アパレルの転職!クリーデンスの口コミ評判|求人の質、年収、特徴は?

The following two tabs change content below.

しんすけ

ブラック企業からホワイト企業に転職した経験を持ち、今は面接官も務めています。 求職者と採用担当者の両方の目線で求職者の悩みを解決し、転職サービスを客観的目線で評価します。

就職・転職業界で有名なdodaやanを運営するパーソナルキャリアが、アパレル向けに作った転職エージェントがクリーデンスです。

クリーデンスを使うメリットは、国際資格であるGCDFを取得したキャリアアドバイザーから質の高いサポートを受けられるところ。

面談を受けて求人を一緒に探してくれるだけでなく、書類添削、面接対策、企業との連絡・交渉まで全てにおいてサポートを受けられます。

拠点は東京以外に、大阪、名古屋、福岡にもあり、地方の方でもクリーデンスを使うことができます。

求人は非公開の比率が70~75%と高く、登録をしてからあなたに合った求人を紹介してもらえるという感じですね。

また、アパレルの経験がある人を対象にしているので、求人の多くがキャリアアップ系なんです。

そのため、経験なしで応募できる求人もある他のアパレル系転職エージェントよりも、条件の良い求人を見つけられる可能性がありますよ。

このようにクリーデンスは優れた点の多い転職エージェントですが、全てを満たしているというわけではありません。

クリーデンスにはない求人が他で見つかる可能性もありますし、エージェントの雰囲気や担当者との相性が悪いかもしれませんよね。

だから、クリーデンスに登録をする場合には、同じようなアパレル系転職エージェントであるiDAにも同時登録をしておいてください。

このふたつに登録をしておけば、クリーデンスだけを使って転職活動をするよりも、失敗するリスクを下げられますよ。

『クリーデンス』の口コミ・評判

では、最初にクリーデンスの口コミを紹介します。

アパレル系の様々な職種の人がクリーデンスを使って転職活動を成功させているようですね。


アパレル業界の求人をたくさん知りたかったのもあって、クリーデンスに登録しました。

最初の面談では職務経歴書を元に希望するイメージの会社や好きなテイスト、年収面の条件などを伝え、その後はメールで随時案件が届き、応募したいものを伝えて書類選考に通貨した求人の面接に行くという流れでした。

クリーデンスを使って、たくさんの情報を知ることができたので便利でした。

アパレルに特化したエージェントなので、過去の面接事例などの情報も詳しく、企業側がどんな人間を求めているかなどの情報はノウハウを持っていると思います。


アパレル業界のみの情報を扱っているので、公に募集していない求人に関しても情報提供をしてくれます。

それ以前にリクルートエージェントやdoda、パソナキャリアといった大手にも登録しましたが、業界に特化しているだけあって、紹介の数という意味ではクリーデンスが最も多かったです。

私の場合はアパレルデザイナーだったので、自分の過去の作品と履歴書、職務経歴書を提出。

そこから自分の希望に合った企業があるかを探してもらいました。

仮に希望に合う求人がなくても近いものを紹介してもらい、相手企業にどの程度までこちらの要望に添ってもらえるかの交渉も行ってもらえました。


個人的にはキャリアを活かせる大手企業を中心に紹介してくれたので良かったです。

総合アパレルから専門、テキスタイル、商社、外資系のラグジュアリーブランドまで、割と有名な企業の情報は揃っていました。

店舗マネージメントの経験が評価され、本社勤務のブランドに転職することができました。

ちなみにウェブ上に公開されている案件は一部だけのようなので、自分のキャリアに合う案件は登録後に個別に紹介してもらう形でした。

『クリーデンス』の特徴

クリーデンスはアパレル・ファッション業界に特化している転職エージェントで、転職サイト「doda」やアルバイト求人メディア「an」を運営しているパーソナルキャリア株式会社によって運営されています。

大手のバックボーンがあるので、企業とのコネクションや業界全体に関する情報が手に入るところが強みですね。

クリーデンスは担当者がついて求人探しから面接対策まで全てにおいてサポートを受ける形のサービスになりますが、キャリアアドバイザーは国際資格であるGCDFの資格取得者がたくさんいます。

転職サポートは扱っている求人の業界に関してはもちろん、企業の知識も必要になってきますし、それを求職者の特性とマッチさせるための能力が必要になるので、多方向へのアプローチが必要なんです。

だから、個人のキャリア支援のための勉強をして資格を取得しているアドバイザーのサポートを受けられるというのは、大きなメリットですよね。

また、ファッション業界は数字ではなく感性が物を言う業界ですが、クリーデンスは3つの感性を大事にしているところも特徴です。

1つ目は、人の感性。

これは求職者のことで、その人がどんなバックグラウンドを持っているか、スキルや嗜好、アイデア、時代感覚などを、企業やブランドにプロデュースするということです。

2つ目は企業・ブランドの感性で、企業側の社風、理念などを、エージェントが把握しています。

3つ目は時代の感性です。

時代の感性をリアルタイムで捉えながら、ファッション業界全体が今どのような状態なのかをしっかりと見据えているということです。

このように様々な方向に目を向けて転職活動をすることができれば、たくさんの可能性が見つかるでしょうし、あなたにとってベストな選択ができるでしょう。

『クリーデンス』の求人の質と年収

クリーデンスに登録している企業数は2,800社で、大手アパレル、ラグジュアリー、人気セレクトショップなど。

求人の70~75%は非公開です。

非公開求人は、戦略上公開できないものや専門性の高いもの、急募で掲載する余裕がないものなど様々。

公開している求人は販売系のものが多く、専門性の高い求人は少なめですが、非公開求人を探せば公開している求人よりも多種多様な求人が見つかるでしょう。

雇用形態に関しては正社員が6割、契約社員が4割という感じなので、どちらの働き方をする場合にもクリーデンスが使えますね。

クリーデンスは、世界的に有名な外資系ブランドから急成長の国内ブランドまで幅広い求人を保有しており、求人の質に関しては問題ありませんし、アパレル経験者のみが使える転職エージェントということで、高収入案件も多いですよ。

未経験OKな求人はどうしても年収が低くなってしまうんですよね。

でも、クリーデンスは基本的に経験者のみが応募できるキャリアアップ求人が中心なので、年収面でも満足できるものが見つかります。

また、扱っている求人は東京だけでなく大阪、名古屋、福岡の求人もあるんです。

アパレル系は首都圏に集中しがちなので、地方でも使えるサービスがあるのは良いですね。

『クリーデンス』と一緒に使いたい転職サービス

クリーデンスを利用する人は、同じアパレル系の転職エージェントも同時に登録しておいてくださいね。

クリーデンスは大手の転職エージェントですし、担当者の質も良いので、ここだけで十分だと思ってしまう人が多いんですが、大手だからってあなたに合うかどうかは分かりませんよね。

全ての求人を保有している転職エージェントはありませんから、クリーデンスにはない求人を他の転職エージェントは持っている、なんてことだってあります。

もしかしたら、それがあなたが探し求めている求人かもしれません。

だから、せめて同じようなアパレル系転職エージェントのiDAにも登録をしておいてください。

iDAは無料で研修が受けられたり、クリーデンスよりも拠点が多くほぼ日本全国の求人があるなどiDAならではの良さがたくさんあります。

求人の内容に関しても販売以外の職種を取り揃えているので、なかなか良い求人が見つからない専門職の方もiDAで希望に一致する求人が見つかる可能性がありますよ。

最後に

アパレル系の仕事は職種によって求人数にばらつきがあったり、業界特有のつながりがあったりして、個人で転職するのは大変です。

しかし、クリーデンスを使えば、アパレル業界に詳しいキャリアアドバイザーのサポートを受けながら転職活動を行えるので、忙しい仕事をしながらでも安心して転職活動を行えますね。

クリーデンスは7割以上が非公開求人ですから、どんな求人があるのか知るために登録して面談を受けてみるのが一番ですね。

そこで良い求人を見つけたら転職するかどうか検討してみればいいでしょうし、別の転職エージェントの求人も見て、よりあなたに合った求人はどれなのか比較することも忘れないようにしてください。

あなたにとって一番良い求人を見つけるコツは、たくさんの求人の中から選ぶことです。

良い求人を見つけて、理想とする働き方を実現させてくださいね。