ウズキャリを利用した第二新卒の口コミ評判|第二新卒こそウズキャリを利用すべき3つの理由

第二新卒で転職活動をしている方は、どことなく中途半端な気持ちになることはありませんか?

就職経験はあっても転職で有利になるような経験は少なく、かといって新卒とも違う…

第二新卒で転職活動をする時には、こういった特徴をよく考えておかないと、条件の良い会社に入社するのが難しくなってしまいます。

せっかく努力して転職するのであれば、できるだけ自分が希望する条件に近い会社に入りたいですよね。

日本全国には数多くの転職エージェントがありますが、第二新卒の場合には適当に転職エージェントを選ぶと失敗してしまう可能性が大きいと思います。

だから、第二新卒の転職に向いている転職エージェントを選ぶことが非常に重要。

第二新卒がよく利用していると評判になっている転職エージェントのひとつが、ウズキャリです。

今回はウズキャリが第二新卒に向いている理由について説明します。

第二新卒でウズキャリを使おうか迷っている方は、ぜひ読んでみてくださいね。

ウズキャリを第二新卒が利用すべき3つの理由

ウズキャリが第二新卒に最適だと言われているのは、これから紹介する3つの理由があるからです。

第二新卒の方がこれらの理由を知れば、ウズキャリを利用しないのはもったいないと感じると思いますよ。

キャリアカウンセラーに元第二新卒がいる

ウズキャリのキャリアカウンセラーは他の転職エージェントにはない特色があります。

キャリアカウンセラーに元第二新卒がいるので、第二新卒については誰よりも詳しいはず。

第二新卒の転職のノウハウだけでなく、第二新卒の気持ちだって分かります。

第二新卒がウズキャリを使った時に思うのが、「他の転職エージェントのキャリアカウンセラーよりも身近に感じられる…」という気持ち。

同じ経験をしたことがあるから、親身になって話を聞いてくれるでしょうし、第二新卒のあるある話なんかもできるんでしょうね。

それに、第二新卒が転職を成功させるためには、単に求人を探すだけでは不十分なのです。

なぜなら、第二新卒の場合には、転職しても最初の会社と同じ状況になってしまうことがあるから。

転職して、また自分に合っていない会社だったら困りますよね。

そうならないようにするためには、あなたが一番輝ける会社を選び抜く必要があります。

転職をする時に考えておかないといけないことは、転職者がその会社が望む人材とマッチしているかどうかです。

給料が高ければ良い会社という訳ではありませんよね。

一番大事なのは、転職した人が楽しく毎日働き続けるような会社かどうかということ。

それを見極めるためには、転職者の持っている能力や性格、背景などを総合的に判断して求人と照らし合わせていく作業が必要です。

だから、キャリアカウンセラーは、転職者のことを詳しく知っていなければなりません。

学歴や職歴だけでなく、転職先に求める希望についても熟知するために、ウズキャリでは登録者と丁寧に面談を行い、じっくりと話をします。

この時に、転職者がキャリアカウンセラーに心を開いていないと、本音が言えない…という問題が出てくるのです。

でも、同じ第二新卒の経験がある人になら、話しやすいと思いませんか?

ウズキャリには第二新卒の気持ちを身をもって分かっているキャリアカウンセラーがいるので、他の人には言えないことまで相談できるという点で第二新卒者に人気があるのでしょう。

ブラック企業の求人を排除する仕組みができている

第二新卒の転職時のデメリットは、応募できる求人が少ないことです。

特別なスキルがない第二新卒の場合は、未経験OKの求人を探さなくてはいけませんが、未経験OKとなっている求人は、どうしてもブラックの可能性が高くなります。

ブラック企業は人出不足になっているので、誰でもいいから来てほしい!という求人を出すからです。

つまり、選択肢が少ない第二新卒の場合には、他に良い求人が無いという理由でブラック企業の求人に手を伸ばしてしまうリスクが大きいのです。

転職した会社がブラックだったという失敗だけは避けたいですよね。

ウズキャリはブラック企業を排除する仕組みができているので、ウズキャリにある求人に応募すればブラック企業に入社してしまうリスクを減らせます。

最初からブラック企業の求人を扱っていないと分かっていれば、安心して転職先探しができますよね。

普通は良い求人を見つけたら、応募前にブラック企業ではないかどうかを調べなくてはいけませんから、その手間が省けるということです。

ウズキャリでは、独自の基準を設けてブラック企業を排除しているだけでなく、ブラックになりがちな業界の求人は最初から取り扱わないという徹底した姿勢で取り組んでいます。

これだけしっかりとした対策を行っているのであれば、次の就職先もブラックだったという失敗を無くすことができるでしょう。

他社の10倍時間をかけてサポートしてくれる

ウズキャリの大きな特徴は他社の10倍の時間をかけて、登録者のサポートを行うこと。

とにかく時間と手間をかけて、転職に関わる全てのことで手助けをしてくれます。

単純に時間で比較しても10倍ということで、どれだけサポート体制が整っているかが分かりますよね。

ウズキャリの面談は2時間かけて行い、それ以外でもメールやLINEで頻繁にやり取りを行います。

転職活動をするのが初めてだと、次々と疑問点や不安なことが発生すると思いますが、ウズキャリのキャリアカウンセラーがいれば、「1人ではない!」と心強い気持ちで転職活動ができますね。

また、面談では登録者の過去の経歴だけでなく、どのような仕事に向いているかを様々な切り口で探し出します。

転職を希望している人の中には、特定の業種の仕事しか知らないという人もいるかと思います。

それだと、次は新しい業界の仕事に就きたいと思った時に、どんな仕事内容なのかを調べたり、それが自分に向いているか1人で判断するのは難しいですよね。

でも、ウズキャリでは、キャリアカウンセラーとの面談で知らなかった仕事を教えてもらい、そのままそこに就職が決まるパターンがよくあります。

キャリアカウンセラーが登録者の情報を総合的に判断して、最適な求人を紹介してくれるので、良い条件の求人というだけでなく、あなたの能力や適性にマッチしている求人ということ。

第二新卒の場合には年齢が若いので、最初の会社とは全く違う業界に転職することもでき、新しい業界を知ることができればかなり可能性が広がると思います。

だから、第二新卒の可能性を最大限に生かしたい!と思った方は、サポートが手厚く丁寧に面談を行ってくれるウズキャリを使ってみてくださいね。


ウズキャリを利用した既卒・第二新卒からの口コミ・評判

それでは、第二新卒でウズキャリを利用した方の口コミを見ていきましょう。


キャリアアドバイザーの方から、「第二新卒なら、キャリアチェンジもできる!」と言われて、前職にこだわらず、今までは視野に入れていなかった求人も探すようになりました。

その結果、未経験だけどしたかった仕事にもチャレンジすることができ、内定を獲得できました。


ウズキャリの担当者はいつも励ましてくれて、くじけそうな時にも私を支えてくれました。

「一緒に頑張りましょう!」と言ってもらえて嬉しかったです。


私の得意なことだけでなく、弱点にも目を向けて、それを企業にどう伝えるのかを一緒に考えてくれました。

面談で様々な話をして、自分を振り返る良いきっかけにもなりました。


以前勤めていた会社で上司から注意を受けた顧客対応について、ウズキャリのキャリアカウンセラーの方がアドバイスをしてくれたのが忘れられません。

自分の中では欠点だと思っていたのですが、それがあなたの強みだと言ってくれて、それをどう面接でアピールするかまで、細かく教えてくれました。

自信を持ちながら転職活動をすることができて良かったです。

最後に

ウズキャリは代表取締役社長も新卒で入った会社を9か月で退職して、第二新卒の転職で苦しんだ経験を持っています。

社長自身も第二新卒経験があるということで、第二新卒に最適な転職活動ができるような取り組みに力を入れているのでしょう。

ウズキャリに似た転職エージェントは他にもいくつかありますが、第二新卒に限って言えば、ウズキャリが一番おすすめです。

もし第二新卒で転職活動を検討している人がいたら、とりあえずウズキャリに登録してみてください。

使ってみて自分には合わないと思ったら、登録解除はすぐできますしね。

第二新卒の転職を成功させて、次の会社ではあなたらしい働き方を実現させてくださいね。

自分に合った会社に入れば楽しみながらスキルアップができるので、どんどん昇給できる可能性もありますよ!

ウズキャリは完全無料で就職サポートを行ってくれる転職エージェントで、対象者は20代の第二新卒、既卒、フリーター、ニートだという点が特徴的です。 ...