インターネットアカデミーの口コミ評判!転職先、料金、場所について解説!

The following two tabs change content below.

サイト管理人しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。

インターネットアカデミーは、25,000人の卒業実績があるWEB専門スクールです。

本記事はインターネットアカデミーの口コミ評判、料金体系や場所について解説します。

ヒヨやん

ヒヨやん
1都3県で未経験からエンジニアになりたい20代はこちら!

東京・神奈川・千葉・埼玉在住で未経験からエンジニアになりたい20代にはGEEK JOBがおすすめです。

高額な授業料が必要なインターネットアカデミーと違い、GEEK JOBは無料でサービスが受けられます。

インターネットアカデミーの口コミ評判、転職先

最初に、インターネットアカデミーに関する口コミをいくつか紹介します。

Aさん 34歳

Aさん 34歳
カフェ ホールスタッフ →
WEB制作会社 WEBデザイナー

WEB制作会社である「IBJ」が母体で、現場で蓄積されたノウハウを学べると聞いてインターネットアカデミーを利用しました。

有名企業と取引をしているし、ここなら安心だろうと思ったからです。

実際に使ってみた感想としては…ライブ授業が良かったですねー。

教え方が上手いから飽きることなく講義に集中できるんです。

この先スキルアップしたくなったら、インターネットアカデミーをもう一度使うと思います。

Bさん 29歳

Bさん 29歳
家電メーカー 事務→
ITソリューション事業会社 ネットワークエンジニア

講義内容はさすがという感じで、内容にも講師の対応にもさほど不満はありませんが、就職支援サービスがいまひとつでした。

専任のキャリアアドバイザーがつくと聞いていたのに、系列の人材サービス会社に丸投げって感じで…。

転職に関することを聞いても「それはウェブスタッフで聞いてください」という返答しか得られず。

ウェブスタッフでWEB系の求人を紹介してもらえてなんとか転職できましたが、当時は、これでは転職できないのでは?と物凄く不安になりました。

Cさん 37歳

Cさん 37歳
IT企業 DTPオペレーター →
WEB制作会社 WEBデザイナー

インターネットアカデミーは、40代50代の受講者も多いのが決め手でした。

インターネットというと20代が中心なイメージがありますよね。

若い人ばかりだと居心地が悪いかもしれないと思ったのですが、インターネットアカデミーには中高年の生徒さんもたくさんいました。

自分よりも年上の人が学んでいる姿を見ると、これからも勉強を頑張ろう!という気分になれますね。

あと、再授業制度があって助かりました。

苦手分野の授業を繰り返し受けられたので、ずっと気になってた部分が解決してスッキリしました。

Dさん 28歳

Dさん 28歳
地方銀行 銀行員 →
ソフトウエア開発会社 ソフトウエアエンジニア

インターネットアカデミーを使うなら、フリーレッスン室を活用すると良いですよ。

フリーレッスン室でオリジナル作品の制作をしていたのですが、分からないことがあれば常駐しているインストラクターにその場で確認できます。

こんなに贅沢な環境が整っているのはインターネットアカデミーだけではないでしょうか?

先生の教え方も良くて、スキルの応用方法を具体的に教えてくれるから一気に成長できた気がします。

Eさん 26歳

Eさん 26歳
美容室チェーン 美容師 →
システム開発・運用・保守会社 IT/WEBプログラマー

インターネットアカデミーの体験レッスンに行ったら、思わず契約してしまいそうになりました。

話を聞いている時には、「私でも手に職をつければ、フリーランスエンジニアになれるってこと?」とワクワクしたものの100万円近い金額に唖然・・・

一緒に体験に行った友達は、お手頃価格のコースに申し込んでました。

インターネットアカデミーは強引に契約を進めてくるから、断れない人は要注意ですね。

「初心者でも分かりやすいし通って良かった」とは言ってましたが、無料で使えるスクールがあるのを知らなかったみたいです。

私はGEEK JOBを使ってお金をかけずにプログラマーとして転職できたので、その話をしたら残念がってました。

無料の割にはGEEK JOBのサービスも良かったと思いますよ。

インターネットアカデミーの料金

インターネットアカデミーのコースは、プログラミング系、デザイン系、マーケティング系に分かれているのが特徴。

学びたい技術の種類とレベルの2つの視点で最適なコースを選べるので、個々人の目標に合わせた授業が受けられます。

WEB・IT系技術は範囲が広く、プログラミングとデザインでは求められるスキルが違います。

そのため、プログラマーになりたいのか?WEBデザイナーになりたいのか?等、何を目標にするかを明確にしておいてください。

受講料金は学習レベルと正比例すると考えておけば良いでしょう。

最も料金が安いのは初心者向けの入門コース、高額なのはハイレベルなコースということです。
【プログラミング系コース】

受講料(税抜き) 受講時間 受講期間の目安
プログラマー入門コース 190,000円 47時間 1~3ヶ月
ITエンジニア入門コース 262,000円 56時間 3~4ヶ月
プログラマーコース 560,800円 134時間 3~6ヶ月
Webサービス開発者コース 1,076,500円 304時間 10~12ヶ月

 

【デザイン系コース】

受講料(税抜き) 受講時間 受講期間の目安
Webデザイナー入門コース 190,000円 47時間 1~3ヶ月
Webデザイナーコース 334,000円 94時間 3~4ヶ月
Webデザイナー総合コース 691,600円 196時間 6~8ヶ月
Webデザイナー検定コース 388,000円 110時間 3~4ヶ月

 

【マーケティング系コース】

受講料(税抜き) 受講時間 受講期間の目安
Web担当者コース 550,600円 153時間 4~6ヶ月
Webディレクターコース 811,000円 239時間 10~12ヶ月
Webプロデューサーコース 835,600円 227時間 10~12ヶ月
ECサイト運用コース 366,400円 90時間 3~5ヶ月

これだけたくさんあると「自分に適したコースが分からない…」と悩んでしまうかもしれません。

そんな初心者の方は「WEBデザイナー入門コース」「プログラマー入門コース」「Web担当者コース」のどれかを選択してください。

でも、エンジニア転職を目標にしている場合には、ワンランク上げて「Webデザイナーコース」「Webプロデューサーコース」「ITエンジニア入門コース」を使いましょう。

在宅・フリーランスを目指すならば、受講料金が高くなってしまいますが、「Webデザイナー総合コース」「Webディレクターコース」「Webプロデューサーコース」にしたほうが良いです。

他にも、インターネットアカデミーには単科コースがあり、自分専用にカスタマイズしてコース作成することも可能。

期間や予算に合わせてオリジナルコースで学べるので、上級者の方は利用してみてください。

また、転職希望の方が気になるのがキャリアサポートだと思いますが、インターネットアカデミーは転職支援サービスがあるだけでなく、WEB業界での実績があるため強いコネクションがあります。

未経験からのキャリアチェンジ目的でインターネットアカデミーを使う人も多いようです。

インターネットアカデミーの場所

インターネットアカデミーはスクールまで通って学ぶ通学形式なので、場所の確認をしておきましょう。

授業が受けられるのは渋谷と新宿の2か所で、駅から5分程度の便利な場所です。

受講は「ライブ授業」「マンツーマン授業」「オンデマンド授業」から選べます。

現役クリエイターが2時間たっぷり指導してくれるのがライブ授業で、他のスクール生10名ほどと一緒に授業を受けるスタイル。

マンツーマン授業は、60分間インストラクターを独り占めできるのが魅力。

オンデマンド授業は、サイドモニターで授業を見ながら制作実習するので、必要な部分だけを繰り返し学習したい時に最適です。

また、無料のフリーレッスン室が備え付けてあり、自宅にパソコンがない人はスクールのパソコンを借りて作品作りができます。

1都3県でのプログラミングならGEEKJOB

インターネットアカデミーは、1995年に日本初のインターネット専門スクールとして設立されただけあって、充実した学習プログラムに定評があります。

インストラクターの質も良く、これまでにたくさんの卒業生を輩出しています。

しかし、利用する際には、これらの高品質サービスと引き換えに高額な授業料を支払わなくてはいけません。

インターネットアカデミーと同じように「プログラミング学習+転職支援サービス」を提供してくれるGEEK JOBは全てのサービスが無料で受けられます。

インターネットアカデミーで80万円以上かかるコースとGEEK JOBの学習内容を比較すると、80万円以上かかるコースのほうが内容は深いです。

ただ、同等ではないものの、GEEK JOBを使えば、エンジニアとして転職できる最低限のスキルは無料でマスターできます。

そして、大事なことは、高い費用を支払って学んだからといって必ずしも転職後に成功する(=稼げるようになる)とは限らないということ。

ハイレベルな講義を受けても、稼げない人材になっては意味がありません。

エンジニアは仕事を通して学びながら成長していく職種なので、未経験で特別なスキルがなくても転職後の努力次第で稼げるようになります。

だから、資金に余裕がある場合はインターネットアカデミーを使う選択肢もアリですが、なけなしのお金をはたいてまで投資するのであれば、無料でエンジニア転職できるGEEK JOBを使ったほうが良いですよ。

また、インターネットアカデミーはフリータイム制で好きな時間に学べるのが良さとはいえ、土日や平日の夜間は予約が取りにくいという問題点があることも覚えておきましょう。

特にライブ授業は開催回数に限りがあり、予約がとれないと「次回受講は3ヶ月も先!?」となってしまうことがあります。

授業予約が取れなければ学習を前に進められないので、目標達成までに予定以上の時間がかかってしまいます。

何ヶ月もかけてゆっくりと学びたい場合には問題ありませんが、短期集中でスキルを身に付けてプログラマーデビューしたい人には不向きです。

その点、GEEK JOBは最短22日、未経験でも3ヶ月かければ転職できます。

受講費用が安い(無料)、短期間でエンジニア転職できるということから考えると、東京、神奈川、千葉、埼玉でプログラミングスクールに通うのであればGEEK JOBがおすすめです。

GEEK JOB公式サイト