グラフで解説!FUN OF LIFE(ファンオブライフ)の口コミ評判|求人の質や年収、特徴は?

F.S

F.S
こんにちは!新卒でブラック企業に入社してしまい、1年後に無事脱出できたITエンジニアのF.Sです!

転職の際はITエンジニア系の転職サイトが多くて、どれを選んだらいいのか分からなかったんですが、もう二度とブラック企業に入社したくないという思いから調べまくりました!

ファンオブライフは教育・人材・IT業界に強いと公表している転職エージェント。

本記事ではファンオブライフを実際に利用した人のリアルな口コミや評判を集め、ホームページの求人検索機能を利用して集計した結果をグラフ化してお伝えします!

\優良求人はここ!/

結論から言うと、教育・人材・IT業界の転職であれば、『リクルートエージェント』の方が断然いい求人が集まっています。

ファンオブライフは教育・人材・IT業界に特化していますが、総求人件数587件とあまりに少なく、求職者にとっては選択肢が少なすぎます。

その点、リクルートエージェントは教育・人材・IT業界の求人を約10万件とエデュケーションキャリアの168倍も保有しています。

さらには教育・人材・IT業界以外の求人も大量に保有しているため、教育・人材・IT業界に軸足をおきながら他の業界や職種も検討することができます。

求人件数で2桁以上の差を確認してしまうと、リクルートエージェントしかお勧めができません。

リクルートエージェントであればあなたの希望の職がきっと見つかることでしょう。

秋・冬になればコロナが流行して身動きが取れなくなってしまうかもしれません。

確実に動ける今、転職活動を完結させてしまいましょう!

>>リクルートエージェントの口コミ評判&詳細

リクルートエージェント公式サイト

『ファンオブライフ』の口コミ・評判

Tさん 29歳

Tさん 29歳
専門商社 営業 年収:420万円→
専門学校 マーケティングスタッフ 年収:440万円(20万円アップ

地場の専門商社に勤めていましたが、ほとんど御用聞き営業でやりがいを感じられず、30歳を手前にもっとやりがいのある職場を求めてファンオブライフに登録しました。

教育系の仕事には前々から興味があり、ファンオブライフに紹介してもらった求人は興味を引くものばかりなだけではなく、担当の方も教育業界についてよくご存知でした。

Eさん 32歳

Eさん 32歳
IT企業 システムエンジニア 年収:550万円 →
IT企業 システムエンジニア 年収:580万円(30万円アップ

IT系に強い転職エージェントをいくつか登録しましたが、ファンオブライフが一番自分に合っている求人がありました

今まではシステムを作り上げるのみでしたが、今はシステム業務改善のためにチームワークもより重視する仕事をしており、将来的には部署をまとめるポジションを目指しています。

Iさん 25歳

Iさん 25歳
機械商社 営業 年収:380万円 →
医療メディア 営業 年収400万円(20万円アップ

新卒で入社した会社がブラック企業だったため転職を検討しました。

同じ業界での転職は考えていなかったのですが、ファンオブライフの担当者からは私の営業経験を活かすことができる業界をいくつも紹介していただき、その中で興味を持った医療メディアに内定をいただくことができました。

私の仕事における経験だけではなく、学歴や趣味も合わせたり、様々な角度から私を深掘りしてくれた姿勢に感謝しています。

Kさん 28歳

Kさん 28歳
私立塾 課長 年収:440万円 → 転職せず

教育業界で転職しようと思ったものの、いざファンオブライフに相談をしてみると今の会社の労働条件は悪く無いことを知り転職すること自体をやめました。

無理に転職を勧めてこなかったので信頼できると思います

Iさん 28歳

Iさん 28歳
電機メーカー 開発部 年収:440万円 →
IT企業 システムエンジニア 年収:540万円(100万円アップ

ファンオブライフと『リクルートエージェント』に登録をして転職活動を進めたのですが、リクルートエージェントの方が圧倒的に求人数が多かったです。

ファンオブライフの担当者は教育やITなどには詳しかったですが、リクルートエージェントは転職市場全体についてよくご存知でした。

リクルートエージェントは転職市場全体の中から俯瞰してIT業界を説明してくれ、リクルートエージェントに紹介してもらった求人に転職することが決まりました。

⇩おすすめ記事⇩

本記事は転職エージェントを利用して転職したい人、その中でも特に「今すぐ転職したい!」と考えている人にオススメの転職エージェントをランキング形式で...

『ファンオブライフ』の求人の質と年収

『ファンオブライフ』のホームページの求人検索機能を利用して集計した結果をグラフ化しました。

総求人件数は587件です。※2020年7月8日調べ

この1年で求人件数は100件単位で減少してきています。

※2020年4月15日調査時の総求人件数は572件でした。
※2019年12月10日調査時の総求人件数は673件でした。
※2019年10月19日調査時の総求人件数は787件でした。

地域別求人件数

関東の369件のうち321件が東京の求人であり、総求人件数の半分以上が東京に集中していることになります。

関東以外の地域では求人件数が少なく運営会社の拠点も東京にしかないため、他の転職エージェントも併用することをお勧めします。

職種別求人件数

「営業関連」247件(42%)、「企画/経営関連」209件(36%)、で全体の78%を占めます。

他にも「教師/講師/インストラクター」「エンジニア・技術」「管理/事務」「クリエイティブ」「専門職(コンサル/士業)」などの求人がありますが、特にこれらの職種での転職を検討しているのであれば他の転職エージェントも利用しましょう。

業界別求人件数

ホームページに「キャリア・学びの支援を行う」と記載していながら「教育」の求人が5件というのは少ない印象です。

ここ1年間、追跡調査していますが、教育系の求人が10件を超えたのを確認したことがありません。

ファンオブライフは教育系専門の転職エージェント「エデュケーションキャリア」を運営しており、こちらの方では教育系の求人が充実しています。

年収別求人件数

年収は500〜800万円台が満遍なく取り揃えられています。

また1000万円以上の求人も割合で見ると少なくはありません。

『ファンオブライフ』の運営会社の会社概要

会社名 株式会社ファンオブライフ
代表者 佐久間 健光
所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-19-16 U-natura301
事業内容 EdTech ( 教育×テクノロジー ) をテーマにしたウェブメディアの運営
教育業界に特化した転職サイトEducation Careerの運営
有料職業紹介事業 ( 認可番号:13-ユ-307322 )

良い条件の教育・人材・ITの求人なら『リクルートエージェント』!

教育・人材・ITの転職であれば『リクルートエージェントの方がより条件の良い求人に巡り会える可能性が高まります。

その理由は以下の3つ。

各理由についてエデュケーションキャリアと比較しながら解説していきます。

  • 教育・人材・IT業界の求人件数最多のため、選択肢が多い
  • 教育・人材・IT業界の転職に軸足を置きながら、他の業界の求人も横並びで比較できる
  • 首都圏に5拠点、その他地域に11拠点あるため、どこでも手厚いサポートが受けられる

教育・人材・IT業界の求人件数最多のため、選択肢が多い

リクルートエージェントが持つ教育・人材・IT業界の求人件数は98,638件。

この求人件数だけでも、他の総合型転職エージェントの総求人件数に匹敵するほどの件です。

つまり、リクルートエージェントはこの業界に力を入れているのです。

こちらではリクルートエージェントの教育・人材・IT業界の様々な角度で集計し、グラフ化しました。

業界別求人件数

リクルートエージェントにおいて、教育・人材・IT業界は「IT・通信業界」「Web・インターネット業界」「人材業界」に分かれます。

教育・人材は「人材業界」に総合され、IT業界は「IT・通信業界」「Web・インターネット業界」に分かれます。

特に「IT・通信業界」「Web・インターネット業界」の求人件数が多く、この2つだけでリクルートエージェントの総求人件数の約半分に迫ります。

これだけの求人件数があると、もはやファンオブライフの求人件数587件は霞んでしまいます。

教育・人材・IT業界のどの業界で転職するにせよ、リクルートエージェントへの登録は必須です。

この3つの業界の詳細をさらにグラフ化しました。

IT・通信業界
Web・インターネット

 

人材業界

教育・人材・IT業界の転職に軸足を置きながら、他の業界の求人も横並びで比較できる

先ほど教育・人材・IT業界の求人件数だけでも、他の総型転職エージェントの総求人件数に匹敵すると記載しましたが、『リクルートエージェントの総求人件数はこれの約倍にあたる205,847件です。

この求人件数は、総合型転職エージェントで求人件数第2位のdodaの約倍で、3位のマイナビエージェントやパソナキャリアの5倍以上で、高年収も求人の割合も多くなります。

あなたの知識と経験が活きるのは教育・人材・IT業界ではないかもしれませんし、最も高く評価してくれる業界も教育・人材・IT業界ではないかもしれません。

リクルートエージェントであれば全ての求人を横並びにして比較することができるのです。

首都圏に5拠点、その他地域に11拠点あるため、どこでも手厚いサポートが受けられる

リクルートエージェントは首都圏に5つ、その他地域に11つの拠点があるため、ほぼ全ての地域でサポートを受けられます。

2020年4月より対面サポートを電話サポートに切り替えてはいますが、各地域に拠点があるということは各地域の企業との繋がりもあるということなので、各地域に根差した求人を保有している裏付けにもなります。

さらには全国各地に拠点があることで、全国各地に拠点のある大手企業と全国でお付き合いが可能になります。

リクルートエージェントは都市部でも地方でも極めて高品質な求人を取り揃えているのです。

【リクルートエージェントの拠点】
北海道支社・東北支社・宇都宮支社・さいたま支社・千葉支社・東京本社・西東京支社・横浜支社・静岡支社・名古屋支社・京都支社・大阪支社・神戸支社・中四国支社 岡山オフィス・中四国支社 広島オフィス・福岡支社

【リクルートエージェントとファンオブライフ の各地域での求人件数比較】

全ての業界で必要とされる経験や能力を把握しているリクルートエージェントの担当者は、あなたの経験と能力を高く評価してくれる業界を知っています。

転職してから「あっちの方が良かった!」と公開しないためにも、教育・人材・IT業界以外の選択肢も確認しておくことは重要です。

今すぐ登録してあなたに最高の評価をしてくれる企業を紹介してもらいましょう!

>>今すぐリクルートエージェントに登録する