プログラミングスクール

Tech Partners College(テックパートナーズカレッジ)の口コミ評判|求人の質と年収、料金・就職・転職先・場所

翔太
翔太
こんにちは!東京都板橋区在住、フリーターからシステムエンジニアになった翔太です!

未経験からのチャレンジだったので手探りでの就職活動でした。

「何も分からないから全部調べるしかない!」と思って、プログラミングスクールを片っ端から調べた経験があります。

Tech Partners Collegeはプロの実務スキルが身に付くプログラミングスクール。

今回は、Tech Partners Collegeの口コミ評判、求人の質と年収、料金、転職先、場所についてお伝えします。

\1都3県の20代はこちら!/

初心者の方がTech Partners Collegeを使ってエンジニアになるためには72万円かかります。

しかも、PHPに関する基礎知識がないとついていけないレベルです。

そして、学習期間が6ヶ月間あるので早く転職して収入を確保したい人にも向いていません。

72万円もかけられない方は完全無料のGEEK JOBが最適です。

GEEK JOBならPHPのことが全く分からなくても大丈夫!

1~3ヶ月という短期間で転職できるので、途中で勉強がイヤになる暇もなくエンジニアデビューできますよ。

「GEEK JOBのほうが自分に合ってる!」と思った方は、オンライン説明会に申し込みましょう。

【無料】GEEK JOB公式サイト

Tech Partners College(テックパートナーズカレッジ)の口コミ評判!

まず最初に、Tech Partners Collegeの口コミ評判を紹介しますね。

※Twitterより抜粋

プログラミングの勉強で、昨日から悩んでたことが(プロゲートやり直したり、サーバーについて1時間ぐらい調べたり)さっき質問したら秒で解決した。

プログラミングスクール神だな。

感謝しかない。

学習効率無茶苦茶上がる。

VPSのサーバー構築やっと終わった!

わからない単語やエラーの連続で大変だった、、

でも担当者の方に質問するとすぐに回答してくれるのが本当に心強い

「テックパートナーズカレッジ」(プログラミングスクール)に入った感想なんですが、めちゃくちゃ効率が良くなりました。

具体的には独学と比較して理解のスピードが速まるのは間違いないと思います。

プログラミングをやっていると進まなくなる現象(エラーがなんで出ているのか分からない状態になり、放置したくなる笑)が起きるんです。

これあるあるなんですが、、、その時、すぐに聞ける環境を準備できるのは大きいですね。

Tech Partners College(テックパートナーズカレッジ)の料金

Tech Partners Collegeの初心者向けコースの料金は72万円です。

基本コース 実践コース 学習コース
月額費用 120,000円
総額:720,000円
120,000円
総額:480,000円
学生:50,000円
社会人:60,000円
学習期間 6ヶ月 4ヶ月 毎月自動更新
学習時間 合計480時間 合計320時間 週に10時間ずつ
カリキュラム ・PHPの基礎
・Laravelでアプリ開発
・オリジナルアプリ開発
・修了認定試験
・Laravelでアプリ開発
・オリジナルアプリ開発
・修了認定試験
・PHPの基礎
・Laravelでアプリ開発
・オリジナルアプリ開発
・修了認定試験

Tech Partners Collegeのコースは3種類で、基本コースと実践コースはまとまった学習時間が確保できる方向け、学習コースは週に10時間ずつゆっくりと学ぶコースです。

実践コースには基礎学習がないので、プログラミング初心者の方は基本コースにしましょう。

注意点は、基本コースでも「Progate」のPHPコースを一通りこなすレベルのスキルが必要であること。

全くの未経験者だと、基本コースに申し込んでも課題がクリアできないので気を付けてくださいね。

Tech Partners Collegeのカリキュラムは、「経験者枠」で内定をもらえるレベルのスキル習得を目標にしているのが特徴です。

基礎的な知識だけでなく、サーバー構築やセキュリティ対応、デバック、クライアントへの提案・交渉など、一人前になるために必要なことが全てカリキュラムに含まれています。

実際問題として、未経験者と同じレベルのスキルしかないと「ポテンシャル枠」でしか採用されないため、数少ない求人を大勢で奪い合う形となり求職者にとって不利な状況です。

「経験者枠」での採用が見込めれば選択肢がかなり広がるだけでなく、良い条件で雇ってもらえるというメリットまでついてきます。

問題は、経験者枠で採用されるレベルになるためには72万円という高額な受講費用がかかること。

金銭的に余裕がない場合にはGEEK JOBにしましょう。

一都三県の20代の方は、無料で利用できる、『GEEK JOBを使えば』お金をかけずにエンジニアになれますよ。

Tech Partners College(テックパートナーズカレッジ)の場所

Tech Partners Collegeはオンラインスクールなので、通って学ぶ場所はありません

運営会社は大阪にある株式会社テックパートナーズです。

株式会社テックパートナーズ:大阪府大阪市中央区伏見町4-4-9 淀屋橋東洋ビル3階

Tech Partners Collegeの学習方法はオンラインマンツーマン方式なので、バックログやチャットワークなどのツールを使って丁寧に指導してもらえます。

オンラインチャットの対応時間は11時から20時(または15時~23時)、8時間はメンターが常時待機しているので即時回答も可能です。

質問回数や課題レビューは無制限で、コードが書けるようになるまで何度でも指導を受けられます。

また、Tech Partners Collegeはエンジニア同士の繋がりを重視しているスクールです。

受講生や卒業生達が集まるサロンを運営しているので、受講中はもちろん、卒業してからも仲間とコミュニケーションをとれるのが良いですね。

Tech Partners College(テックパートナーズカレッジ)の就職先・転職先

Tech Partners Collegeの代表講師である中⼭健さんはWEBシステム開発会社「セルバ」の設立者で、セルバはリモートワークの人材紹介事業もしている会社です。

そのため、Tech Partners Collegeには、たくさんのリモートワーカーエンジニア向けの求人があります。

就職支援や案件紹介まで全てオンラインサービスなので、地方在住の方はぜひ活用してください。

最初からフルリモートで働ければ地域を気にせずに転職先探しができますよね。

では、Twitter上で公開されていた求人内容を見てみましょう。

案件 報酬 他の条件
ECサイト開発
(新規サービス)
~3,700円/h ・フルリモート
ECサイトの構築 ¥3,200~
4,200/h
・リモートまたは神田、馬喰町に勤務
・必須スキル:Javaの経験5年以上/EC構築経験
BtoBtoC向けサービスの運用/
機能開発
¥4500/h ・六本木勤務
・必須スキル:Web サービス開発経験/大規模サービスの開発経験/RDBMSを用いたアプリケーションの開発経験
iOSアプリ開発エンジニア ¥5000/h ・秋葉原勤務
・必須スキル:iOSアプリケーション設計・開発経験3年以上/UI・UXの設計経験3年以上/WEBアプリ開発経験1年以上/アジャイル開発経験
税理士事務所の税金自動計算、
提案システムの開発
¥3900/h ・渋谷勤務
・必須スキル:Ruby on Railsに関して、最低でも3年以上の経験/AWSでサービスの構築・実装の経験

リモート以外の求人もありますが、出社するとなると関東メインになってしまうのは仕方ないですね。

関東に住んでいて未経験でのフルリモートに不安を感じる方は、他のメンバーがいる場所で働いたほうが安心ですよ。

また、経験者向け求人ばかりなので、必須スキルを身に付けておくことも大切です。

希望する仕事で求められる技術が習得できるよう、担当メンターさんに相談してくださいね。

お金をかけたくない1都3県の20代にはGEEK JOB!

初心者からエンジニアになる方法は大きく分けて2つありますが、Tech Partners CollegeはAパターンです。

Aパターン:一人前のエンジニアとして最低限必要なことを習得してから現場に出る

Bパターン:半人前レベルでスクールを卒業して、実務を通して一人前になる修行をする

Aパターンのメリット Bパターンのメリット
・就職先の選択肢が多い
・内定をもらいやすい
・転職直後から給料が高い
・スクール費用が安い
・短期間で正社員就職できる
・働いて収入を得ながら学習できる
Aパターンのデメリット Bパターンのデメリット
・スクール費用が高額
・転職するまでに長い時間がかかる
・転職前に挫折するリスクがある
・転職先が未経験可の求人に限られる
・現場に出てからの勉強が大変
・転職直後の給料が安い

あなたに合っている方法はどちらですか?

コツコツと地道に努力を続けられる人はAパターンが向いているので、Tech Partners Collegeを検討してみてください。

総額72万円かかりますが、Tech Partners Collegeには14日間の無料体験があります。

<受講の流れ>
・受講目的をヒアリングして個別に目標設定
・体験入学スタート
・体験入学1ヶ月後に本申し込み
・本格的に学習開始

体験入学をしてみて、「自分はエンジニアには向いていない」「このスクールとは相性が悪い」などの問題が生じた場合には本申し込みをせずに退会しましょう。

Bパターンが向いているのは、とりあえず早く転職してしまいたい人です。

「難しいカリキュラムだとついていけないかも…」「半年も勉強漬けの日々が続くのは勘弁して欲しい…」と思った方はBパターンが合っています。

GEEK JOBなら1~3ヶ月という短期間でエンジニアになれて、転職成功率が97.8%なので挫折するリスクがほとんどありません

稼げる人材になれるかは転職後の努力次第ですが、SEとして就職できれば最低限必要な生活費は確保できますよ。

GEEK JOBを使って、エンジニアになる夢を1日でも早く叶えてくださいね。

【完全無料】GEEK JOB公式サイト