プログラミングスクール

エンジニアチャレンジの口コミ評判|料金、就職先・転職先

プログラミングスクールは数が多く、自分に合ったスクール選びがポイント。今からプログラミングスクールを選ぶのであれば、先発のスクールには無い特徴を数多く持っている『テックアイエス』を検討しましょう。

在学中に大きく稼げる、5分以内に質問対応、生徒同士のオンラインコミュニティなど、就職・独立してから役立つ力が身につき、挫折できない仕組みが整っています

\公式サイト/

無料体験はオンラインのため自宅で完結します。あなたに合っているのか早めに判断するためにも今すぐ登録をしましょう!

翔太
翔太
こんにちは!飲食店のホールスタッフからシステムエンジニアに転職した翔太です!

フリーターのままではいけない!そう思い手に職をつけるために選んだのがプログラミングスクールでした。

でもプログラミングスクールって数がすごく多くてどれにしたらいいか分かんないんですよね。

そこで私はプログラミングスクールについて調べまくりました。

本記事ではエンジニアチャレンジについて解説します!

当サイトでの登録者ランキング

【No.1】DMM WEBCAMP
・転職できない場合、全額返金
・働きながら・育児介護をしながら学習可能な完全オンライン
ラーメン屋・自衛官・ADからエンジニアへの転職実績あり

【No.2】TechAcademy
最短4週間で未経験からプロになれる
オンライン完結スクール
・転職できない場合、授業料の全額返金

【No.3】侍エンジニア
・基礎学習よりもオリジナル作品を作成する学習が多い
オーダーメードカリキュラムが作成可能
海外駐在員・接客業・大学生からエンジニアへの実績あり

エンジニアチャレンジの口コミ評判

Gさん 23歳
Gさん 23歳
キャバクラ キャスト →
システムエンジニア

先生が超陽キャ。

年代の近いクラスメイトもできて楽しく受講できました。

楽しいと言っても全然楽ではなくて、バグが出た時とか本当に嫌になったけど、乗り越えてエンジニアになれて良かったと思います。

Hさん 25歳
Hさん 25歳
飲食店 ホールスタッフ →
システムエンジニア

25歳の誕生日にエンジニアチャレンジに登録したのですが、あの時登録しなかったら30歳までフリーターをしていたような気がします。

手に職がついた正社員になれて本当に良かったです。

Kさん 21歳
Kさん 21歳
大学中退 →
プログラマー

大学を辞めて、またプログラミングスクール代を親に出してくれとはとても言える状況ではなかったので、無料のスクールは本当にありがたかったです。

結構授業がしっかりあるんですが、プロのエンジニアが教えてくれるので、今学んでいることが将来のお金につながると思うことができて、勉強に身が入りました

適当に入った大学で受けた授業とは吸収力が違います。

Mさん 30歳
Mさん 30歳
飲食配送 配送員 →
システムエンジニア

30歳まで実家暮らしでフラフラしていて、いよいよ家に居場所がなくなってきたため就職活動を本格化して無料のプログラミングスクールにたどり着きました。

他にも無料のスクールってたくさんあるようですが、エンジニアチャレンジの場所が実家から近かったのでここにしました

Wさん 28歳
Wさん 28歳
派遣SE →
システムエンジニア

SES会社で派遣エンジニアとして働いていたいんですが、派遣という立場が嫌で正社員になろうとスキルアップと転職を目標にエンジニアチャレンジを利用しました。

受講後に紹介してもらった就職先の条件が正社員で前の会社よりも良かったので、転職しました。

エンジニアチャレンジの料金

エンジニアチャレンジには無料スクールと月々12,500円〜の有料スクールの2つのコースがあります。

無料スクール

無料スクールは約2ヶ月の受講後にすぐ就職(転職)ができる人が対象です。

スクールが開始した時点で就職先を決めるシステムなので「せっかく勉強したのに就職できない」というトラブルを防ぐことができます。

ただこれは同時に勉強しているうちに違う就職先に就職したくなっても変更できない可能性が高くなるので、受講前の面談であまたの意思をはっきりと示しておくことが必要です。

規約もよく読み込んでおきましょう。

2ヶ月間、週5で9時〜18時でしっかり学習し、その後エンジニアチャレンジに紹介してもらった企業に就職(転職)します。

優良スクール

優良スクールは就職や転職は関係なく、スキルアップのために受講したい人向けです。

こちらは習い事感覚に近くなります。

もし受講後にエンジニアチャレンジ経由で就職(転職)が可能になった場合は全額返金を受けることができます。(要相談)

費用は以下の表の通りですが、分割払い12,500円からOKです。

【基本コース】※2020年5月9日調べ

コース名 料金
Java修得コース 通常54万円→40万円
インフラエンジニアコース 通常54万円→40万円

【オプションコース】※2020年5月9日調べ

コース名 料金
ゲームプログラミングコース 30万円
業務プログラミングコース 30万円
C#修得コース 30万円
PHP修得コース 30万円
iPhone(Swift)アプリ修得コース 40万円
Android(Java)アプリ修得コース 40万円

エンジニアチャレンジの就職先・転職先

エンジニアチャレンジを利用した際の就職に関して記載がないため、正確なことは分かりません。

しかしエンジニアチャレンジはグループ会社がSES事業を行なっているため、エンジニアを積極採用している可能性は高いと思います。

SES事業とはシステムエンジニアリングサービスの略で、特定の業務に対して技術者の労働を提供する契約です。

エンジニアチャレンジの運営会社のグループ会社はこのSES事業を行なっており、正社員として採用したエンジニアを派遣しています。

また他のエンジニアスクールだと、エンジニアスクールの取引先を就職(転職先)として紹介をする場合が一般的なので、運営会社の取引先に就職する可能性もあります。

プログラミングスクールによって就職できる会社は大きく異なるので、就職先は入学前によく調査しておくようにしましょう。

エンジニアチャレンジの場所

エンジニアチャレンジ株式会社
本社
〒 153-0043 東京都目黒区東山1-6-7 フォーラム中目黒4F

採用受付センター
〒 153-0043 東京都目黒区東山1-3-10 銀河東山ビル3F

当サイトでの登録者ランキング

【No.1】DMM WEBCAMP
・転職できない場合、全額返金
・働きながら・育児介護をしながら学習可能な完全オンライン
ラーメン屋・自衛官・ADからエンジニアへの転職実績あり

【No.2】TechAcademy
最短4週間で未経験からプロになれる
オンライン完結スクール
・転職できない場合、授業料の全額返金

【No.3】侍エンジニア
・基礎学習よりもオリジナル作品を作成する学習が多い
オーダーメードカリキュラムが作成可能
海外駐在員・接客業・大学生からエンジニアへの実績あり