アクロスアカデミー(AkrosAcademy)の口コミ評判!料金・就職先・転職先・場所

翔太

翔太
こんにちは!東京都板橋区在住、フリーターからシステムエンジニアになった翔太です!

収入が不安定で肩身の狭いフリーター生活から抜け出すために、プログラミングスクールを片っ端から調べまくった経験があります。

アクロスアカデミーは、個別カリキュラムに沿って完全マンツーマン指導が受けられるweb&ビジネススクール。

本記事ではアクロスアカデミーについてお伝えします。

アクロスアカデミー
公式サイト

\お金のない1都3県の20代にはこちら!/

アクロスアカデミーも良いのですが、私はデザインではなくプログラミングを学びたかったのでGEEK JOBを利用しました。

アクロスアカデミーはweb制作会社が作ったweb&ビジネスデザインスクールで、GEEK JOBは未経験者がエンジニア正社員就職をするためのスクールです。

もうひとつの違いが受講費用と利用者の条件です。

アクロスアカデミーは安くても60万円ほどが必要ですが、誰でも受講できます。

GEEK JOBは一切費用がかからないものの、東京、神奈川、千葉、埼玉に就職予定の20代しか利用できません。

絶対にデザイナーやコーダーになりたい方はアクロスアカデミーが適していますが、「未経験からIT業界へ転職できればいい!」という方はGEEK JOBを使えば無料でエンジニアデビューできますよ。

>>今すぐGEEK JOBに登録する

アクロスアカデミーの口コミ評判!

最初にアクロスアカデミーの口コミを紹介しますね。

Mさん 33歳

Mさん 33歳
証券会社 ファイナンシャルプランナー 年収:310万円 →
個人会社設立 webサイト運営 年収:360万円(50万円アップ)

先生が私の習得状況を見ながら授業スピードを調整してくれたので、知識が全くない状態からでもなんとかついていけました。

過去に通ったスクールでは、分からないところを質問できないまま授業が進んでいき、途中からは完全についていけなくなって挫折したんですよね。

マンツーマンのアクロスアカデミーだからこそ、私みたいな未経験者でも目標地点まで辿りつけたのだと思います。

具体的な受注の流れまで教えていただき非常に濃いレッスン内容でした。

Yさん 27歳

Yさん 27歳
パッケージソフト開発会社 営業 年収:300万円 →
web制作会社 webデザイナー 年収:310万円(10万円アップ)

webデザイナーになるという目標を持ってアクロスアカデミーを利用しました。

5~6社を比較しましたが、決め手になったのは現役デザイナーの講師がいることです。

実案件をこなしながら、クライアントへの接し方や打ち合わせで必要になる資料など現場レベルでの話が聞けたのが大きな収穫です。

先生からたくさんの体験談を教えていただき、教科書からは得られない貴重な情報ばかりでした。

アクロスアカデミーなら、自分のやる気次第でどんどん前に進めると思います。

Kさん 30歳

Kさん 30歳
オンラインショップ運営会社 運営スタッフ 年収:300万円
トレーニングジム運営会社 インハウスデザイナー 年収:320万円(20万円アップ)

体系的にwebサイト制作を学べる学校をさがしていてアクロスアカデミーを見つけました。

web制作会社がスクールの母体なので、実践的なスキルや現場の空気感まで知れるところがメリットです。

動画学習サイトや参考書を使って独学で得た知識はありましたが、通い始めた初期のころは基本的なことさえ理解できずにとても苦労しました。

でも、講師の方がひとつひとつ丁寧に教えてくれて、サポートを受けながらサイトを完成させることができました。

終了後支援では、webデザイン業界の動向を交えつつ、将来まで見据えたキャリアプランを提案してもらえたのが良かったです。

Wさん

Wさん
飲食店 アルバイト店員 年収:約150万円 →
アプリ開発会社 プログラマー 年収:290万円(140万円アップ)

アクロスアカデミーの無料レッスンを受けたのですが、提示されたレッスン費用が予想外に高くて諦めました

マンツーマン指導のスクールを探して、最終的にはGEEK JOBに申し込みました。

カリキュラムは選べないけど講師はプロエンジニアで、初心者向けだから自分でもやっていけそうだったし、何より費用がかからないのがありがたかったですね。

紹介企業にサイバーエージェントなどの有名どころの名前があったから安心感もありました。

GEEK JOBは実践がメインで、課題に取り組みながら学んでいく学習方法です。

日に日に成長していく実感があって、充実感のある時間を過ごせました。

Oさん 30歳

Oさん 30歳
アパレルメーカー ECサイト担当 年収:450万円

自社ECサイトのブランディング強化のためにアクロスアカデミーで勉強することを決めました。

アクロスアカデミーはマーケティングスキルを磨く講座もあって、サイトをリニューアルをする際に非常に役立ちました。

働きながらの受講でしたが、日時調整等に柔軟に対応していただいたのでスケジューリングしやすかったです。

アクロスアカデミー
公式サイト

アクロスアカデミーの料金

アクロスアカデミーの料金設定は完全オーダーメイド制です。

※2020年5月29日調べ

【受講料金を決める手順】

無料体験レッスン

現在のスキルをチェック

カウンセリング

プラン提案

契約

総受講時間が50時間未満の場合のレッスン料は9,000円/1時間で、カリキュラムの内容によって受講時間が変わる仕組みです。

コースごとの料金設定ではなく、習得したいスキルや目標レベルに応じたカリキュラムをゼロから組み立てて、その後アクロスアカデミーから提示された金額に納得できたら契約成立…という流れです。

そのため、料金は個々人によって異なります。

【PRO講座】

習得スキルの一例 所要時間の目安 料金の目安
レスポンシブにも
対応したサイトを制作
できるデザイナー希望
72~110時間 570,000~
950,000円
デザインを基礎理論学ぶ 30~50時間程度 270,000~
450,000円

アクロスアカデミーには、PRO講座以外に1~3ヶ月で学ぶ短期コースレッスン(12,000円~30,000円ほど)1日で速習できるセレクト講座(無料~11,000円ほど)もあります。

HPに掲載されていた未経験からweb業界を目指した人は、90~100時間、900,000円以上かかっています。

アクロスアカデミーの魅力は、完全マンツーマンでプロのデザイナーからオリジナルレッスンを受けられること。

それを考えると受講料金が高いのも納得です。

HPには『Akrosに通学されている30%の方は、「自社サイト担当になった、何とかしてくれ」と言う方』と書かれているので、サイト運営スキルに関しての評判が高いことが窺えますね。

また、アクロスアカデミーはビジネススクールという一面も持っているため、プロのwebデザイナー志望の人だけでなくweb業界に関する幅広い技術を身に付けたい人に最適です。

しかし、基本的にアクロスアカデミーはwebデザインに関するスキルがメインなので、プログラミングを学びたい人には不向きです。

アクロスアカデミー
公式サイト

アクロスアカデミーの場所

アクロスアカデミーは通学・対面・個別・オンライン受講の中から好きな方法で好きな時間に学べます。

かなり自由度が高く、時間の都合がつきにくい方でも学習を続けやすいですよ。

通学してレッスンを受けられる場所は東京と長野の2か所です。

東京校:東京都台東区東上野3-35-9 本池田ビル7階
長野校:長野県長野市北石堂町1182 ベイユビル5-A

担当の講師と相談してレッスン時間を決めますが、短期集中で一気に学ぶ、1日数時間ずつゆっくり学ぶ、途中で休憩期間を設ける…など何でもありです。

アクロスアカデミーの就職先・転職先

アクロスアカデミーは就職バックアップも充実していて、就職率89%、転職後定着率98%、先生満足度93%、年収増加率95%です。

人材紹介会社の斡旋、フリーランスとしての働き方指導、など色々な働き方に対応した転職支援をしてくれます。

特徴的なのは受講中でも案件依頼が受けられること。

仕事をしながら学んでいくスタイルです。

優秀な人であれば、受講中に働いた仕事の報酬でスクール費用が賄えるそうですよ。

では、公式HPに掲載されていた卒業生の就職先・転職先を見てみましょう。

前職 就職先・転職先
フリーター 株式会社ホームページショップ
フロントエンドエンジニア
フロントエンド
エンジニア
フリーランス
コーダー
異業界出身 Web制作会社
未経験者 自社リクルートサイトの
コーディング
専業主婦 旅館やホテルのホームページを
作成する会社

フリーターや専業主婦など未経験からweb業界への転職を成功させている人もいますね。

アクロスアカデミー
公式サイト

お金をかけたくない1都3県の20代にはGEEK JOB!

アクロスアカデミーが未経験者に向いている理由は、自分のレベルに合わせたカリキュラムを作れ、すぐに質問できる環境が整っているので、つまずくことなくスキルを身に付けられることです。

アクロスアカデミー
のメリット
アクロスアカデミー
のデメリット
・初心者向けカリキュラムが作れる
・マンツーマン指導ですぐに質問できる
・デザイン系中心の内容
・受講費用が高額

しかし、デメリットもあるので、プログラミングをメインで学びたい方や、高額なレッスン費用を支払うのが難しい場合には別のスクールにしましょう。

アクロスアカデミーのデメリットを補えるのがGEEK JOBです。

GEEK JOBの転職・就職コースはオーダーメイドではありませんが、初心者がプログラマーとして就職することを目標にした「分かりやすく実践的なレッスン内容」になっています。

そして、10時~21時の間はオンラインチャットでプロエンジニアの講師にすぐに質問できます。

今はコロナの影響でオンラインのみとなっていますが、元々GEEK JOBは通学制なのでそのうちにオフラインでも講師に質問できるようになるはずです。

これでアクロスアカデミーのメリットと同じ利点がGEEK JOBにあることが分かりましたよね。

次はアクロスアカデミーのデメリットでもある費用ですが、GEEK JOBは完全無料で学習・転職支援をしてくれます。

費用は転職先偉業が支払うシステムになっていて、GEEK JOBの異業種、実務未経験からの転職実績は600名以上です。

ただGEEK JOBを利用できるのは東京、神奈川、千葉、埼玉の20代という制限があります。

利用できない人がいるのは残念ですが、逆に言えば、条件に当てはまる人はGEEK JOBを使わないともったいないですよ。

無料でプログラマーになれるのは一都三県の20代だけ!

年齢を重ねると転職に不利なので、プログラミングをやってみようかな…と思ったらすぐに行動しましょう。

思い切って最初の一歩を踏み出して、後は目標に向かって少し頑張れば、あなたもプログラマーとして将来有望な人材になれますよ。

>>今すぐGEEK JOBに登録する