グラフで解説!メイテックネクストの口コミ評判|求人の質、特徴は?

『メイテックネクスト』は製造系のエンジニアの転職に特化した転職エージェントです。

エンジニアの求人が常時10,000件以上あり、メイテックネクストにしかない独占求人も多数保有しており、土日祝でも面談可能、メインユーザーは20代後半から40代のエンジニアです。

『メイテックネクスト』はエンジニアの転職には外せません。

転職エージェントを利用した転職はリスクヘッジのために2社以上登録するのが鉄則。

設計・生産技術・品質管理・SE・ITのエンジニア求人を100,000件以上保有する日本最大の転職エージェントである『リクルートエージェント』にも登録をしておきましょう。

『メイテックネクスト』の口コミ・評判

Oさん 31歳

Oさん 31歳
大手電機メーカー 生産技術 →
大手電機メーカー 生産技術

大手電機メーカーで生産技術部として働いていましたが、生産技術部ってこんなに単調なんだろうかと思うほど仕事がつまらないと感じていました。

もうほぼ製造方法が確立されている製品が会社の主力商品のため、生産技術部の役割が非常に少ないのです。

一生この会社にいるイメージが持てず、転職を検討し始めました。

しかしもの作るの方法を工夫して考えて実践するのは好きなので、生産技術の仕事は続けたいと考えています。

メイテックネクストの担当者曰く、特に生産技術部の人は生産技術部に転職することが多いそうです。

私が転職したのは、旧財閥系の電機メーカーで自動車関係の重要部品を作っている会社です。

旧財閥系ということで「堅苦しい会社なのかな」と思い第2志望として臨んだ面接でしたが、ここの課長さんが一番アグレッシブで柔軟な考えを持っていると感じ、面接が終わったら第一志望になっていました。

転職してみると確かに堅苦しい部分もあるのですが、本職の生産技術に関しては堅苦しい部分んは一切ありません。

常に革新的なことに取り組んでおり、取引先の人のレベルも高く、正直入社3ヶ月の今はついていくのでやっとです。

Dさん 26歳

Dさん 26歳
産業用機械 技術営業 →
IT システムエンジニア

日本でNo.1のシェアを持っているある産業用機械メーカーの技術営業をしていました。

お客さんがデモルームに来て、機械のデモンストレーションをして、営業の専門職とともにクロージングまで持っていく仕事です。

他にも展示会での新規顧客獲得や市場トラブルの修理などもやっていました。

私が務めていた拠点は大阪だったのですが、納品の時には3~4人がかりです。

経費削減のために九州まで車で行くこともしばしば。

そんな毎日で車中は意外と楽しかったりで良かったのですが、海外出張に行った時に転職しなければと危機感を持ちました。

中国での展示会で私が勤めている会社も出店していたのですが、私の会社のコピー品のようなものを作っている中国メーカーが堂々と同じ展示会に出展していたのです。

うちの会社のブースよりもブースが大きかったので、まるでこっちが偽物みたいです。

昼食時に偵察に行きましたが、ぱっと見は出来は悪くありません。

こんな会社がいくつもあるのであれば、うちの会社は長くないかもしれないと直感で思いました。

もちろん、故障率や商流など古くから培ってきた負けない部分もあるのでしょうが、までができる商品なんだと現実を突きつけられた感じでした。

その後、日本に帰ってからメイテックネクストとリクルートエージェントに登録をして転職活動を開始。

転職まで半年以上かかりましたが、これからの分野で成長できる可能性の高いIT企業のエンジニアとして入社することができました。

今までと全く畑が違うのですが、26歳という年齢であればOKとのことで、早めに決断して良かったと思っています。

求人数はリクルートエージェントの方が多かったですが、メイテックネクストの担当者が私の今の状態をよく理解してくださり、より私にあった求人を紹介してくれたと感じています。

『メイテックネクスト』の特徴

メイテックネクストはエンジニアに特化した転職エージェントです。

転職エージェントとは求職者と求人を出している企業をマッチングさせるサービスのこと。

エンジニアに特化した転職エージェントなので、あなたに付く担当者も、保有する求人も、提供されるサービスも全てエンジニア向けのものになります。

特に多くの担当者がメーカーの技術分野出身であることが、他の転職エージェントにはない強みであり、あなたの悩みをより深く理解してくれることでしょう。

他の転職エージェントでメーカーの技術分野出身の担当者がこれだけ多数いることはあまりないので、エンジニアの転職であれば登録をしておきたい転職エージェントです。

【会社概要】

会社名称 株式会社メイテックネクスト
(MEITEC NEXT CORPORATION)
代表者 河辺真典
資本金 3000万円 ※資本準備金3000万円
主な事業概要 エンジニア特化型の職業紹介事業
(厚生労働大臣許可番号 13-ユ-301658)
理系学生の就職支援事業および理系就活チャージの運営
資本構成 メイテック(東証一部上場)100%出資

『メイテックネクスト』の拠点

本社
【所在地】
〒110-0005 東京都台東区上野1-1-10 オリックス上野1丁目ビル7階
名古屋支社
【所在地】
〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1-24-30 名古屋三井ビル 本館 16階
関西支社
【所在地】
〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル9階
福岡支社
【所在地】
〒812-0037 福岡県福岡市博多区御供所町1-1 西鉄祇園ビル7階

『メイテックネクスト』の求人の質

東京を中心とした関東、大阪を中心とした関西、名古屋を中心とした東海地方の求人で、この3地域で求人の9割以上を占めています。

またメイテックネクストのホームページ内で公表されている職種別、業界別の求人数をグラフ化しました。

※2019年5月13日集計

【地域別求人件数】

【職種別求人件数】

【業界別求人件数】

『メイテックネクスト』と一緒に使いたい転職エージェント

製造系エンジニアからの転職は大きく分けて3タイプに分かれます。

1つ目はメイテックネクストのような製造系転職エージェントを利用して同じ業界で転職する人。

2つ目はエンジニアとは全く別の職種に転職する人。

3つ目はIT系など他の業界のエンジニアに転職する人です。

1つ目と2つ目のタイプの人が登録すべきは製造系エンジニアの転職にも力を入れている総合型転職絵エージェントです。

エンジニアの転職に軸を置きながら、条件次第では他の職種や業界への転職を同時に検討できます。

3つ目のタイプの人が登録すべきはプログラミングスクールが一体となった転職エージェントです。

今はプログラミング系の技術が無くとも、製造系の技術者としてやってきたノウハウと素地があれば、正しい学習を経ることでIT系のエンジニアへの転職はさほど難しいことではありません。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは20万件以上と日本最大の求人数を保有します。

そのうちエンジニア向け求人は105,930件とメイテックネクストの約10倍

さすがは求人件数No.1です。

詳細は以下の通りです。

  • 設計・生産技術・品質管理 36,165件(非公開求人:7,185件、公開求人:28,980件)
  • SE・ITエンジニア 69,765件(非公開求人:14,006件、公開求人:55,759件)

またすぐに転職する気が無いけれども、とりあえず自分の市場価値を確認したい場合にもおすすめです。

※コロナウイルス感染拡大防止のためリクルートエージェントでは対面面談を電話面談に切り替えています。 転職エージェント業界最多の...

マイナビエージェント

マイナビエージェントもエンジニア専用のサイトを作るなどしてエンジニアの転職に力を入れています

マイナビエージェントのエンジニア系の求人件数は15,228件です。

  •  5,423件(非公開求人:2,952件、公開求人:2,471件)
  • 9,805件(非公開求人:5,338件、公開求人:4,467件)
◆より条件の良い求人に巡り合うためには!◆ 結論から言うとマイナビエージェントはメインで利用すべき転職エージェントではなく、他の転職エ...

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPは有料のプログラミングスクールで、3ヶ月のスクールが完了した際には転職先を紹介してくれるというサービスです。

システムエンジニアやプログラマーに転職したいという人に向いています。

朝からガッツリ学習することも、働きながら夕方や夜に学習することも可能で一人一人に合ったカリキュラムを組むことができます。

スクールは11時から22時まで空いており、いつでも対面で講師に質問することも、オンラインで質問することも可能です。

転職先としては仮想通貨取引所やクラウドソーシングなど比較的新しい業界の会社に加えてDMM.comの求人もあります。

【3ヶ月プログラム料金】

支払方法 料金(税別)
分割払い ¥26,000.-
一括払い  ¥62,800.-

※2019年8月9日現在

DMM WEBCAMPを受講できる場所は東京の渋谷校、大阪の難波校です。

転職保証制度が適応されるのは30歳未満で30歳以上は要相談になります。

カウンセリングはもちろん無料です。

転職保証付きプログラミングスクール「WebCamp PRO」

フリューゲル

フリューゲルでは社会保険とお給料を貰いながら本格的なプログラミングを研修で学びIT・エンジニアに必要なスキルの習得が可能です。

未経験からでも正社員として活躍することが可能です。

「フリューゲル」エンジニア人材個別説明会来場プロモーション

最後に

エンジニアは各転職エージェントが最も力を入れている業種の一つです。

なぜエンジニアに力を入れるかというと、年収が高く真面目だからです。

転職エージェントは、転職エージェントの紹介により転職が成功したら、転職先の企業から転職者の年収の30%前後の報酬が転職エージェントに支払われます。

これを成果報酬型と呼び、ほとんどの転職エージェントがこの方式を採用しています。

エンジニアは年収が高い傾向にあるので、転職エージェントに支払われる金額も高くなります。

成果報酬型は転職者が一定期間で退職してしまえば、報酬を返却しなければならない、などの規定を定めている場合がほとんどです。

他の業界だと転職したもののすぐに退職ということが結構あるのですが、エンジニアの人は定着率が高く、転職エージェントからすると質の良いお客様なのです。

また転職エージェントに登録をしたのに面談の日に現れなかったり、しばらく担当者と一緒に転職活動を進めていたのにいつの間にか連絡が取れなくなったり、ということが真面目な人が多いエンジニアなら起こりにくいです。

特にリクルートエージェント やマイナビエージェントは総合型の転職エージェントなのにも関わらず、近年エンジニアの転職に力を入れているのはそういう背景があるのです。