就職Shop

就職Shopの退会方法(登録解除)・個人情報削除・再登録について解説

8月は毎年20代30代向けの優良求人が増える時期です。

なぜなら10月の下期スタートに新プロジェクトが立ち上がるのに合わせて、若手人材を募集している企業が増えるためです。

来月以降になってしまうと採用枠が埋まってしまう可能性が高く、就職・転職活動を開始するのであれば今がまさにベストタイミング!

しかしあなたに合った適切な転職エージェントを選ばないと、また転職を繰り返してしまうことになりかねません。

あなたの状況に合った転職エージェントを利用することで、より詳しい情報を集めることができるので、転職活動を有利に進めていくことができますよ!

就職Shop
正社員経験無しの20代向け
首都圏・関西圏に強い。
・紹介された求人は全て書類選考無しで面接に進める

マイナビジョブ20’s
正社員経験3年以下の20代向け
首都圏・東海圏・関西圏に強い
入社後数ヶ月の利用者も多い

リクルートエージェント
正社員経験3年以上の社会人向け
日本全国に強い
・求人件数業界最多

※どのサービスもリモートカウンセリングを実施しているため、家にいながら短時間で転職活動の第一歩を踏み出すことができます!

就職Shopの退会方法を確認してから登録したい!
就職Shopを今すぐ退会したい!
就職Shopを退会すると個人情報や再登録はどうなるの?

就職Shopを利用しないのであれば、すぐに退会しないと必要のない電話やメールが届いてしまいます。

私は500以上の就職・転職エージェントの利用方法を調査・分析・比較してきました。

本記事では就職Shopの退会方法や注意点、個人情報の削除や再登録について詳しく解説します。

就職Shopの退会方法と個人情報の削除

就職Shopの退会・サービスを停止するためには、担当のコーディネーターに電話で退会・サービス停止を申請します。

もし、担当のコーディネーターがわからない場合は、あなたが利用していた店舗に電話をして退会・サービス停止を申請します。

就職Shopを退会する際には、お世話になったコーディネーターに感謝の意を伝えると共に、退会・サービス停止する理由を伝えるようにしましょう。

どうしても退会・サービス停止の理由を言えない場合には、「転職先が決まった」と言えば問題ありません。

転職先の会社名を聞かれても「社名は伏せさせてください」と言えば問題ありません。

また就職Shopは個人情報の観点から、本人であることを確認した上で退会・サービス停止の手続きを進めます。

あなたが就職Shopに渡した書類などは、就職Shopが責任を持って管理しており、一定期間が過ぎると破棄しています。

\公式サイト/

就職Shopの再登録

完全に退会・サービス停止した後に、もう一度就職Shopを利用したくなった、という場合はもう一度ネット上から登録をすればまた利用できるようになります。

登録自体は数分で終わるものの、二度手間に変わりはないので、退会・サービス停止する際に以後利用する可能性がないかどうかをよく確認するようにしましょう。

就職Shopを退会した後も就職活動を継続するのであれば!

就職Shopでいい求人に巡り合うことができなかったのであれば、DYM就職を利用しましょう。

就職Shopの最大の魅力は書類選考の無い求人を扱っていることですが、求人の9割以上は中小企業。

ほとんどの場合、就職Shopで紹介された求人の会社名は見たことも聞いたこともないでしょう。

その点、DYM就職には中小企業から大手企業まで様々な求人が取り揃えられています。

中小企業だろうが大手企業だろうが、入社してすぐのお給料はほとんど変わりませんが、大手企業の方が年収の上がり幅は大きい場合が多くなります。

また福利厚生については入社当初から大手の方が充実しているでしょう。

年収や福利厚生が全てではありませんが、就職先を選ぶ上で重要なファクターであることは間違いありません。

就職Shopに紹介された求人がしっくりこなかったのであれば、DYM就職を試してみましょう。

今DYM就職に登録をすれば、3日以内に面談、1週間以内に書類応募、2週間以内には面接が始まり、1ヶ月後には内定が出ているかもしれませんよ!

\公式サイト/

\公式サイト/
有効求人倍率が急上昇中!業界最大手リクルートエージェントへの登録はお済みですか?
無料登録はこちら!
\業界最大手!/
リクルートエージェントに無料登録