グラフで解説!葬儀社求人サポートの口コミ評判|求人の質、特徴は?

サイト管理人

サイト管理人
こんにちは!15年以上採用担当者として様々な転職エージェントと打ち合わせを行い、1,500人以上の求職者と面接を行い、100人以上を採用してきたサイト管理人のしんすけです!

本記事では葬儀業界専門の転職エージェント、葬儀社求人サポートの口コミ評判、求人の質についてお伝えします!

ヒヨやん

ヒヨやん
より労働条件の良い求人に出会いたい人にはこちら!

葬儀業界の経験と知識を活用して転職できる一番いい労働条件の求人は葬儀業界とは限りません。

転職エージェント業界最大手のリクルートエージェントには葬儀業界の求人の他にもありとあらゆる業界・職種・地域・年代向けの求人が揃っている上、年収も全体的に高めです。

よって葬儀業界に軸足を置きながら条件次第では他の求人も検討することができます。

あなたを一番評価してくれるのは葬儀以外の業界かもしれません。

リクルートエージェントに経験と知識を一番評価してくれる企業を紹介してもらう→

葬儀社求人サポートの口コミ評判

Uさん 26歳

Uさん 26歳
ブライダル企業 営業 →
葬儀社 営業

仕事内容は華々しく見えるブライダル業界ですが、その反面需要は年々減少しているため、これから伸びるであろう葬儀業界への転職することを決め、葬儀社求人サポートに登録をしました。

営業先はたくさんあり、斜陽産業と成長産業の違いを肌で感じています

サイト管理人

サイト管理人
ブライダル業界は冠婚葬祭業界として葬儀業界と近い業界ですが、少子高齢化社会においてどちらがこれから伸びてくるかは一目瞭然ですね。

直近でも長い目で見ても安定が見込まれるのでいい転職をされたと思います!

 

Yさん 24歳

Yさん 24歳
花屋 販売員 →
生花会社 一般事務

花屋さんでアルバイトをしていましたが、正社員になりたいと思い転職活動を始めました。

前職の経験を活かそうと思い花屋関係のお仕事を探していたところ葬儀社求人サポートにたどり着き、生花の会社の事務として内定を得ることができました。

サイト管理人

サイト管理人
前職の経験を活かすことができる転職ができたのは良かったですね!

不安を煽るわけではないのですが、ただ生花店は年々店舗数が減少しており、縮小している市場であることは覚えておきましょう

 

Gさん 26歳

Gさん 26歳
飲食店 ホールスタッフ →
葬儀社 セレモニースタッフ

初めて月収が30万円を超えたのが転職活動をしてよかったと思ったことです。

仕事はほぼチームワークなので、放って置かれることがなく、すぐに人に聞ける環境であることがありがたいです。

サイト管理人

サイト管理人
飲食店をはじめとする外食産業は他の業界に比べて年収が低い傾向にあります。

しかし外食産業で真面目に働いてきた人は接客能力が高く、他の業界でのサービススタッフや販売職や営業職で重宝されます。

年収も上がって何よりです!

 

Oさん 30歳

Oさん 30歳
葬儀社 セレモニースタッフ →
電機メーカー 営業

リクルートエージェントにも登録をしていたのですが、リクルートエージェントの担当者が転職市場全体についてよくご存知で気がついたらリクルートエージェント一本で転職活動をしていました。

葬儀社求人サポートも良かったのですが、年収がリクルートエージェントの求人の方が良かったのが決定打でした。

サイト管理人

サイト管理人
リクルートエージェントは一般転職からハイクラス転職までありとあらゆる求人を扱っています。

年収も高かったり労働条件も良いものが多いのも魅力ですが、何よりもほぼ全ての業界の求人を横並びで比較できるのがいいですね!

葬儀社求人サポートの求人の質

葬儀社求人サポートの求人検索機能を利用して集計した結果をグラフ化しました。

総求人件数は2,892件です。※2019年12月調べ

地域別求人件数

TOP5は「中部」507件(18%)、「南関東」466件(16%)、「東北」444件(16%)、「九州」411件(14%)「中国・四国」354件(12%)です。

ヒヨやん

ヒヨやん
関東じゃなくて中部が一番多いってなんだか意外!
サイト管理人

サイト管理人
他の転職エージェントは北関東と南関東を一括りにしているからだよ。

関東圏が一番人口が多いから葬儀の需要も多くなるよね!

職種別求人件数

TOP5は「セレモニースタッフ」1,002件(45%)、「営業・企画」261件(12%)、「一般事務」205件(9%)、「運転手」203件(9%)、「葬祭ディレクター」183件(8%)です。

特徴別求人件数

「要普通免許」2,205件(76%)、「年齢不問」1,207件(42%)、「経験者優遇」388件(13%)となっています。

ヒヨやん

ヒヨやん
「経験者優遇」があるってことは、やっぱり経験があったほうがいいのかな?
サイト管理人

サイト管理人
経験があるに越したことはないよね!

でも「経験者優遇」が13%ってことは未経験でもOKが87%って考え方もできるよ!

年収(月収)別求人件数

月収別の検索でヒットするのは総求人件数の約60%でした。

「15万円」1,242件(71%)、「20万円」308件(18%)、「25万円」88件(5%)、「30万円」23件(1%)、「35万円」6件(0%)、「40万円以上」73件(4%)です。

ヒヨやん

ヒヨやん
これはちょっと低いほうなのでは・・・
サイト管理人

サイト管理人
まあ、そうだね。

求人検索の月収の項目で最高金額が40万円だから、月40万円もらえる求人は葬儀社求人サポートの中では一番高い方っていうことだ。

葬儀業界の年収は他の業界と比べて低いことがうかがえるね!

より労働条件の良い求人に出会うために!

月収別求人件数を見ての通り葬儀求人サポートの年収は高くはありません。

しかしだからといって葬儀業界で勤めていた人は葬儀業界でしか転職できないわけではなく、むしろ異業界では良い条件で迎え入れられる可能性もあります。

リクルートエージェントは葬儀業界を含む全ての業界の求人を保有しており、その中には葬儀業界の経験と知識を活用できる求人も存在します。

セレモニースタッフや営業、総裁ディレクターなどの経験は、異業界の販売スタッフや営業などとしても十分通用します。

人を取り仕切った経験があれば尚重宝されます。

また数少ない日本国内の成長産業である葬儀業界には、IT企業など異業界からの参入も相次いでいます。

葬儀業界での長年の経験は、葬儀業界に新規参入する企業が喉から手が出るほど欲しい人材です。

リクルートエージェントであればあなたの経験にふさわしい労働条件の求人を紹介してくれるでしょう。

リクルートエージェントに一番条件の良い求人を紹介してもらう→