一般転職

スクショで解説!クリエイト転職の退会方法、再登録について解説!

8月は毎年20代30代向けの優良求人が増える時期です。

なぜなら10月前後の下期スタートに新プロジェクトが立ち上がるのに合わせて、若手人材を募集している企業が増えるためです。

来月以降になってしまうと採用枠が埋まってしまう可能性が高く、就職・転職活動を開始するのであれば今がまさにベストタイミング!

しかしあなたに合った適切な転職エージェントを選ばないと、また転職を繰り返してしまうことになりかねません。

あなたの状況に合った転職エージェントを利用することで、より詳しい情報を集めることができるので、転職活動を有利に進めていくことができますよ!

就職Shop
正社員経験無しの20代向け。首都圏・関西圏に強い。紹介された求人は全て書類選考無しで面接に進める。
マイナビジョブ20’s
正社員経験3年以下の20代向け。首都圏・東海圏・関西圏に強い。入社後数ヶ月の利用者も多い。
リクルートエージェント
正社員経験3年以上の社会人向け。日本全国に強い。求人件数業界最多。

※どのサービスもリモートカウンセリングを実施しているため、家にいながら短時間で転職活動の第一歩を踏み出すことができます!

退会方法を知った上でクリエイト転職に登録をしたい!
とにかくクリエイト転職を退会したい!
クリエイト転職以外の転職サービスで転職が決まった!

そんなユーザーの声に応えて実際に『クリエイト転職』を退会してみましたのでその様子を公開します!

スマホでひと動作ごとにスクリーンショットを撮って退会作業を行なったのですが、1分程度で退会が完了しました。

この記事を見てからであれば30秒ほどで退会が完了すると思います。

ヒヨやん
ヒヨやん
より良い条件の求人がある転職サービスはここ!

クリエイト転職を退会した後におすすめの転職サービスは『リクルートエージェント』です。

クリエイト転職の求人件数は1万件前後なのですが、リクルートエージェントの求人件数は30万件以上でそのうち年収700万円以上の求人は10万件以上もあります。

『クリエイト転職』の退会方法

『クリエイト転職』を実際にスマホで退会した様子を公開します。

1.クリエイト転職のアカウント画面にログインし、ホーム画面右上の「メニュー」を選択します。
2.「マイページ」を選択します。
3.下にスクロールします。
4.「オプション設定」を選択します。
5.下にスクロールします。
6.「退会手続きへ」を選択します。
7.退会理由を選択し、下にスクロールします。
8.「確認する」を選択します。
9.内容を確認し「この内容で送信する」を選択します。
10.退会手続きが完了します。
11.退会の手続きが完了した旨がメールでも届きます。

『クリエイト転職』の再登録

『クリエイト転職』を退会した後であれば、最初に『クリエイト転職』に登録した時と同じ手順で登録をすれば、再登録が可能です。

『クリエイト転職』の再登録は数分で済むとはいえ、二度手間に変わりはないので、退会する際には二度と『クリエイト転職』を使うことがないのかよくよく確認した上で退会を行うようにしましょう。

『クリエイト転職』を退会してから利用すべき転職サービス

クリエイト転職を退会してから利用すべき転職サービスはリクルートエージェントです。

『クリエイト転職』は登録をしてから転職が完了するまで担当者の付かない「転職サイト」と呼ばれるサービスです。

リクルートエージェントには『クリエイト転職』と同じような業界・職種・地域・年代の求人がありますが、その求人件数と年収が違います。

『クリエイト転職』が扱う求人件数10,000件強に比べると30倍以上の求人件数があり、『クリエイト転職』の得意とする医療・介護系の求人も多数扱っています。

数ある求人の中でもIT系の求人が最も多く、年収700万円以上の高収入求人が100,000件以上あるのも大きな特徴です。

リクルートエージェント公式サイト

\公式サイト/
有効求人倍率が急上昇中!業界最大手リクルートエージェントへの登録はお済みですか?
無料登録はこちら!
\業界最大手!/
リクルートエージェントに無料登録