

そんな簡単には自分が楽しいと思える仕事は見つからないからです。

だから、どのようなことをしたら、自分が楽しいのかをじっくり考えてみるのが重要。

体を動かすのが好きな人はデスクワークよりも、汗をかきながら働ける職場のほうが向いてますよね。

体力がないのであれば、できるだけ体に負担をかけないよう、リモートワークできるような仕事がいいかもしれません。

リモートワークで通勤しなくて良ければ、体力温存できますしね。

新しいものやサービスを作るのが好きな人は、お客さん相手の接客業では、やりがいを感じられない可能性があるので、作りあげた達成感を感じられる仕事を探してみてください

人間関係トラブルが嫌なら、なるべく人と関わらずにできる仕事が向いているかも。

労働時間が長いことがつまらなさにつながっているのであれば、フレックスタイムの仕事を選ぶのも良いでしょう。

世の中を見ていると、仕事が楽しい!と言える人は、自分で仕事が楽しく感じられるよう、自分に合った仕事を選んでるのです。

楽しそうに仕事をしている人を「あの人は恵まれているから…」と羨んでいないで、あなたも仕事が楽しくなるよう、何をすれば自分が楽しくなるのか考えてみましょう。

③求人を見るだけ見てみる

仕事内容と自分の特性がマッチしていないのでは?と思った人や、その他の理由で仕事がつまらないと思っている人に行ってほしいことは、転職エージェントに登録・相談して求人を見る方法です。

今の会社に就職を決めた頃とは置かれている状況や自分自身の気持ちが変わり、このままつまらない仕事をするのは嫌だと思っている方も、求人を見てみるのがおすすめ。

求人を見ると、今までに知らなかったような仕事がたくさんあることに気付くことができます。

「この仕事に転職したら毎日やりがいを持って働けるはず!」「この仕事なら楽しいと思えそう!」など、想像しながら求人を見ると、転職後のイメージがはっきりとしてきますよ。

仕事が本当につまらないのであれば、求人を見るだけ見てみましょう。

転職エージェントに登録したからといって、すぐに転職をしなくても大丈夫なので、転職ってどんな感じか知りたいな…くらいの時期でも使ってみてくださいね。

もし興味がある求人を発見したら、それから本格的に転職活動を始めれば、あなたが楽しいと思える仕事に就くことができますよ!

最後に

仕事がつまらないと感じる原因はたくさんありますが、確かなことはそのまま問題を放置しているだけでは、何も変わらないということです。

つまらない仕事でグダグダと無駄な時間を費やしているのは、もう終りにしたいと思いませんか?

今動いたら2ヶ月後には自分のイメージするカッコいい仕事をする人になれているかもしれません。

でも、今動かなければ、明日も1年後も今と同じような時間を過ごしているでしょう。

今の行動の積み重ねが、あなたの未来を変えます。

つまらないと毎日を嘆くだけではなく、仕事が楽しくなるよう行動してくださいね。

\公式サイト/
有効求人倍率が急上昇中!業界最大手リクルートエージェントへの登録はお済みですか?
無料登録はこちら!
\業界最大手!/
リクルートエージェントに無料登録