イーキャリアの退会方法、個人情報の削除、再登録について解説!

The following two tabs change content below.

しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。

イーキャリアの退会方法を確認してから登録したい!

イーキャリア以外の転職サービスで転職が決まった!

転職すること自体をやめた!

様々なイーキャリアを退会したいという声に応えて、実際にスマホでイーキャリアを退会してみました!

スクリーンショットと撮りながらでも1分ちょっとで退会が完了したので、実際には1分以内で退会できると思います。

退会が完了したら登録情報は削除されます。

記事の最後にはイーキャリアを退会した後に利用をお勧めする転職サービス、イーキャリアと一緒に利用すると相乗効果飲み込める転職サービスをご紹介します!

イーキャリアの退会方法

実際にイーキャリアを退会する様子を公開します。

イーキャリアを退会した様子を見る

1.ログイン後に下にスクロールします。

2.「よくあるお問い合わせ」を選択します。

3.「退会の手続きはこちら」を選択します。

4.下にスクロールします。

5.退会理由を記載して「退会する」を選択します。

6.退会が完了します。

イーキャリアの再登録

イーキャリアを完全に退会できているのであれば、登録したのと同じ手順をたどることで再登録することが可能です。

退会に比べると再登録は手間がかかりますので、退会の際には二度とイーキャリアを使うことがないかよく考えた上で退会するようにしましょう。

またイーキャリアを登録した際にイーキャリアFAということなるサービスにも登録されていると思います。(私は気付かずに両方に登録されていました。)

イーキャリアを退会してもイーキャリアFAには登録したままになっているので、イーキャリFAは別で退会する必要があります。

イーキャリアを退会した後に利用したい転職サービス、イーキャリアと一緒に利用したい転職サービス

イーキャリアは担当者の付かない転職サイトです。

転職サービスの中にはイーキャリアのように担当者の付かない転職サイトと、登録直後から担当者の付く転職エージェントがあります。

以下ではイーキャリアにはない特徴を持った転職エージェントをご紹介します。

リクルートエージェント

転職エージェント界最多の求人件数20万件以上を保有しており、あらゆる業界・職種・地域・年代の求人が揃っています。

イーキャリアの求人件数は2万件強なので10倍以上選択肢があることになります。

イーキャリアはソフトバンクグループが運営会社であることもあってかIT系の求人が多くなっていますが、リクルートエージェントもIT業界の求人は得意としており、「IT・通信業界」「Web・インターネット業界」の求人だけで9万件以上の求人件数になります。

それだけの求人件数の中から転職のプロがあなたに合った求人を紹介してくれます。

28万件以上の突出した求人件数で転職エージェント業界のトップに君臨するリクルートエージェント。 ありとあらゆる業界・職種・地域・年代・年収...

パソナキャリア

パソナキャリアの求人件数は常時3~5万件でイーキャリアよりも多くの求人を抱えています。

また特筆すべきは転職後年収アップ率67.1%を公表しているということで、年収アップを狙うのであれば登録しておきましょう。

47都道府県全てに拠点があるのも強みの一つです。

転職を検討し始めるといろんな転職エージェントがあってどれを利用すべきか困りますよね? パソナキャリアは業界大手のリクルートエージェント、d...

ウズキャリ

新卒で入社して3年以内に会社を辞めた第二新卒や社会経験のないフリーターがメインユーザーの転職エージェントです。

イーキャリアにも第二新卒やフリーターが対象の求人は存在しますが、ウズキャリは全ての求人が第二新卒やフリーターが対象です。

また一人一人に付く担当者は全員元既卒や第二新卒で求職者の気持ちが分かるアドバイスをしてくれます。

ウズキャリは完全無料で就職サポートを行ってくれる転職エージェントで、対象者は20代の第二新卒、既卒、フリーター、ニートだという点が特徴的です。 ...

最後に

ソフトバンクグループということも合ってかIT関係の求人が多いイーキャリアですが、2019年7月18日にホームページの求人検索機能を利用して調べた限り年収は300万円代が最も多く、他の大手の転職サイトや転職エージェントに比べると年収が低めに見えてしまいます。

あなたに合った求人に巡り合うためにも複数の転職サービスを利用して転職活動を進めていきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

「天職×転職」サイト管理人 しんすけ