グラフで解説!itk(アイティーケー)の口コミ・評判!求人の質や年収、特徴は?

The following two tabs change content below.

しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。

itkは1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)の飲食業に特化した転職エージェントです。

公開されている求人は147件と少数ですが、非公開求人は12,000件以上と十分な数があります。※2019年10月4日調べ

東京・神奈川・千葉・埼玉での飲食業界の転職を検討しているのであれば登録しておいても良いでしょう。

【ここがポイント!】

転職の際にはリスクヘッジのため2つ以上の転職エージェントに登録をするのがポイントです。

itkと同じく1都3県の飲食業界に特化した『Foods Labo』、飲食業界の求人も取り揃えつつ他の業界や職種の求人も豊富にある『リクルートエージェント』などにも登録をして置くことをお勧めします。

『itk(アイティーケー)』の口コミ・評判

Tさん 27歳

Tさん 27歳
カフェ ホールスタッフ →
焼肉店 ホールスタッフ(店長候補)

飲食業界で職を転々として前職はカフェでアルバイトとして働いていましたが、結婚の予定もなくいい加減正社員にならないとやばいかなと思って「次転職するときは正社員」と思っていました。

Itkはホームページを見たときには正直しょぼいと思ったのですが、担当者の方が飲食業界のことをよくご存知で安心しました。

私は心のどこかで「正社員なんで無理」と思い込んでいたのですが、担当者は私が正社員になりたいと伝えるとその後のやりとりは私が正社員になることを当たり前のように話をし出して、最初はちょっと不安になりました。

しかし私が正社員になるのを当たり前の感じで担当者が話を進めてくれたおかげでいつの間にか私も正社員になるのは当たり前のことと思うようになり、自信が付きました。

面接も指導してくださり、その後私の飲食業界での経験が評価され焼肉店で正社員として採用されました。

Kさん 32歳

Kさん 32歳
居酒屋 調理スタッフ →
高級焼き鳥店 調理スタッフ

料理人として前職は3年ほど勤めましたが、結婚を機に帰宅時間が遅くならない職場に転職することを決めました。

居酒屋は早朝まで営業していたので、多少遅くとも24時前後には帰宅できる職場というのが条件でitkに紹介してもらったのが高給焼き鳥店。

高級店でも給料は高給ではないのかと正直思いましたが、給料よりも帰宅時間優先だったのと、長時間営業のシフト制ではないため、この求人を第一候補に決めました。

実際働いてみると、シフトを毎週決める必要がなかったり、当日欠勤する人がいなかったりと労働環境が良くなりました。

何よりもリズムのある規則正しい生活ができるようになったので、1週間が長くなったような気もしています。

Iさん 23歳

Iさん 23歳
バル ホールスタッフ →
イタリアン ホールスタッフ(店長候補)

大学を卒業して就職せずにアルバイト先でそのまま働いていましたが、実家で肩身が狭く、また親にも会うたびに就職しろと言われ就職活動を始めることにしました。

しかし特にやりたいこともなく、スーツを着る仕事は性に合わないと思っており、とりあえずは飲食で正社員になることを検討しました。

最初は知り合いの個人経営の店に行くつもりでしたが、別の知り合いからitkを教えてもらい登録。

Itkの担当の方に飲食業界のことを色々教えてもらい、知り合いの店は辞めることにしました。

私はそもそも正社員のことや福利厚生の事などをよく分かっていませんでしたが、itkの担当者は私でもよくわかるように噛み砕いて説明してくれました。

その後私は大手企業が運営する某イタリアンチェーン店に入社することができました。

知り合いの店に入っていたらしばらくは福利厚生という言葉も分からずに数年働いていた可能性が高いと思います。

『itk(アイティーケー)』の求人の質と年収

itkのホームページの求人検索機能を利用して集計した結果をグラフ化しました。※2019年10月4日調べ

後悔している求人件数は147件と少ないですが、非公開求人は12,000件以上と公表しています。

地域別求人件数

東京の求人が突出しています。

わずか147件から非公開求人の12,000件について予想することはできませんが、飲食業界の転職需要は東京が日本で一番集まっていますので、非公開求人についても東京が突出して多いと予想されます。

1都3県以外にも茨城県栃木県、海外の求人も取り扱ってはいますが、件数はいずれも0~2件です。

業態・職種別求人件数

職業種ではイタリアン、種ではホールスタッフ、調理スタッフ、店長候補が多くなっています。

『itk(アイティーケー)』と一緒に使いたい転職エージェント

転職の際にはリスクヘッジのため2つ以上の転職エージェントに登録をするのが鉄則です。

転職エージェントにはitkのように特定の地域や業界に特化したものもあれば、多くの業界や地域に対応したものもあります。

こちらでは飲食業界の転職に特化した転職エージェントと、多くの業界や地域に対応した総合型転職エージェントで最もお勧めのものを各1つずつご紹介します。

Foods Labo

1都3県の飲食業界に特化した転職エージェントです。

ホームページの作りからするとFoods Laboの方がしっかりとしていますが、求人件数が公開されていません。

「年間約3,000人以上の実績」と公表しており、おそらく年間3,000名以上が転職しているのでしょう。

itkの担当者に会う際に「Foods Laboにも登録している」と伝えれば両者ともに頑張ってくれることでしょう。

『FOODS LABO』は東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の一都三県の飲食業の転職に特化した転職エージェントです。 飲食業界特化の転職支援...

リクルートエージェント

Itkは1都3県の飲食業界に特化していますが、リクルートエージェントは飲食業界を含む全ての業界・職種・地域・年代の求人を扱っています。

飲食業界の転職を検討しながら他の業界や職種の仕事も条件次第では検討したいのであればお勧めします。

28万件以上の突出した求人件数で転職エージェント業界のトップに君臨するリクルートエージェント。 ありとあらゆる業界・職種・地域・年代・年収...

最後に

転職エージェントを利用して転職するかしないかに関わらず、転職の最初には転職エージェントに登録をすべきです。

飲食業界ではまだ転職エージェントを利用した転職が一般的ではありませんが、転職に関する情報は全て転職エージェントに集まっています。

もしあなたに合わないと思ったらその時点で利用を停止しても料金はかかりません。

あなたが少しでもいい職場に転職できるよう転職エージェントを利用することをお勧めします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

「天職×転職」サイト管理人 しんすけ

The following two tabs change content below.

しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。