IT/WEBの転職!レバテックキャリアの口コミ・評判!その特徴、求人の質や年収は?

The following two tabs change content below.

しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。

IT・Web業界での転職を考えている方にぜひ使ってみてほしいのが、レバテックキャリアです。

レバテックキャリアの良さはキャリアアドバイザーがIT業界に詳しく、最新技術の話が通じるところです。

転職をする際に仕事内容に関する話が十分にできないと、やりたい仕事を理解してもらえないので希望条件に一致する仕事を紹介してもらえないんです。

他の転職エージェントで「IT・Web系の話を理解してもらえずに困った…」という経験のある人も、レバテックキャリアなら何でも話すことができ、希望通りの求人を紹介してもらえますよ。

求人登録数は4,000件で非公開求人が多く、年収アップ転職に強いのがレバテックキャリアの魅力。

過去にレバテックキャリアを使って年収を320万円もアップさせた人もいます。

レバテックキャリアを使うと、IT業界に詳しい担当者があなたの強みを活かせる求人を紹介してくれるだけでなく、書類作成や面接サポートでは企業別で対策してくれるので、今よりも良い条件で転職できるんです。

また、レバテックキャリアにしかない非公開求人がありますから、関東・関西に住むIT・Web業界のエンジニア、クリエイターの方は、求人チェックをしておいたほうが良いですよ。

レバテックキャリアは無料で使えて、相談だけの利用でもOKですからね。

レバテックキャリア
公式サイト

『レバテックキャリア』の口コミ・評判

最初にレバテックキャリアを利用した人の口コミを見ていきましょう。


他の転職エージェントに登録していたときは、書類選考は落とされるし、面接が進んでいっても最終的に条件や話が違ったりで、非常に残念な思いをしていました。

いいかげん転職活動が嫌になってきたタイミングで、他の転職エージェントにも登録しておこうと思って登録したのがレバテックキャリアです。

転職に関する知識は豊富でITの話しも非常に詳しいので頼りになるなってすぐに思いました。

特に職務経歴書はよく添削していただき、このおかげで書類選考の通過率が格段に上がりました。

私の書いていたのは報告書みたいな経歴書だったらしくエンジニア独特の言い回しや成果をしっかり書くことで、内定を得られたと思います。


レバテックキャリアのコンサルタントはフランクな感じだったので一番話しやすかったです。

普通に会話するかのごとく自分のやりたいことや、方向性の話しをして、その内容を元に現在の転職市場で私が入社可能な会社の話しなんかをしていきました。

結局、レバテックキャリアを中心に転職活動を進めて、多くの求人を紹介してもらってスムーズに内定まで辿り着けました。


レバッテクキャリアの利用してみて良かった点ですが、希望していたIT関連の求人数が多かった点です。

それも聞きなれないベンチャー企業から大手まで多彩です。

また担当者の業界に関する知識力も高く、予めこの会社はこういう知識が必要になるとか、具体的な職務内容などを伝えてくれました。

案件を探すうえで非常にためになるし、分かりやすいのです。

また、この会社は自分には無理だとか言う判断もしやすくなります。

特に感じたのは対応の迅速さです。

希望する具体的な職種が絞られているのであればどんどん紹介してもらえ、話が進みやすくなります。

転職を急いでいた自分には最適でした。

ITやウエブ関連中心の大量の求人があるので、妥協のない選択が可能になりそうです。


レバテックキャリアを見つけ、転職エージェントランキングで口コミ1位だったことと、都内IT系の案件が多いとのことでここならよい案件を紹介して頂けると思い応募しました。

実際に、紹介頂けた会社からはほとんど面接オファーが来たので私自身にマッチした案件を紹介して頂けたのだと思います。

時間をかけずに転職活動ができた為、希望通りの日程で転職することができました。

平日の遅い時間や休日まで電話で対応して頂きコンサルタントの方には大変感謝しています。


異業種からの転職でしたが、もともとプログラミングを趣味にしていたこともあり、資格を取得すれば十分に転職できるというアドバイスをいただき、ソフトウェア開発技術者試験に合格。

未経験からでも新卒ではなく、経験者採用である程度ベースアップした給料を提示してくれる転職先を紹介してもらうことができました。

他のIT専門の転職エージェントの中には、未経験からは難しいと断られたところもあったので、対応に感謝していますし、私のような経歴の人にもおすすめです。

『レバテックキャリア』の求人の質と年収

レバテックキャリアはIT・Web業界の非公開求人が数多く揃っているところが魅力で、求人登録数は4,000件以上、レバテックキャリアだけの非公開求人もあります。

大手の転職エージェントに比べると求人総数は少な目ですが、IT・Web業界だけに特化しているので、IT・Web関連の求人では掘り出し物が見つかりますよ。

これは、レバテックキャリアがIT・Web系の企業との信頼関係があるからこそできることです。

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーが求人先の各企業に出向き、どういった企業なのかを調査していますが、年間に3,000回以上の調査頻度があるんです。

マメに企業側とコンタクトをとっているので、他のエージェントには出していない求人も集めることができるのでしょうね。

レバテックキャリアで扱っている求人の一例を紹介すると、パーソナルキャリア株式会社のアプリケーションエンジニアの求人は想定年収550万円~800万円で、システム開発業務が主な仕事です。

他には、株式会社ラスクでHR Tech新サービス立上げに伴うクラウドサービス開発の仕事が、想定年収901万円~1015万円など、魅力的な求人がありますね。

このように高額年収求人がたくさんあるのがレバテックキャリアの特徴ですが、レバテックキャリアは年収アップ転職に強いと言われており、過去に320万円も年収アップさせた人もいるんです。

年収を上げられる秘訣は、レバテックキャリアが年収アップ転職のための取り組みを強化しているからでしょうね。

どれだけ年収が高い求人があっても内定がもらえなければ意味がありませんよね。

でも、レバテックキャリアのキャリアアドバイザーはIT業界に精通しており、求職者がどういった仕事を選べば高い年収を得られるかを見抜けます。

その人の得意な部分を活かした仕事ができる職場を探せれば、転職後の年収を大幅にアップさせることができますが、求職者の強みを見つけるためには、転職先の業界に詳しくなければいけません。

一般的な転職エージェントは転職先が多岐にわたるため、IT業界に精通しているアドバイザーを探すことは困難なんです。

その点レバテックキャリアの担当者は、自身もSEとして現場で働いていた人ばかりなので、知識に関しては申し分なし。

難しい専門用語はもちろん業界動向や業界独自の慣習、エンジニアがどういった点を重視するかまで、よく分かってます。

だから、面談をした時に話がスムーズに通じますし、あなたの強みは何なのかも見抜いてくれます。

その結果、レバテックキャリアを使うと、前職よりも高給与の求人で内定がもらえる確率が高くなるというわけです。

レバテックキャリアの非公開案件は公開されている求人の3倍以上ありますから、IT・Web業界で転職を考えている方は必ずチェックしてくださいね。

『レバテックキャリア』の利用方法

レバテックキャリアの支援サービスを受ける時は、最初に登録手続きを行いますが、利用料金は無料で相談だけの利用もできます。

その後、担当コーディネーターとのマンツーマンでカウンセリングがあり、あなたのスキルの棚卸から、希望するキャリアプランについてなど、一緒に考えてもらえます。

レバテックキャリアはカウンセリングが丁寧だと評判で、じっくりと時間をかけてあなたの要望を聞いてくれますから、転職に関する悩みは全て打ち明けてくださいね。

ここで本音で話すことができれば、あなたのパーソナリティや志向性を担当者が理解してくれます。

そうすれば、あなたにぴったりの求人を見つけてもらえますから、遠慮せずに話をしましょう。

求人紹介をしてもらって応募したい求人が見つかったら、企業の社風や雰囲気、今後の業界における成長、入社後のキャリアパスなどについて担当者に確認してください。

企業に頻繁に出入りしているキャリアアドバイザーなら、企業内部の色々なことを知っているので、転職前に詳しい情報を知って転職先選びで失敗しないよう対策しておきましょう。

応募する企業が決まったら応募書類の作成に入りますが、ここでもレバテックキャリアが手助けしてくれます。

企業の採用者が目を引くような書類の書き方を教えてくれるので、書類で落とされる危険を減らせます。

面接対策ではいわゆる一般的な面接技術ではなく、企業別に個別対策してくれますから効果は抜群ですよ。

また、面接日時の調整や給料交渉なども、レバテックキャリアの担当者が行ってくれますし、入社後にもヒアリングを行うなどサービスが充実していますね。

『レバテックキャリア』の拠点

レバテックキャリアは関東・関西を中心にサービ展開していて、拠点は東京・神奈川・さいたま・千葉・大阪・兵庫・京都・福岡となっています。

対応地域以外に住んでいるとレバテックキャリアを使うことができませんが、順次拡大予定とのことなので今後に期待しましょう。

関東・関西の求人が特に多いので、対応地域の方はぜひ利用してみてくださいね。

最後に

レバテックキャリアは年収アップ転職だけでなく、仕事内容にこだわって転職したい人にも向いていますよ。

担当者がIT業界に詳しいので、仕事内容に関する細かな要望を理解してくれるからです。

せっかく転職するならやりたい仕事をしたいですよね。

レバテックキャリアなら、あなたがしたいと思っている仕事と今よりも高い年収の両方をゲットできます。

仕事内容と年収、両方が揃った転職をさせてくれるエージェントはなかなかありませんから、IT・Web業界の人はレバテックキャリアを使ってみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

レバテックキャリア
公式サイト