マイナビのPTOTST!『マイナビコメディカル』の口コミ評判|求人の質、年収、特徴は?

The following two tabs change content below.

しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。

マイナビコメディカルは、多くの就職・転職支援サービスを展開している大手マイナビグループのひとつです。

マイナビには様々な分野の転職エージェントがありますが、マイナビコメディカルはPT・OT・STのための転職支援サービスで、他にも臨床検査技師、放射線技師、栄養士などの求人も扱っています。

信頼と安心のマイナビブランドなので、大手の安定したサービスを利用したいというリハビリ職の方に最適ですね。

マイナビコメディカルは求人の数や質がハイレベルというだけでなく、キャリアアドバイザーの対応が優秀だと評判になっています。

マイナビは人材紹介で40年以上の実績があるので、転職活動に関するノウハウも十分。

それに、マイナビコメディカルの担当者は、一般的な転職支援だけでなくリハビリ業界のことにも詳しく、求人先に赴いて施設長や現場スタッフからも情報収集をしてくれています。

だから、給料や待遇はもちろん、職場の雰囲気や実際の残業時間などの情報を教えてもらえるんです。

あなただけで転職活動をしていたら転職前に職場内部の雰囲気を知ることはまず無理ですから、貴重な情報ですよ。

さらに面接対策や書類準備のサポート、入職後のフォローなど、キャリアアドバイザーが全てにおいて手助けしてくれるので安心して転職活動を行えるでしょう。

マイナビコメディカルは全国に20か所の拠点があり、地方在住でも対面面談を受けられるのも良さ。

もし会場まで行くことができない場合には電話やメールで相談に乗ってもらえるので、ぜひマイナビコメディカルを利用してくださいね。

大手マイナビの転職支援が無料で受けられるのだから、PT・OT・STで転職を考えている場合には真っ先に登録しておきたい転職エージェントですよ。

マイナビコメディカル
公式サイト

『マイナビコメディカル』の口コミ・評判

まずはマイナビコメディカルを実際に利用した人の口コミを紹介しますが、担当者の対応が良かったという感想が多いですね。


マイナビの担当キャリアアドバイザーは、面倒な内容の話もしっかり丁寧に聞いてくださいました。

また、面接対策についてもご相談しましたが、言いにくいと思われることも指摘していただけたので、信頼できそうだと感じました。

特に、自分の場合「前職の退職理由を正直に、しかし誤解されないように話した方がいい」というご意見をいただき、話し方のアドバイスもいただきました。


面談後、紹介していただいた求人の面接日が思ったより早かったのですが、アドバイザーさんや法人担当の方からアドバイスをいただき、面接の対策を立てることができました。

面接を受けた3社すべてから内定をいただくことができ、自分でも驚きました。

なかでも特に希望していた訪問リハビリで働けることになりましたので、これからもがんばりたいと思います。


長く作業療法士をしていてそろそろ管理職へキャリアアップしたいと思い、転職を決めました。

マイナビコメディカルは他社に比べて条件のいい非公開求人が多いと感じ、キャリアアップしたいと相談したら条件に合う求人をたくさん紹介してもらえたので助かりました。

今までよりも責任ある立場で仕事をすることができてやりがいを感じています。


登録してすぐに電話にて対応して頂きました。

最も良かったと感じる点は、実際に担当者と面談を行っていただいたところです。

実際にお会いし、簡単な履歴書を作成し、それらを見ながら自分の希望する条件などをしっかりと聴いて頂けました。

実際に顔を見てお話する事で、担当者の方への安心感、信頼感につながりました。

また、いくつか施設の候補を挙げて頂き、それらのメリットだけでなく、考えうるデメリットなども詳しく教えて頂きました。

担当者の方は理学療法士など専門職の経験者ではありませんでしたが、よく施設にも出入りされているようで、とても詳しく内情などご存知でした。

二つ三つの施設を受けましたが、就職を希望しなかった施設へはマイナビの担当者の方からお断りの旨を伝えて頂けるので、安心です。

『マイナビコメディカル』の求人の質

マイナビコメディカルには、公開されている求人だけでも20,000件以上、さらに非公開求人が全求人の40%あります。

マイナビコメディカルは人材紹介で40年以上の歴史のある老舗企業マイナビグループのひとつ。

これまでの実績と信頼があるので、病院や介護施設などとのつながりが深いのが特徴です。

それだけでなく、実際にマイナビコメディカルのスタッフが求人先まで足を運び、どういった職場なのかを確認済みなんです。

求人情報だけでは分からない部分が多いですし、転職先を決める際に先に内部の情報を教えてもらえると参考になりますよね。

病院への聞きこみは、採用担当者だけでなく、施設長や現場のセラピストさんともお話しているので、マイナビコメディカルの担当者は求人票には書いていない残業の実際、有休や産休のとりやすさまであらゆることに精通しています。

それだけでなく定着率も重視していますから、職員が次々と辞めていくようなブラックな医療機関や施設の求人は除外してあります。

求人数が多いだけでなく、求人の質に関してもハイレベルなのがマイナビコメディカルの強みですね。

マイナビコメディカル
公式サイト

『マイナビコメディカル』の利用方法

マイナビコメディカルを利用する時は、1分で完了する登録手続きから始めましょう。

登録すると電話がかかってきてあなたの経歴や希望する条件などをヒアリングしてくれます。

この時に、対面での面談を希望する場合には日程調整を行い、担当者と面談日時を決めます。

面談場所まで行くことができなくても、電話やメールで相談し求人を紹介してもらえるので、どこに住んでいてもマイナビコメディカルを利用できますよ。

PT・OT・STの場合には職場の種類が様々で、医療系の病院、介護系の施設、訪問系サービスと、転職先選びが難しいんです。

場所によって仕事内容も働き方も大きく違ってくるので、担当者と相談しながら慎重に転職先選びをしてくださいね。

また、転職エージェントを使って担当者に紹介してもらった求人が気に入らない場合や、希望条件に一致する求人が見つからない場合はどうするの?と心配している人もいますよね。

PT・OT・STの仕事は、他のメジャーな医療職に比べると、求人総数が少なめなので、1回の紹介だけでは求めているような職場が見つからないかもしれません。

そのような場合には、何度でも相談に乗ってもらえますし、あなたが納得できる職場が見つかるまでいくつでも求人を紹介してもらえるので安心してくださいね。

転職エージェントは電話連絡がしつこい…と言われるところもありますが、マイナビコメディカルは不必要に電話をしてくるようなことはありません。

だから、無理に転職を急かされるようなこともないでしょう。

転職したいと思える職場が見つかったら、見学したり面接を受けますが、この時の日程調整などは全てキャリアアドバイザーが行ってくれます。

さらに内定をもらったけど、やっぱり辞退したい…という時も、担当者にお任せできるんです。

あなたが言いにくいことでも、キャリアアドバイザーが代行して応募先に伝えてくれるから、ストレスなく転職活動が行えますよ。

『マイナビコメディカル』の拠点

マイナビコメディカルの良さは、拠点が多いことなんです。

新宿、京橋、埼玉、横浜、千葉、柏、船橋、群馬、札幌、仙台、静岡、名古屋、金沢、大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡、鹿児島と、全国に20か所の拠点があります。

電話やメールでも相談できますが、対面でお話したほうが言いたいことがスムーズに伝わるので、会場まで行けるのであれば対面での面談がおすすめですよ。

『マイナビコメディカル』と一緒に使いたい転職エージェント

マイナビコメディカルと一緒に使ってほしいのは、PTOT人材バンクです。

リハビリ職で転職を考えている場合には、必ず複数の転職エージェントに登録してくださいね。

PT・OT・STの求人は、大きな病院だけでなく小さな事業所のような場所の物も多いんです。

だから、マイナビコメディカルの求人数が多いとはいえ、マイナビコメディカルにはない求人が別のエージェントで見つかる可能性があります。

PTOT人材バンクは医療や介護に特化した人材サービスを行っているエス・エム・エスキャリアが運営しているので、紹介可能な医療機関や介護施設の数が多いと言われています。

また、PTOT人材バンクの担当者は医療業界やリハビリのお仕事に関する知識があり、細かな要望まで理解してくれるのがメリットですね。

マイナビコメディカルに登録する時には、一緒にPTOT人材バンクにも登録して、あなたにぴったりな職場を見落とさないよう、どちらの求人も必ずチェックしてくださいね。


最後に

PT・OT・STの方が転職を考える時は、転職先を慎重に選ぶことが重要です。

なぜなら、目先の条件だけで職場選びをしてしまうと、数年後にはまた転職したい…となってしまう危険があるからです。

既に在宅でリハビリを受ける人の数が増えてきていますが、医療業界は今後さらに変化していくと考えられるので、数年先のことまで見越して転職先を選ぶ必要があります。

そのため、医療・リハビリ業界に詳しく転職のプロであるキャリアアドバイザーともよく相談して転職先を決めましょう。

リハビリ職は様々な場所で活躍することができますから、長く働き続けられるような職場を見つけてくださいね。

マイナビコメディカル
公式サイト

最後までご覧いただきありがとうございました。

「天職×転職」サイト管理人 しんすけ