スクショで解説!キャリアクロスの退会方法、個人情報削除、再登録を解説!

The following two tabs change content below.

しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。

キャリアクロスは登録者の7割がビジネス英語を使うことからも分かるように、英語を活かした転職に特化した転職サービスです。


そんなに英語に自信はないけれど・・・

という方でも、登録するだけだと取られるのはわずかな時間のみで、有料求人を見るだけでなくスカウトまで来るようになるのでとりあえず登録だけしておいても損はないでしょう。

キャリアクロスに登録をすると、転職しようとしなかろうといずれは退会するもの。


キャリアクロスに登録する前に退会方法が知りたい!

キャリアクロスを使うのをもうやめたい!

キャリアクロス以外の転職サービスで転職が決まった!

転職することをやめることにした!

そんな声に応えてスマホを使ってキャリアクロスを退会してみました。

ログインから退会まで約3分かかっていますが、これは1動作ごとにスクリーンショットを取っていたからであり、実際に退会する場合は1~2分でできるものと思われます。

記事の最後では、キャリアクロスは退会するけれども転職活動を続ける人のために、キャリアクロスの次に使うと効果が見込める転職サービスを紹介します。

キャリアクロスの退会方法

スマホを使ってキャリアクロスを退会してみました。

スマホを使って退会した様子を見る

1.キャリアクロスにログインします。

2.右上の三本線の「メニュー」を選択します。

3.「退会」を選択します。

4.下にスクロールします。

5.「退会する」を選択します。

6.「削除」を選択します。

7.退会が完了します。
※他のサービスだと退会完了のメールが届くのが一般的なのですが、キャリアクロスはメールでの退会のお知らせは確認できませんでした。

キャリアクロスの再登録

完全に退会したのであれば、登録した時と同じくネットから登録を行えば再登録ができます。

キャリアクロスの登録はさほど手間がかかりませんが、二度手間には変わりないので退会するのであればキャリアクロスを二度と使わないことを確認してから退会するようにしましょう。

休会などの機能は見当たりませんでした。

キャリアクロスを退会した後に使いたい転職サービス

この章ではキャリアクロスを利用する人であれば、このサービスもおすすめ!という転職サービスをご紹介します。

キャリアカーバー

キャリアカーバーは転職市場大手の(株)リクルートキャリアが展開するハイクラス向け転職サービスで、ほぼ全ての求人は年収700万円を超えます。

英語に特化しているわけではありませんが、ハイクラスの求人にはビジネスレベルの英語を必要とする求人が少なくありません。

またキャリアカーバー は登録しただけでは担当者は付かず、応募をする時点で担当者が付くシステムです。

キャリアカーバーは日本最大の人材紹介会社である(株)リクルートキャリアが運営する、ハイクラス向け転職サービスです。 さてハイクラスとはどれ...

JACリクルートメント

登録をした直後から担当者が付く転職エージェントです。

日本の主要9都市に拠点を持ち11カ国に関係会社があり、ハイクラスと海外勤務の求人に特化しています。

ハイクラスと海外勤務の求人に特化していることから英語力を活かせる求人が存在します。

求人件数は公開されていませんがハイクラスに特化していることから何十万件もの求人を持っているとは考えにくく数千件〜数万件ではないかと予想されます。

JACリクルートメントはミドル〜ハイクラスの高収入に求人に特化した転職エージェントです。 JACはJapan Agency&Con...

リクルートエージェント

20万件を超える求人件数は転職エージェント業界No.1です。

全ての業界・職種・年代・地域の求人を扱っており、その中には英語力を必要とする求人も少なくありません。

28万件以上の突出した求人件数で転職エージェント業界のトップに君臨するリクルートエージェント。 ありとあらゆる業界・職種・地域・年代・年収...

最後に

転職の際に自分に合っている転職エージェントを探し当てるのは意外と難しい作業です。

なぜなら日本には17,000を超える人材紹介会社があり、それぞれの企業が複数のサービスを展開しているからです。

キャリアクロスのように登録をしても担当者が付かないサービスはどんどん登録をして合わなければ退会したらいいと思います。

転職は人生の大切な帰路。

なるべく多くの情報に触れておくに越したことはありません。

あなたの転職活動が成功することを祈っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

「ぴよぴよ転職」サイト管理人 しんすけ