DYM就職の面談の予約・キャンセル ・場所・服装・持ち物・流れを解説!カウンセリングは相談だけでもいいの?

サイト管理人

サイト管理人
本記事ではDYMの面談の予約やキャンセル方法、場所や服装、持ち物、流れについて詳しく解説しています。

最後まで読めばDYMとの面談がより有意義になり、よりあなたにあった求人を紹介してもらえるようになりますよ!

◆この記事の要約◆

【面談の予約】
ネットから登録を行うとDYM就職から電話かメールで連絡があり、面談の日程を決め予約が完了

【面談のキャンセル】
予約の際に獲得したDYM就職の電話番号かメールアドレスに連絡。当日キャンセルの場合は可能な限り早く電話連絡。

【面談の場所】
公表されていないが、運営会社の事業所がある以下の6箇所である可能性が濃厚

  • 東京本社(東京都品川区西五反田2-28-5第2オークラビル3F(受付))
  • 札幌事業所(北海道札幌市北区北7条西4-1-2KDX札幌ビル 1F )
  • 仙台事業所(宮城県仙台市青葉区花京院1-1-20 花京院スクエア20F)
  • 名古屋事業所(愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋 12F )
  • 大阪事業所(大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー23F)
  • 福岡事業所(福岡県福岡市中央区天神2-14-13 天神三井ビル6F)

【面談の服装】
私服でもスーツでも問題ないが、スーツを持っていればスーツを推奨

【面談の持ち物】
カバンとノートとペン
面談の前に経歴と仕事に対する希望をノートにまとめておくと尚良い

【面談の流れ】
①自己紹介
②カウンセリング
③求人紹介(持ち帰って検討)

>>今すぐDYM就職に登録する

 

DYM就職の面談の予約

DYM就職の面談を予約するためには、まずDYM就職のホームページから登録を行います。

登録は1分もかかりません。

登録を行うとDYM就職から電話かメールで連絡があり、面談の日程を決めることとなり、これで面談の予約は完了です。

まだ就職・転職をするかどうか決めていなくて相談をしたい場合は、DYM就職から電話かメールで連絡があったときに自分の気持ちと状況を正確に伝えましょう。

>>今すぐDYM就職に登録する

DYM就職の面談のキャンセル

DYM就職の面談をキャンセルせざるを得ない場合は、キャンセルすることが確定した時点で早々に電話かメールで連絡を入れましょう。

電話番号やメールアドレスは、面談予約の際に入手できますので、電話番号を携帯に登録しておくなり、メールにフラグを付けておくなりして、すぐにDYM就職にて連絡が取れるようにしておきましょう。

やむを得ない事情で当日キャンセルする場合は、キャンセルが確定した時点でDYM就職に電話で連絡をしましょう。

>>キャンセル方法が分かったのでDYM就職に登録する

DYM就職の次に利用をお薦めする就職エージェント

面談をキャンセルして、もうDYM就職を利用しないのであれば、『就職Shopがお薦めです。

【就職Shop3つのメリット】

  • 人材紹介業界最大手の(株)リクルートキャリアが運営している
  • 扱う全ての求人は就職Shopが訪問取材しているためミスマッチの就職の可能性が低い
  • 紹介された求人は全て書類選考が無く面接に進める

※就職Shopは新型コロナ感染拡大防止のため、電話面談を実施しています。

DYM就職は2003年創業のベンチャー企業ですが、リクルートエージェントは1960年創業の業界最大手である(株)リクルートキャリアが運営しています。

歴史と規模のあるリクルートキャリアはベンチャー企業のDYM就職よりも蓄積されたノウハウとネットワークが期待できます。

また就職Shopが扱う求人は全て訪問取材しているため、ミスマッチの就職が防げるほか、ブラック企業の求人が紛れ込む可能性も低減できます。

紹介された求人は全て書類選考が無く面接に進むことができるのはDYM就職も就職Shopも一緒です。

【就職Shop拠点一覧】
  • しんじゅく(東京都新宿区西新宿)
  • とうきょう(東京都中央区銀座)
  • きたせんじゅ(東京都足立区千住)
  • ヨコハマ(横浜市西区北幸)
  • さいたま(さいたま市大宮区桜木町)
  • ちば(千葉市中央区新町)
  • にしとうきょう(東京都立川市曙町)
  • おおさか(大阪市北区角田町)
  • きょうと(京都市下京区四条通室町)
  • こうべ(神戸市中央区磯上通)

就職Shop
公式サイト

※就職Shopは新型コロナ感染拡大防止のため、電話面談を実施しています。

DYM就職の面談の場所

面談場所の住所については公表されていませんが、DYM就職の運営会社である株式会社DYMの拠点が面談場所であると予想されます。

(株)DYMの会社概要には上記の全ての場所の拠点は確認できませんでしたが、確認できた範囲で拠点の所在地と地図を以下に記します。

【株式会社DYMの拠点一覧(所在地・地図)】

東京本社
東京都品川区西五反田2-28-5 第2オークラビル 3F(受付)

セミナールーム(東京)
東京都品川区西五反田2-27-3 A-PLACE五反田 8F (旧: 五反田フロントビル)

札幌事業所
北海道札幌市北区北7条西4丁目1−2 KDX札幌ビル 1F

仙台事業所
宮城県仙台市青葉区花京院1-1-20 花京院スクエア20F

名古屋事業所
愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋 12F

大阪事業所
大阪府大阪市北区梅田2丁目4-9 ブリーゼタワー23F

福岡事業所
福岡県福岡市中央区天神 2-14-13 天神三井ビル6F

>>最寄りの拠点の面談を予約する

DYM就職の面談の服装

DYM就職の面談は私服で訪問して問題ありません。

一番重要なことはあなたがリラックスして、就職における全ての不安や希望、分からないこと全てを担当者に伝えることです。

もしスーツを持っていて、スーツで訪問することに抵抗がないのであればスーツで訪問しても問題ありません。

スーツで訪問することのメリットは、あなたの第一印象や服装について担当者からアドバイスをもらえることにあります。

第一印象が良いと就職できるわけではありませんが、第一印象が悪いと就職できない可能性が確実に上がります。

DYM就職の担当者があなたに抱く第一印象とあなたを採用するかもしれない企業の面接官があなたに抱く第一印象は非常に似ています。

第一印象は友達や親など、すでにあなたを知っている人では分かりません。

もしまだスーツを持っていないのであれば、DYM就職との面談のためにスーツを買う必要はありません。

DYM就職の面談はまずは私服で行って、面談の結果転職活動を本格的に始めると決めたら購入しましょう。

>>面談の服装が分かったのでDYM就職に登録する

DYM就職の面談の持ち物

面談の時に必要なものはカバンとノートとペンです。

面談の時に求人票などの資料をもらうかもしれませんので、A4サイズの書類が入るくらいのカバンを用意しましょう。

>>持っていくものが分かったのでDYM就職に登録する

DYM就職の面談前にまとめておくべき情報

面談に一番必要なものはあなたの仕事に関する情報をまとめておくことです。

初めての就職や転職は分からないことや不安だらけでしょう。

しかし「何が分からないか分からない」「漠然とした不安」の状態を脱していると、面談がより充実しますし、より条件の良い求人を紹介してもらえる可能性が高まります。

DYM就職に紹介された求人は全て面接に進めますが、これはDYM就職が求人を出している企業の代わりに書類審査をしているとも受け取ることができます。

その書類審査に変わる部分が、担当者との面談なのです。

面談前に情報をまとめている求職者は意外と少ないもの。

担当者に「この人は面談前に情報をまとめていて就職に前向きだし優秀だな」と思われれば、より良い求人を紹介してもらえるかもしれませんし、実際に打ち合わせ前に情報をまとめておける人はそうでない人よりも優秀でしょう。

DYM就職もあまり仕事の出来なさそうな人を労働条件はいいけど仕事内容が難しい求人に紹介はできません。

DYM就職の信用に関わるからです。

より面談を充実させるため、より良い求人を紹介してもらうためには以下のことを簡単にでもいいので面談に持っていくノートに書いてまとめておいてください。

面談中に言葉に詰まっても、準備したノートを見ながらであれば話ができるはずです。

  • 就職・転職活動に関して分からないこと
  • 今までのアルバイトの経験
  • あなたの興味があること

就職・転職活動に関して分からないこと

担当者は就職・転職のプロフェッショナルです。

この際に就職・転職に関する全ての疑問をぶつけて理解しておきましょう。

例えば以下のようなことです。

  • アルバイトのままだと何が悪いのか
  • そもそも正社員とは何か
  • お給料はどれくらいもらえるのか
  • 福利厚生とは何か
  • どれくらい休みがあるのか

今までのアルバイト経験

アルバイトは職歴にはなりませんが、正社員を目指すに当たって経験を有利に活かすことができる求人を見つけやすくなります。

経験した職種だけではなく、なぜそのアルバイトを選んだのか、どんな時に楽しいと思ったか、嫌だと思ったかなど印象的なエピソードを話すると、DYM就職の担当者はあなたにどんな仕事が向いているのか想像しやすくなります。

  • 飲食店のホールスタッフ
    友達に誘われて夏休みに働いた。忙しい時間帯をこなした後に充実感を感じた。
  • 工場の作業員
    接客のアルバイトは無理だと思ったので、なるべく人と接することの少ないアルバイトを選んだ。
  • ガソリンスタンドの店員
    車が好きなのでガソリンスタンドを選んだ。

あなたが興味があること

あなたが興味があることであればなんでも構いませんが、目的はよりあなたに合った仕事を紹介してもらうことなので、できれば仕事に関するイメージが好ましいです。

  • 黙々と作業をすることが得意なので、パソコンを使う仕事がしたい
  • 学祭でみんなで一つのことを作り上げることが楽しかったので、イベントなど人と関わりながら何かを達成する仕事がいい
  • 機械が好きなので機械に関係する仕事がいい
  • IT業界に興味がある

>>事前にまとめておく情報が分かったのでDYM就職に登録する

DYM就職の面談の流れ

面談では自己紹介に始まり、担当者があなたの今までの仕事における経歴・希望などを聞き出し、最後に求人が紹介されます。

今までの仕事における経歴・希望などの話の時に、事前に用意していた「就職・転職活動に関して分からないこと」「今までのアルバイトの経験」「あなたの興味があること」について話をしましょう。

もしその場で紹介できる求人がない場合は後日紹介できる求人が出た時に連絡があるでしょう。

担当者は事前にいくつか求人を見繕ってはいますが、あなたの話を聞いて、さらにあなたに合っている求人を紹介してくれることもあります。

>>面談の流れが分かったのでDYM就職に登録する

DYM就職の面談の口コミ評判

Gさん 23歳

Gさん 23歳
居酒屋チェーン ホールスタッフ(アルバイト) 時給:1,050円 →
専門商社 営業 年収:300万円

今までバイトしかしたことなかったので、DYM就職の求人は全て面接に進めると教えてもらった時にはすごく安心しました。

Fさん 21歳

Fさん 21歳
ニート →
IT通信会社 システムエンジニア 年収:310万円

面談の最後でシステムエンジニアの求人を紹介された時には、ちょっとビックリしましたが、内定までたどり着くことができました。

私の年齢であれば未経験でも雇ってから教えてくれる会社があるとは驚きました。

Yさん 22歳

Yさん 22歳
投資用不動産会社 営業 年収:380万円 →
不動産会社 営業 年収:330万円

スイッチオンにしている投資用不動産の営業みたいなイケイケのお兄さんが出てきてビックリしました。

しかし仕事を頑張っている感じで、提案してくれる求人には大満足でした。

Oさん 25歳

Oさん 25歳
工場 検査作業員(アルバイト) 時給:1,100円 →
高齢者介護施設 運営スタッフ 年収:260万円

DYM就職の担当者は面談で「介護系のお仕事は年収が低い」「体力的に大変な面もある」など、デメリットも教えてくれたのでとても信頼できました

まずは正社員と名乗りたかったので、年収が低くても就職することを決めました。

Iさん 22歳

Iさん 22歳
アパレルショップ 販売員(契約社員) 月給:21万円 →
百貨店 販売スタッフ(店長候補) 年収:270万円

面談の前はとても緊張していたのですが、DYM就職の女性の担当者がとても優しい人で、リラックスできました。

面談1時間半はほとんど私が話ししていたような気がします。

Mさん 28歳

Mさん 28歳
ファストフード 店員(アルバイト) 時給:1,080円→
無線機器商社 営業 年収:280万円

面談の時に様々な業界や職種について教えてもらい、世の中には私の知らない仕事ばかりだと思いました。

Iさん 28歳

Iさん 28歳
有料老人介護施設 介護士

面談ではいいと思っていたのですが、いざ面談が終わってみると、返信が遅かったり、連絡が来てもバイト中だったり。

嫌気がさして退会しました。

Nさん 24歳

Nさん 24歳
家事手伝い →
建設会社 事務

自分なんかが正社員になれるのかというところだけが心配でした。

しかし面談でのDYM就職の担当者は、まるで私が正社員就職するのは当たり前、というような感じで話を進めていきました

いつの間にか私も「どの会社にしようかな?」と選ぶ立場の気持ちになっていました。

Iさん 22歳

Iさん 22歳
コールセンター コールスタッフ(契約社員) 月収:21万円 →
食品メーカー 事務 年収:280万円

DYM就職の女性の担当者がすごく親切で、面談は和やかに進んでいきました。

面談への行き道ではあんなに緊張していたのが嘘のようです。

Uさん 23歳

Uさん 23歳
電機メーカー 営業 →
電子部品メーカー 営業

紹介された求人は全て面接に進めるというところに惹かれたのですが、私の印象ではちょっとレベルの低い求人が多いと思いました。

結果的にリクルートエージェント を利用して転職が決まりました。

Tさん 25歳

Tさん 25歳
コンビニエンスストア 店員 →
食品メーカー 営業

面談前にも自己分析はしていたつもりだったのですが、DYM就職の面談を受けて仕事における自分というものがより明確になりました

>>今すぐDYM就職に登録する

Oさん 26歳

Oさん 26歳
工場 機械メンテナンス(契約社員) 月収:22万円 →
医療機器メーカー 技術営業 年収:300万円

大阪で面談を受けたのですが、DYM就職の事務所が普段行かない西梅田の方面だったのでちょっと迷いました

Sさん 26歳

Sさん 26歳
ダーツバー 店員(アルバイト) 時給:1,000円 →
飲料販売会社 自動販売機オペレーター

大学時代からアルバイトをしていたダーツバーにも4年勤めで、20代も後半になり、焦りも出てきて就職活動をすることに決めました。

DYM就職の面談で担当者に私みたいな人が結構多いということと、特に問題なく就職できているということを実例をもって教えてもらい安心して転職活動を進めていくことができました

ダーツバー最終日の送別会は一生ものの思い出です。

Aさん 25歳

Aさん 25歳
携帯電話ショップ(契約社員) 月収:22万円 →
リサイクル会社 販売スタッフ 年収:260万円

DYM就職との面談で私が仕事でやりたいことをノートにまとめていったのですが、担当者にすごく褒めていただきました

特に私は何も考えずにやっていたことだったのですが、ここまでやる人はあまりいないどころか、たまには「何しにきたんだ?」と思うような登録者もいるそうです。

Wさん 20歳

Wさん 20歳
ニート →
食品OEMメーカー 品質管理 年収:260万円

面談の時に履歴書の書き方を教えてもらおうと思ったのですが、DYM就職に紹介してもらった求人は全て書類選考なしということで肩の荷が下りた気がしました。

Eさん 27歳

Eさん 27歳
個人経営工務店 職人 日給:1万円 →
工務店 土木技術者 年収:320万円

DYM就職の面談はちょっと決めつけが多いな、と感じて利用をやめました。

他の施工管理専門の転職サイトを利用して転職することができました。

Nさん 25歳

Nさん 25歳
中古デバイス販売店 販売員(アルバイト) →
スマホゲーム開発会社 システムエンジニア 年収:300万円

DYM就職の担当者はちゃんと私の話を聞いてくれているのかよく分かりませんでした。

結局、就職Shopを利用して転職しました。

Wさん 23歳

Wさん 23歳
電機メーカー 営業 →
不動産 営業

入社間もなく転職しようとしていたので、今の自分が転職できるものか不安だったのですが、DYM就職との面談で私のような人が結構多いことを知りました

Oさん 22歳

Oさん 22歳
たこ焼き屋 調理補助・販売(アルバイト) →
IT・通信会社 プログラマー

専門学校を卒業してそのままバイトをしていたのですが、大学に進学した友達が就職し始めて焦りを感じでDYM就職に登録しました。

Web系の学校を出ていたので、できればIT系エンジニアがいいと思っていたのですが、DYMにはそのような求人が十分にあったので良かったです。

Kさん 22歳

Kさん 22歳
バー バーテンダー(アルバイト) →
物流会社 倉庫スタッフ

飲食がらみしか働いたことがなかったのですが、全く違う世界で働きたいと思いDYM就職の面談に行きました。

面談では私の知らない世界を教えてもらい、そしてその教えてもらった世界のどこでも私が働ける可能性があると思うと、ものすごく未来が開けたような気がしました

>>今すぐDYM就職に登録する

Gさん 23歳

Gさん 23歳
ホストクラブ ホスト →
無線機レンタル会社 営業

大学を中退してホストをしていたのですが、大学の後輩が社会人になったのを見て焦りを覚えました。

私は人と競うことが好きだと伝えたからか、DYM就職の担当者から紹介された求人は営業ばかり。

どれも面白そうなので、正直営業であればどれでもいいと思いました。

結局条件が一番いい今の会社にしました。

Oさん 24歳

Oさん 24歳
コンビニエンスストア 店員(アルバイト) →
人材紹介会社 キャリアアドバイザー

専門学校を卒業して4年が経過しいていたので、もう就職は無理かと思っていたのですが「まだ20代前半だからいけるはず」と自分の年齢だけを頼りに就職活動を始めました。

DYM就職の担当者との面談では厳しいことを言われるのを覚悟していたのですが、思いの外優しく、就職活動もどんどん進んでいき、面談の3週間後には内定をもらっていました。

今までダラダラしていた時間はなんだったんだろう、もっと早く始めればよかった、と思いました。

Iさん 25歳

Iさん 25歳
イタリアンレストラン ホールスタッフ(アルバイト) →
貸し会議室運営会社 営業

面談では知らない仕事をたくさん教えてもらいました。

自分が知っている世界なんてほんのごく一部なんだと気付かされました。

Fさん 23歳

Fさん 23歳
ラーメン店 ホールスタッフ (アルバイト) →
電機メーカー 営業

面談の最後に求人を紹介してもらったのですが、思ったよりも大手の求人があってビックリしました。

最終的には誰でも聞いたことがある会社に就職することができて、福利厚生もしっかりしている会社に就職できました。

Sさん 25歳

Sさん 25歳
警備会社 警備員(アルバイト) →
電子部品メーカー 技術職

ろくなバイト経験しかなかったのでろくな就職ができないと思い込んでいたのですが、DYM就職は私のバイト歴には目もくれず、私の物理学科卒に目をつけて理系の求人をいくつも紹介してくれました。

Kさん 21歳

Kさん 21歳
日雇い(アルバイト) →
転職せず

面談に行ってその時はテンションが上がったのですが、いつの間にか担当者からのメールや電話に返すのが億劫になり、いつの間にか連絡を取らなくなりました

Bさん 26歳

Bさん 26歳
個人経営 飲食店 料理人 →
居酒屋チェーン 調理補助(料理長候補)

特に何も考えず知人の紹介で働いていたのですが、DYM就職を利用して随分と悪い条件で働いていたんだなと思うようになってしまいました。

今は福利厚生も休日もしっかり取れる職場に転職できて満足しています。

Aさん 25歳

Aさん 25歳
スーパー レジその他(アルバイト) →
広告代理店 営業

DYMの担当者は面談でとにかくじっくりと話を聞いてくれました。

自分でも分かっていなかった自分の特徴や持っている武器が明確になり、やっぱり転職のプロに話を聞いてもらうものだなと思いました。

>>今すぐDYM就職に登録する

Wさん 24歳

Wさん 24歳
道の駅 販売スタッフ(アルバイト) →
野菜商社 営業

求人の紹介や書類選考がないことなどもとてもよかったのですが、私にとって一番よかったのは担当者がいつも私を肯定してくれるということでした。

面談で最初に会った時は「嘘くさいな」と少し思っていたのが、常にポジティブな言葉を投げかけられると自然と笑顔になりますし、なんだか自分って結構できる方の人間なんじゃないかと思うようになってきました。

あのポジティブ面談が正社員になれた大きな要因だと思っています。

Mさん 28歳

Mさん 28歳
百円ショップ 販売員(アルバイト) →
学習塾 教室長(エリアマネージャー候補)

私にはハタラクティブの担当者の柔らかい雰囲気の方が合っていたと思いました。

DYM就職は面接の時にあまりにポジティブすぎて、ちょっとしんどいと思ってしまいました。

Yさん 24歳

Yさん 24歳
清掃会社 清掃スタッフ(アルバイト) →
工場 製造部

DYM就職の面談に行く前は自分なんなkが行く場所じゃないと思っていたのですが、面談では「Yさんのような方のためにあるサービス」と言われちょっと感動しました。

世の中のサービスなどで自分のような人間をターゲットにしているものがあるとは考えたことがなかったためです。

Nさん 23歳

Nさん 23歳
カフェ 店員(アルバイト) →
投資用不動産 営業

とにかく稼ぎたい!と思って就職活動をしました。

DYM就職の担当者は面談で稼げる求人をいくつも紹介してくれ、いいところだけではなく悪いところも教えてくれました

その中で売れないときにはリスクもあるけど、チャンスも大きい投資用不動産に転職できました。

一度きりの人生、まずは挑戦してみたいと思います!

Kさん 21歳

Kさん 21歳
ドラッグストア 販売員(アルバイト) →
電子部品商社 営業

いつまでもアルバイトではいけないなと思い、3つの就職サービスに登録しました。

その中でもDYM就職が最も信頼できると思ったので、DYM就職をメインで利用して就職が決まりました。

Eさん 24歳

Eさん 24歳
キャバクラ キャスト →
物流会社 事務

20代前半のうちに昼職に転職しておきたかったので、DYM就職を利用しました。

面談に出てきたのは綺麗なお姉さんで、昔お水をやった過去があることを明かしてくれました。

私と同じ経験があるからか、私の悩みや希望を全て汲み取ってくれ、いい職場に転職できました。

Oさん 22歳

Oさん 22歳
回転寿司 店員 →
自動車部品メーカー 製造管理

専門学校を卒業してフラフラしていたのですが、ヤンキーの高校生と肩を並べてアルバイトをしている状況に嫌気がさし、就職活動をスタートさせました。

DYM就職は私が最も苦手とする書類選考がなかったので良かったです。

専門学校の知見も活かした就職で工場に勤務しているのですが、工場のベルトコンベアが寿司屋の回転レーンに見えます。

>>今すぐDYM就職に登録する