グラフで解説!葬祭ジョブの口コミ評判|求人の質、特徴、年収は?

サイト管理人

サイト管理人
こんにちは!15年以上採用担当者として数々の転職エージェントと打ち合わせを行い、1,500人以上と面接、100人以上を採用してきたサイト管理人のしんすけです!

本サイトでは葬儀業界に特化した転職エージェント、葬祭ジョブの口コミ評判、求人の質についてお伝えします!

ヒヨやん

ヒヨやん
とにかく条件の良い転職がしたいのであれば!

葬儀業界の平均年収は400万円代前半と平均的に良いとは言えませんが、葬儀業界での経験は年収の良い業界で通用します。

葬儀ジョブは葬儀業界の求人を342件しか扱っていませんが、リクルートエージェントは冠婚葬祭の求人を1,368件扱っており、他の業界の求人も33万件以上扱っています。

転職は人生を大きく変えられるチャンスです。

葬儀業界だけではなく、リクルートエージェントで他の業界の条件も見ながら転職活動を進めましょう

リクルートエージェントで知識と経験を活かせる求人を紹介してもらう→

葬祭ジョブの口コミ評判

Nさん 30歳

Nさん 30歳
家電量販店 販売員(契約社員) →
葬儀社 セレモニースタッフ

残業や休日出勤が当たり前だった前職に比べて、今の職場は仕事の時間が決まっているのでプライベートの時間が大幅に増えました

またお給料も思いの外良かったので時給で考えると大幅アップと言った感じです。

サイト管理人

サイト管理人
社風によっては定時になっても帰ることができない、上司が帰ってからでないと帰ることができないなんてことはざらにあります。

と同時に、上司も先輩も関係なく、定時になれば何も言われることもなく退社できる会社もたくさんあります。

扱っている求人の実際の勤務時間も教えてくれる会社に転職したいものですね。

 

Aさん 29歳

Aさん 29歳
出版会社 編集 →
葬儀社 営業

葬儀というと暗いイメージがあったのですが、転職してみると会社に勢いがあり、日本の中で数少ない成長産業であることが肌感覚で分かりました

何事もやってみないと分からないものです。

サイト管理人

サイト管理人
人が亡くなることに寄り添うお仕事ですので、葬儀の前後は明るくはできませんが、生前葬や瞬きする遺影、斬新なデザインの骨壷や棺、世界中どこでもお墓にできるアプリなど斬新なアイデアやIT化が盛んに行われており、多死社会に向かう日本において葬儀業界は成長しています。

葬儀業界は2040年までは成長し続けるでしょう。

 

Yさん 25歳

Yさん 25歳
電機メーカー 事務職 →
葬儀会社 事務職

月給もボーナスも良く、定時に帰れるので転職に満足しています。

葬儀業界は私のように資格や経験が無くても、悪くない条件で働けるところが多いと思います。

サイト管理人

サイト管理人
日本の電機メーカーは勝ち組と負け組が分かれてきています。

あまり業績の良くない電機メーカーから成長産業の葬儀業界への転職は正解ですね!

 

Aさん 42歳

Aさん 42歳
タクシー会社 運転手 →
葬儀社 運転手

今の仕事は酔っ払いやわがままな客の相手をしなくても良いので満足しています。

ルートも毎回決まっており、時間も決まっているので以前よりも規則的な生活ができています。

サイト管理人

サイト管理人
出来高制の会社が多いタクシー業界に比べると、葬儀社の運転手は参列者の送り迎えや霊柩車の運転など仕事内容もお給料も安定しています。

また顧客とのやりとりもほぼ無いので、トラブルの心配も無いですね!

 

Tさん 27歳

Tさん 27歳
照明機器メーカー 営業 →
葬儀社 営業職

リクルートエージェントの方が年収が高い求人が多い印象で、結局リクルートエージェント経由で転職しました。

また葬儀業界だけでは無く、冠婚葬祭や他の業界、職種の求人も比較できたのが良かったです。

サイト管理人

サイト管理人
リクルートエージェントは日本にあるほぼすべての業界の求人を扱っています。

年収700万円以上の求人だけでも11万件以上あるので、質も高いのが特徴です。

リクルートエージェント
公式サイト

葬祭ジョブの求人の質

葬祭ジョブのホームページの求人検索機能を利用して集計したところ、公開求人件数は342件です。※2019年12月調べ

地域別求人件数

TOP5は「関東」92件(27%)、「関西」74件(22%)、「中部・東海」47件(14%)、「九州・沖縄」47件(14%)、「東北」36件(10.6%)です。

ヒヨやん

ヒヨやん
関東地方が一番多いんだね!
サイト管理人

サイト管理人
関東が一番多いけれど、他の業界や転職エージェントに比べると結構全国満遍なく求人があるイメージだね。

でも葬祭ジョブはそもそもの求人件数が少ないということは覚えておかなければダメだよ!

職種別求人件数

「葬祭ディレクター」251件(73%)、「納棺師、湯濯師」44件(13%)、「営業」43件(13%)、「セレモニースタッフ」6件(1%)、「コールセンター」6件(1%)です。

ヒヨやん

ヒヨやん
葬祭ディレクターの件数が多いってことは、この職種は誰でもなりやすいってこと?
サイト管理人

サイト管理人
そんなことはないよ!

葬祭ディレクターはもちろん誰にでもなることはできるけれど、厚生労働省が認定している資格もあるんだ!

まずはセレモニースタッフなんかで経験を積んでから挑戦する仕事さ!

人気のキーワード別

「経験不問」321件(94%)、「学歴不問」43件(13%)、「社会保険完備」339件(99%)、「年齢不問」88件(26%)、「経験者優遇」188件(55%)です。

ヒヨやん

ヒヨやん
経験不問がほとんどなんだね!
サイト管理人

サイト管理人
まあ、多くの仕事はその業界や会社で働きたいって意思があれば大抵のことはできるものさ!

でもその業界での経験があるに越したことはない。

経験と長く勤める意思があれば、年収などの条件が良くなる場合がほとんどだよ!

応募条件別求人件数

TOP5は「接客・営業職経験歓迎」329件(96%)、「未経験者歓迎」328件(96%)、「経験不問」321件(94%)、「経験者優遇」188件(55%)、「年齢不問」88件(26%)です。

ヒヨやん

ヒヨやん
なんだか「誰でもいいから来て!」って感じがするね。
サイト管理人

サイト管理人
どの業界でも人材不足だからね。

2040年まで日本国内での死亡者数が伸びることが見込まれているから、他業界からの参入も相次いていて業界は活況だけど人材不足に陥っている会社もあるんだ。

人手不足の会社に入社しちゃうと激務になるかもしれないから、十分に人が採用できているかも確認しようね!

環境面別求人件数

TOP5は「週休2日」213件(62%)、「宿直制」170件(50%)、「夜間対応なし」95件(28%)、「夜間自宅待機制」68件(20%)、「長期休暇あり」21件(6%)です。

ヒヨやん

ヒヨやん
長期休暇がある会社って少ないんだね!
サイト管理人

サイト管理人
まあ、人が亡くなるタイミングは葬儀社がコントロールできるものではないからね。

長期休暇がどうしても必要なんだったら、他の業界の求人ものぞいてみよう!

待遇面別求人件数

TOP5は「社会保険完備」339件(99%)、「賞与あり」331件(97%)、「退職金制度あり」267件(78%)、「資格取得支援制度あり」245件(72%)、「歩合手当あり」164件(48%)です。

ヒヨやん

ヒヨやん
社会保険制度や賞与はほぼすべての会社が揃っているんだ!安心だね!
サイト管理人

サイト管理人
まあ、社会保険や賞与が整備されているのは当たり前だよね。

整備されていても内容が乏しい場合もあるから、どんな内容かはちゃんと確認しておこう!

賞与の場合は、今までの実績値を聞いたらいいよ!

会社の雰囲気別

「明るい」58件(17%)、「静か」12件(4%)、「実力主義」2件(1%)、「頑張った分評価」247件(72%)です。

ヒヨやん

ヒヨやん
「会社の雰囲気」って珍しい項目だね?
サイト管理人

サイト管理人
これは主観によるところも多いから、ちゃんと自分の目でも確認したほうがいいよ。

面接に行った会社は、面接の後に「ちょっと事務所を拝見させてください」とお願いをするとほとんどの場合見せてくれるよ!

雰囲気が明るい、静か、というのも一つの基準だけれど、自分の目で見て自分にあった雰囲気かどうかを確認しよう!

求人の状況別求人件数

「急募」1件(0%)、「内定すぐ」43件(13%)、「応募者全員と面接」7件(2%)、「現場見学あり」31件(9%)です。

ヒヨやん

ヒヨやん
応募者全員と面接、なんて項目もあるんだね。
サイト管理人

サイト管理人
人材不足の会社かもしれないね。

個人的にはちゃんと書類選考がある会社を選んだほうがいいと思うよ。

絶対に条件の良い転職を実現させるために!

葬儀業界での経験しかないからといって転職先は葬儀業界に限定してしまう必要はありません

葬儀業界での知識と経験は冠婚葬祭全般で応用できますし、実際に冠婚葬祭の中で人材は回っています。

また葬祭ディレクターで葬儀を取り仕切って運営したり、営業職で葬儀を販売したりしていた人のスキルは冠婚葬祭以外の業界でも通用しますし、事務職はどの業界でも必要です。

あなたの知識と経験を必要としており、最も評価してくれるのは葬儀業界ではないかもしれません。

リクルートエージェントは冠婚葬祭の求人を1368件扱い、このうち「転勤なし」は489件、「年収700万円以上」は190件、「転勤なし+年収700万円以上」は41件です。

他の業界に目を向けると33万件以上の求人を扱っており、労働条件の良い求人を豊富に保有しています。

転職は人生の転機。

今の決断が後の人生を決めると行っても過言ではありません。

葬儀業界で転職すると決めていても、後悔をしないためにあなたが転職できる可能性のある求人にはすべて目を通しておきましょう。

リクルートエージェントであれば、あなたの希望と経験とスキルに応じて、様々な求人を紹介してくれます。

リクルートエージェントで条件の良い求人を紹介してもらう→