東京神奈川埼玉!『ナースポート』の口コミ評判|求人の質、年収、特徴は?

The following two tabs change content below.

しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。

ナースポートは利用者にぴったりの転職先を見つけてくれる!と、提案力に定評のある看護師向け転職エージェント。

ナースポートを利用して転職した人の約90%が、1年後も同じ職場で働き続けています。

これは、ナースポートの担当者が看護師個人の素質を見抜いて、その人に最適な職場を提案できているからです。

転職する時には、ついつい「給料が良い」などのうたい文句に騙されて転職先を選んでしまいがちなんです。

それだけで転職先を決めてしまうと、転職してから「私には合わない職場だった…」となることが多いので、何度も転職を繰り返してしまいます。

どれだけ給料が良くても、自分に合っていない場所だと働き続けられませんよね。

でも、ナースポートを使えばキャリアアドバイザーの丁寧なヒアリングがあり、あなたに合った職場を教えてくれますから、満足して働き続けられる職場に転職できるというわけです。

これは、ナースポートが東京、神奈川、埼玉だけで地域密着型のサービスを提供しており、求人先の内部事情までよく知っているからできることです。

また、「忙しい人は電話・メール相談」「しっかりサポートしてほしい人は対面面談」「転職したい病院が決まっている場合は逆指名」と利用者である看護師がナースポートの使い方を選べます。

それだけでなく書類作成は全てナースポートの担当者が代行してくれますし、土日祝日の夜まで対応可能。

ここまで看護師のことを考えて支援してくれる転職エージェントは滅多にありませんよ。

東京、神奈川、埼玉の看護師だけが使えるという特権があるのだから、ナースポートを使わない手はないでしょう。

東京、神奈川、埼玉の看護師さんは、すぐにでもナースポートに登録してくださいね。

『ナースポート』の口コミ・評判


転職を行おうか迷っていましたが、いくつか求人を紹介してもらって面接、内定までスムーズに行えました。

迷っている時に「迷うぐらいなら、転職はもう少し落ち着いてからの方が良いと思います」とコンサルタントの方のアドバイスをもらいました。

普通なら無理にでもすすめると思うので、本当に好感が持てました。


埼玉県の看護師求人を探していてナースポートに登録しました。

初めは面談が緊張しましたが、こちらの時間指定で前働いていた病院の近くまで来ていただいて面談しました。

良いサービスだと思います。


地元のクリニックへの転職を考えていたので、地元密着のナースポートに頼みました。

長年住んでいる私でも知らないようなおすすめのクリニックを紹介してくれてびっくり。

ナースポートは、大手のような転職支援金はありませんが、やはり一生を左右する転職なので安心して利用できる所がいいですね。


ほとんどグチを訊いてもらっていたような形で、最初はコンサルの人に悩み相談をしていただけなのですが、話しているウチに自分が望んでいる仕事についての整理がついていき、結果、希望どおりの転職が出来ました。

特に、具体的に希望の条件が決まっていない人でも、親身になって話を訊いてくれるので、具体的に動いていない人に特におすすめしたいです。


保育園から近い、子育てに理解がある職場、日勤のみ、福利厚生がしっかり整っている、いずれは正社員として働ける職場、長く働ける職場を条件としてナースポートさんにお願いしましたが、条件が多かったのでこのような職場が見つかるのかと不安でした。

カウンセリング時、子供も一緒でいいと言ってくれたのですぐに会って話すことが出来たのは良かったです。

前職の悩みや子育てのことなど色々な話を自然にすることが出来ました。

また、今までの経験を活かし専門クリニックでも働けると励ましていただいたことで自信が持てました。

現在は、がん治療を中心に専門医療を展開するクリニックで働くことが出来、子育てと仕事とを両立させているスタッフが多い点も心強いです!

就業前に職場環境や看護部長の考えなども聞くことが出来たので安心でした。

気兼ねなく日勤のみで働ける職場に出会え毎日が充実しています。

『ナースポート』の求人の質

ナースポートは、求人数だけを見ると大手の転職エージェントよりも少なく感じますが、対応地域を絞って集中的にサービスを提供しているので求人内容が濃く、対応地域内ならどんな小さなクリニックの求人でも扱っているという感じです。

それだけでなく求人情報の量の多さも、ナースポートの魅力。

地域密着型なので、ひとつひとつの求人先との関わりが深いんです。

だから、求人票には載っていないような病院内部の雰囲気やスタッフ間の人間関係にも詳しく、転職先を選ぶ時にはたくさんのことを事前に教えてもらえます。

転職先を給料だけで選んでしまうと、業務内容や人間関係が最悪だった…というパターンになることが多いものですが、ナースポートなら事前に細かな点まで教えてもらえるので、イマイチな転職先を省くことができますね。

そして、ナースポートの良さのひとつでもあるのが逆指名ができること。

どうしてもこの病院で働きたい!という希望があれば、看護師を募集していないくても面接が受けられるよう交渉してもらえます。

これもナースポートが地域密着型の転職エージェントだからできることで、普通はよほど病院と親しくない限り、募集もしていない時に面接してもらえません。

でも、ナースポートは対応地域の病院との深い関わりがありますから、「いつも世話になってるナースポートの頼みなら…」という理由で病院側が逆指名という要望を受け入れてくれるというわけです。

仮に逆指名をお願いして病院側の許可がおりなくても、条件が似ている職場を担当者が探してきてくれますから、そちらを転職先候補にしてくださいね。

ナースポートの担当者は対応地域内の病院事情に詳しいので、単に同じ労働条件というだけでなく、病院内部の雰囲気も似ているような職場がどこか知っているんです。

そのため、逆指名した病院とほとんど同じような働き方ができる場所を教えてくれます。

そうすれば、逆指名した病院と同じ感覚で働ける職場に転職することができますよね。

『ナースポート』の利用方法

ナースポートの一番の特徴は、利用方法が選べることなんです。

時間がない場合には、キャリアコンサルタントと顔を合わせて面談するのではなく、電話やメールでやり取りをして転職活動を進めます。

一から十まで手厚いサポートを希望する時には、対面カウンセリングで相談に乗ってもらいましょう。

履歴書や職務経歴書は担当者が書いてくれますし、面接前カウンセリングを受けることも可能、面接同行や条件交渉まで全ての面でサポートが受けられます。

もちろん入職後の悩み相談も受け付けています。

ナースポートでは、対面面談・電話面談どちらの場合でも面倒な書類作成は全て担当者が行い、看護師が用意するのは資格証明書コピーと履歴書用写真の2点のみです。

さらに、面談する場所まで行く時間がない場合には、担当者があなたが指定した場所まで訪れてくれるサービスがあります。

現在働いている病院のそばまで来てもらえたら、仕事帰りに担当者と話をすることができるということですから、かなり便利なサービスですよね。

それに加えて、ナースポートは土日祝でも9:30~22:00まで対応可。

こんなにも利用者本位の支援をしてくれるエージェントは滅多にありませんから、ナースポートは貴重な存在ですね。

『ナースポート』の拠点

ナースポートは東京・神奈川・埼玉の1都2県のみでサービスを提供しています。

ナースポートがここまで細かなサービスを提供できるのは、地域を制限しているからなんですよね。

たくさんの利用者に満遍なくサービスを提供するのではなく、ターゲットを絞ってその地域の看護師だけを徹底的に応援するという形で運営されています。

「評判の良い転職エージェントだから、ナースポートを使いたい!」という切実な思いがあるのに、対応地域ではないという理由だけで、利用を諦めている看護師がたくさんいるんです。

そう考えると、東京、神奈川、埼玉の看護師さんはラッキーですよね。

限られたチャンスを得たわけですから、東京、神奈川、埼玉の看護師さんはナースポートを利用しないともったいないですよ。

『ナースポート』と一緒に使いたい転職エージェント

ナースポートの良さは細かくヒアリングをしてその人に合った職場を選んでくれるところですが、1人で転職活動をしたいタイプの看護師さんもいますよね。

担当者なしの転職活動も経験してみたいのなら、「ジョブメドレー」を使えば、自分で直接転職先とやり取りできますよ。

実際に使ってみると、担当者付き、担当者なしどちらの良さも分かると思うので、両方に登録をして試してみてください。

それに、ジョブメドレーは求人数がナースポートより多いので、たくさんの求人をチェックするためにも登録しておくべきです。

ひとつの転職エージェントだけでは条件の良い求人を見落としてしまう危険があるので、必ず複数のエージェントに登録してくださいね。

最後に

なんとなく転職を考えている…という段階の看護師さんにも、ナースポートがおすすめです。

転職先が決まっていない場合でも、カウンセリングをしているうちに考えがまとまってきますし、担当者からアドバイスをもらうことで本当にやりたいことが見えてくるはずです。

転職を考えているということは、今の職場に不満があるということですよね。

だったら早めに転職活動を始めておいたほうが良いですよ。

ギリギリになって転職活動を始めると、辞めたくて仕方ない状態になっているので、焦って転職先選びに失敗するリスクが高まります。

転職するかどうかは別として、東京、神奈川、埼玉の看護師さんは、とりあえずナースポートに登録して担当者と話をしてみてください。

そうすれば、あなたがにとってベストな選択肢が見つかるでしょうし、これからどうすべきかがハッキリしますよ。
最後までご覧いただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。