IT・WEBなら!転職会議エージェントの口コミ評判|求人の質、年収、特徴は?

The following two tabs change content below.

しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。

今回は、リブセンスが運営する「転職会議エージェント」を紹介します。

リブセンスは、口コミサイト転職会議以外にも転職ドラフトなども運営しており、運営に関する会員数は600万人、保有求人件数は15,000件と非常に多いですね。

特徴的なのはエンジニア・デザイナー・ディレクターに特化したサービスも行っていて、IT・Web業界に強いことです。

それだけでなくクリエイターやエンジニアがリブセンス社内にたくさんいますから、IT・Web業界に関する理解もあります。

転職メディアを運営している経験から十分なノウハウも持ってますし、HRTeck企業なので業界内の内部事情に詳しいのも良さですね。

また、転職会議エージェントでは対面だけでなく電話相談も受け付けているので、どこに住んでいても利用でき、サービスは全て無料です。

求人紹介だけでなく、書類準備、面接対策、給与交渉などをサポートしてもらいながら転職活動を行えますよ。

そして、転職会議エージェントに行って面談を受けた人全てに「転職会議の口コミ見放題パス」をプレゼントしているんです。

転職会議を無料で見れるチャンスですから、この機会に転職会議エージェントに登録しておきましょう。

『転職会議エージェント』の口コミ・評判


転職したいと思いつつ、面接が嫌でだらだらと前の会社を続けていましたが、いい加減イヤになったから、転職活動を始めました。

転職エージェントをいくつか併用しましたが、転職会議エージェントで年収の良い求人を紹介してもらえて面接まで進むことができました。

人前で話すのが苦手で、面接を受けるくらいなら転職やめようかと思ったのですが、転職会議エージェントの方が給料のことなどを先に聞いてくれていて、なんとか面接を終えることが出来、内定が頂けて良かったです。


転職会議を見ていたら、無料で使えるエージェントがあると知り転職会議エージェントに登録してみました。

今までに転職エージェントをいくつか利用したことはありましたが、転職会議エージェントはIT・Web専門ということで、担当者も業界のことにかなり詳しかったです。

しっかりと話を聞いてもらえましたし、質問したら予想以上にたくさんのことを教えてもらえて、求人先について本当によく知っているんだなと感じました。


転職会議エージェントの非公開求人を見てみたいと思い利用を決めました。

求人を見るだけのつもりでしたが、予想以上にたくさんの求人を紹介してもらえて、推薦もしてくれるとのことだったので、良さそうだった企業に応募してみました。

面接では思たよりも感触が良く内定がすんなりもらえてしまいました。

正直、転職するかどうか迷ったのですが、内定を辞退しようか迷っていたら、担当者の人が話を聞いてくれて背中を押してもらえたので内定をもらった企業に転職しました。

業界内のことに詳しい人だったから、話がしやすかったですよ。

忙しくて時間がないと言ったら土曜でも対応してもらえましたし、使って正解だと思いました。

『転職会議エージェント』の求人の質と年収

転職会議エージェントを運営するリブセンスは転職会議・転職ナビ・転職ドラフトなど複数の転職メディアを運営しているのが強みですね。

転職会議エージェントの求人はほとんどが非公開となっていますが、参画企業は5,000社以上で、リブセンスの求人件数は約15,000件もあるので、多くの求人を保有していると考えられます。

全国対応なので主要都市以外の求人もあり、正社員・契約社員が中心です。

紹介企業の一例としてDeNA、SHIFT、Speee、Studyplus、VOYAGE GROUP、every.tvなどが挙げられます。

メイン求人は、ITエンジニア、Web・インターネット・ゲームで、業務内容はシステム開発やネットワーク・サーバー・通信インフラ系などですね。

急成長ベンチャーと大手上場企業、どちらの求人もありますし、営業・MR、人材関連職や事務や経営管理などの技術系以外の求人も扱ってますよ。

弁護士ドットコムの求人を紹介すると、月刊誌の企画・編集、弁護士向けセミナーの企画・運営などの仕事内容で想定年収は400万~600万円です。

他にも、上場企業である株式会社アイリッジの求人だと、想定年収は500万~800万円で、安定基盤の中で自社プロダクトや大手企業とのタイアップなど、様々なことにチャレンジできる環境で働けます。

このように、なかなかに良い条件が揃っている求人があるということで、非公開求人にはさらに期待が持てますね。

また、IT系は自由な社風の企業が多く働きやすいという特徴がありますが、転職会議エージェントにある求人もスライド出社制度などを取り入れているものが目立ちます。

スライド出社制度は自分で出社時間を選べるという制度で、フレックスに似ていますが、フレックスのように完全に時間が自由になるというものではなく、勤務時間は一定で遅く出社したら退社時間が後ろにずれるのが違い。

出社時間を選べるだけでも良いですよね。

「毎日同じ時間に出社するとか無理…」というタイプの人でも働ける職場が見つかりますよ。

『転職会議エージェント』の利用方法

転職会議エージェントの利用方法は、ホームページで登録をするところから始めましょう。

無料で利用できますし、登録にかかる時間は1分だからすぐに終わります。

その後、転職会議エージェントから連絡があるので、面談日程の調整をしてください。

面談で業界に精通しているアドバイザーと話をして、あなたに合った求人を紹介してもらいますが、土曜日や平日20時からでも対応可能と、利用者の都合に合わせてくれますから、時間がなくても使いやすいですよ。

紹介された求人で気に入ったものがあったら、会社の内情を必ずアドバイザーに聞いておいてくださいね。

転職会議エージェントの良さは、企業の口コミで有名な転職会議と同じ運営会社ということで、内部事情に詳しく、転職後のギャップを防げることなんです。

また、転職会議エージェントは、「転職をしない」選択肢についても一緒に考えてくれるエージェントなので、転職を強要されることもありません。

あなた自身が応募すると決めた求人があったら、応募先とのやり取りは全て転職会議エージェントのアドバイザーが代行し、書類の添削もしてくれます。

年収の交渉はもちろん、内定辞退や円満退社に向けてのアドバイスまでサポートしてくれるので、転職にまつわることは全て相談できるということですね。

リブセンスの転職支援サービスのモットーは「後悔のない転職」ですから、転職後のことまで考えてサポートしてもらえますよ。

『転職会議エージェント』の拠点

転職会議エージェントの拠点は東京のみとなっており、目黒駅徒歩5分の場所に面談場所があります。

面談に行く時間がない人や遠方の場合には電話で対応してもらえるので、どうしても対面で話をしたいというこだわりがなければ,どこに住んでいても転職会議エージェントを利用できますね。

今は地方に住んでいて、これから東京で就職したいという場合でも電話で相談できますから、使ってみてくださいね。

『転職会議エージェント』と一緒に使いたい転職エージェント

転職を検討する場合には、リスクヘッジのために複数のエージェントに登録するのが基本ですが、転職会議エージェントと一緒に使いたいエージェントを紹介しますね。

まずは、全ての人に登録してほしいのが求人数No.1の「リクルートエージェント」です。

リクルートエージェントなら、どんな業界、職種でも求人を探せますし、求人の量が圧倒的に多いですから、迷わずに登録しておきましょう。

そして、転職会議エージェントを使うのはIT系の人が多いでしょうから、ITに強い「レバテックキャリア」も良いですよ。

レバテックはITエンジニア、Webクリエイター専門の転職エージェントで、求人内容や面接傾向をきちんと知ることで転職に関する不安を払拭するサービスが売りです。

不安が強くて転職を躊躇している人は、レバテックも使ってみてください。

他には、エンジニアになりたいけど、経験がない…という方もいますよね。

その場合には、未経験からエンジニアになれる「GEEK JOB」を使いましょう。

GEEK JOBは20代フリーターと第二新卒向けのエージェントで、未経験からプログラマーへの転職率が95.1%、最短22日で転職できています。

パソコン初心者でもOKの無料体験実施中ですから、経験がなくて悩んでいる人に最適なサービスですね。

最後に

転職会議エージェントを特におすすめしたいのは、IT・Web業界への転職希望のあるエンジニア・デザイナー職の営業職、ディレクター職、コーポレート職などの方です。

それに、転職会議エージェントに行った人全員に転職会議の口コミ見放題パスがプレゼントしてもらえるのも魅力ですよね。

転職会議の見放題パスのためだけに、転職会議エージェントに登録しても損はないですよ。

転職会議の口コミを見るためにお金を払って有料会員になる人もいるんですから、それが無料で見放題になるなんてお得なサービスだと思いませんか?

転職に悩んでいる段階でもアドバイザーが話を聞いてくれるので、まずは転職会議エージェントに相談してみてくださいね。

転職会議エージェントで転職をしなかったとしても、転職会議の口コミ情報を始め、業界内の内緒話をアドバイザーから聞くことができれば、あなたの転職活動に役に立つ情報がゲットできますよ。

最後までご覧いただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。