ハイクラス・外資系

グラフで解説!キャリアインキュベーションの評判口コミ|求人の質、年収、特徴は?(CAREER INCUBATION INC)

サイト管理人
サイト管理人
『キャリアインキュベーション』は2000年設立で東京と大阪の2箇所に拠点があるハイクラス求人に特化した転職エージェントです。

本記事ではキャリアインキュベーションの評判口コミを紹介し、ホームページの求人検索機能を利用して集計した結果をグラフ化して掲載します。

◆確実にハイクラスの転職を成功させるために!◆

確実にハイクラスの転職を成功させるためにはキャリアカーバーがお薦めです。

以下の3点においてキャリアインキュベーションよりも優れています。

  1. 6万件以上の求人が応募対象となる
  2. 日本中の転職エージェントの担当者(ヘッドハンター)1933名にコンタクトできる
  3. 日本最大の人材紹介会社リクルートキャリアが運営

キャリアカーバー
公式サイト

『キャリアインキュベーション(CAREER INCUBATION INC)』の口コミ・評判

Iさん 46歳
Iさん 46歳
専門商社 部長 →
大手自動車部品メーカー 新設部署

エレクトロニクス系の専門商社での経験を活かせる転職先を探しており、ご縁があってキャリアインキュベーションにお世話になることになりました。

海外勤務経験もあったこともあり、海外自動車メーカー向けの戦略を策定し実行する部署を紹介され、興味を持ち応募。

先方も私の経験と知識を歓迎してくれ、転職が決まりました。

サイト管理人
サイト管理人
世界で戦う日本の製造業の最前線ですね!

キャリアインキュベーションでは自動車業界の製造業や商社に対しての欠員の重点や、コンサルタントを行う求人を60件以上扱っています。

自動車業界も人材不足。

ある程度自動車業界内で経験を積んだのであれば、近しい会社から欲しがられるでしょう。

 

Tさん 32歳
Tさん 32歳
専門商社 課長 →
産業用機械メーカー 海外駐在員

海外勤務を終えて日本に戻ってきたのですが、日本での仕事が物足りなく、キャリアインキュベーションとJACリクルートメントに登録して転職活動を始めました。

どちらも良かったのですが、ちょうど海外駐在員が抜けている産業用機械メーカーの求人をキャリアインキュベーションに紹介してもらい「これだ!」と思い応募を決意。

求められている人材像や採用担当者の好みなどを細かくキャリアインキュベーションの担当者に教えていただいたのが、内定へのポイントだったと思います。

サイト管理人
サイト管理人
転職はタイミングも大切ですね!

特にハイクラスの転職は自分の知識と経験が活きる求人がいつも転職市場にあるとは限りません。

転職を検討するのであればとりあえず転職サービスに登録しておくことが重要です。

 

Hさん 40歳
Hさん 40歳
電機メーカー 総務部 →
大手商社 総務部 部長代理

電機メーカー一筋で転職を考えたことなどなかったのですが、人員整理があり転職を決意しました。

海外を含めた連結決算の経験があったこともあり、キャリアインキュベーションから総務部の部長が抜けた商社の総務部の求人を紹介してもらいました。

よくこんな自分にぴったりの求人があるものだと驚いたと同時に、とりあえず転職市場に自分の身を晒さないとしれないことが多いと思いました。

サイト管理人
サイト管理人
Hさんもタイミングが良かったようですね。

ハイクラスの転職は場合によっては半年〜1年かかる場合もあります。

 

Nさん 38歳
Nさん 38歳
外資系企業 →
消費財メーカー 海外戦略部 部長代理

前職は中国企業で課長のようなポジションでした。

日本帰国に伴い転職を余儀なくされ、キャリアインキュベーションとキャリアカーバーに登録をしました。

キャリアインキュベーションも良かったのですが、キャリアカーバー経由でスカウトが来た求人内容に興味を持ちました。

慣れ親しんだ中国に月に1回位以上出張で行けることになりそうです。

サイト管理人
サイト管理人
キャリアインキュベーションは優秀な転職エージェントですが、求人件数が少ないのが難点。

キャリアカーバーは多くの求人と人材紹介会社とコネクションができるので、求人件数に関してはキャリアカーバーはトップクラスです。

キャリアカーバーのマイページに職務経歴や希望する仕事内容を詳細に書いておけば、いくつも希望の求人と出会うことができます。

複数の転職サービスをうまく利用できたようですね。

キャリアカーバー
公式サイト

 

Aさん 25歳
Aさん 25歳
電機メーカー 営業 →
監査法人 コンサルタント

AMBIをメインで転職活動をしていたのですが、途中でハイクラス向け転職エージェントにも若手向けの求人があることを知り、ダメ元でキャリアインキュベーションにも登録をしました。

キャリアインキュベーションに紹介してもらったコンサルタント求人に興味を持ち、内定のポイントを徹底的に担当者に教えていただきました

サイト管理人
サイト管理人
25歳でハイクラスの転職サービスに登録するとはなかなかの度胸ですね。

しかしキャリアインキュベーションのホームページを見ると20代でも転職成功した事例が紹介されていますので十分に利用できるのでしょう。

転職は人生の大切なターニングポイントですので、高望みしていく姿勢は大切だと思います。

【その他口コミ評判】

Eさん 35歳
電機メーカー 総務部 →
自動車部品メーカー 総務部
Eさん 35歳
Eさん 35歳
電機メーカー 総務部 →
自動車部品メーカー 総務部

10年ちょっと電機メーカーで総務部で働いていましたが、電機メーカーの業績が悪化。

35歳以上での希望退職者を募っていたので、私は転職する道を選びました。

海外の電機メーカーの勢いは凄まじく、私が定年を迎えるまでに日本の電機メーカーはさらに窮地に立たされると予想したためです。

キャリアインキュベーションともう1社に登録をして転職活動を開始。

同じ業界はもうやる気がなかったので、将来伸びる産業を選びたいと思い自動車業界に絞りました。

自動車も成熟産業と言われてはいますが、世界の中で存在感のある日本の自動車メーカーで働きたい気持ちが出てきたということもあります。

ちょうど私の世代が少ない自動車部品メーカーの求人をキャリアインキュベーションに紹介してもらい、内定を得ることができました。

その会社は日本の自動車メーカーだけでなく世界の自動車メーカー相手にビジネスをしており、日本に囚われていた自分の発想が小さいと感じました。

そもそも私が転職した会社が製造している自動車部品の製造数は日本の自動車メーカーの年間生産台数を大きく超えているのです。

グローバルな経理知識も必要となり、大変な会社に転職してしまったな、との思いもありますが、充実感の方が優っています。

Tさん 41歳
総合商社 営業 →
専門商社 営業
Tさん 41歳
Tさん 41歳
総合商社 営業 →
専門商社 営業

前職で骨を埋めるものと信じて疑わなかったのですが、転職のきっかけは会社の経営層が入れ替わったことにありました。

どうしても新しい経営層の方針についていくことができず、新たに本部長として着任した人がいずれ社長になるかと思うと、あと20年もこの会社でやっていく気が失せていきました。

経営に携われるほどの経験とスキルが不足していた自分も不甲斐ないと思いましたが、現実は変えようがなく致し方ありません。

しかしもう若くも無いので、絶対に転職すると考えていたわけではなく、いい会社があれば転職しよう、と気楽に考えて『キャリアインキュベーション』を含む3つの転職エージェントに登録をしました。

5年後に自分が経営層になれるキャリアを納得のいく上司の元で積んでいく。

これがこの転職のテーマでした。

各転職エージェントと面談を行い、求人を紹介してもらったところ、キャリアインキュベーションに紹介してもらった専門商社の求人が気になりました。

業績は良いものの、私が専門としていた医療関係の機器や器具を扱う部署の課長や部長クラスの人材が不足しており、募集をかけているのです。

その専門商社を第一志望にして他にも数社に応募をしました。

40代での転職は失敗ができないので、こちらが面接するつもりで、質問を矢継ぎ早に投げかけた会社もありました。

その結果第一志望は、私の未来の上司が面接もしてくれ、その人の元でならやっていけるとも感じました。

無事第一志望から内定をもらい、転職することが確定。

転職活動開始(キャリアインキュベーションへの登録)から2ヶ月強で着任しました。

『キャリアインキュベーション(CAREER INCUBATION INC)』の求人の質と年収

『キャリアインキュベーション』のホームページの求人検索機能を利用して集計した結果をグラフ化しました。
※2019年12月31日調べ

ホームページに公開されている求人を集計すると、総求人件数は837件。

※2019年5月31日に調査時は1,096件。

年収別求人件数

「750万円未満」500件、「750万円〜1,000万円」は631件、「1,000万円〜1,500万円」539件、「1,500万円〜2,000万円」212件、「2,000万円以上」82件、「非公開」310件となっています。

平均年収を大きく上回る750万円が最低ラインとなっていることから高収入の求人をメインに扱っていることが分かります。

業界別求人件数

キャリアインキュベーションはコンサルティング業界、事業会社、プライベート・エクイティ業界の求人に特に強みを持っています。

コンサルティング業界

コンサルティング業界の求人が最も多く、経営層や専門職での求人が豊富に揃っています。

事業会社業界

経営層や専門職での求人が豊富に揃っています。

プライベート・エクイティ業界

プライベート・エクイティ業界の求人はキャリアインキュベーションの中でも特に求人件数が少なくなっています。

こだわり条件別求人件数

高度な資格や経験を活かせる求人が揃っていることが分かります。

『キャリアインキュベーション』の会社概要

会社名 キャリアインキュベーション株式会社
設立 2000年
資本金 5000万円

【キャリアインキュベーションの拠点(住所・地図)】

東京オフィス
【住所】
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-4-11 麹町スクエアプラザ3階

【地図】

大阪オフィス
【住所】
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー19階

【地図】

確実にハイクラスの転職を成功させるために!

ハイクラスの転職であればキャリアカーバーにも登録をしておくことをお薦めします。

  1. 6万件以上の求人が応募対象となる
  2. 日本中の転職エージェントの担当者(ヘッドハンター)1933名にコンタクトできる
  3. 日本最大の人材紹介会社リクルートキャリアが運営

キャリアカーバーは日本最大の人材紹介会社である(株)リクルートキャリアが運営するスカウト型転職サイトです。

キャリアカーバーに登録をすると、マイページのレジュメに職務経歴や次の仕事に求めることなどを詳細に書き込めます。

キャリアカーバーと日本各地の有力な人材紹介会社が提携しており、その人材紹介会社の担当者(ヘッドハンター)が登録者のレジュメに目を通します。

担当者が自社の持つ求人にふさわしい人材を見つけると、登録者にスカウトのメールが届き、登録者が応じることで担当者がつき転職活動が本格的に開始されます。

キャリアインキュベーションもキャリアカーバーと提携しています。

求人件数は6万件以上とキャリアインキュベーションの837件とは比べ物にならない数を保有しています。

キャリアカーバーのスカウトを利用すれば自分に合った求人をいくつも見つけられることでしょう。

キャリアカーバー
公式サイト