美プロの口コミ評判|求人の質と年収、特徴

「美プロ」は美容業界特化型の転職サイト。

特徴は取り扱い職種がバラエティに富んでいることで、美容師、ネイリスト、エステティシャン、セラピスト、ブライダル、美容部員、販売など、美容にまつわるお仕事が勢揃いです。

雇用形態に関しても正社員、アルバイト、業務委託、派遣契約の中から自由に選べ、バリバリ稼ぎたい人も育児と両立したい人もお仕事を見つけやすいですよ。

また、サイトの使い心地が良いと評判で、3分で完了する簡単応募やサロンや企業からオファーがあるスカウトなど便利な機能があります。

ただ、全国の求人を扱っているとはいえ関東が中心なので、求人数が少ない地域の方は他の転職サイトを併用しましょう。

今回は、美プロの口コミ評判、求人の質と年収、特徴について解説します。

\条件の良い転職なら『リクルートエージェント』!/

美容業界での転職を考えている方は、コロナ不況でも生き残れるサロンを選ぶことが大切です。

大打撃を受けた美容業界では、今後コロナショックで潰れるサロンが続出する恐れがあるからです。

過去の常識が通用しない時代がやってくるので、変化に対応できる転職先を見つけるためにリクルートエージェントに相談しましょう。

業界最大手のリクルートエージェントなら、時代を先読みするだけの情報収集力と分析力があります。

それにリクルートエージェントには求人サイトにはない非公開求人があり、相場よりも条件の良いサロンを紹介してもらえます。

全業界の求人をカバーしているので、思い切って美容系以外に挑戦すればコロナの影響を受けにくい仕事に就けますよ。

「コロナの第2波が来て失業したらどうしよう…」そんな心配をせずに働ける職場を見つけてくださいね。

>>今すぐルートエージェントに登録

美プロの口コミ評判

まずは、美プロの口コミを見ていきましょう。

Sさん 34歳

Sさん 34歳
ホテル内サロン エステティシャン 年収:340万円 →
ボディケアサロン リフレクソロジスト 年収:350万円(10万円アップ)

エステティシャンとして転職する予定でしたが、美プロでリフレクソロジーの求人を発見して応募してみました。

理由は、休日数の多さに惹かれたからです。

サービス業だと休みがと取りにくいものですが、今のサロンは自己申告制で自由に休みの日にちを決められます。

まとめて働いてまとめて休むスタイルで働けるので旅行の日程が立てやすいんですよね。

他にはない求人があったし、美プロは使える転職サイトだと思いますよ。

Wさん 27歳

Wさん 27歳
美容室 美容師 年収:270万円 →
トータルビューティーサロン 美容師 年収:300万円(30万円アップ)

美容師の求人を探していて美プロを見つけ、登録後に今のサロンからスカウトされる形で転職が決まりました。

3回目の転職ですが、企業から声がかかって転職したのは初めてです。

ぜひ検討して欲しいと言ってもらえて、正直すごく嬉しかったです。

その後面接をしてすぐに採用決定。

すごくスピーディーな転職活動でしたね。

Tさん 30歳

Tさん 30歳
小規模サロン 美容師 年収:280万円 →
女性専門ヘアサロン 美容師 年収:320万円(40万円アップ)

美プロPLUSを読むのが好きで、時々美プロをのぞいてました。

暇つぶし感覚で求人も見ていたら、今のサロンよりもお給料が良いとこがたくさんあるんだと知り転職したくなり・・・

でも、転職先を決めるのってすごく難しい。

お給料が良くてもサロンの雰囲気が好みじゃないと嫌だし。

で、結局は色々とお手伝いしてくれる『リクルートエージェント』から応募しました。

履歴書の書き方とか全く分からなかったから、教えてもらえないと転職できなかったと思います。

何よりお給料が良い求人が多かったのが良かったですね。

Yさん 29歳

Yさん 29歳
アイリッシュサロン アイリスト 年収:310万円 →
メイクアップスクール カウンセラー 年収:320万円(10万円アップ)

美プロにあるスクール講師の求人に応募しました。

サロン以外の求人もあるのが美プロの良さですね。

月に8日休めるし、夏休みやGWも休み。

家庭と両立しやすいのが決め手でした。

カウンセラーは未経験なので不安もありましたが、周りも初心者ばかりなので居心地は悪くないです。

Oさん 31歳

Oさん 31歳
大手ネイルサロン ネイリスト 年収:320万円

美プロで見つけたサロンに応募して内定をもらえたのは良かったのですが、よく考えたら転職しないほうが良いような気がしてきて見送りました。

自分でお断りの連絡をしないといけないので気が重かったです…。

でも、仕事の合間に少しずつ転職活動できたし、ゆっくりペースで進められたから私には合ってました。

今でも美プロの求人チェックを続けているので、希望条件に合うサロンを見つけたら再チャレンジしてみようと思ってます。

美プロの求人の質と年収

美プロの求人は全て美容系で、取り扱い職種はエスティシャン、美容師、ヘアメイク、アイリスト、美容部員、ブライダルなど

無資格でもできる仕事もあるので、エスティシャンだけど美容部員の求人も見たい方など美容系の仕事全般を対象にしている人に向いています。

美プロの全求人数は、2020年6月時点で約1,300件です。

求人数の多い職種から順番に紹介しますね。

1位 美容師:880件
2位 ネイリスト:180件
3位 エステティシャン:180件
4位 セラピスト:150件
5位 アイリスト:110件
6位 ブライダル:90件
7位 美容部員:60件
8位 販売など:50件

美容師求人の数が圧倒的に多いため、職種によっては希望に合う転職先を見つけにくいです。

「これしかないからしょうがないか…」と妥協すると絶対に後悔するので、美プロ以外の転職サイトも確認してください。

また、雇用形態が幅広く、正社員が730件、アルバイトが560件、業務委託200件、派遣求人320件と、ライフスタイルに合わせて選べます。

扶養内で働きたい、短期アルバイト、1日3時間だけ、などフルタイム以外の働き方を希望する人でも転職先を探しやすいですよ。

美プロで月給30万円以上で検索すると700件以上(全求人の約2分の1)もヒットしますが、業務委託やマネジメント職だけでなく、スタイリスト正社員で月給30万円~、週休2日、土日休みOKの好待遇求人もありました。

他にも、未経験者歓迎の美容師求人、ネイリストのオープニングスタッフ、研修制度ありのエステティシャン求人など、魅力的な特集があるのであなたの希望する条件で検索してみてくださいね。

地域別に見ていくと東京都800件、大阪府70件、青森6件と、関東以外は求人数が少ないです。

それに非公開求人がないので、トータルでこの求人数だと美プロ以外の転職エージェントの併用は必須です。

併用するのは、美プロのデメリットを補える「求人数が多い」「美容系以外の仕事も探せる」エージェントが適しています。

求人検索は無料で利用できるので美プロで転職先探しをしつつ、他のエージェントの求人もチェックしましょう。

美プロの特徴

美プロには3分で完了する簡単応募があり、絞込みやすい検索機能も備わっているので、転職活動にかかかる時間を節約できます。

募集要項が詳しく記載されていること、フォトアルバムがありサロンの雰囲気を掴みやすいこともメリットですね。

美プロは自分で直接サロンに応募するシステムなので、良い求人を見つけたらサイトから応募手続きを行います。

応募後1週間以内にサロンから連絡があったら、そこで採用条件について確認したり面接の日程を決めてください。

担当者はつかないため、書類準備や面接キャンセル、条件交渉、内定辞退、入社日の調整など、企業とのやり取りは全て自分です。

美プロの特徴は誰にも気を使を使わずにマイペースに転職活動できることです。

「まだ転職するか決めてないから求人を見るだけにしたい…」「気になることは自分で確認したい」そんな方は美プロを上手に活用しましょう。

逆に、1人では心配な方はサポートしてくれる転職エージェントに登録すれば、担当者と相談しながら進められますよ。

条件の良い転職なら『リクルートエージェント』!

美プロは他よりも条件が良い独占案件がある求人サイトなので登録して損はありません。

ただし、美プロだけで転職先を決めるのは危険です。

新型コロナウイルスの影響で「新しい生活様式」が推奨され、これまでとは違った視点でサロンを運営していく必要があり、時代の流れについてこれない企業は淘汰される可能性が高いからです。

時代の転換期を迎えている今、どのサロンが転職先としてベストか見極めるのが難しくなっています。

転職したサロンが倒産したら困りますよね。

あなた1人でこれから先も安心して働けるサロンを見抜けますか?

不安だと思った方は『リクルートエージェント』に登録して、アドバイザーの意見を聞いてから転職先を決めましょう。

日本有数のマンモス企業であるリクルート系列の転職エージェントなので、膨大な顧客データがありスペシャリスト達が今後の経済予測を立てています。

その情報を元にして転職先を選べば失敗するリスクはほとんどありません。

美容業界も含め全業界の求人を保有しているので、美容師もリフレクソロジストも美容系オフィスワークもとにかく全てが揃っています。

さらに一般の求人サイトには掲載されていない非公開求人が20万件以上あり、その中にはお宝求人があるはずなので、どこよりも良い条件で雇ってもらえるサロンが見つかりますよ。

電話やメールを使った遠隔での支援サービスがあるので、外出せずに転職活動ができるのも魅力です。

今後も業績を伸ばせる優秀な企業を見極めれば、コロナの第2波が来ても失業の危機を免れます。

リクルートエージェントでコロナ不況を乗り切れる職場を紹介してもらいましょう!

>>今すぐリクルートエージェントに登録する