転職サービス

転職エージェント・転職サイトおすすめランキング!

転職エージェント・サイト選びは転職活動の結果を最も大きく左右する要素。

当サイトでは300を超える様々なジャンルの転職エージェント・転職サイトの口コミ評判を収集し、求人検索機能を利用して件数と傾向を分析しています。

そして各ジャンルで特に評価の高い3つの転職エージェント・サイトを選び、ランキング形式でご紹介します。

あなたにふさわしい転職エージェント・転職サイトを選んで転職を成功させてください!

総合型転職エージェントランキング

[1b]
リクルートエージェント
口コミ評判 [star5]
求人の量 [star5]
求人の質 [star5]
すべての転職エージェントの中でダントツの求人件数を保有しており、年収も高く、当サイトで最もおすすめしている転職エージェントです。

求人件数で見ると第2位のdodaに常時倍以上を保有し、3位以下は多くても4万件台です。

つまりリクルートエージェントに登録するだけで求人件数ランキング2〜4位に登録するのと同等以上の求人にアクセスすることができることになります。

また新型コロナウイルス感染拡大の時に業界でもいち早く対面面談を電話面談に切り替えており、社会情勢の変化に合わせて迅速にサービスの形も変えている点は特に高評価につながります。

ほとんどの特化型転職エージェントが得意とする分野の求人よりもリクルートエージェントの方が求人件数が多く、年収が高いのも特徴です。

詳細:評判・求人の質

[2b]
doda
口コミ評判 [star4]
求人の量 [star4]
求人の質 [star4]
求人件数第2位で、求人件数が常時10万件を超えているのはdodaとリクルートエージェントだけで、リクルートエージェントが唯一ライバル視している転職エージェントです。

筆者はdoda経由でブラック企業からホワイト企業に転職した経緯があり、特にキャリアアドバイザーの質、紹介された求人の量と質は申し分ありませんでした。

集まった口コミは概ね良い評判だったのですが、口コミの総数は1位に及ばず、また総求人件数と求人の質においても大きく及ばず総合2位となっています。

より多くの求人にアクセスできる状況を作り、より自分に合ったキャリアアドバイザーにめぐり合い、競合させてより良いサービスを受けるためにも、リクルートエージェントの次に登録しておきたい転職エージェントです。

詳細:評判・求人の質

[3b]
パソナキャリア
口コミ評判 [star3]
求人の量 [star3]
求人の質 [star3]
パソナキャリアは求人件数が常時3〜5万件と上位2社には遠く及びませんが、「47都道府県に1箇所以上の拠点を持つ」「転職後年収アップ率67.1%」という特徴を持っています。

転職後年収アップ率67.1%については求職者数が上位2社と比べて少ないことから高水準を保つことができていると推察されます。

上位2社は転職後年収アップ率を公表していませんが、転職後年収アップを率ではなく人数で見ると、パソナキャリアを上回っている可能性は極めて高いと思われます。

上位2社で担当者と合わない、思うような求人を紹介してもらえなかったなどに利用する3番手の転職エージェントです。

尚、口コミ評判においてはマイナビエージェントに次いでの第4位になっています。

マイナビエージェントも求人件数はパソナキャリアと同等ですが、年収が低い求人が多いことから総合4位になっています。

詳細:評判・求人の質

総合型転職サイトランキング

[1b]
リクナビNEXT
口コミ評判 [star5]
求人の量 [star5]
求人の質 [star4]
人材紹介会社最大手のリクルートキャリアが運営する求人件数最多の転職サイトで、実際に転職した人の8割が利用しています。

転職サイトはどこも登録の手順は同じようなものなので、どうせ同じ時間と手間を取られるのであればリクナビNEXTに登録をしておきましょう。

オリジナルサービスのグッドポイント診断は、30分ほどかかりますが、仕事におけるあなたを客観視する重要な材料を提供してくれるので、利用してみましょう。

詳細:評判・求人の質

[2b]
ミイダス
口コミ評判 [star4]
求人の量 [star4]
求人の質 [star5]
dodaの運営会社であるパーソルキャリアが運営する転職サイトです。

求人件数は検索できないので不明ですが、dodaと運営会社が同じであることから数千〜数万件はあるのではないかと想像します。

独自のサービスで登録者の市場価値が分かる年収査定サービスを提供していますが、その信憑性を疑う口コミ評判は少なくありませんでした。

詳細:評判・求人の質

[3b]
type
口コミ評判 [star3]
求人の量 [star4]
求人の質 [star3]
全国の求人を扱っていますが、そのほとんどは東京23区を中心とした関東地方のものです。

運営会社は東京にのみ拠点を置き、type転職エージェントという転職エージェントも運営しています。

求人件数こそ少ないのですが、一般転職から女性の転職、ハイクラスと幅広く高品質な求人をピンポイントで保有しており、特に東京23区で転職するのであれば登録してもいいでしょう。

求人件数が少ないことからメインで利用するのは控え、他の転職サイトや転職エージェントをメインで利用して、typeにいい求人があれば応募をするような利用方法がおすすめです。

詳細:評判・求人の質

ハイクラス向け転職エージェントランキング

[1b]
JACリクルートメント
口コミ評判 [star5]
求人の量 [star4]
求人の質 [star5]
ハイクラスの転職エージェントの多くは東京都のみに拠点を置き少数精鋭で運営していますが、JACリクルートメントは日本9都市・世界10カ国に拠点と3,000件以上の求人を持つ規模の大きい老舗ハイクラス専門転職エージェントです。

ありとあらゆる業界・職種・地域の求人を扱っていることから、ハイクラス転職を考えているのであれば登録必須です。

詳細:評判・求人の質

[2b]
リクルートエージェント
口コミ評判 [star4]
求人の量 [star5]
求人の質 [star4]
一般転職エージェントの中でNo.1のイメージが強いリクルートエージェントですが、年収700万円以上に絞ると9万件以上、年収1000万円以上でも3万件以上の求人がヒットします。

高年収の求人件数だけで見ても、No.1です。

幅広く扱っていることから、自分がハイクラスの転職ができるのかどうか分からない場合に安心して登録することができます。

詳細:評判・求人の質

[3b]
ロバートウォルターズ
口コミ評判 [star3]
求人の量 [star4]
求人の質 [star3]
外資系の求人をメインに扱う外資系転職エージェントです。

日系・外資系の求人を扱いますが、ロバートウォルターズ自身が外資系のため、特に外資系の企業に転職する場合にその力を発揮するでしょう。

詳細:評判・求人の質

ハイクラス向けスカウト型転職サイトランキング

[1b]
ビズリーチ
口コミ評判 [star5]
求人の量 [star5]
求人の質 [star5]
スカウト型転職サイトのビジネスモデルを世に出したパイオニア的存在のサービスです。

ビズリーチが出るまで転職エージェントや転職サイトを求職者が利用する場合は無料というのが常識だったのが、一部有料コースを出したことで注目を集めました。

登録するだけでは料金はかからず、有料に切り替えるには自分で選択する必要があり、入念な確認ボタンが現れるので「気がついたらお金が取られていた」ということもありません。

ビズリーチの後に大手が次々と参入しましたが、求人件数やヘッドハンター数が最も多いだけではなく、ブランド力でも圧倒的な存在感を示しています。

詳細:評判・求人の質

[2b]
キャリアカーバー
口コミ評判 [star4]
求人の量 [star4]
求人の質 [star4]
人材業界最大手のリクルートキャリアが2014年に後発で出した、ハイクラス向けスカウト型転職サイトです。

ビズリーチでは有料である求人検索機能やヘッドハンター検索機能が無料で利用できます。

詳細:評判・求人の質

[3b]
iX転職
口コミ評判 [star3]
求人の量 [star2]
求人の質 [star2]
キャリアカーバーに遅れること5年、2019年に開始したパーソルキャリアのスカウト型転職サイトです。

後発の後発なので何か機能や数で勝っているものがあるのかと思いきや、特に優位点は見当たりません。

ビズリーチやキャリアカーバーで転職活動をうまくいかなかった場合の第3候補として知っておきましょう。

詳細:評判・求人の質

フリーター・ニート向け就職エージェントランキング

[1b]
就職Shop
口コミ評判 [star1]
求人の量 [star1]
求人の質 [star1]
就職Shopはフリーター・ニート、入社間もなく退職した第二新卒と中小企業を結ぶサービスを提供しています。

その最大の特徴は、紹介された求人は全て書類選考無しで面接に進めるということです。

運営会社は人材紹介業界大手のリクルートキャリア。

拠点は首都圏と関西のみです。

詳細:評判・求人の質

[2b]
JAIC
口コミ評判 [star2]
求人の量 [star2]
求人の質 [star3]
無料で研修を受けられることが最大の強みで、一部の求人は書類選考無しで面接に進むことができます。

また外食産業や投資用不動産、アミューズメントなど離職率の高い業界の求人は扱っていません。

本州全域と九州に拠点があります。

詳細:評判・求人の質

[3b]
DYM就職
口コミ評判 [star3]
求人の量 [star4]
求人の質 [star2]
ベンチャー企業が運営する新進気鋭の就職エージェントです。

日本全国に拠点があり、紹介された求人は全て面接に進むことができます。

大手企業の求人も保有しているのが特徴です。

詳細:評判・求人の質

第二新卒向け転職エージェントランキング

[1b]
マイナビジョブ20’s
口コミ評判 [star5]
求人の量 [star4]
求人の質 [star5]
人材紹介会社大手のマイナビグループが運営する20代専門の転職エージェントです。

新型コロナウイルス感染拡大が顕著になってきた2020年4月上旬にいち早く対面面談をWEB対応に切り替えており、社会情勢に応じた柔軟な姿勢が伺えます。

口コミに関しては大手だからか杓子行儀な担当者が見受けられるようですが、基本的には求職者のことを思い対応してくれているようです。

また第二新卒向けの転職エージェントでは扱っている求人をあまりオープンにしていないケースが多いのですが、常時1,600件以上の求人をオープンにしています。

総合型転職エージェントの数万件〜数十万件に比べると少なく見えるかもしれませんが、ほぼ全てが未経験OKの求人で第二新卒に特化していると考えると決して少なくはありません。

都市部を中心に日本全国の求人、書類選考のない面接確約の求人やWEB面接の求人も扱います。

詳細:評判・求人の質

[2b]
リクルートエージェント
口コミ評判 [star4]
求人の量 [star5]
求人の質 [star4]
一般転職がメインの転職エージェントですが、第二新卒の求人は約4,000件保有しています。

この件数は求人件数を公表しているどの第二新卒向け転職エージェントよりもはるかに多い件数です。

入社3年の第二新卒の経験とスキルは人によってばらつきがあり、人によっては第二新卒枠よりもキャリア転職が可能な場合もあります。

リクルートエージェントにはキャリア転職が可能な求人も幅広く取り揃えられているため、自分が第二新卒の枠なのか、キャリア転職の枠なのかわからない人はリクルートエージェントを利用すると良いでしょう。

詳細:評判・求人の質

[3b]
ウズキャリ
口コミ評判 [star3]
求人の量 [star4]
求人の質 [star3]
ウズキャリはベンチャー企業が運営する第二新卒向けの転職エージェントで、大手が今までやってこなかったサービスを展開しています。

担当者が全員元第二新卒か既卒であるため求職者の悩みに共感でき、集団サポートと個別サポートを選べるというのも大きな特徴です。

担当者に親近感が持てる、2年〜5年前に自分と同じ経験をしているお兄さんやお姉さんに悩みを聞いてもらっている感じ、などと利用者が安心して心地よく利用している様子が口コミから分かります。

求人件数はオープンにされていないため総求人件数は不明ですが、時代に合った納得のいく転職を成功させている口コミが多く定着率も高いようです。

詳細:評判・求人の質

女性向け転職エージェント・サイトランキング

[1b]
リクルートエージェント
口コミ評判 [star4]
求人の量 [star5]
求人の質 [star5]
20万件を超える転職エージェント最多の求人件数の中には女性向けの求人も多数あり、男女関係なく全ての求職者におすすめできます。

特に女性向けに転職エージェント名を変えたりはしていませんが、登録ページは女性用のものが用意されています。

求人検索機能では男女別ので求人検索はできないのですが、「他社に提示された求人よりも年収の高い求人が多かった」「他社よりも選択肢が多かった」など質の高い女性向けの求人を多く扱っていることが伺える口コミが多く集まっています。

詳細:評判・求人の質

[2b]
doda
口コミ評判 [star5]
求人の量 [star4]
求人の質 [star4]
求人件数第2位のdodaはWomanCareerという名前で女性向けの転職エージェントサービスを提供しています。

求人検索をするとdodaの求人検索画面に移りますので、dodaの中にWomanCareerという女性の転職特集ページがあるようなイメージです。

dodaを利用する女性からの口コミではリクルートエージェントと同じく求人の行や質が良かったというものも多かったのですが「とにかく担当者が親身になってくれた」「共感してくれた」というような担当者に対する高評価も特に多かったです。

詳細:評判・求人の質

[3b]
リブズキャリア
口コミ評判 [star3]
求人の量 [star4]
求人の質 [star4]
リブズキャリアは女性専用の転職サイトです。

登録をしても担当者が付くことはありませんが、必要に応じてコンサルタントに相談することができるため、自分のペースで転職活動を進めることができます。

また「面談確約」の求人があったり、レジュメを書き込めば企業からのスカウトメールが届く「スカウト機能」があったりと、サービスも整っています。

求人件数が少ないのがデメリットですが、気軽に利用できることから一定の人気があります。

詳細:評判・求人の質

在宅ワーク転職エージェント・サイトランキング

[1b]
ママワークス
口コミ評判 [star3]
求人の量 [star3]
求人の質 [star3]
人材紹介会社の中でも最も地域による求人件数の差が少なく、新型コロナウイルス感染拡大で2020年4月より登録者数が伸びているサービスです。

フリマアプリ販売補助、アポイント取得コールスタッフ、データ入力、ライティング、翻訳、システムエンジニアなど未経験から知識と経験がある人まで、様々な人の在宅ワークに応じた仕事があります。

雇用形態は正社員、契約社員、業務委託など様々です。

またママワークスという名前ではありますが、ママではない女性も男性でも利用可能です。

詳細:評判・求人の質

[2b]
リクルートエージェント
口コミ評判 [star4]
求人の量 [star3]
求人の質 [star3]
20万件あるうちの500件が在宅ワーク可能で、リクルートエージェントの総求人件数からみるとわずか0.25%ですが、ママワークスの総求人件数が720件であることを考えると決して少なくはありません。

正社員として採用され、在宅ワーク勤務も可という求人が多くなります。

リクルートエージェントを利用する人で在宅ワークを前提に登録する人は少ないようですので、在宅ワークありきで登録をすると、多くの求人に応募できるかもしれません。

また在宅ワークのお仕事と、通常のお仕事を比べることができるのもメリットの一つです。

詳細:評判・求人の質

[3b]
doda
口コミ評判 [star3]
求人の量 [star5]
求人の質 [star4]
リクルートエージェントと同立2位はdodaです。

在宅ワークの求人件数は最も多いのですが「利用してみたらイマイチ・・・」という声が散見されました。

詳細:評判・求人の質

製造系エンジニアランキング

[1b]
メイテックネクスト
口コミ評判 [star5]
求人の量 [star5]
求人の質 [star4]
電気業界や自動車業界、化学業界などの技術職を専門に扱う転職エージェントです。

特に日本企業の技術職での転職を検討しているのであれば必ず登録しておく必要があります。

担当者も日本の製造業に精通しており、製造系技術職No.1転職エージェントです。

詳細:評判・求人の質

[2b]
タイズ
口コミ評判 [star3]
求人の量 [star3]
求人の質 [star3]
関西メーカーに特化しているという、特に珍しい切り口の特化型転職エージェントです。

地域に特化した転職エージェントで総合型転職エージェント、特にリクルートエージェントを上回る件数や条件の求人を保有する転職エージェントは無いのですが、タイズは関西系メーカーに絞ることで独自の強さを持っています。

関西メーカーに興味がない場合は登録不要ですが、関西メーカーに転職したいのであれば登録必須です。

詳細:評判・求人の質

[3b]
リクルートエージェント
口コミ評判 [star3]
求人の量 [star3]
求人の質 [star3]
製造系エンジニアの転職でもリクルートエージェントを外すことはできません。

リクルートエージェントに次ぐ総合型転職エージェントであるdodaもマイナビエージェントもパソナキャリアも製造系エンジニアの求人に力を入れてはいますが、リクルートエージェントのもつ求人件数と質には及びません。

キャリアアドバイザー(担当者)も製造業の専門家が揃っています。

詳細:評判・求人の質

IT系エンジニア転職エージェント・サイトランキング

[1b]
レバテックキャリア
口コミ評判 [star5]
求人の量 [star3]
求人の質 [star5]
レバテックキャリアの他にも「レバテッククリエイター」「レバテックビギナー」「レバテックエキスパート」「レバテックルーキー」などIT系エンジニアの転職や就職に特化したサービスを提供しています。

「とにかく担当者が話が分かる」「話が早い」など、どの転職エージェントよりもIT業界に精通した担当者がいることが伺える口コミが多いのが特徴です。

求人件数こそ多くはありませんが少なくもなく、求人の質の高さには定評があります。

詳細:評判・求人の質

[2b]
リクルートエージェント
口コミ評判 [star4]
求人の量 [star5]
求人の質 [star4]
IT系エンジニアはリクルートエージェントを始め大手転職エージェントが最も力を入れている職種の一つです。

各社専門のキャリアアドバイザーを雇い、高品質な求人を集めていますが、リクルートエージェントが最も評価が高くなっています。

また総合型転職エージェントであることから「IT業界以外の選択肢も提案してくれた」「IT業界が転職市場の中でどういう立ち位置なのかが分かった」「IT業界での転職を検討していたが、他の業界でIT化を進めている企業への転職を決めた」など、幅広い求人を扱っているからこその提案をしてくれるようです。

詳細:評判・求人の質

[3b]
GREEN
口コミ評判 [star3]
求人の量 [star4]
求人の質 [star3]
IT系エンジニアの転職に特化した転職サイトがGREENです。

転職サイトのため担当者が付かないので、自分のペースで転職活動を進めることができます。

「まだ転職活動を本格化するつもりはないけれど、今の自分がどんな綺語に転職できるのか知っておきたい」という場合に登録しておきましょう。

基本的にはレバテックやリクルートエージェントなどの転職エージェントを利用してGREENも併用し、いい求人が見つかればGREENで転職するということもできます。

登録の時間だけで選択肢が増えるので、登録だけ済ませてくと良いでしょう。

詳細:評判・求人の質

プログラミングスクールランキング

IT系エンジニアの人材不足を受けてプログラミングスクールが乱立しています。

だいぶ解説を端折りますが、プログラミングスクールは大きく分けると以下の3つに分かれます。

当サイトでは②か③のタイプのプログラミングスクールを利用することを推奨しています。

あた多くのプログラミングスクールが新型コロナウイルス感染拡大を受けてオンラインの無料体験とセミナー受講を取り入れています。

あなたに合ったプログラミングスクールを選びましょう。

【①お給料をもらいながら習うことができるプログラミングスクール】

入学の時点でプログラミングスクールの運営会社に入社し、学校を卒業するとその運営会社か運営会社の取引先に派遣社員か正社員で就職します。

あまりメジャーな会社に就職できる例は少なく、年収もITエンジニアとしては少ないものが多くなっています。

プログラミングスクールの時点の月収は公開されていないところがほとんどですが、週初k空いてからの年収が300万円前後であることが多いことから、300万円以下であるとみてほぼ間違いないでしょう。

このような企業はモデルケースとして5年後10年後、独立後の年収例を強調する場合が多いです。

入社する会社はほとんどの場合、特定の業務に対して技術者の労働を提供する契約であるSES(システムエンジニアリングサービス)事業を行なっています。

【②無料のプログラミングスクール】

プログラミングスクールの紹介する企業に入社することを条件に、スクールの費用が無料になります。

よってポイントはプログラミングスクール経由で入社できる会社に入社したいかどうかということになります。

まだプログラミングを習っていない時点で、IT企業を就職先として良し悪しを判断するのは難しいものがありますので、プログラミングスクールの人間の言うことを鵜呑みにはせず、幅広い意見を聞いてから決めるようにしましょう。

就職先の企業に問題がないのであれば、無料のプログラミングスクールはあなたにとって最高の選択肢になるでしょう。

【③有料のプログラミングスクール】

以下の場合は有料でプログラミングスクールに通うことになります。

・趣味
・スキルのブラッシュアップ
・スキルを身につけてプログラミングスクールを介さずに就職・転職

「趣味」「スキルのブラッシュアップ」は習い事と同じような扱いになります。

「スキルを身につけてプログラミングスクールを介さずに就職・転職」の場合は卒業してから、自分で就職・転職先を見つけるなり、転職エージェントを利用して就職・転職することになります。

またプログラミングスクールによっては、料金を支払っていても最終的にプログラミングスクール経由で転職したら一定額もしくは全額キャッシュバックというケースもあります。

[1b]
GEEK JOB
口コミ評判 [star5]
求人の量 [star3]
求人の質 [star4]
スクール終了後、GEEK JOBが紹介する東京・神奈川・千葉・埼玉に就職できる20代であれば無料で利用することができます。

就職先は多くはありませんが、サイバーエージェントやDMM.com LaboなどIT業界の中でもトップの企業の求人を扱っており、無料だからといって就職先のレベルが低いなんてことはありません。

利用できる人は首都圏に限られてしまいますが、フリーターや営業職、事務職などITエンジニアからは全く関係ない仕事からIT系エンジニアに転職できたという口コミが多く集まりました。

詳細:評判・求人の質

[2b]
DMM WEBCAMP
口コミ評判 [star3]
求人の量 [star3]
求人の質 [star3]
IT業界の中でもトップを走る企業でありながら、消防車両の開発や水族館、金融から農業支援、終活ビジネスまで、なんでも手がけるDMMグループのプログラミングスクールです。

その幅広い事業領域があるためか、就職・転職先も幅広いものがあるようです。

卒業後に運営会社やグループ企業への就職するケースやSES事業を行なっている会社への転職もあるようですが、口コミによると入念な説明を事前に受けており納得の上での転職しています。

万が一サービスに満足いかなかった場合、転職を希望したのにできなかった場合は全額返金するという強気の姿勢に信頼が置けます。

また一定の要件を満たした受講者は厚生労働省の専門実践教育訓練給付金制度に基づき、支払った教育訓練費の50%もしくは70%が還付されます。

詳細:評判・求人の質

[3b]
侍エンジニア
口コミ評判 [star3]
求人の量 [star3]
求人の質 [star3]
有料コースと転職支援付きの無料のコースがあります。

侍エンジニアは新型コロナウイルスが感染拡大するより以前からオンラインでの無料体験やセミナー受講を実施しているので、新型コロナウイルスでオンラインに切り替えたスクールに比べてば一日の長があります。

詳細:評判・求人の質