グラフで解説!GREEN(グリーン)の口コミ・評判!求人の質や年収、特徴は?

『GREEN』はIT/WEB関係の求人に強い転職サイトです。

『GREEN』のホームページの求人検索機能を利用したところ総求人件数は15,892件。

東京を中心とした「関東」が73.5%、大阪を中心とした「関西」が11.0%、福岡を中心とした「九州」が4.0%、名古屋を中心とした「東海」で3.7%です。

都市部、特に東京を中心とした関東に集中しています。

年収別では「600万円代」が最も多く24.8%、次いで「700万円代」が18.5%、「800万円代」が17.4%、「500万円代」が12.7%、「1000万円以上」が11.0%、「400万円代」が7.2%、「300万円代」が4.2%、「900万円代」が4.1%で600万円代以上が75.9%を占めています。

職種別では「エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)」が42.7%、「クリエイティブ職(Web)」が14.3%、「営業職」が11.4%、「企画・マーケティング職」が11.3%、「クリエイティブ職(ゲーム/マルチメディア)」が7.2%で他の6種が残りです。

業界別では「IT/WEB・通信・インターネット系」が60.3%、「マスコミ・エンターテイメント・メディア系」が13.9%、「サービス系」が11.0%、他にも6業界を扱います。

転職の際には複数の転職サービスに登録をしてリスクヘッジを行うのは鉄則です。

レバテックキャリアなど担当者が付いてIT業界に強い転職エージェントにも登録をしておきましょう。

『GREEN(グリーン)』の口コミ・評判

Hさん 23歳

Hさん 23歳
IT企業 企画部 →
IT企業 Webデザイナー

もともとIT企業に入ってWEBデザイナーをしたかったのですが、WEBデザインとは違うコンテンツ作りの部署に配属され、次の配属街の時期がいつか分からないため転職することを決め、『GREEN』などIT系に強い転職サービスにいくつか登録をして転職活動をはじめました。

どの転職サービスにも魅力的な求人があったのですが、その中でも『GREEN』のWEBデザイナーの仕事が最も興味を惹かれ、面接の時に仕事場を見せてもらいさらに入社意欲が湧きました。

その会社から内定通知をいただいた時には本当に嬉しかったのと、ちょっとだけ「本当にWEBデザインの仕事ができるのかな?」とまだ半信半疑の部分もありました。

他にも2社内定をいただいたのですが、『GREEN』経由のIT企業に転職を決め、転職活動開始からちょうど2ヶ月くらいで初出社となりました。

今は新規事業のWEBサイトを製作するプロジェクトに加わって勉強をさせてもらっており、一安心しています。

Sさん 25歳

Sさん 25歳
飲食店 ホールスタッフ →
ネット広告代理店 営業

専門学校卒業後、学生時代から勤めていた飲食店で働いていましたが、いい加減正社員にならないと思っていました。

25歳になった時になんとなく「このままアルバイトのまま30歳になるかもしれない」と思い転職活動を開始。

専門学校はIT系だったのでIT系の求人を探していたところ『GREEN』にたどり着きました。

専門的なことをほとんど忘れていて、しかも飲食店のアルバイトからIT企業に転職できるものなのかな、という不安の中でいろんな企業にとりあえず応募をしました。

するといくつか書類選考に通り、未経験OKのIT企業の営業職に転職することができました。

内定をもらえたのは、私がIT系の学校を出ているため、ITの知識はある程度ある。

しかし営業職であればすぐに専門的な知識は必要ないということだと思います。

顧客の商品を販売するための広告をどのメディアにどのように掲載するかを提案するのが今の仕事で、担当する顧客数も片手で数えられるほどで順調に仕事を覚えていっています。

今思えば2年前に転職活動をしても今と同じような結果になったのではないかと漠然と考えています。

しかし、もし25歳になったタイミングで転職活動を開始しなければ多分30歳くらいまでフリーターを続けて、今のようないい会社には入社できなかったんじゃないかと思っています。

Hさん 24歳

Hさん 24歳
機械商社 営業 →
大手IT企業子会社 営業

機械商社に入社したのですが、あまりにブラックな会社で2年生になった時に転職を検討しました。

ちなみに10人いた動機は1年経った時には半数以下になっていました。

最初は大手の転職エージェントに登録をして転職活動を進めていたのですが、その途中でIT企業に興味を持ち、他にも『GREEN』などのIT系に強い転職サービスにも登録をしました。

その『GREEN』で見つけた求人の中で「未経験OK・意欲重視」という求人があったので半信半疑で応募をしました。

業務内容には興味があったのです。

最初はちょっとブラック企業かと疑ったのですが、面接後に社内を見せていただきその不安は払拭されました。

少なくとも私の前職のようなタイプのブラック企業ではないと感じました。

今はWEB広告を利用した販促コンテンツを提案販売する営業職をやっています。

『GREEN(グリーン)』の求人の質と年収

『GREEN』のホームページの求人検索機能を利用して集計した結果をグラフ化しました。※2019年7月18日調べ

【地域別求人件数】

【職種別求人件数】

【業界別求人件数】

【年収別求人件数】

『GREEN(グリーン)』と一緒に使いたい転職エージェント

『GREEN』は担当者の付かない転職サイトです。

自分のペースで転職活動を進めることができるというメリットはありますが、サボろうと思えばいくらでもサボれてしまいます。

そこで担当者のつく転職エージェントというサービスを使えばそう簡単にサボらなくなります。

担当者は2人3脚であなたの転職をサポートしてくれます。

転職サイトを半年眺めて何も進まなかったのが転職エージェントに登録をした途端進み始めるということもあります。

転職エージェントで転職に関するノウハウを習得し、『GREEN』をはじめとする転職サイトの求人に転職するということもあるかもしれません。

また転職エージェントはすぐに転職する気が無くても相談に乗ってくれ、あなたの市場価値を教えてくれます。

以下より『GREEN』と一緒に利用したら相乗効果が見込める転職エージェントをご紹介します。

レバテックキャリア

関東と関西のIT関係の求人に強い転職エージェントです。

すでにエンジニアとして働いていて転職を検討しているのであれば登録をお勧めします。

IT・Web業界での転職を考えている方にぜひ使ってみてほしいのが、レバテックキャリアです。 レバテックキャリアの良さはキャリアアドバイザー...

GEEK JOB

プログラミングを無料で教えてくれ、就職支援までしてくれます。

原則、就職はGEEK JOB経由で就職しないといけない縛りがありますが、結構みっちり教えてもらうことができます。

未経験からプログラマーやシステムエンジニアになりたい人にとっては最適のサービスです。

「手に職をつけたい!」という方にぜひ使ってみてほしい就職支援サービスがGEEK JOBです。 という場合でもGEE...

リクルートエージェント

一般転職からエンジニアの転職まで幅広く求人を扱っています。

エンジニアの転職をメインに考えながら、他の業界や職種の求人も見てみたい場合はリクルートエージェントを利用しましょう。

※コロナウイルス感染拡大防止のためリクルートエージェントでは対面面談を電話面談に切り替えています。 転職エージェント業界最多の...